これからの季節に親子でハイキング! >>

このたび中古マンションの購入をすることになりましたが、現在そちらには家主さんが住んでらっしゃいます。引き渡し日は4か月ほど先を希望されているのですが、月の中旬、と言われました。
この場合、毎月かかる管理費や修繕積立金は、引き渡し月分はどちらが支払うことになるのでしょうか?家主さんなのか、私なのか、もしくは引き渡し日でそれぞれ日割りで負担しあうのか・・
それによっては、中旬の引き渡しではなく、なるべくひと月まるっとどちらにも損のないような日にしたいと考えています。教えていただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

普通は、『日割り計算』されると思います。



それと、マンション管理費や修繕積立金は、
家主が銀行からの引き落としである場合が多く、
銀行引き落とし手続きの関係もあり(その月は、家主が引き落とされ支払っていると思いますので)、
アナタは、引き渡し日の当日、『日割り』で計算された金額を支払うことになります。


例えば、引き渡される月が『6月』であれば、6月は『30日』までなので、
月の管理費3000円÷30日=100円×引き渡された月の残りの日数
月の修繕積立金12000円÷30日=400円×引き渡された月の残りの日数
                               を支払う事になります。

しかし、不安ですよね。

なので、今回、不動産会社が仲介に入っているならば、
明日にでも、その不動産会社に連絡して、
「引き渡し日が、月の中旬と言われたのですが、
 毎月かかる管理費や修繕積立金は、『日割り計算』で清算という事でいいのですか?
 それと、引き渡し日が決まり、その『管理費や修繕積立金』の支払金額もわかったら、
 前もって、その金額を私の方に連絡して教えてください。」
と確認しておくとよいと思います。


早く、引き渡し日が決まると良いですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。日割りなのですね、よくわかりました^^不動産会社にも話をして、売主さんと一緒に決めていきたいと思います。

お礼日時:2019/02/28 01:27

マンションを売却する場合に精算される諸費用の代表的なものとして


・管理費、修繕積立金
・固定資産、都市計画税

この2つがあります。

管理費、修繕積立金は月々いくらと決まっています。
よってマンションの引渡し日において日割り計算して算出します。

また固定資産、都市計画税の場合は精算の計算式が1年を基準として日割り計算します。
「買主の所有期間(引渡し日以降)」÷365日 × 年間の固定資産・都市計画税 
このようになります。



○こういうのはトラブルの基になるので、
 売買時にはしっかりと確認しておきましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳細にありがとうございました。管理費、修繕費だけではなく、固定資産税や都市計画税といったものもあるんですね。勉強になりました。再度不動産屋さん、売主さんとよく相談をしてみます。

お礼日時:2019/02/28 01:28

話し合って決めることだよ。



一般的には、管理費・修繕積立金は前月に引き落としになっているため、まずは売主が引渡し月の分を支払っていることになる。
月の途中の引渡しの場合で、なおかつ清算する取り決めをした場合には、日割り計算をして、買主から売主へ清算金を支払う。
決済の時に固定資産税の清算と一緒に行うのが普通。
管理費等については不動産売買の価格や諸費用の中では金額が低いため、この引渡し月の日割り計算が煩雑だとして行わずに売主負担にしてしまうことも少なくはない。

逆に、この清算のために「中旬の引き渡しではなく、なるべくひと月まるっとどちらにも損のないような日」を引渡し日にするということは普通はしない。
売主買主双方の引っ越しの日程が関係するからね。

仲介会社がいると思うので、その担当者に「管理費等の清算は日割りですか?」と聞いてみるといいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、日割りであれば引き渡し日が月末だろうと月中だろうとかまいませんね。ご丁寧に教えてくださり、どうもありがとうございました。

お礼日時:2019/02/28 01:29

賃貸物件の家賃と同様に、月末に翌月分を支払う(引落される)のが一般的です。




>毎月かかる管理費や修繕積立金は、引き渡し月分はどちらが支払うことになるのでしょうか?

仲介業者に聞くのが普通では?
    • good
    • 0

それは相互に話し合って決める。


何処にも決まりはないよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古マンション購入で娘が前金を支払い。可能でしょうか?お願いします。

質問お願いします。
両親が中古マンション購入を検討しています。
先日、両親がとても気に入るマンションを見つけたのですが、後100万円安ければ・・・と諦めかけています。
(頭金や手付金を払えるくらいまずまず貯蓄はあるのですが、お金を大事にするタイプなのでもっと安いものでいいよ、という感じです。)

そこで、両親には大変お世話になったので、娘である私が100万円出したいと思っています。

両親に話すと遠慮して、絶対受け取らないという姿勢でした。

そこで質問なのですが
どうにかして両親には知られずに私が100万円払い、マンションの本体価格を100万円さげることはできないものでしょうか。
不動産に入る売買手数料は本体価格から計算されているようなので、手数料等は元の本体価格(100万円引かない状態)での計算分で払うのは構いません。

担当不動産に話すと印象が悪くなるかもと思い、こちらで質問お願いしますさせて頂きました。

どなたか、親切な方教えて頂けたら嬉しいです。

批判、中傷は御遠慮頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

不動産を仲介に、中古マンション購入を検討しているのであれば、
まずは、価格交渉をしてみましょう。

中古ならば、『価格交渉』←これは、普通の事です (*´▽`*)


それに、
実際、物件売り出し価格の1割~2割引き等で取引されている方もいます。


ですが、売り主によっては、
早急に売りたいと考え、初めから安く価格を付けていて、すでにギリギリ価格や、
反対に、数か月売れずに、当初価格から、最低価格まで下げた方もいますので、
そのような時は、価格交渉は厳しいこともあります。


ともかく、
その売られている方の考え(この金額までで売れればという願い)もありますので、

ダメで元々、
まずは、不動産屋へ連絡し、ご両親が希望している『100万円引き』を伝えてみましょう (*´▽`*)



そして、価格交渉がダメだった場合、
それから(その後に)、アナタの考え(100万円を自分の方で負担するという)を
不動産屋へ話し、相談されてみてはいかがでしょうか。



上手く、話しがまとまると良いですね。

Qマンションの建て替え費用を払えない時強制退去になるんですか。

マンションの建て替えにより費用負担を迫られ払えない場合は強制退去となるんですか?
その際所有権はどうなりますか?

Aベストアンサー

区分所有法で、5分の4が賛成すればマンションの建替え決議は可能です。
建て替え費用が払えない場合、買い取り請求できます。

現実には、容積率アップで、戸数を増やし分譲するなどの手法で建て替え費用の軽減を図っています。
具体には、マンション管理組合に聴いて下さい。

Q値引き交渉失敗でモヤモヤが止まりません

先日、大手HMの建売を買いました。
完成から1年2ヶ月経った、東南角の未入居物件で440万円引きでした。

うちの隣の隣は500万円引きしたそうですが、結局は住宅ローンが通らず
再度売りだすということでした。

最初の値段提示が440万円引きだったので期末前購入ということもあり、
同様に500万円引きを期待していましたが440万円引きが限界ということでした。

契約してしまいましたがやはりまだ値引きができたのでは??と思い、
もやもやしています。

やはりまだ値引きはできたでしょうか?
これから何かオプションつけてもらうことは可能でしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あはは、お礼、ありがとうございます。

昔から「お金を倍だしても買え」と言われる、最高の方角が『東南の角地』です。

これは、当然、日当たりの関係から考えられたもので、東南の角地は最大吉相ですから、
少々、他の家より価格が高くても、家相上からいって絶対に買い得だと思い、書かせていただきました。

ま、手すりの1つでもサービスで付けてもらえれば良いけれど、
『東南角地』で、アナタ様は『440万円引き』も値引きできたのですから、

住んでみれば、隣やそのまた隣の家とも風の違いを感じるかもしれませんし、
それだけの価値のある家だからこそ、業者も、そこまでの値引きが限界だったのかもしれません…

と、そう考えてみては、いかがでしょうか (*^-^*)

Q賃貸マンション、法律はなぜ 借りている人に有利?

海外在住で 関東圏にあるマンションを賃貸に出しています。 賃貸契約書は2年ごとに更新可、と書いてあります。
ご相談ですが、1~2年後に帰国を考えています。 そこで、次の契約満了の2年で、出て行ってもらいたいのですが、不動産屋は「賃借人が更新を望めば、それはできない。」といいます。
しかし、契約満了以前であっても、賃借人は1か月前に言えば、契約を解除できるんですよね。
なぜ、オーナーは 賃借人の都合だけに従わなければならないのでしょうか。
不動産屋は「引っ越し代、次の家の敷金や礼金 すべてを払いますから出て行ってください。ということはできます。 ただし、賃借人が”それでも、嫌です。ここに住みたい。” と言えば出て行ってもらうことはできません。 なぜ、借りている人ばかりが優遇されるんですか?
なにか、方法はありませんか?

Aベストアンサー

あー、これはねー、個別の内容に応じて合法から非合法すれすれグレーゾーンまで、方法はたくさんあるんだよー。
でもお金がかかったり、法的な知識がないことから、『どーにもならない』と手詰まりになってしまうことが少なくない。
また、日本の法律として、不動産業者はこの件(非弁行為)では専門外であり業務外なので、本件の不動産業者の回答は一般論として大目にみてあげて。
立ち退きについて分かっている業者を探すか、司法書士や弁護士に相談・依頼をすると打開策が見えるよ。


本件の場合、簡単に言えば正当事由の天秤。
そのマンションに住まなければならない事情や必要としている事情等が、貸主と借主の『どちらが大きいか』ということ。
裁判例でもこの点が争点になっているので、それを踏まえて交渉することが大切。

例えば。
質問者は日本へ帰国してそのマンションに住む必要があるので、これは『正当事由』になり得る。
本件のマンションを貸していて退去してもらえないから貸主が賃貸物件に入居する・・・なんていうほど借主の正当事由は強くはない。
もちろん、質問者が他に物件を持っていれば少し別の話になるけどね。

賃借人の方は、合法的に賃貸借契約を取り交わし今現在居住しておりそこで生活しているので、これはかなり強い『正当事由』である。
しかし、あくまで『借りて』住んでいるのだから、そのマンションに永住する意思はなかったはずだし永住する権利もないし、"住むなら他の賃貸物件でもいい"わけだ。
極端な話、本件マンションの隣の部屋でもいいんだし・・・というわけで、この点では正当事由が弱くなる。

正当事由について。
貸主の方が強いとまでは言えないが、『そのマンションに住まなければならない(住まいがない)』という正当事由がしっかりと存在している。
正当事由があるのだから、貸主からの6ヶ月前の解約通知が有効になるし、1~2年後という十分な猶予期間があればさらに強くなる。
立ち退き料については、正当事由を補完するための財産的給付(転居先の契約金等)という位置づけで、極端に言えば、過分な立ち退き料を支払えば、それだけ借主が立ち退かないことに合理性がなくなることで裁判(というか和解)では、裁判官が貸主側につく。
仮に、正当事由+十分な猶予期間+立退料ということであれば、借主に特殊なよほどの事情がない限りは、裁判をすれば立ち退きをさせることができる。
転じて、借主側も勝ち目のない裁判をするだけ無駄なので、借主や借主から相談を受けた弁護士なども裁判をする前に退去に応じるように話をする。(負け裁判でもいいから委任を受けたい弁護士を除く)

ここで要注意なのが、借主の感情面をこじらせないこと。
質問文にもあるけれど、『それでも、嫌です。ここに住みたい』と言い張られるケースでは、そのほとんどが最初の話の持ち掛け方で失敗している。
例えば、立退料を払わずに立ち退かせようとしたとか、借主の生活の都合を無視して短期間で退去を求めたとか、退去するのが当たり前だと大上段に切り込んで感情を害したとかね。
あくまで礼節を持って、退去を『お願いする』というスタンスで話し合えば、ほとんどの一般人は立ち退きに応じる。
まあ、ちゃんと"知っている"不動産業者か法律家に依頼すると本件はこじらせずにスムーズに解決するよ。
こじらせるリスクはゼロではないけどね。
本件は法律や裁判というよりも、根幹に憲法(25条・後述)があるので、法曹関係者が安易に借主の権利を軽く扱うことはあり得ないので、裁判結果で強制的に退去を認めることはないだろう。
この辺が本件の最も厄介な所。


こういった内容の外、グレーゾーンの手法もいくつかあるけれど、質問サイトで書くようなことではないので割愛。


最後に蛇足ながら。
借主が優遇(といっていいのかビミョーだけど)される理由は、憲法25条の生存権に起因する。
25条の「~~健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する~~」からの、居住権を失くしたら最低限度の生活を営めないでしょー という話。
とどのつまり、前述の正当事由とは「最低限の生活を営めるかどうか」の天秤ということになる。

貸主に住まいがあり生存権が脅かされていないにも関わらず、貸主の一方的な都合により借主の生存権を奪うことは合理的ではなく認められることはないが、立ち退き料などを支払うことで生存権を奪わないのであれば、借主が生存権・居住権を主張する根拠が薄くなる。
また、貸主が借主へ家を貸している結果、貸主自身の住む家がなくて生存権を喪失するのであれば、借主の生存権のために所有者である貸主の生存権を否定することは非合理的ということになり、本件質問者はここを主張できるので正当事由は存在するということになる。



長文になったけれど。
こういった内容が分かっている専門家へ依頼すれば大丈夫だよって話。
本件はそれほど難しい案件ではないのであまり気にせずに。

ぐっどらっくb

あー、これはねー、個別の内容に応じて合法から非合法すれすれグレーゾーンまで、方法はたくさんあるんだよー。
でもお金がかかったり、法的な知識がないことから、『どーにもならない』と手詰まりになってしまうことが少なくない。
また、日本の法律として、不動産業者はこの件(非弁行為)では専門外であり業務外なので、本件の不動産業者の回答は一般論として大目にみてあげて。
立ち退きについて分かっている業者を探すか、司法書士や弁護士に相談・依頼をすると打開策が見えるよ。


本件の場合、簡単に言え...続きを読む

Q新築で建売戸建て3F建てを購入した(9年前)が1F床下に断熱材が入っていない

9年前に新築で建売木造戸建てを購入したのですが1F床下に断熱材が入っていない事に気付きました。
関西でずっと冬は寒く(約6℃)、夏は異常に暑く(2Fで30℃、3Fで38℃)でしたが、
分譲マンションからの引っ越しでしたので木造の家はこんなに冬は寒く、夏は暑いのかと
思いながら9年過ごしてきました。

最近になって新築の戸建ての内覧に行く機会があり、そこで床下には断熱材が入っているのが
当たり前だという事を知り、自宅に帰り床下点検穴から覗いたところ、断熱材が無い事に気付きました。

そこでネットを調べると建売では床下断熱材は省く場合も少なからずあるとの事でした。
すまいの10年保証に入っているのですが、施工業者に施工不良を訴えるべきでしょうか?

ただ、契約時の重要事項説明書には天井裏と壁の断熱材の種類は記載がありましたが、
床下の記載はありませんでした。

また、自費で設置する場合1F床下が約43㎡なのですが、いくらくらいかかるでしょうか?


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

建売住宅を購入された、と言うことですね。

詰まり、「建物が完成していた。」或いは「工事途中だった。」と
言うことですよね。

そして、売買契約書を交わして、その一連の流れの中で、
「その物件の関連資料一式」を貰ったということですよね。

注文住宅では、施主希望や設計提案があって、その中に、「途中経過の設計図書」が
含まれることが良くあります。

今回は、そういう行為は無かったと思われますので、「その物件の関連資料一式」と言う
解釈が正しいと思います。
詰まり、「正式の設計図書」と判断してよいのではないか、と思います。

余り余談を含みすぎると、結果として誤ったアドバイスになる可能性が
ありますので、施工業者に状況を話して、善処させるのが良いと思います。

特に「仕様」まで明確に記載されていれば、なかなか相手も反論できないでしょう。

Q自分の妹なんですが 両親が離婚して 独身の妹は 母親と住むと言って マンションを買いましたが 母親と

自分の妹なんですが 両親が離婚して 独身の妹は 母親と住むと言って マンションを買いましたが 母親と ケンカして しばらく別々に住みたいと マンションを出て マンションのローンの残りを 年金暮らしの母親に支払わせています。 毎月 母親は 妹の口座に現金を払っているのですが 住宅ローン控除は 妹に払われるのですよね? 法的に 妹には マンションを売る場合 母親に任せると言う書類は あるのですが もう12年 荷物は 置きっぱなし 妹は 亡くなった父の家に 彼氏と住んでいます。 荷物を そちらに送ったりしたら まずいですかね? 父の家も 勝手に住んでいる状態です。 法的に 訴える事は出来ますかね? その場合 家裁でしょうか?

Aベストアンサー

お返事ありがとうございます

司法書士には交渉権ありません
弁護士とは違いますよ

親族間は他人より揉めます
世の中で起きてる
殺人事件の半数は親族間です

親の財産を巡り骨肉の争い
珍しい話じゃないです

文面の限りですが…
妹は自分勝手ですから、
弁護士を依頼して
解決する方が良いですよ

頑張って下さいね

Qマンションの配管修繕工事伴い理不尽さを他数の住民と感じてます。どうすれば良いのでしょうか?

中古マンション住民は100世帯ちょっとです。
管理組合やマンションの委員会の配管工事の進め方が一方的で、不満を抱いてる世帯が多くいますが、この内容はどう感じますか?

修繕工事とは、タイトル通りマンションの全配管工事です。今年頭に急に提案され次の総会で4分の3の賛成者がいたら決定し工事は早速秋口からだそうです。何故か被害もほとんど無いのに提案されました。

マンション配管工事とは各戸の壁・床・風呂場タイル・各クローゼットのベニアや棚をぶち壊し・キッチンぶち壊し等々・・配管工事に伴いほとんどぶっ壊されます。
急に配管提案が出た為何も知らない各戸の3分の1ほどは、近年や去年にフルリフォームをしてしまった家庭が多く、無駄金に終わる形となります。リフォームでローンを組んだ家庭は借金だけ残る形に。

その上 各戸の負担金が50万確実にかかり、他は工事終了後に、生活を現状復帰させる為には100万~150万くらい個人が負担しなければならない事を資料で詳しく知りました。
この、詳しい内容の資料は、説明会や総会に出席する家庭しか配られません。

給湯器や追い焚き機能を更新させる事と設備機器類の交換等も、各戸で金額を負担しなければなりません。その金額踏まえて100万~150万です。

その詳しい状況を、マンション掲示板・各戸のポストに配られてる、配管工事の用紙に自己負担分の内訳記載が一切無く 一部個人負担ありと簡単にしか書いてないので、知らない家庭が沢山います。


修繕工事で配管なら個人の資産をぶち壊す形になるのは仕方がないにしても、工事後の現状復帰は個人の金次第と言うやり方に納得を感じてません。

工事期間は、7日~?日トイレは24時間入れない・風呂は7日間入れない・洗濯も6日出来ない・洗面と歯磨きも6日出来ない・キッチンも使えない+大工工事並に部屋の中が散乱した状況で工事期間中は、住んでられない状態になるそうです。

各部屋のクローゼットもキッチンも配管に伴いぶち壊されるので、中の物を空いてる部屋にまとめる為、家族一同寝れるスペースが何処にも無くなります。
工事期間中近場のビジネスホテルに寝泊まりしなければならず、家族一同の宿泊費+愛犬二匹のペットホテル代もかかる為、配管工事関連でざっと計算したら、100万~200万弱は飛んで行く計算になります。

配管工事が決定したら、配管の劣化は分かった !工事も分かった!でも、個人の資産をぶち壊わす訳なので、確実に 工事前の現状復帰に戻すのが筋じゃ無いでしょうか?

共益費も上がりかなりの金額になるのに、何故一戸あたり、突然100万~150万も掛かるのかと・・・。
全世帯の中には資金が無く、かなりメンタル面にきてる家庭も結構います。

管理組合・マンション運営委員会は、一方的で理不尽すぎませんか?

工事後は、風呂場タイル・床・クロス・風呂場の壁=同じ品番は無く、各場所で一部だけをブチ壊すので、とてもみっともなくなる可能性大だそうです。

突然の修繕工事でフルリフォーム分が金ドブ・個人負担分が100万~150万・個人の資産をぶち壊し・その上、工事前より部屋の見栄えが悪くなる。



①後から住民からクレームの嵐で裁判沙汰になる可能性高いでしょうか?

②管理組合に工事前と変わらない現状復帰を絶対約束させたい

③こういう場合、外で相談する場合は弁護士ですか?役所の生活関連の科でしょうか?

④万が一、業者に給湯器やキッチン・その他のものが壊されたり、調子が悪くなった場合は弁償して貰えますよね!?

⑤注意点は何でしょうか?

説明会・総会等参加して、疑問点や意見を淡々と言うつもりではいます。

今はまだ、配管工事の有無は半々です。

決定した場合の事を考えると、凄く気が重いです。工事の際立ち会いが必要な為、長々仕事を休め無い事情な為退職しなければなりません。

今、マイナス点ばかりが頭に浮かび不躾ながら、気分はまるで、自分の城を荒らされる心境で警戒してます。

総会前に、個人負担分の100万~150万の金額表示が各家庭に配られてる用紙に記入無し+掲示板にも記載してなく、一部負担とラフに書いて有るのも決定してからお金の無い住民の気持ちを考えて無く、どうするつもりなのかと思ってます。

個人負担分の金額表示は、額が額だけに載せるのが、常識かと思います。

長々と失礼致しました m(__)m

ご意見宜しくお願い致します!

中古マンション住民は100世帯ちょっとです。
管理組合やマンションの委員会の配管工事の進め方が一方的で、不満を抱いてる世帯が多くいますが、この内容はどう感じますか?

修繕工事とは、タイトル通りマンションの全配管工事です。今年頭に急に提案され次の総会で4分の3の賛成者がいたら決定し工事は早速秋口からだそうです。何故か被害もほとんど無いのに提案されました。

マンション配管工事とは各戸の壁・床・風呂場タイル・各クローゼットのベニアや棚をぶち壊し・キッチンぶち壊し等々・・配管工事に...続きを読む

Aベストアンサー

当マンションの管理費の内訳は ①管理費:¥10,000万円        ②積立金:¥9,000円
です.
今回の配管工事取替え工事を機会に考えないといけない事があります。
それは,(工事費の支出節約対策の他に)毎月の管理費をいかに節約・減額対策です。
管理費額の要素は➡①光熱費と②(半分を占める)管理委託費です。
①の電気代は➡電子ブレーカーの採用と電力会社又はガス会社との一括契約で➡月額¥1割ほど安くなる
②管理委託額は➡(工事業者の相見積書収集し比較して選定と同様に)管理業務管理会社の委託額を安くするために➡他の管理会社から複数の見積書を収集して,安い別の管理会社へ管理会社変更する方法です。
私どものマンションでは,2年前に,5社から管理委託額の見積書を収集し,従来の月額¥100万円委託額から➡¥65万円の別の管理会社へ委託変更(リプレイス)を行い➡年間委託額が¥950万円から➡¥600万円に下がった結果➡駐車場収入を含む管理費の年間余剰金も(¥200万円から➡¥500 万円に増額)増えて,そのため管理費余剰金を➡毎月の修繕積立金へ繰入した結果➡長期修繕修繕金も不足が解消しました。
要は)①管理費・修繕費の節約と減額する対策を取り➡全ての支出額を減らす対策を行う
②それでも)不足する費用は➡計画的に<早めに値上げすれば➡毎月の値上げ額は少しの値上げ額で済む.
あなたの管理組合と理事会は➡(管理委託額を減らす)管理会社変更は,過去にされたのでしょうか?
私どもの組合員の毎月の支出額(管理費と修繕積立金額の支払額(合計)¥19,000円)で,長期的な管理と修繕は,問題なくできるようになりました。
あなたのマンションでも,(今回の補修工事だけでなく)他の支出の全面的な見直しと改善策も,今からやっておくと➡今回のような問題発生がないように➡今後の対策を,早目に対策を検討されればと思います。
どうぞ,今回の配管工事を機会に➡今後のあなたの管理組合が円滑に運営できるように,願っております.
理事会と組合員とが,協力しながら➡管理支出の節約と改善を,今からご検討される事を願っております。    皆で,頑張って下さいませ。

当マンションの管理費の内訳は ①管理費:¥10,000万円        ②積立金:¥9,000円
です.
今回の配管工事取替え工事を機会に考えないといけない事があります。
それは,(工事費の支出節約対策の他に)毎月の管理費をいかに節約・減額対策です。
管理費額の要素は➡①光熱費と②(半分を占める)管理委託費です。
①の電気代は➡電子ブレーカーの採用と電力会社又はガス会社との一括契約で➡月額¥1割ほど安くなる
②管理委託額は➡(工事業者の相見積書収集し比較して選定と同様に)管理業務管理会社の委託額を安くするために➡他の管...続きを読む

Q分譲賃貸マンションの契約について。

賃貸マンションを契約した場合の質問3です。
1
最短で何週間前から入居可能ですか?また契約さえ
したら何ヶ月後でも入居自体はいつでも可能ですか?
2
必ず入居日は不動産屋と何日と決めないといけない
ルールはありますか?
3
分譲マンションの賃貸の場合、
所有者は不動産屋ミニミニなどに代理として
任せてある場合

所有者はどんな人物が入居するのか?
借り契約(一時的確保)可能か?などの交渉は
一切所有者は口を出すことも交渉もできないものですか?

Aベストアンサー

3つの質問に共通している回答として、貸主・借主・不動産業者などの関係者で相談して決めることが可能。
法律などで決まっている事柄ではないからね。
関係者の事情、タイミング、地域柄、慣習なども影響する。


1について。
最短は1日。
内見したその日に契約、その日に入居。
契約後、家賃を払いさえすれば入居日(この場合は引越し日だね)は何ヶ月でも構わない。
しかし家賃を払わずに何ヶ月も先ということだと承諾する貸主・管理会社はまずいないので現実的ではない。

2について。
ルールはないけど、前述のように何日から家賃発生するという要素がある。
ごく一般的に、取引関係者である管理会社や仲介不動産会社も交えて入居日を相談するし、貸主・借主間だけで入居日を決めた場合でも業者へ知らせる。
また、契約締結後・家賃発生前の期間は法的な権利関係が不安定なので、特に事情がなければあまり長く日数を開けることはない。(詳細は長くなるので割愛)
地域柄にもよるだろうが、長くて1ヵ月半というところ。

3について。
口出しや交渉ができるか否かで言えばできるよ。
ただ迷惑になるだろうどね。
「代理」であれば、代理する内容について所有者(貸主)と業者で打ち合わせをする。
その際には入居者の審査基準や仮契約なる行為についても取り決めを行うことができる。
業者は代理権に基づき賃貸契約の締結などを行う。
貸主が後から口出しや交渉を始めてしまっては業者は困惑するだろうし、借主も同じく困惑する。
その反面、代理権を逸脱したり、逸脱しないものの代理権の運用が委任者の主旨と相違する場合には、指図をするなどの口出しも妥当。
こういう意味では「一切所有者が口を出すことも交渉することもできない」ということはない。

3つの質問に共通している回答として、貸主・借主・不動産業者などの関係者で相談して決めることが可能。
法律などで決まっている事柄ではないからね。
関係者の事情、タイミング、地域柄、慣習なども影響する。


1について。
最短は1日。
内見したその日に契約、その日に入居。
契約後、家賃を払いさえすれば入居日(この場合は引越し日だね)は何ヶ月でも構わない。
しかし家賃を払わずに何ヶ月も先ということだと承諾する貸主・管理会社はまずいないので現実的ではない。

2について。
ルールはないけど、...続きを読む

Q5年ほど前に、次の日に家賃滞納二ヶ月分で契約違反となり契約解除と言われました。 もしも今日中に払える

5年ほど前に、次の日に家賃滞納二ヶ月分で契約違反となり契約解除と言われました。
もしも今日中に払えるなら大丈夫だけど、、、
もしも誰かに借りれるなら借りて下さいといわれました。特殊な鍵で一度閉めると自分の鍵では開けれなくなる鍵も返してくれと言われ、明日には家に入れないように鍵をかけるとも、、、
これは強制退去ではなく、こちらの都合で出て行くという形ですとの事。
何とかお金は借りて払いましたがこんなやり方正しいのですか?
大◯◯宅の人でした。

Aベストアンサー

大家しています。

> こんなやり方正しいのですか?

 ちゃんと家賃を支払ってくれている借主さんに対しては、どこの大家もそんなことはしません。『家賃滞納二ヶ月分』という『やり方正しいのですか?』
 家賃は衣食住の根幹ですから、借りて払えるものなら払ってくださいます。

Q自殺物件なのに…

そのマンションの売り出されている1室は、
ネット検索で掲載されていますが、自殺があった物件です。

しかし、どこにも『告知事項あり』とか、何も書かれていません。

今もネット検索すれば、掲載されていますが、
これって『告知事項あり』とかって書かなくてもいいのでしょうか?


なぜ、
その売り出されている物件が『自殺物件』だったと知っているかと言うと、
とても仲の良い、知り合いから聞いたからです。

知り合いは、
昨年1月頃から、マンション購入を検討していて、
昨年の5月中頃、ネット検索したとき、
その中古マンションの1室が『破格値』で売りに出されていたそうです。
※建物で言うと、●階建て「▲階の南西角部屋」です。

知り合いの住む駅から徒歩5分、
周囲には、病院も買い物も便が良く、
日当たりも良く、視界も良く、エレベーター付き。

知り合いは「安い!でも、なぜ(・・?」と…
良く記載欄を見ると『告知事項あり』と書かれてたそうです。

知り合いは、マンション名も書かれていたので、
そのマンションを直ぐに見に行き、価格も現金で購入可能な額だったため、
掲載先の不動産会社へ連絡を入れると、
「告知事項ありの物件ですが」と言われたそうですが、
知り合いは「はい、1度、中を見せてください」と現地で、待ち合わせしたそうです。

待ち合わせた不動産会社の方に部屋の鍵を開けてもらい、
そのマンションの中に入ると、浴室以外は、全て、内装が綺麗にリフォームされていました。

知り合いは、
「どうして、このような金額なのですか?」と聞くと、
「この部屋で、身内が自殺したため、
 遠くに住む親族が『幾らでもいいので、売って欲しい』と頼まれ、この金額で…」
と話し、部屋の中の、どこで自殺したかも聞いたそうです。

知り合いは、ゆくゆくは『1人で住むため』に購入しようと考えていたのですが、
あまりにも、リアルな話を聞き、購入を断念したそうです。


それから数か月後、ネットから そのマンションは消えていたそうです。




ところが!

今年の2月に入ると、その自殺があった部屋
(※構造上、南西▲階の角部屋は、1つしかなく、間取もその部屋!)が、
『告知事項あり』とか何も書かれていなくて、
3倍近い価格をつけ、ネット掲載で売り出されていたそうです!

掲載欄を見ると、前回とは違う不動産会社が、その部屋を『仲介』で売り出していたそうです。

知り合いは、「それって、もしかすると、隠しているの?」と思い、
今回、掲載された不動産会社に名前は告げず、
「そのマンションは、部屋で自殺とかあった部屋ではありませんか?」
と聞くと、不動産会社の方は、
「いえ、私どもはお客様より、預かった物件です」と言われたので、
知り合いは、昨年、その部屋を格安で売っていて、中も見て、綺麗で購入しようとしたけど、
自殺物件だったので、止めたことなどを伝えると、
「お客様に聞いて確認してみます!」と言い、電話は切れたそうです。

ですが、不動産会社に伝えても、
今も、そのマンションの南西部屋は『告知事項あり』等記載無く、売られています。
※私もそのマンション名を教えてもらい、ネット検索したら、確かに売られています



ここからが質問です!
このような、自殺のあったマンションを購入した人が、1年も経たないうち、
不動産会社に仲介で売りを頼むとき、告知せず、
それも3倍近い値段をつけ、他人へ自殺物件だったと説明せず、
売ってしまった場合、後で発覚した時、
売った方も不動産会社も、問題にならないのかを教えてください。


もしも そのマンションの1室を何も知らされず、購入する人が現れたら、
購入後、自殺部屋と発覚した場合、その購入者が可哀そうかと思い、質問しました。

そのマンションの売り出されている1室は、
ネット検索で掲載されていますが、自殺があった物件です。

しかし、どこにも『告知事項あり』とか、何も書かれていません。

今もネット検索すれば、掲載されていますが、
これって『告知事項あり』とかって書かなくてもいいのでしょうか?


なぜ、
その売り出されている物件が『自殺物件』だったと知っているかと言うと、
とても仲の良い、知り合いから聞いたからです。

知り合いは、
昨年1月頃から、マンション購入を検討していて、
昨年の5月中頃、...続きを読む

Aベストアンサー

>これって『告知事項あり』とかって書かなくてもいいのでしょうか?

 『不動産広告の実務と規制 12訂版』によると
マンション広告に「事故物件」の表記義務は、
ありません

https://1manken.hatenablog.com/entry/jikobukken-hyouki-gimu

※宅地建物取引業法
第47条(業務に関する禁止事項)第1号では
告知義務があると判断されるますが・・・・

>売ってしまった場合、後で発覚した時、
>売った方も不動産会社も、問題にならないのかを教えてください。

 トラブルになるでしょうね

 考えられる事として、
不動産会社に自殺の件を伝えていないか、
高く売る為にトラブルを承知で販売しているのか

 他に、1度 誰かに販売した後に
更に販売した場合 告知義務がなくなる可能性があります。

 ただ、購入者の事を想って不動産会社に
問い合わせたようですが、場合に寄っては
不動産会社に<偽計業務妨害>等で訴えられる可能性もありますよ


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング