人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

娘がキャバクラで働いていますが確定申告はした方がいいのでしょうか?

A 回答 (5件)

娘さんがキャバクラで受け取る報酬が給与ならば、年間の給与が2000万円以下であれば、娘さんには確定申告をする法的義務はありません。


【根拠法令等】所得税法第百二十一条第一項第一号、所得税法基本通達121-4

ですから放っておいて構いません。
確定申告は面倒です。v(^^;
    • good
    • 0

マイナンバー提出したうえで働くようなお店なら、申告したほうが良いです。

    • good
    • 0

女の子に支払した給与を


経費計上しない店ありません
税務署が入れば、
すんなり支払先を
税務署に話しますよ

そうなれば、
反面調査で税務署が来ます
過去7年遡りますから、
脱税扱いされない様に
確定申告は必要です

ホステスの場合
個人事業主扱いになる
必要経費を計上しないで、
貰った給与のみ申告すると、
とんでもない金額を
課税されます
気をつけて下さいね
    • good
    • 1

>確定申告はした方がいいの…



良いか悪いかではなく、一定限の所得があれば確定申告は国民の義務です。

一定限の所得とは具体的にいくらか、それは個々人によって異なりますので軽々には言えませんが、1年間の合計で 38万円以上稼いでいたら、確定申告が必要と考えておけば大きな間違いはありません。
    • good
    • 1

素直に言えばキチンと納税してくださいというのが回答ですが、


実際のところは働いているお店によりますよね。

もしお店が脱税していた場合、迂闊に娘さんが納税しちゃうとそこからお店が税務署に摘発されてしまうかもしれない。
そうなると娘さんは職場を失います。
そのお店にいるほかのキャバ嬢と足並みを揃えた方がいいと思いますよ。

納税分と追徴金の分はプールしておいた方がいいかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q確定申告の医療費控除についてです。 公共の交通機関の交通費は 控除の対象になりますか? 教えてくださ

確定申告の医療費控除についてです。
公共の交通機関の交通費は
控除の対象になりますか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はい。なります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1122.htm
引用~~~
(1)医師等による診療等を受けるため
の通院費、・・・
(ただし、自家用車で通院する場合の
ガソリン代や駐車場の料金等は含まれ
ません。)
~~~引用

領収書等なくても、どこからどこ
のような記録があれば、OKです。

Q家内の確定で、本人の国民年金を控除します。そして私の確定で再度家内の国民年金の掛け金控除しても良いか

確定申告も後10日ぐらいです。
少し 教えてください。
家内パートで収入 少しあり  国民年金もかけています。
家内の確定で、本人の国民年金を控除します。
そして、
私、年金と少しパートがあります。私の確定で 再度家内の国民年金の掛け金
控除しても良いのでしょうか。早々に教えてください。
よろしく お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

 社会保険料控除(国民年金の保険料)を、ご夫妻で重ねて控除できないのは皆さんもお答えのとおりです。
 なお、申告には「国民年金払込証明書」の添付が必要ですから、お忘れないようになさってください。

>家内は障害者ですが国民年金の代わりに障害者での控除も同じですか。
本人(家内)が障害者控除
私が家内を障害者として控除
この場合はどうなりますか。

 奥様は「障害者控除」が受けられます。
 また、奥様の合計所得金額が38万円以下でしたら、ご主人が奥様について「配偶者控除」及び「障害者控除」の対象に出来ます。

Q競馬での儲けた金額はいくらから 確定申告の対象になるんですか?

競馬での儲けた金額はいくらから
確定申告の対象になるんですか?

Aベストアンサー

まともな回答がないので回答します。

質問は、
>確定申告の対象になるんですか?
ですよね?

下記をご覧下さい。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1490.htm

競馬の払戻金は一時所得となります。
計算の仕方は、
総収入金額
-収入を得るために支出した金額
-特別控除額(最高50万円)
=一時所得の金額
さらに、
一時所得の金額÷2=合計所得
この合計所得が、課税対象
となります。

一時所得には、上記の
●『特別控除』が50万あり、
●年間の『払戻金』が50万以下なら、
確実に申告する必要はありません。

50万超えたら、どうかと言うと、

①給与所得者であれば、
 給与以外で『所得20万以下』なら、
 確定申告は不要です。
 所得20万以下とは、一時所得で
 言うと、所得から逆算して
 20万×2+50万=90万となり、
 競馬の当たりが、
●年間90万までは、申告の必要が
●ありません。
 但し住民税の申告は必要です。

②年間、無職、無収入の人の場合、
 基礎控除38万が最低でもあり、
 所得38万以下なら所得税は、
 非課税で、確定申告は不要です。
 逆算すると、
 38万×2+50万=126万となり、
●126万までは所得税は非課税で、
●確定申告は必要ありません。

しかし、この場合も住民税の申告は
必要です。
住民税も非課税とするには、
地域により違いますが、
最低で所得28万以下が非課税なので
28万×2+50万=106万となり、
●106万までは住民税も、どの地域
●でも非課税となります。

これは、あくまで、
競馬の当たり(払戻金)といった
一時所得のみの場合です。

ご留意下さい。

まともな回答がないので回答します。

質問は、
>確定申告の対象になるんですか?
ですよね?

下記をご覧下さい。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1490.htm

競馬の払戻金は一時所得となります。
計算の仕方は、
総収入金額
-収入を得るために支出した金額
-特別控除額(最高50万円)
=一時所得の金額
さらに、
一時所得の金額÷2=合計所得
この合計所得が、課税対象
となります。

一時所得には、上記の
●『特別控除』が50万あり、
●年間の『払戻金』が50万以下なら、
確実に申告する必...続きを読む

Q公的年金4百数万円で確定申告しないとどうなる

公的年金が400万円以下だと申告しなくてもよいと書いてあります。
民間会社の退職金を年金で受け取っている為、厚生年金と合算すると400万円を数万円Overします。
該退職金年金は公的年金ですか?
この場合、確定申告をしなければどういう罰則になりますか?
74歳を超えて、頭もぼんやりし、ややこしいパソコン操作で確定申告書を作るのも困難になってきました。出さなくても良ければ助かります。厚生年金から税金、介護保険料は既に天引きされています。

Aベストアンサー

>退職金年金は公的年金ですか?
はい。そうなります。

>確定申告をしなければ
>どういう罰則になりますか?
所得税、住民税に不足があれば、
無申告課税、延滞税などが
課せられる場合があります。

退職金を年金で受け取っている場合
★7.6575%の所得税が源泉徴収
されていると思うのですが、
いかがですか?
源泉徴収票をご確認下さい。

そうすると、たぶんですが、
★多目に所得税をとられているために
損をしていると思われます。

逆に言うと、そうなっていれば、
確定申告は特に必要ありません。

具体的な各源泉徴収票の金額を
ご提示いただければ、確認できます。
その他、国民健康保険料等も。

しかし、確定申告はされた方が
よいですよ。
パソコンが苦手であれば、
手書きでもよろしいかと
思います。

いかがでしょうか?

Q通勤手当に領収書って必要なんですか?

住宅手当や子供手当、皆勤手当・・と色々ありますが、領収書は必要ありません!
会社が勝手に決めた通勤手当を払っているだけなのに、なぜそれに領収書が必要なんですか?
3年前までなかったですが、突然提出を義務づけられ、困っています!
ちゃんと買っていますが、提出方法が「PDFで!」とか、「定期と領収書を一緒に添付」とか、
面倒で仕方ありません!それにかける手間は30分以上もかかります。
その時給は勿論でません!納得できません!
教えて!

Aベストアンサー

不正を防止するために、本当に定期を購入しているかを確認したいのでしょう。

ただ、定期の券面を確認すれば金額も記載されているので領収書まで提出させるのは無駄です。
そこは会社と交渉しても良いと思います。

Q確定申告についてなんですが、弟が計2ヶ所で働いているのですが、両方とも年末調整はしてもらっていないら

確定申告についてなんですが、弟が計2ヶ所で働いているのですが、両方とも年末調整はしてもらっていないらしく、年間合わせてちょうど100万だったみたいです。でも確定申告はしないと言っています、大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

>弟が計2ヶ所で働いている
アルバイトとか、給与収入をもらって
いるということですかね?
それならば、
★確定申告の必要はありません。
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃本業、副業とも給与収入で┃
┃全部で150万以下なら、┃
┃確定申告は不要です。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1900.htm

但し、源泉徴収された所得税は多めに
徴収されているので、それは、
確定申告しない限り、返ってきません。

また、給与収入だけなら、
住民税の申告も特に必要ありません。
各勤め先から、給与支払報告書
(内容は源泉徴収票)が、役所に提出
されているため、それで住民税の
計算はされてしまいます。

所得税の還付して欲しいなら、
税務署へ行って確定申告して下さい。
3/15までにする必要もないです。


確定申告は難しくありません。
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl
上記URLから入って、
自宅等で、画面から、

両方の源泉徴収票から
両方の支払金額、源泉徴収税額、
学生であれば、勤労学生控除、
国民年金も納付しているならば、
社会保険料控除として、
申告しておくとよいでしょう。
加えて、
氏名、住所、マイナンバー等の入力
して、申告表を作成し、印刷、押印
します。

それに、
⑪両方の源泉徴収票
⑫マイナンバー通知カードのコピー、
⑬身分証明書(免許証、学生証等)
 のコピー
⑭あれば、保険料控除証明書
を添付して、税務署に、
★郵送、あるいは持参してチェック
してもらい、提出するのが楽です。

自分ではできないと思うなら、
お住まいの管轄の税務署へ行って
相談しながら申告書を作成して下さい。

持って行くものは、
上述⑪~⑭に加え、
⑮印鑑、通帳などです。
http://www.nta.go.jp/about/organization/access/map.htm#map

所得税の還付金があれば、後日指定の
銀行口座に振り込まれます。

以上、いかがでしょうか?

>弟が計2ヶ所で働いている
アルバイトとか、給与収入をもらって
いるということですかね?
それならば、
★確定申告の必要はありません。
┏━━━━━━━━━━━━┓
┃本業、副業とも給与収入で┃
┃全部で150万以下なら、┃
┃確定申告は不要です。  ┃
┗━━━━━━━━━━━━┛
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1900.htm

但し、源泉徴収された所得税は多めに
徴収されているので、それは、
確定申告しない限り、返ってきません。

また、給与収入だけなら、
住民税の申告も特に必要ありません。
各勤め先か...続きを読む

Q退職金に税金はかかりますか? 残業代未払いで会社に残業代を請求していますが認めて残業代を受け取った場

退職金に税金はかかりますか?

残業代未払いで会社に残業代を請求していますが認めて残業代を受け取った場合
別で税金を納めなければならないですか?

Aベストアンサー

>退職金に税金は…

原則として課税対象です。

とはいえ退職金は給与などとは別に計算する分離課税です。
「退職匿所得控除」というものがあり、さらにそれを引いた残りの 1/2 が課税対象になるだけですので、少額なら税額は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1420.htm

会社へ「退職所得の受給に関する申告書」を出してあったのなら、それで納税は完結していますので確定申告の必要はありません。

そんな申告書を出した覚えがないなら、来年に分離課税の確定申告をする必要があります。

>認めて残業代を受け取った場合別で税金を納めなければ…

これは退職所得
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2725.htm
ではなく、あくまでも給与所得です。

その未払いが今年になってからの話なら、今年の年末調整 (再就職した場合)、または来年の確定申告の対象になります。

去年分の未払いなら去年分の給与ですので、もらったら去年分の確定申告が必要になります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2509_qa.htm#q1

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/index2.htm

>退職金に税金は…

原則として課税対象です。

とはいえ退職金は給与などとは別に計算する分離課税です。
「退職匿所得控除」というものがあり、さらにそれを引いた残りの 1/2 が課税対象になるだけですので、少額なら税額は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1420.htm

会社へ「退職所得の受給に関する申告書」を出してあったのなら、それで納税は完結していますので確定申告の必要はありません。

そんな申告書を出した覚えがないなら、来年に分離課税の確定申告をする必...続きを読む

Q扶養手当について、会社に報告する?

夫の会社の扶養(全ての)に入っており
扶養手当を月2000円頂いております。
(恐らく上限103万です)
来月から働き始めるのですが
130万までで働くつもりなので
扶養手当を頂けなくなるかもしれません。

その場合、働き始める前から
夫が会社の事務の方に
妻が働き始めるので103万超えるかもです。
と、言うのでしょうか?
(まだ月にどれだけ収入があるのか不明です)
それとも、
年末調整の辺りで所得申告がある際に
会社側が上限を超えてるか確認をして
その際にストップし
返納するものなのでしょうか?

早めに言ってても
決まってないならまだ言わなくていいです
ってなるかもですし
あとからになって、早く言わんかい、
となるのもいけないと思い、、、
会社ごとで違うかもしれませんが、、
どなたか詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず給与規定等を確認されるのが
よろしいと思います。

①税金の103万以下の条件と
②社会保険の130万未満の条件とは
根本的な条件が違うのです。

①は年末に1~12月の年間収入で
決まるのですが、
②は1~12月に限らず、
『今後の見通し』なのです。

来月から働き始めるのですから、
5~12月の収入を合計でいくと、
103万を超えますか?
月12.9万ペースになります。

一方で②は130万を12ヶ月で
割ると、月108,334円となり、
このペースを超える場合は、
脱退となるのです。

ですから、
今年12月までの収入が103万以下で
①は条件内だけど、
月108,334円以上なら、②の条件は
12月まで130万未満だけど満たさない
といったことになるのです。

となると、扶養手当はどの条件と
連動するのかといったあたりを
給与規定から、読み解かないと
いけなくなります。

あくまで例ですが…
税金の扶養と連動なら年間103万以下
として、年単位に手当の可否を決める。
とか、
103万を12ヶ月で按分した月8.5万を
超える月給となったら、扶養手当は
支給停止となっているなら、すぐに
届出が必要となる。
といった具合です。

そのあたりをよくご確認下さい。

まず給与規定等を確認されるのが
よろしいと思います。

①税金の103万以下の条件と
②社会保険の130万未満の条件とは
根本的な条件が違うのです。

①は年末に1~12月の年間収入で
決まるのですが、
②は1~12月に限らず、
『今後の見通し』なのです。

来月から働き始めるのですから、
5~12月の収入を合計でいくと、
103万を超えますか?
月12.9万ペースになります。

一方で②は130万を12ヶ月で
割ると、月108,334円となり、
このペースを超える場合は、
脱退となるのです。

ですから、
今年12月までの収入が103万...続きを読む

Q確定申告について。私は昨年10月に会社員を辞め現在無職です。 この場合確定申告はどうなるのでしょうか

確定申告について。私は昨年10月に会社員を辞め現在無職です。
この場合確定申告はどうなるのでしょうか?
只今就活中です

Aベストアンサー

>市役所に行けばわかるのですか?
管轄の税務署へ行って下さい。
http://www.nta.go.jp/about/organization/access/map.htm#map

少なくとも下記が必要です。

⑪平成30年分 源泉徴収票
⑫マイナンバー通知カードのコピー、
⑬身分証明書(免許証等)のコピー、
⑭あれば各種保険料控除証明書

>退職後の手続きがわからなかった
>もので。
何もしていないのですか?

それならば、
下記の書類を持って
お住まいの役所へ行って
①国民健康保険と
②国民年金の
加入手続きをして下さい。

持って行くものは、
③健康保険資格喪失証明書
④③がないなら退職証明書・離職票
⑤マイナンバー通知カード
⑥身分証明書(免許証等)
⑦年金手帳
⑧印鑑、通帳等

健康保険証がないと、病気になった時、
困りますよ。
国民年金もほうっておくと、保険料の
督促がきてしまいます。

ご留意下さい。

Q会社勤務ですが確定申告する場合源泉徴収票を税務署に提出義務は?

会社勤務ですが平成29年の年末調整は済です。
平成29年の医療控除を「国税庁 確定申告書等作成コーナー」
から現在作成中す。
平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、
源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?
源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。
たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。
いまさらでは3月15日に間に合わせる暇がないです。
提出しなくていいのであれば、源泉徴収票を暗号してもらいメールで送信して
もらおうかと検討中です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。

【国税庁 確定申告の際にご持参いただくもの】
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/kakutei/01.htm

>源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。いまさらでは3月15日に間に合わせる暇がないです。

 「医療費控除」による確定申告(還付申告)は確定申告の期間にする必要はありません。医療費を支払った翌年の1月1日以降、5年以内ならいつでもできます。

>提出しなくていいのであれば、源泉徴収票を暗号してもらいメールで送信してもらおうかと検討中です。

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。「暗号してもらいメールで送信」されたものや、データを自分で印字したものは原本と認められないこととされています。

こんにちは。

>平成29年の収入は会社の給与所得しかないのですが、源泉徴収票が見当たりません。
※源泉徴収票は税務署に提出しなくてもいいのでしょうか?

 源泉徴収票については原本の提示又は提出が必須です。

【国税庁 確定申告の際にご持参いただくもの】
https://www.nta.go.jp/about/organization/kantoshinetsu/topics/kakutei/01.htm

>源泉徴収票は本社しか発行できませんので遠いので郵送となります。たぶん再発行だと思うんですが、郵送となると手間暇金がかかります。いまさらでは3月15日に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報