柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

私は以下のように理解しています(間違いがあれば指摘して下さい)。飛行場の移設はデメリットよりもメリットが上回るのではないか。特に、安全面。

○移設のメリット

・基地施設の縮小
・近隣住民への安全確保と騒音対策

○移設のデメリット
・環境破壊
・基地の固定化

世界で最も危険な飛行場という異名は、航空写真を見れば納得。
「そもそも米軍がいなければ」という理想はいつ実現するかわからない。それなら、目の前の危険を排除するのがまともな政治ではないでしょうか。人命に勝る信条などないのだから。
個人がそれをするのはかまわない。しかし政治は違う。
長期的な基地排除論と、直近の危険排除論を同じ俎上に乗せるのが誤りだと思います。

私は東京もんなので、外野が勝手なことを言うなというご批判はあるでしょう。
しかし、東京にも米軍基地はあります。
米軍基地は全国に81カ所あって、面積的に最も大きく負担しているのは北海道です。
もちろん、地上戦となった沖縄の事情、住民感情が特殊なものであることは、日本人全員が理解しなければなりません。しかし、それが「住民感情」でしかないのも事実です。


質問は二つあります。

1 安全より感情を優先させたいか。本当に?
(信条は住民の命に勝るのか、二元論にこだわる理由)

2 事故が起きたら誰が責任を取るのか
(明日住宅街に飛行機が落ちたら。いつものように「そもそも米軍さえいなければ」と騒ぐだけは無責任。「少なくとも移転さえしておけば」と誰かが責任を取らなければいけない。それを採択した当然の帰結だと思う。しかし、そんな人いるはずがない。じゃあどうするつもりなんだろうか)

できたら沖縄の反対派の意見が聞きたいです。

「普天間飛行場の移設に反対する理由がわから」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 19件も回答いただいているのに、質問意図に沿った回答が一つもないのは質問の仕方が悪いからなのでしょう。一行回答で済む内容なのですが。下に書き直します。

    0 移設反対派の方に伺います。移設に反対すると解決は(移設案よりも)先送りになります。

    1 普天間住民の喫緊の問題についてはどう思っていますか。
    (許容できるリスクだ・考えていなかった など)

    2 普天間住民はそれを納得していると思いますか。
    (納得しているはずだ・納得しないはずだ・何とも思わないはずだ など)

    ※沖縄の基地負担は仕方ないとか、米軍駐留が抑止力になるとか、辺野古移設が唯一の選択肢だという主張はしていないので、そこに反論されても困ります。

      補足日時:2019/02/27 14:51

A 回答 (46件中11~20件)

オット失礼。


「辺野古の住民」では無く、沖縄の反対派は、普天間の住民のことを考えて、反対にひょうを投じたのか?

ですか。

あなた東京在住でしたね?
外野とか言っている時点で、僕、日本の防衛負担する気はない。と言うのを、表明しているも同然じゃないですか?

沖縄で完結する問題ではないですよ。
国防なんですから。
あなたも負担しなさいよ。

沖縄に防衛負担してもらっている身なんですから。
    • good
    • 2

ああ、なるほど。


基地の移転先は絶対沖縄以外に変えられないと言う前提での質問ですかね?

政治的にも防衛的にも政局的にも。

辺野古以外に基地が設置できないのに、辺野古の住民は、普天間の住民の事を考えていない、最低な人ではないですか?
という質問ですか?

すいません。まさかそんな前提があるとは・・・


辺野古では無く、鹿児島でも種子島でも東京でも大阪でも北海道でも良いじゃん。と私が言う話は一切していないという事なんですね?

辺野古は絶対動かないという前提での質問なんですね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

違います。

「○○ということか!」→「違います。よく読んで下さい」
あなたとはこの繰り返ししかしていませんね。

お礼日時:2019/03/04 14:30

>できたら沖縄の反対派の意見が聞きたいです。



神奈川県在住の賛成派ですが、宜しいでしょうか。

>1 安全より感情を優先させたいか。本当に?
>(信条は住民の命に勝るのか、二元論にこだわる理由)

感情は根が深いので本当のところは分かりません。

私の住む地域にも「P-1は配備するな」とか言う運動家はいます。聞けば「ジェットだからP3Cより五月蝿いはず」とかつまんねぇことを言いますが、実際の飛行音はP-1の方が静かです。離陸する際に少し「ブォン」とか「ブォーン」いう音が聞こえる程度。それを指摘すると、実は比べたことさえもない、見に行ったことさえないということが判明します。「どっかのどんな背景があるか俺は知らないけど、本部からそういう主張をしろって言われているんだろ。時給幾らなの?」と聞くと、途端に「ネトウヨ!」と罵られる始末w

もちろん、夜間の騒音に長年悩まされた人達には、「とにかく基地があることが嫌」だったりします。F-404は確かに五月蝿いエンジンだし。
沖縄の空軍基地ほどでもないNAFでさえ、こうですから、沖縄の人は沖縄の人なりに、また個々人毎に思いはあるだろうし、違うんだろうとは思います。
反面、中国やら北朝鮮やら韓国やらロシアやら、日共とか社民とか旧民主左派から金を貰って、反対票を入れるような人もいるとは思います。私なら・・・金だけは貰っておきますかねw

>2 事故が起きたら誰が責任を取るのか
>(明日住宅街に飛行機が落ちたら。いつものように「そもそも米軍さえいなければ」と騒ぐだけは無責任。「少なくとも移転さえしておけば」と誰かが責任を取らなければいけない。それを採択した当然の帰結だと思う。しかし、そんな人いるはずがない。じゃあどうするつもりなんだろうか)

え? 誰も責任は取らないでしょ。本質的には事故を起した米軍の落ち度なんでしょうけど、軍には軍のロジックやら地位協定なんかもあるんで、中国やら北朝鮮やら韓国やらロシアやら、日共とか社民とか旧民主左派が元気になる燃料を得るだけのことでしょう。死に損ですね。

>0 移設反対派の方に伺います。移設に反対すると解決は(移設案よりも)先送りになります。

そうですね。これが前提です。艦載機部隊が厚木に降りなくとも、代わりに岩国に降りるわけですから。

>1 普天間住民の喫緊の問題についてはどう思っていますか。
>(許容できるリスクだ・考えていなかった など)

多分、活動家(何の?w)にとっては、米軍が日本にいること自体が許容できないリスクなんでしょう。当の普天間住民は複雑でしょうね。住民にとっては危険要素ですけど、反面、勤務地という要素だったりもしますし。

>2 普天間住民はそれを納得していると思いますか。
>(納得しているはずだ・納得しないはずだ・何とも思わないはずだ など)

勤務地という面もありますから、心境は複雑でしょう。辺野古の人も「新たに作る滑走路は陸上じゃないし、既に基地はあるし、基地があることで生活が成立している人も沢山いるし」という心境なんでしょう。更に宮古島とかですと、「俺達の居地は最前線。中国に対するプレゼンスは絶対必要。可能であれば近い県内にあった方がいい」と思っているんじゃないかなと思っています。

長期的には沖縄への偏りはなくしていくべきだし、着手自体もしているんだかどうだか分からない、そもそも返還直後から考えるべきだったんだから「開始時期が遅ぇよ」なのかもしれません。現実的には地域の偏りとか、米軍と自治体の会話チャネルの確保・維持だとか、やっておくことは山程あるし、実はやってないし、なので、安保破棄のような極論を由とするのでなければ、折り合いを付けていくしかないでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。面白く読みました。

お礼日時:2019/03/04 14:24

『経緯』


①県民投票の発端は純粋な不公平感。 ここには基地全体の消滅という思想はあっても、普天間撤退の停滞という考えはなかったと思われる。 思慮の欠如は自明である。
②これに便乗した県議会と知事がいる。 大衆の情緒を陥落する戦法だ。 住民投票は法的拘束力はないが、情緒に訴える力がある。 反対多数の県民という構図を容易に作成可能。
③構図の作成とはどういう意味か? 移転は規定路線、賛成派が投票する理由はない。 何故なら投票結果に法的強制力がなく、結果の如何に関わらず移転は実施されるからだ。 投票者は限定される。

一方の反対派はどうか? 結果の法的拘束力は重要ではない。 抗議表明することと、その数量、これが何よりも重要だ。 情緒的な大衆に訴えかける効果は絶大だからだ。 投票する人の多くは反対派ということになる。 反対多数という偏りが生じることを意図して投票が実施された訳だ。

『結果』
④約7割が移設反対を表明した。

『考察』
⑤上記③のバイアスを勘案すれば当然の結果だ。 投票結果が移転賛否の数量比を表しているのではないことは科学的に明らかだ(正確に言うと、賛否数量費を問う手続きをなしていない)。 どちらかというと、投票動機の数量費を表すための質問形式に近い。
⑥住民の賛否数量比を問うためには、無作為抽出による賛否投票を実施しなければならない。
⑦悲しいかな、日本のマスコミは統計量の数量評価を大衆に分かり易く説明する能力がない。 いや、数量評価そのものができない。 あたかも、投票結果が賛否比率のごとく語っている有様だ。

『層別』
⑧発端(運動した移設反対論者)、利用した階層(県議会、知事)、投票階層(投票に参加した知的階層の分類)を層別しないと収集がつかない。
⑨発端となった階層は純粋な不公平感・被害者意識・正義感だと思われる。 ここに危険な普天間の移設という思慮はない。 思考は沖縄からの基地撤退だ。 普天間移設は沖縄からの基地撤退に包含される。 時間軸とうい概念はない。
⑩利用した階層。 ここには政権に対する対立軸がある。 (沖縄)基地立地に関する地政学的な意味、アジアに対する安全保障、国防という意識は希薄である。 ましてや、普天間の安全の優先度は極めて低い。 米軍基地撤退という主題と政権に対する対立軸からすれば、普天間移設時期は重要ではない。 普天間移設は沖縄からの基地撤退に包含される程度の理解と思われる。
⑪投票階層。 上記③に記した反対階層が多数であることは質問形式上自明である。 また、階層の多くが中産階級であることを勘案すれば、アジアに関する安全保障、基地立地の地理的理由、米海兵隊存在による(日本の)コストメリット、米国の(財政的理由による)沖縄撤退要望(グァム移設)、日本国政府によるグァム移転阻止要求といった多様な事情を取捨選択、重み付けして判断できたかどうかは極めて怪しい。
⑫投票階層(追記)。 アジア全体や日本の国益、国防、安全保障という対比命題がない状況での県内移設の賛否である。 回答階層のバイアス(前記③)以前に、質問そのものにもバイアスがかかっている。 この形式の質問は微視的なエゴイズム(住民エゴ)を意図的誘発している。

『結論』
⑬上記⑫が投票階層の主領域とすれば、(市民の生活安全)普天間移設というそもそもの主題が(彼らが意識しないうちに)政治闘争に利用されている。 情緒的な判断を下す蒙昧な大衆にとって、本来の主題(普天間移設)は対象外だ。

⑭蛇足だが、統計量を扱う者にしてみれば、本投票結果は(対比命題を用いない)質問形式によって、意図的に投票対象に偏りをもたせ(明らかな作為抽出である)、反対多数を誘発したものである。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。長いです……。

お礼日時:2019/03/04 14:24

#28です。

お礼ありがとうございます。

>基地排除の闘争のためなら普天間のリスクは必要な犠牲、黙殺(は言い過ぎかもしれないですが)というところまで含む「反対」なんでしょうかね。


要するに「沖縄のリスク」とか「普天間のリスク」ということについて中央政府と沖縄の人々の認識に相違があるのです。

中央政府からすれば、沖縄県民の言わんとすることは実は分かっています。だから1995年の少女暴行事件の後、日米地位協定を少し改定し、さらに運用もかなり改めました。

ただ次に起きたのは、2000年代の米軍再編の波で、一時期は「沖縄から海兵隊を撤退させ、グアムに集約する」という法う親になっていったのです。
 それに慌てたのが日本政府で、沖縄の米軍特に海兵隊は「抑止力」でもあったので、なんとか沖縄から完全撤退することを阻止したかったのです。

となると、米軍側も「普天間は使いにくい、危ないのは分かっているし、事故で住人になにかあったらそれこそグアムに撤退するしかなくなる」という意見も出ていたはずです。

だから日本政府は「辺野古移転で、グアム移転阻止と住人感情の緩和」という一挙両得を狙ったのです。
その後も、特に沖縄県尖閣諸島への紛争地域化など、日本がアメリカのコミットを求める事案が多くなったもの、アメリカ政府は当初「日本と近隣諸国との紛争についてはコミットしない」という立場でした。これはアメリカ政府が民主党政権で中国との協力関係を強く推進していたからです。

これを覆したのが今の安倍政権で尖閣諸島から南沙諸島の現実をアメリカ政府に説明し、アメリカから「尖閣有事に対して日本が防衛行動を起こすならアメリカ軍は同盟国として当然参加する」という言葉を引き出したのです。
 その後、中国の南沙諸島の支配に伴い、アメリカは態度を硬化させ、トランプ大統領になってから今までの協力策をやめ、敵対的関係に移行しつつあるわけです。

日本政府はグアム移転の構想が持ち上がってから、グアム移転費用についても日本政府から費用を出していますし、その代りに日本領土内に米軍を残す約束を取り付けているのです。

となれば、グアム移転と辺野古移転は「同じ米軍再編の一環」であり、中央政府として「沖縄県民に理解をしてほしい」部分であるといえます。

沖縄県民の側から見ればむしろ「グアムに移転して沖縄から米軍が居なくなればよい」わけですが、辺野古以前にここが沖縄と中央政府の相違点になっているわけです。だから辺野古がどうのこうの、普天間がどうのこうの、というレベルの話ではないのです。

沖縄の人々にとってみれば「普天間のリスク」は「米軍が沖縄にあるリスクの一部」にすぎません。しかし日本政府にとっては「米軍再編に関わる日本防衛の取引の材料」になるわけです。

だから話がかみ合うわけがないのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/03/04 14:23

移設しても、


状況が変わったから、普天間は返せない、
っていわれる可能性はあるんじゃないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デメリットを上げて下さいという質問ではありません。よく読んで下さい。

1 メリットもデメリットもある。
2 日本の憲法は人命を最優先する。
3 ゆえにメリットが上回る。

私の考えは上記に集約されます。そして、まともな反駁が欲しいのです。
オスプレイ配備に反対するのは、オスプレイがウィドーメーカーだから。
それなのに普天間問題を先送りにするのは、ダブルスタンダードです。
沖縄の人にとっては、何が一番大事なのでしょうか。

お礼日時:2019/03/01 11:03

沖縄は人権擁護=安全保障のための地理的ポイントなのです。

    • good
    • 0

安全保障は損得、メリットデメリットの範疇にありません。

あなたの命を護れるか否かの問題です。安全保障は、命擁
護のための、ふつうの国家の、ふつうの行政の至上命題です。そこに論理はいらないのです。反対論理もいらないのです。市民の命は護られるもの、人権擁護の判断です、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

NO.28のお礼への反応なのでしょうが、国防が国民の財産生命を守るために不可欠であることは知っています大丈夫です。国防についても、それが日米安保によるべきかも、要所が沖縄であるべきかも、ここでは論じていません。

お礼日時:2019/02/28 15:22

#26です。

お礼ありがとうございます。

>1 普天間住民の喫緊の問題については→勝利のためなら先送りにしてもかまわない
その通りです。

>2 普天間住民はそれを納得しているか→沖縄の心は一つ、納得してくれるはずだ

いや、それこそ「住民投票」が生きる意味だと思います。民主主義において「多数の意思」は方向性を決めるために必要なものであり、その上で少数の意思をどのようにくみ上げるか、が政治の仕事だからです。

普天間に限らず、沖縄の民意はほぼ一貫して「基地に対して反対」です。以前にも住民投票は行われていますし、県知事はほぼずっと「基地否定派(というか常に沖縄の負担軽減を公約にして当選)」で沖縄本島の各市町村の首長も8割以上が基地否定派です。

だから「沖縄の人は個人では基地賛成の人もいるが、多数派は基地反対の民意であり、基地縮小のためなら辺野古移転が中止でも一里塚にすぎない」といえます。

これもご存知かもしれませんが、そもそも沖縄はこの件について70年ずっと戦っているわけです。最初は軍政下に置かれて「日本復帰」が悲願であり、日本復帰の後は「本土並み復興」が望まれ、ようやく復興したと思ったら沖縄少女事件などで「やはり米軍基地とは共存できない」という形でこの20年ほどの運動の流れができているわけです。

それらの流れを認識しなければ「普天間飛行場の移設に反対する理由がわからない」のはある意味当然だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

米軍排除は沖縄の総意と言って過言ではないこと、沖縄の基地負担が重いこと、これは否定しません。安全保障や経済効果という「メリット」の真偽はさておき、それを述べる外野の声がおためごかしなのも事実です。
やっぱり、基地排除の闘争のためなら普天間のリスクは必要な犠牲、黙殺(は言い過ぎかもしれないですが)というところまで含む「反対」なんでしょうかね。

お礼日時:2019/02/28 14:06

ほう、私は誤りで、phjさんには同意するのですね?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

というか、私はあなたに反論すらしていません。「質問意図を誤解されているので、よく読んで下さい」と指摘したのみです。誤解に基づき私のスタンスを批判しているので、あなたは本論に入っていないということです。no.26の方は違います。
図らずもぽろっと意見を表明して下さったので、この上お尋ねしたいこともありません。

お礼日時:2019/02/28 13:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qそもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ること

そもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ることができますが、この人は何を思い、そして何を言っているのか不思議に思う事があります。
この様な考えをお持ちの方はその理由をお聞かせください

Aベストアンサー

スゲ・・・
真っ赤になりすぎでしょう・・・
あまりの連投は・・・違う意味で読者に怖がられますよ。


国防を考えるのであれば、在日米軍基地は、日本全国にできる限り点在している方が好ましいですよ。

散らばっていれば散らばっているほど、何かしらの攻撃時に、「米国が攻撃を受ける」訳ですから。

米国が攻撃を受けた場合、絶対100%、米国は相手に報復しますから。
とんでもない抑止力となります。


まあ、米国は嫌がるでしょうけど(笑)


米軍が直接被害を受けなかった場合、日本が何かしらの攻撃を受けても、「絶対報復する」と言うことはありません。
抑止力としては弱くなる。


どうしようもなく当たり前の事です。

「何が何でもうちの県では、在日米軍基地を負担したくない」と言う人が、必死に沖縄だけで完結させようと、屁理屈を並べたんでしょうね。

Q韓国政府は現在最悪の日韓関係の落とし所はどの辺に設定していますか?

歯止め無く韓国政府は最悪のカードを切って来ますが、大体の落とし所は想定しているのでしょうか?それとももう国交が断絶しても良いとの腹をくくっているのでしょうか?

Aベストアンサー

韓国の「反日」を考える時に、北朝鮮の事を忘れてはいけません。

元々韓国の「国是」は「北朝鮮を認めない。北朝鮮こそ主敵」だったからです。
これは韓国が「アメリカをはじめとする西側諸国の後ろ盾を持つ」ということと「北朝鮮がソ連などの共産国の後ろ盾を持つ」と言うことに由来します。

韓国とアメリカは38度線で一度停戦合意したはずなのに、それを破って侵攻し朝鮮戦争を引き起こした北朝鮮を常に警戒してきたのです。

しかし、冷戦が終わり、ソ連も崩壊した今でも北朝鮮は残っていて、北朝鮮側としては「何としても韓国と併合せずに金王国を継続させたい」と思っているわけです。そのために核開発をしてでも「北朝鮮を認めないアメリカと直接対話したい(そして北朝鮮を韓国とは別の国として認めさせたい)」と思っていたわけです。

そして実際に北朝鮮は核開発を完了し、ICBMもほぼ完成し、大統領がトランプ氏になってから「アメリカは北朝鮮を国と認め、首脳会談を行った」わけです。(今日も2回目の会談をしますね)

次の北朝鮮の目標は「北朝鮮が韓国を併合して、統一朝鮮を作ること」です。
そのために重要なのはまず「韓国国民が北朝鮮に親近感を持つこと」ですが、徴兵制の軍隊を含めて「北朝鮮に対する防衛」を準備してきた韓国が方向転換するには難しい部分もあるわけです。

しかし同時に生まれが北朝鮮の地域だったり、親類が北朝鮮に居るなど「北朝鮮に親近感をもつ人々」もいるし「そもそも民族が分離しているのは日本とアメリカのせい」と考える人たちもいます。

だから「日本を悪者にする」こと、特に「朝鮮併合はすごく悪いことで、そのために今も韓国と北朝鮮に分離して民族が苦しんでいる」と説明することは、それだけ「北朝鮮に親近感を持たせる」ことになるわけです。

今の文政権は元々「北朝鮮に親近感を持つ左派政権」なので「韓国と北朝鮮が合併してもよい」ぐらいのことは考えていると思います。

韓国が反日をやめるには「日本と(そしてアメリカと)仲良くしないと北朝鮮の脅威を排除できない」と考える必要がありますが、今の状況ではそれはなかなか難しいので、もしかしたら行きつくところまで行くかもしれません。

行きつく先は「北朝鮮に韓国が飲み込まれること」です。

韓国の「反日」を考える時に、北朝鮮の事を忘れてはいけません。

元々韓国の「国是」は「北朝鮮を認めない。北朝鮮こそ主敵」だったからです。
これは韓国が「アメリカをはじめとする西側諸国の後ろ盾を持つ」ということと「北朝鮮がソ連などの共産国の後ろ盾を持つ」と言うことに由来します。

韓国とアメリカは38度線で一度停戦合意したはずなのに、それを破って侵攻し朝鮮戦争を引き起こした北朝鮮を常に警戒してきたのです。

しかし、冷戦が終わり、ソ連も崩壊した今でも北朝鮮は残っていて、北朝鮮側とし...続きを読む

Qあれ、文大統領どうしたの?

文大統領は日本と外交をしたいんだってさ、過去の事をほじくり返しても何も良い事は無いって。
皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

>査定免除取り極めってシツコク遣れって事だろうか。

いわゆる、日本への渡航にあたって事前のビザ取得を免除しているという奴の見直しです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

>そして北朝鮮の分をネコババしないで半分に利子を付けて北朝鮮に直ぐ返せって言ってやれば、南北朝鮮の仲はどう変わるのでしょうか。
>当然日本はそのつもりで払っている訳で、その証明と説明はいかようにもするし何もしなかった訳ではないという事。

半島唯一の合法政府という韓国の主張を受け入れていますから、すくなくとも韓国に対する国際的な約束では半島への補償は終わっています。北半分は非合法な武力集団が占拠しているという扱いです。

しかしながら北朝鮮を国家承認すると、日本の対外政策に矛盾が生じる訳ですから、講和条約に伴い、それなりの支出は出るかもしれません。
なので、韓国が北朝鮮を併合するか、北朝鮮が韓国を併合してくれた方が日本にとっては得です。また、日本人を拉致したのは北半分を治める非合法な武力集団ですから、日本としては韓国に対処を要求する権利は有します。

>そんな中で日本は当然、北朝鮮と拉致被害者の直接交渉はするべきですが、問題は誰が遣るのかです。

何にせよ、日本が南北両承認、韓国が北朝鮮を承認するとなれば、韓国は受けた補償の中から北朝鮮に金を渡すべきです(現時点では国連制裁違反になるので、やれともいえないですが)。
日本は北を承認するにしても日本に対する加害と相殺を求めることも手法としてはありえます。ということを見越して、北は日本統治下で3・1人民蜂起で7500人が殺害されたと言い出しています。要は講和条約に向けて自身が有利になるよう観測気球を上げている訳です。
また、安倍政権を非難するのは、「日本側に強力かつ安定した継続力がある政府があると不利だから」です。反面、日本国内世論を押し切って講和させるにも「強力かつ安定した継続力がある政府」が必要ですから、相手が強く反発する政府は日本国民にとっても必要なのです。安倍が良いか悪いかという議論もあるにせよ、日本側は誰が内閣を率いるにしても、「強力かつ安定した継続力がある政府」は維持すべきです。ブサヨはそれが分かっているから、「強力かつ安定した継続力がある政府」に反発するのです。

https://dailynk.jp/archives/121757

日本が北に実力行使をしない限りは、北との交渉で拉致被害者を取り返すしかないのです。北にしても拉致被害者はカードです。人間には寿命があるので、このカードは日々効力が劣化していきます。それでも経済封鎖がなければ、そのカードは切らないのですから、経済封鎖は強化継続しなければなりません。大丈夫、彼等には効いてますよ。被害者家族には同情申し上げますが、時間が必要です。日本側はブレずに真綿で首を絞めていけば良いのです。本音では北に特殊部隊を潜入させ、体制を倒す騒ぎを起してでも拉致被害者を電撃救出という手法の方が、国家の在り方としては正しいとは思っていますけどね。

>査定免除取り極めってシツコク遣れって事だろうか。

いわゆる、日本への渡航にあたって事前のビザ取得を免除しているという奴の見直しです。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/tanki/novisa.html

>そして北朝鮮の分をネコババしないで半分に利子を付けて北朝鮮に直ぐ返せって言ってやれば、南北朝鮮の仲はどう変わるのでしょうか。
>当然日本はそのつもりで払っている訳で、その証明と説明はいかようにもするし何もしなかった訳ではないという事。

半島唯一の合法政府という韓国の主張を受け入れて...続きを読む

Q中2の女の子が東京新聞望月記者を擁護。 官邸は特定の記者の質問を制限する言論統制をしないで下さい。

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の場は記者が「質問する場」とされているはずだが、望月記者の態度は「意見を述べる場」と勘違いしているように見える。 違うか?
ロ)少女は報道室長の「簡潔に願います」を質問に対する妨害と感じたらしい。 質問前段の長い意見表明、(限られた質問時間を有効に活用するためには)簡潔に願いたいのは当然ではないのか?
ハ)他の記者は迷惑と感じないのだろうか?
ニ)官房長官が「憶測や事実でないことを質問の場で述べるな」と諌める行為を「単なるいじめ」と感じたそうだ。 私には記者の暴走を制止する行為であり、言論統制やいじめにはとても思えない。
ホ)この子、ひねくれてないか? 本人も小さいときにいじめを受けたと告白しているが。。
そもそも、本当に中学生なのだろうか?

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の...続きを読む

Aベストアンサー

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えている。)
そもそもたしかその女子中学生のフォロワーもすごい沢山いたはずです。そこから数量化しても出てくるのは女子中学生の自己満ぐらいではないでしょうか?
よって仮に数量化をなさるために僕の意見を聞きたいと仰るのであれば失礼ですが悪影響かと。
お言葉ですが、数量化するための公平性という面で、あなたは主張を織り交ぜすぎなのではないでしょうか?自身の立場をハッキリなさるのは議論での場合であり、数量化を目的とするのであればそれこそ質問と主張をハッキリされなければならないと、と思いました。
ちなみに僕はあなたのおっしゃるような理知的な人間ではないので主観で語るのであれば記者クラブ制度とやらをボロカスに罵ったのち望月記者への悪態を怨嗟まがいの呪詛を綴りそうです。ですがそれでは生産性がない。井戸端会議をしたい訳では無いので。
やはりバイアスにかかった時点で主観は使えない、多岐にわたる情報をハッキリと見分けてあくまで客観的に、落とし所を見つける。
それしかないのではないでしょうか。

ロ)上に同じ、まぁ仮に妨害と感じていたのであればもっと前から問題になっていただろうとの推察から言われても仕方ないと望月記者、並びに他の記者も思っちゃったのではないでしょうか。

ハ)おもしろい記事を見つけました。政府、産経新聞がたかって望月記者をいじめるとの内容です。
本気で失望しました。もう未来はないですね。潰れろ。

ニ)そもそもイジメの定義がハッキリとしていない無い。というか、定義なんてのは主観で語る問題である以上無理だろうと思ってます。質問者さんもむずかしいとおもってらっしゃる通りです。
よって、不毛であるとだけ。裁判官の良心に反しない限り法で成り立つ国家として法を武器にすることはあれど感情で殴るのはただの暴力。おかしいと思うならルールを明瞭にすればいい。
思う、思わないであーだこーだいってる間は問題が拗れるだけだろうというのが僕の短い人生において得たの考え方の一つです。もっと論理的にやりませんか?
望月記者は質問とかこつけて政府への不満を吐露している場面がありました。政府の悪意ある〜、が彼女の常套句です。これを政府としては事実誤認と仰っているようで。
こういうのも鑑みて僕の結論は8;2で政府の落ち度である、です。
望月記者の質問を引き出す才覚がないとしても残念ながら才能のない者は官房長官に質問をするな、とのルールはない。我々がいくら怒ろうとも、ルールにない事で報道を自由にさせてくれるというルールを侵された望月記者に利はあるでしょう。悪態も質問の前提だと言われれば政府としては弱い。公平公正な報道を旨に...ともあることはあるが拘束力があたりにも低い。
まぁ、その後の対応諸々記者クラブのクズさ加減が出てたのでその点は猛省して欲しいのですが。女子中学生のこのツイートがクズのいい例ですね。


以上です。申し訳ないです、たぶんあなたに比べれば僕なんてまだまだ子どもなのに大きなことを言って。ホ)は削りました。批判はあっても、非難はあってはならないので。分かってくださって嬉しいです。
僕もあなたの意見にすごい興味があります。返信してくだされば幸甚の至りです。

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えて...続きを読む

Q野党の連中は辺野古反対だの 言ってるけど、 彼らはどうしたいの? どうすることが希望なの? 普天間の

野党の連中は辺野古反対だの
言ってるけど、
彼らはどうしたいの?
どうすることが希望なの?
普天間のままにしろと?!
反対ばかりで対案がないのは
卑怯だ
反対だけならガキでもできるじゃねえかよ

Aベストアンサー

普天間返還、辺野古にも基地を作らない。
これが対案だ。

もう一つ、たしか、海兵隊を嘉手納で一体化する、も提案していたと思うが。

後、沖縄県民のことを考えれば、
普天間返還、辺野古にも基地を作らない、
という案や発想は、なぜないのだろうか?

Q韓国は日本と断絶したいのでしょうか?

今年、高校3年になる女です。

スマートニュースの中央日報と言う記事に「文大統領、日本との関係を清算し…」とありました。レーザー照射、徴用工、慰安婦からはじまり、自衛隊の低空飛行?日本企業の資産差し押えと売却予定?そして今回、さらに3月1日の韓国の記念日?

韓国は、反日色をドンドン打ち出していますが、日本政府は遺憾砲しかなくて何かなぁ…と思いますがこのまま、文大統領では遅かれ早かれ、日韓関係は破滅、壊滅的になりもしかしたら、本当に国交断絶に至る可能性も?

韓国国民も文大統領に賛成なのでしょうか?

日本国民も国交断絶しても良いと考える方が大多数でしょうか?

私の考えは、韓国に進出している企業が約1000社。それらが全部撤退は現実的ではないし、断絶までは反対です。けど、いまの日本政府の対応にも不満です。

韓国の明後日の動きで日韓関係が破滅に向かうかどうかがわかるそうです。韓国国民のモラルに任せるしかないですけどね…

Aベストアンサー

差し押さえ売却が決まれば韓国に進出している企業は次々と資本を引き上げるでしょう、そしてヤバいなと思った時には体一つで引き揚げです。
輸出も日本の銀行は保証せず、現金取引のみになり滞る企業続出。
そうなれば企業はネズミが逃げるが如く逃げ出します、誰がババを引くのかと言えば壊滅的破滅の韓国でしょうね。
北朝鮮に韓国に渡してある北朝鮮分の支援金はネコババされずにもらえましたかって、半分はアナタの国のモノですよ金利を付けて返して貰ってくださいと唆しましょう。
韓国人にもらるなんて有りません、あるのは欲と恨みです。
募集工は徴用工に成り、韓国の売春婦は慰安婦に成る。
単純明快なシステムです、嘘と捏造で商売をする美人局国家など即時断交で良いでしょう。
貿易なんて迂回すれば幾らでも出来るし、こちらには欲しいものはありません。

Q韓国大統領が新日を精算などと発言したり、ソウル議会が日本製品の不買を条例化する。などと更に日韓関係を

韓国大統領が新日を精算などと発言したり、ソウル議会が日本製品の不買を条例化する。などと更に日韓関係を煽る出来事が出てきましたが、
今後日韓関係はどの様に進展していくのでしょうか。また、どの様にすべきと思いますか。

Aベストアンサー

韓国を買い被り過ぎ。
近い内に、自滅しますよ。(笑)

> 日本を戦争責任、賠償問題を含めて益々追い詰める

たとえば日本が、アメリカやロシアとか中国を、追い詰められると思いますか?
それが出来ると言うなら、韓国が日本を追い詰められるかも知れませんけど。
日韓の国力の差は、日米の差と同じくらいか、それ以上にあるんですよ?

G5の時代から、先進国に数えられる日本と、1990年代にOECDに加盟し、自称先進国の韓国では、勝負になりません。
おまけに、先進国の仲間入りした筈の1990年代に財政破綻して、IMFの管理下に置かれてますが。
一方の日本は、そのIMFの最大級のスポンサー国ですよ・・。

また、現在の反日激化は、有り得ないレベルと思いますが。
それは同時に、現在の韓国の財政や経済が、「有り得ないレベルで悪い」と言うことを意味しています。

どれくらい悪いか?と言うと、「経済対策をしたら、もっと経済が悪くなった」なんてことも起きてて。
早い話が「打つ手がない」と言うくらい、悪いです。
その結果、文政権に出来ることと言えば、「反日」と「親北」と言う、幻想の政策しかないと言うのが、現在の韓国の状況です。

何より、ここまでやるなら、日韓条約を破棄して、日本と断交すりゃいいと思いません?
韓国は、それが出来ないんです。
日韓は相互に、主要な貿易相手国と言う関係なので。
言い換えれば、日本は韓国抜きでも生きていけるだろうけど、韓国は日本抜きだと、これも財政や経済にまっしぐら。

中途半端な対日経済制裁でも何でもやれば良いけど、それも同じこと。
日本が報復措置を行えば、先に音を上げるのは、考えるまでもなく韓国です。

文政権が後先を考えず、このまま突っ走ったら、久しぶりにクーデターとか大統領暗殺と言う展開になっても、不思議じゃないと思います。

韓国を買い被り過ぎ。
近い内に、自滅しますよ。(笑)

> 日本を戦争責任、賠償問題を含めて益々追い詰める

たとえば日本が、アメリカやロシアとか中国を、追い詰められると思いますか?
それが出来ると言うなら、韓国が日本を追い詰められるかも知れませんけど。
日韓の国力の差は、日米の差と同じくらいか、それ以上にあるんですよ?

G5の時代から、先進国に数えられる日本と、1990年代にOECDに加盟し、自称先進国の韓国では、勝負になりません。
おまけに、先進国の仲間入りした筈の1990年代...続きを読む

Q民主主義国家である日本でこんなこと有り得ますか?

ある政党の歩いてたら演説が始まりました。
私はちょうど気になってたのでこりゃいいと思い立ち止まって聞きました。
スタッフの女性がパンフレットを配ってて私はその政党の政策は一応知ってますがほとんど支持してないので受け取りませんでした。
そしたらその女性はちょっとむっとしました。
それから特に中身のない事を言ってたので候補の方が後に演説するみたいでしたがもういいやと思い帰りました。
あんまりその政党は好きではなく多分顔がしかめっ面で聞いてたと思います。

その後帰り道にこの辺りで見たことない大男が後ろから過ぎ去って行ったり後ろを振り返ると一定の距離で数人の若い男がついてきたり
家の近くまで背中に視線をずっと感じたりしました。

政党の好き嫌いくらいあって当たり前だと思いますし、
もしこういったものが妄想じゃなければソビエトか北朝鮮、中国みたいな独裁国家だと思いますがどう思いますか?

Aベストアンサー

共産党か?

Q沖縄の米軍基地問題 辺野古の埋め立てに賛成している人は、なぜ賛成なのですか? できるだけ、反対派への

沖縄の米軍基地問題
辺野古の埋め立てに賛成している人は、なぜ賛成なのですか?
できるだけ、反対派への文句ではなく、賛成の理由そのものを教えてほしいです。

Aベストアンサー

>つまり辺野古移設は負担軽減になる、だから賛成だということですよね。
はい、以下の私の賛成理由の一つです。
賛成理由
・グアム協定の履行のため
グアム協定を日本は尊寿する「義務」があるということも当然ご存知だと思います。(約75年前、日本は敗戦をし国際連合憲章の尊寿等の条件を飲み、主権回復にこぎつけました。日本が条約を破るということは、敗戦国が国連の憲章に違反した場合「敵国条項」により、国連の決議を必要とせず「無条件」に軍事的制裁が課されるということでもあります。)
・県外・国外移設は地政学上現実的ではない
平成30年防衛白書からもそれが読み取れる
・結果的ではあるが負担を軽減しているため
辺野古は埋め立てられ基地機能拡張工事もありますが、一部部隊のグアム移転、基地機能の分散がなされている以上、軽減できてないとは言い難い。
・反対派の意見に現実的な対抗案がないため
反対派の多くは理想を求め過ぎて現実的な妥協点を見いだせていないようにも見えます。

>沖縄の人が自分でそう言っているならそれでいい気もしますが、実態は強烈な反対なので、果たして負担軽減と言えるのか、私は疑問です。

沖縄の人の声だけを聞いて泥沼化させた民主党政権みたいなことをおっしゃいますね。
結果的に負担軽減されているのは数値を見れば明らかでしょう。
それ以上の負担軽減を求めるのもわかりますが物事には順序があります。
ですから負担軽減は段階的に行うべきなのです。事を一気に解決させようとして水の泡になった例など数え切れない程あるでしょう。
日本政府は段階的にですが確実に沖縄の負担を軽減してきています。今回の移転もそのうちの一つですよ。
段階的でダメならどう解決するのか「強烈な反対」してる沖縄の人に聞いてみたいですわ。(段階的な解決の一環である、一部部隊のグアム移転・基地機能の分散に反対しないのは都合が良すぎるとも思います。)

辺野古移設はベストではないにしてもベターではあると私は思っていますし、これを変えるほど反対派の意見に説得力はありませんでした。

>つまり辺野古移設は負担軽減になる、だから賛成だということですよね。
はい、以下の私の賛成理由の一つです。
賛成理由
・グアム協定の履行のため
グアム協定を日本は尊寿する「義務」があるということも当然ご存知だと思います。(約75年前、日本は敗戦をし国際連合憲章の尊寿等の条件を飲み、主権回復にこぎつけました。日本が条約を破るということは、敗戦国が国連の憲章に違反した場合「敵国条項」により、国連の決議を必要とせず「無条件」に軍事的制裁が課されるということでもあります。)
・県外・国外...続きを読む

Q憲法改正(主に9条)の論議されていますが

憲法改正(主に9条)の論議されていますが、なぜなのか具体的に教えてください。
 よく聞く事で①現在の条文が学者などの意見では条文違反、
       ②自衛隊の方々がかわいそう(表現が?ですが)、
上記の文言見聞しますが、過去の歴史他を考慮しますと、私には判断出来ません現状では
 参考になることよろしくお願いします。

Aベストアンサー

学者は法解釈をするだけです。国防などに興味はないです。無責任と言えばそれまでですが。国防を考えれば軍事力は必要です。他国は当てになりません。

日本の周辺には沖縄から九州までの島を奪還すると公式に表明している中国や、天皇にまで暴言を吐き戦後一貫して反日教育をしている国、その国の大統領は自国民を大量虐殺した李承晩、根とナムで大虐殺をした大統領を選出したことのない軍事国家、情痴国家、朴正煕、逮捕されるか汚職で自殺した大統領が100%の情痴国家韓国、日本を火の海にしてやると宣言した狂気の核ミサイルを所有国家北朝鮮があります。
ウクライナのクリミア半島を侵略したロシアにアメリカなど国際社会は全く無力でした。
他国や国際社会に国防は頼れません

憲法違反でない状態にして自衛隊員の任務を合憲化するのは国会議員の責任、国民の責任、言論機関の責任です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報