仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

スポーツ選手は何故報復(リベンジ)したがるの?
なんか~スポーツ精神に反しないかい?

質問者からの補足コメント

  • リベンジポルノ

      補足日時:2019/02/25 19:46

A 回答 (2件)

屁理屈は質問者さん、あなた。



スポーツ界のリベンジとはなにも対戦相手や競技に恨みがあってすることではない。
自分が負けたので次は勝つぞ!という心意気の話。

そんなこた―文脈からわかるだろうに、あったまわりーなぁ。。。
    • good
    • 1

revengeではなくリベンジだから。



以下Wikipediaより
リベンジとは、主にスポーツイベントで「雪辱する」の意で使われるカタカナ語である。
そこから「再挑戦」の意味でも使われる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

屁理屈

お礼日時:2019/02/25 18:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野球のルールというか規則というか、例えばコンナことになったとしたら…?どうなるんですか?

高校野球で、明徳義塾の馬淵監督が、PL学園の清原に対して、全打席敬遠の指示、これメッチャ有名な話で、賛否両論諸々ありましたけど。

で、例えば、高校野球で、希望枠かなんかで出場してきた進学高校の変人の監督が、初戦対戦相手が優勝候補筆頭の高校に当たってしまったとして、一回の表、全員敬遠の指示を出したとしたら、おもろいかもとホンマに実行したとしたら、一体どうなるんですか、実態は押し出しの連続、永遠に時間が経過して、10点、100点、1000点…、と点数と時間ダケが経過して、一回の表が終わらない…、要するに試合が成立しない…。

これコンナことにホンマになったら、どうなるんでしょうか、野球というスポーツの規則とかルールとかでは?
まぁ、こんなアホなことヤル奴、あり得へん、とは思いつつも、もしホンマにヤッタら、規則上とかルールとか…、どんなこんなの結果と事態になるんですか?

教えてくださいますか。
特に、野球に詳しい方。

Aベストアンサー

そもそも野球規則1.05で
「各チームは相手チームより多くの得点を記録して、勝つことを目的とする」
と規定されていますので規則違反がどうかで言えば規則違反です。
ご質問のケースは規則上どこにも規定されていませんが
野球規則8.01(C)で
「審判員は本規則に明確に規定されていない事項に関しては、自己の裁量に基づいて、裁定を下す機能が与えられている」
とありますので没収試合にされても文句言えないと思います。

Qプロ野球で、相手チームの投手が途中降板する時に『蛍の光』を歌う私設応援団がいますが、あれは侮辱行為で

プロ野球で、相手チームの投手が途中降板する時に『蛍の光』を歌う私設応援団がいますが、あれは侮辱行為ですよね?
一緒になって歌っている連中の神経を疑います。

Aベストアンサー

どちらのチームを応援しているにせよ、野球の試合そのものを楽しみたい人にとっては、確かに聞いていて気持ちのいいものではないですね。

常々思うのですが、日本のプロ野球応援団のあの安っぽいトランペットと太鼓、いい加減にやめにしませんかね。

なんでもかんでもアメリカが素晴らしいとは思いませんが、でもメジャーリーグの球場はあんな安っぽい応援はしませんし、観客全体が野球そのものを楽しんでいる印象があります。

素晴らしいプレーや大きな記録には、それが相手チームであってもスタンディングオベーションをしますし、逆に応援するチームであっても、プレーの内容如何ではブーイングをします。

いつまでたっても日本のプロ野球ファンって子供じみているな・・・とつくづく思いますね。

Qお客様は神様なんてのは所詮建前であって、 客はカモ が本音ですよね?

お客様は神様なんてのは所詮建前であって、
客はカモ が本音ですよね?

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

客はカモ。否定はしません。
質問者さんも客の立場になることも当然あります。つまり、客がカモなら、質問者さんもカモということに。この世の人はみんなカモ。

カモはカモ同士、仲良くしましょう。
それができない、はぐれカモは、社会からはじき出されます。

Q私馬鹿なので計算が出来ません。 異世界の小説で地球と異世界の時間差があるんですけど、地球の7年が異世

私馬鹿なので計算が出来ません。
異世界の小説で地球と異世界の時間差があるんですけど、地球の7年が異世界で100年だったとして地球に1日いて異世界は何時間経つのか教えて下さい。

Aベストアンサー

地球の7年が異世界で100年。
地球の7日が異世界で100日。
地球での1日は異世界の100日の1/7なので

 100×24÷7=342.8…
 100÷7=14.2…

343時間ぐらい、14日とちょっと。

Q普通、JRと地下鉄とかって改札違うのが当たり前じゃないですか? でも、東京なら千代田線の北千住みたい

普通、JRと地下鉄とかって改札違うのが当たり前じゃないですか?

でも、東京なら千代田線の北千住みたいにメトロとJRの改札が同じなので、メトロからJRに行くことができます。

同じようなことが関西にはあるのでしょうか?
近鉄とJRの改札が同じ駅っていうのはありますか?

Aベストアンサー

No1,8です。再度回答します。

>天神橋六丁目や新神戸でも可能ということですね??

天神橋六丁目は大阪メトロの駅です。
大阪メトロと相互乗り入れしている線、阪急電車や近鉄線の一部は中間改札なしに乗り換えることが可能です。

新神戸は神戸市営地下鉄と新幹線の駅があります。
神戸市営地下鉄は現在はどの線とも相互乗り入れをしていません。
将来的には阪急電車との乗り入れが計画されているそうですね。

Q今の人類の祖先は、エチオピアから出たのではないですか?

今の人類の祖先はアフリカから出て世界中に広がったと言われており、それが大方の見方になっているます。
そしてアフリカでも東部アフリカ、特にエチオピア近辺が起源であると考える研究者が多いようです。
確かに、今のエチオピア人は黒人ではあるもののネグロイド的特徴が少なく、色黒の白人のような感じです。そして、エチオピアはアフリカの中でも唯一植民地化を免れるなど、独自の文明・文化を保ってきました。
アフリカには今でも数多くの人種・民族がいますが、その中で特に優秀だったエチオピア人がアラビア半島経由でユーラシア大陸に入り、そこから世界各地に広がって今の人類の祖先になったと考えてよいでしょうか。

Aベストアンサー

その考えで良いと思いますが、
「特に優秀だった」と言う判断は疑問です。
単に地理的に移動し易かっただけでしょう。

Qこれはなぜ一盃口にならないんですか?

これは何故一盃口にならないんでしょう?七対子と一盃口は同時に成立しないんですか?
(もちろん鳴いてません)

Aベストアンサー

七対子と一盃口は同時に成立しません。

七対子は通常の上がりの形ではありません。
すべてが2個ずつだから「七対子」という役になるのです。

一盃口は、同じマークの同一の続き、ですから、その時点で七対子の要件を満たしません。

Q言論の自由とは

私は子供の頃、大のプロ野球ファンで、関西に育ったにもかかわらず巨人ファンでした。
特にONは大好きで、田淵の狭い球場での逆転ホームラン・江夏に抑え込まれたONの2者連続三振は今でも忘れられません。
その後、中日の星野投手のおかげでV9を達成しましたが、その時の阪神ファンの暴徒かでますます巨人ファンになりました。

しかしながら、野球選手も他のスポーツ、例えば水泳などと同じようにレベルが向上していると思います。
王さんが言われていました、いまでもONをたたえてくれるのはありがたい。
しかし、我々が今の時代に選手としていたならば、誰にも負けない自信はある。
しかし、当時の我々のレベルを今の選手が超えていないとするならば、日本の野球は終わりだと。

長嶋選手とイチローとどちらが野球選手としての実績は上でしょうか?
食料事情とか環境は抜きとして、体格はほぼ同じです。
長嶋選手は、日米通算4000本安打を打てたでしょうか?
大リーグでMVPをとれたでしょうか。
国民栄養賞を授与されるだけの実績を残されたでしょうか。
人気はすごかった、だったら山口百恵さんにも国民栄誉賞を授与すべきです。

私は子供の頃、大のプロ野球ファンで、関西に育ったにもかかわらず巨人ファンでした。
特にONは大好きで、田淵の狭い球場での逆転ホームラン・江夏に抑え込まれたONの2者連続三振は今でも忘れられません。
その後、中日の星野投手のおかげでV9を達成しましたが、その時の阪神ファンの暴徒かでますます巨人ファンになりました。

しかしながら、野球選手も他のスポーツ、例えば水泳などと同じようにレベルが向上していると思います。
王さんが言われていました、いまでもONをたたえてくれるのはありが...続きを読む

Aベストアンサー

あくまでも個人的な見解です。

過去には沢村投手の様な伝説的な選手を含め、ONを筆頭に野球史に名前を残した選手はたくさんいました。

ただ、彼らが当時の技術のままで今の時代に同様の活躍ができたかと言うと、かなり難しい話になると思います。

例えば、陸上競技、水泳などにおいては、当時の記録は年を追うごとにどんどんクリアされています。
身体能力、トレーニング理論、栄養状況、データ分析能力、様々な要因が進歩した結果でしょう。

これは当然、野球においても同様の事が言えるはずですが、
如何せん野球は相手がある競技。
陸上競技や水泳の様にタイムなどの数値だけでは計り知れない「相手」と言う要素が絡んできます。

ON全盛の当時、160㎞に迫る速球を投げる投手がどれほどいたでしょうか?
今の様に多彩な変化球を投げる投手がどれほどいたでしょうか?

私の意見としては、当時の選手が今の時代にタイムスリップしたとしたら、ほとんど歯が立たないのではないかと思います。
(当然、当時の選手が今の時代の最先端の練習を行い、今の選手並みの身体能力が身に付けばそれなりの結果は残すのでしょうが・・・)

あくまでも個人的な見解です。

過去には沢村投手の様な伝説的な選手を含め、ONを筆頭に野球史に名前を残した選手はたくさんいました。

ただ、彼らが当時の技術のままで今の時代に同様の活躍ができたかと言うと、かなり難しい話になると思います。

例えば、陸上競技、水泳などにおいては、当時の記録は年を追うごとにどんどんクリアされています。
身体能力、トレーニング理論、栄養状況、データ分析能力、様々な要因が進歩した結果でしょう。

これは当然、野球においても同様の事が言えるはずですが、
如何せ...続きを読む

Qテニスコートで隣にボールが入ってしまった時、どうするの?

公営テニスコートでゲームをしている時、隣で試合をしてるコートにボールが転がり込みました。
この時、「すいません」とすぐに言うべきなのか、黙って隣のプレーヤーのコールを見守るべきなのかどうしたらよいのでしょう。
一般的な草トーナメントの試合等「セルフジャッジ」の場合はどんな規定・ルールがありますか?

Aベストアンサー

隣のコートのそのポイントが終了するまで待つしかないです。
ポイントの終了とは、そのコートのプレーヤーが気がついてレット(ポイントのやり直し)のコールをすることも含みます。

プレー中に「すいません」というのは、隣のコートのプレーを邪魔することなのでダメです。

何らかの形でそのポイントの決着がついてからならOKです。

セルフジャッジの大会でも同じです。

Q野球のキャッチャーライナーについて、にわかですみません キャッチャーライナーの過去の事例で、投手の膝

野球のキャッチャーライナーについて、にわかですみません

キャッチャーライナーの過去の事例で、投手の膝に直撃したものがそのまま跳ね返り、キャッチャーが直接捕球したという事例のみあるようですが、キャッチャーライナーが有りうる条件はどのようなシュチュエーションなのでしょうか?

疑問に思って、素直にバッターの打った球が後方にライナーの打球になり、キャッチャーミッドに収まったらキャッチャーライナーになるのでは?と思いググりましたが、こちらはファールチップのルールが適用されるようです。

また、打者が打ち上げた場合はキャッチャーフライが適応されるので、キャッチャーライナーって普通に考えたらありえないのでは?と思ったのですが、過去の事例以外でありえる条件として、どのような場合にキャッチャーライナーという記録が成立するか教えていただきたいです。

趣味で野球を見たり、軽く草野球に誘われてる程度なので、厳密なルールは無知なのですが、詳しい方がいらっしゃれば、ほかのルールなどと併せて、考慮した上で、ほかのルールに適応されずにキャッチャーライナーとして成立する条件、シュチュエーションにはどのようなものが有り得るのか教えていただきたいです。

これってトリビアの種になりませんか?
ベストアンサーの方には20へぇ〜差し上げます。

野球のキャッチャーライナーについて、にわかですみません

キャッチャーライナーの過去の事例で、投手の膝に直撃したものがそのまま跳ね返り、キャッチャーが直接捕球したという事例のみあるようですが、キャッチャーライナーが有りうる条件はどのようなシュチュエーションなのでしょうか?

疑問に思って、素直にバッターの打った球が後方にライナーの打球になり、キャッチャーミッドに収まったらキャッチャーライナーになるのでは?と思いググりましたが、こちらはファールチップのルールが適用されるようです...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが挙げた例、なかなかレアなケースですね。
私もいろいろ考えてみましたが、それ以外、思い浮かびませんね。

既出回答(№1さん)の例は、野球規則の守備位置の規定外です。
捕手が守備位置の変更を申告せず、他のポジションの位置に移動する事はルール上認められていませんので、ルール違反になり、あり得ない話です。

以下、野球規則より抜粋
********************
5.02 『守備位置』
 試合開始のとき、または試合中ボールインプレートになるときは、キャッチャーを除くすべての野手はフェア地域にいなければならない。
(a)キャッチャーは、ホームプレートの直後に位置しなければならない。
 故意のフォアボールが企図された場合は、ボールがピッチャーの手を離れるまで、キャッチャーはその両足をキャッチャースボックス内に置いていなければならないが、その他の場合は、捕球またはプレイのためならいつでもその位置を離れてもよい。
ペナルティー ボークとなる。(6.02a12参照)
(b)ピッチャーは、バッターに投球するに当たって、正規の投球姿勢をとらなければならない。
(c)ピッチャーとキャッチャーを除く各野手はフェア地域ならばどこに位置しても差し支えない。
「注」ピッチャーがバッターに投球する前に、キャッチャー以外の野手がファウル地域に位置を占めることは本条で禁止されているが、これに違反した場合のペナルティはない。審判員がこのような事態を発見した場合には、速やかに警告してフェア地域に戻らせた上、競技を続行しなければならないが、もし警告の余裕がなくそのままプレイが行われた場合でも、この反則行為があったからといってすべての行為を無効としないでその反則行為によって守備側が利益を得たと認められたときだけ、そのプレイは無効とする。
**********************

質問者さんが挙げた例、なかなかレアなケースですね。
私もいろいろ考えてみましたが、それ以外、思い浮かびませんね。

既出回答(№1さん)の例は、野球規則の守備位置の規定外です。
捕手が守備位置の変更を申告せず、他のポジションの位置に移動する事はルール上認められていませんので、ルール違反になり、あり得ない話です。

以下、野球規則より抜粋
********************
5.02 『守備位置』
 試合開始のとき、または試合中ボールインプレートになるときは、キャッチャーを除くすべての野手はフェア地域...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報