タイトル通り、英語力がまったくもって駄目な人でも、語学留学って出来ますか?
ちなみに期間は一年ぐらいで、行きたいです。
資金等、どのくらいかかるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 他の方々もおっしゃってる様に英語力はなくても留学は出来ると思います。

実際僕も現在アメリカニューヨーク州(の田舎の方)に留学中なんですが、周りにあんまり英語力がない人もいます。

 ※以下、留学地がアメリカと考えて書きます。

 gacoさんは今は英語力ゼロかも知れませんが、1年間行くと言う事は最低限、学生ビザ取得の為の面接や入国審査、英語で電話する程度の英語力は日本にいるうちに身につけて置かないと苦労すると思います。また、向こうで生活する事になるので、アメリカのアパート事情や生活に必要な専門用語等もある程度身につけておくことをお勧めします。そうやってあらかじめ予習しておいて、実際留学先で使ってみる事で、自分の英語が確認できますよ。英語力の他には自炊できる事も大事ですね。日本にしかない食材等もあるので最初は苦労されるかもしれません。
 さて、次に留学資金なんですが、留学する地域によって多少の差がありますね。学校によっても差は出てきます。ただの語学学校に行くのか、大学等でESLを受けるかどうかはわかりませんが・・・。うちの学校のESLの場合は1セメスターあたり3000ドルぐらいかかります。1年ですと2セメスター分+夏期の講習等+教科書代なので単純に8000ドル近く行きます。他の語学学校や大学の授業料はわからないのでコレが全てではありませんが、授業料だけに関しては10000ドルあればたぶん問題ないかと思います。
 次に生活に関してですが、アパート代は月平均500ドルぐらいあれば大丈夫かもしれませんが、都市部のアパートだとさらに高くなると思います。アメリカでは家賃に部屋代と電気代と水道代と暖房が全部込み(インクルード)で500ドルで収まるところもあるので、現地の新聞などで調べて探してみてください。アパートによっては家具つきなどもあります。また大抵のアパートには最初から冷蔵庫がついていますし、洗濯などはコインランドリーが主流なのでそういった電化製品は買う必要はないです。以上の事からアパート代は年間で6000ドルぐらいでしょうか。ただ、アパートの入居する月に敷金(デポジット)として合計でアパート代の2ヶ月分を払う必要があります。
 食費に関しては毎月200から300ドルあればたぶん困らないと思います。外食しすぎるとすぐ無くなるので注意です。また食費に限った事ではありませんが、お金に余裕がない限りは無駄遣いしないように心がける事も必要です。
 最後にノートパソコンがあれば、ぜひ持って行く事をお勧めします。授業で宿題を出す時にワープロソフトで作成する必要も出てくる可能性があります。その他にインターネットは欠かせないですよ(笑) アメリカのインターネットは遅くて高いですが・・・。地域にもよりますが下り2Mbpsで月45ドル取られたりします。

 まだ行くとも決まったわけでもないのに長々と書いてしまってすみません。でも応援しています。異国の地で経験できる事はかけがえのないものです。行って損はありません。がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様、ご回答、ありがとうございました。

matchinさん、今現在、留学されているということで、かけがえのないご経験をされている事と思います。事細かに教えてくださいまして、ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/11 00:41

・語学留学できる。


簡単な日常会話レベルが限界。(ネイティブ幼稚園レベル)
→日本で強固な英語力(筆記)を身に着けていないと
それ以上は到底不可能。

一般会社
強固な英語力>>>>>>日常英会話

とにかく、ビジネスとして英語が必要ならば日本語と
同じレベルの英語力は必要。
→一年間、語学留学してもほとんど影響ない。

「語学留学として得られること」
・経験
・新しい視野
・現地の男
    • good
    • 0

こんにちは。

先ほどの質問に回答させて頂きます。

州立大学付属の語学学校は、私立と比べると入りにくいかどうかは学校によって異なると思いますが、知人の行っていた大学の付属語学学校ではその大学に将来入学希望じゃない人も夏休み中の高校生も普通に通ってました。レベル制限はなかったと思います。

住まいは語学学校に行っていた時、最初はホームスティ(食費など込みで月500ドルくらいだったと思います)、その後、学校の寮に住みました。(同じく食費込みでホームスティよりは安かったと思います。でも、個人部屋はありませんでした。)私の通ってた語学学校は私立で授業料と住居費トータルで1ヶ月2000ドル(当時のレートだと20万くらいだと思います。友人の行っていた学校は1ヶ月1000ドル位でした)位でした。でも、もっと安い学校はたくさんあると思います。住居費は場所によってとても異なるので治安が良くて低価なところを見つけるといいと思いますし、私が最初に行っていたのはウィスコンシン/ミネソタ州ですが、治安も良く比較的高額ではなかったです。

留学は州立大学以外にも行ったので約7年しました。
    • good
    • 0

問題なく出来ると思います。

私自身、英語がさっぱりでしたけど、「行きたい」って理由だけでアメリカに行って大学まで卒業しちゃいましたから。しかし語学学校は比較的高価です。。。が、州立大学付属の語学学校なら私立よりも低価で勉強できると思います。ほとんど語学学校には日本人がいますし、免許を持ち、英語の出来ない生徒になれているスチューデントアドバイザーもいますから、心配することないと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
ちなみにosterhasiさんは、住まい等はどうなさっていたのですか?
州立大学付属の語学学校は、私立と比べると入りにくい等(行く時点での英語レベル等)あるのでしょうか?

卒業されたということは、4年間留学されていたんですか?
1年間の予算は、食費、住居費等抜いて、約200万円ぐらいですかね?

補足日時:2004/11/27 16:27
    • good
    • 0

私は40日間という短期間でしたが、米国フロリダ州に留学していました。

セントピーターズバーグ市という市にある某大学内の語学学校でした。聞いたこともない都市でしょ?同じフロリダでもマイアミなら聞いたことはありますよね?でも、マイアミに集まる留学生は、半分遊び気分で来ているようなところがあるので、私は避けました。

ところで、フロリダは南部なので、南米からの留学生が多いんです。そして日本人の比率も少なかった。英語とともに、ラテンアメリカ人(南米人)の「やたらと明るい性格」を学ぼうという意図もありました。

結果、南米人の友人もできたのですが、それよりも、すごくいい韓国人の友達ができてよかったですよ。同じアジアだからなんか共感できるんですよね。でも、同じ年齢なのに、「俺は兵役を終えてから来たんだ」てなことを言われると、「あぁ、国が違うとこうも違うんだなぁ…」とか、いろいろ勉強になりましたね。日本人留学生もいましたが、あえて、あまり近づかないようにしましたね。ただ、かなり英語力が高い人が一人いたので、その人に英会話の微妙なニュアンスについて質問したりはしましたけれどね。「こういう状況でこの表現って使う?」とか、ですね。

こんなふうに、留学の目的は何も語学だけには限られないわけですよ。自分の視野を広げるのにちょうどいい。差別的なものも受けましたしね(コンビニでちょっとしたものを買うだけなのに身分証明書を出せと言われたり)。それも勉強だと私は思います。

なお、語学レベルの問題についてですが、私の通った語学学校では、一番下のクラスで、ABCから教えてました。「このレベルの生徒に教えるのは苦労するよ」ってアメリカ人の先生が言ってましたけれど。

留学すると、街で困っている外国人を助けてあげようという気になったり、心も豊かになりますね。たった40日間ではありましたが、非常に有益な経験をしたと私は思っています。そして、費用を出してくれた親に感謝しています。gacoさんもがんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、ご回答、どうもありがとうございました。
英語力“0”でも出来ないことは無いんですね。

>英語とともに、ラテンアメリカ人(南米人)の「やたら>と明るい性格」を学ぼうという意図もありました。
私も英語がしゃべれるようになりたいというのと、海外での生活からいろいろなことにふれたい、学びたいという目的があります。

takoyakingxさんの言うように、具体的な質問をこちらにまた投稿しようと思います。

お礼日時:2004/11/26 23:26

すでに出ている回答のように、語学留学はだれでもできます。


英語力“0”でも一年間まじめにやれば、アメリカやオーストラリアなどの現地の大学にもぐりこめるぐらいの力がつくかもしれません。しかし、それはそう簡単ではありません。一番の問題は、日本人の留学生はとても多いので、授業以外は日本人の友人と日本語だけで会話をするはめになることです。そうなったら、英語力はなかなかつかないでしょう。(でも、遊びにいくのなら、それはそれで楽しいかもしれません)

したがって、本気で英語力をつけたいのなら、できるだけ日本人の少ないところを選び、宿泊は、ドミトリー(寮)よりも、ホームステイのほうがいいと思います。

資金ですが、地域もなにもわからいので、おおざっぱに、とてもおおざっぱに見積もって、(あくまでも私の個人的見解として)一年間、250万円ぐらいではないでしょうか。これには授業料と宿泊費と食費が入っていますが、飛行機代は入っていません。
    • good
    • 0

 以前、英会話1週間短期集中コースに参加したときに知り合った人が


英語力に果てしなく?がつく状態でしたが
これからカナダに留学すると言っていました。
大丈夫なの?と聞いたら、日本レストランでバイトするから英語はそんなに必要ないと言ってました。
placeをパラスと読むような20歳代前半くらいの女性でしたが
いざ会話となると、ジェスチャーをまじえてなんとなく話を通しちゃったので
こういう人なら通用するかも、と思いました。
逆に、大学生の男の子は英文のスペルや文法は完璧なのに
しゃべる方は遠慮して、なかなかうまくいきませんでした。
こういう人は留学には向いていないんでしょうね。

 とはいえ、彼女がその後どうなったかはわかりませんので念のため。
日本レストランでバイトしながら勉強して英語ぺらぺらになっていることを祈るのみです。
    • good
    • 0

 ヤル気の問題でしょう。

英語力をつけたいだけなら駅前留学という言葉もあるように語学学校に通うのが一番早いような気がします。

 だた、本当に留学と言うことになると言葉も文化も学ぶことが重要です。どちらにせよ、まずは計画をしっかり立ててその計画に対しておおよその見積もりを出さないと計画倒れになりますよ。
    • good
    • 0

語学留学は資金さえあれば誰でも可能です。

ただし英語力が少ない状態ですとただの長期旅行になります。

資金もどのような生活を望まれるかでピンキリです。もう少し具体的に希望を記載された方がレスが付き易いと思います。
    • good
    • 0

語学留学は誰でも出来ますよ。


ただ
目的は何か(進学したいのか、仕事に使うのか、
体験のみでいいのか・・)
場所はどのあたりかによっても予算が変わってきますよ。
補足されると、アドバイスがたくさんあると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生の夏休みの語学留学について

現在高校1年生の娘が英語学習の為に来年の夏休みに語学留学したいと言い出しました。
私自身そういう経験もなく全く知識もないので、娘一人で海外に行かせることはもちろん、費用などの面でもとても心配です。
そもそも夏休みに語学留学する高校生がどれくらいいるのかも解らない状況です。
高校生でも安全に有意義な留学ができものか経験者の方や詳しい方がおられましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現役高校生です。
私は高校1年の時に語学留学しました。
費用は30万円ほどだったとおもいます。

その時はニュージーランドに行きました。
ニュージーランドはとても治安がよくて安全な国だとおもいます。
街のみなさんもとても優しいですし、
英文がその場で作れなかったとしたら
単語を言っていけば結構通じます。
会話を成り立たせるために英文を調べたり
する必要もでてくるの自分自身も「こういう時はこう言えばいいのか!」などすごく勉強になりました。
ホームステイ先では文化の違いにも触れられて
とても楽しかったです!

語学留学はグローバル化が進んでいるいま
ためになるとおもいます。

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む

Q高校生と大学生の留学の違い

高校生の交換留学と
大学生の交換留学の違いを教えてください


ビザは両方同じ”学生ビザ”なのですか?
また、社会的評価など様々な違いがあると思います

教えてください

Aベストアンサー

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校と大学の違いについて:
大雑把に見ると。。。
交換流学の趣旨は、異文化体験を通じて視野を広げ国際的な感覚を持った人を養成しようという事でしょう。
で、両者の違いとしては、大学生の場合は、大学間の協定がある大学が留学先になりますが、高校生の場合は、非営利団体の国際教育交流機関等や地方自治体のプログラム等を通じて、留学先を斡旋して貰うようになります。

また、1982年のサミットで、レーガン元アメッリカ大統領が「国際青少年交流計画」を主唱し、鈴木善幸元首相も賛同し日本政府も推奨して以来、高校生交換留学が盛んになったように思いますが、高校生のような若い時に、ホームステイ等を通じて外国での生活体験をすることで、国際親善のセンスを身に付けさせるという意図もあったように思います。
大学生の交換留学では、留学先で、受講科目の単位を取得しなければならないので、学業が主になるかも知れません。

。。。という所ではないかと思います。

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校...続きを読む

Q高校卒業したあとに一年間カナダに留学するのですが、流れ的に高校卒業→語学学校12ヶ月通いながらバイト

高校卒業したあとに一年間カナダに留学するのですが、流れ的に高校卒業→語学学校12ヶ月通いながらバイトみたいな感じですよね?
予算は250万ぐらいで行けたらなと思っています。
後、一年間留学して英語がしゃべれるようになってもそのまま海外で働くのは難しいですか?

Aベストアンサー

ビザが留学だろうからそのままは無理だと思うよ。一旦帰国のビザ申請取り直して入国だね。今のうちカナダで内定もらって帰国が一番理想。

Q高校生留学

今高校1年生の女です。
今、高校生留学を考えているんですけどどんな時期に行って良いのか
よくわかりません。1年留学じゃなくて長期休みを利用しての短期留学です。
下手な時期に行っちゃったりすると、勉強がついていけないかもしれません。
なので、どなたかいい時期を教えてください。
希望の国はEngland、Canada、Australia等です。
向こうの勉強システムについてもはっりきした知識がないのです。
どなたか、高校生留学について詳しい方がいらっしゃれば何でも結構ですので
教えてください。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログラムを夏休みの間などに1,2週間から1ヶ月体験するというのが主流です。

もちろん、あなた自身や知人の方を介して独自のプログラムを組んで留学されることも可能ですが、むしろ、あなたの希望をかなえてくれる専門の団体などがありますので、そちらに相談されたほうが、より現実的だと思います。

費用などを考えると、オーストラリア、カナダが若干安いようです。また、最近は東南アジアのシンガポール(英語が使われています)なども留学先として注目されているようですよ。

まずは、色々とお調べになるとともに、あなたのご両親や、学校では英語の担任の先生などに相談しつつ、計画を練ってみてください。
今から上手に計画を立てれば、ひょっとすると今度の夏休みには留学がかなうかもしれません。

疑問やわからないことがあったら、あらためて質問してみてください。

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログ...続きを読む

Q語学留学なら、語学しか得られない?

こんにちは、私は、現在24歳で看護師をしています。経験年数はまだ、2年と浅いのですが、昔から、異文化を直に感じたいと思っていました。大学での短期留学でオーストラリアにも行ってきました。短期間の留学だったので、ただの観光という感じでした。外国に出たい!(特に英語圏)就職してからもその思いは変わらず、自分で留学費用を貯めてやっと来年の9月に留学を考えています。しかし、とてもしたかった留学というものが、いざ、日程などが決まると不安や、迷いが生じてきました。この、ネットでも、同じようにこれから留学される方々の話や、経験者さんの回答には共感できるばかりなんですが、実際、働いてみて感じたことは、この就職難の時期に留学して、自分の好きなことをして日本に帰ってきて、今までと同じように生活ができるのだろうか?と思ってしまいます。
☆実際に、留学へ行ってこられた方々は、その後日本ではどのような生活を送っているのでしょうか?ご意見を参考にさせてください。お願いします。

今回の留学として考えているのは、期間1年間でアメリカのロスで、優先順位では、
1、語学習得
2、趣味の音楽勉強
3、できたら、アメリカの医療現場も見てみたい
です。あいまいな点もありますが、よろしくお願いします。

こんにちは、私は、現在24歳で看護師をしています。経験年数はまだ、2年と浅いのですが、昔から、異文化を直に感じたいと思っていました。大学での短期留学でオーストラリアにも行ってきました。短期間の留学だったので、ただの観光という感じでした。外国に出たい!(特に英語圏)就職してからもその思いは変わらず、自分で留学費用を貯めてやっと来年の9月に留学を考えています。しかし、とてもしたかった留学というものが、いざ、日程などが決まると不安や、迷いが生じてきました。この、ネットでも、同じ...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の医師です。こちらで働いています。

看護師の方の場合は、やる気があればアメリカで看護師として働くことが可能だと思います。

Hビザは原則大学卒以上ですが、看護師の場合はアメリカで不足していることもあり、特例で大学卒でなくてもHビザが下り、永住権(グリーンカード)も優先的に発給されているようです。もちろん全ての人がアメリカで働けるわけではなく、テストなどをクリアした場合ですが。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1492549
に2回詳細を回答しています。また最近の看護師さんは4大卒の方が多いのでそれだけでも有利です。興味がありましたらご参考に。

看護師は日本では全体として売り手市場ですから、就職の心配される必要はないと思います。

ただ、
1、語学習得
●現在のレヴェルによります。TOIC,英検などを留学の前後で受けて客観的に判定した方がいいと思います。

2、趣味の音楽勉強
●そのための人脈や戦略はあるのでしょうか。コンサート行ったりレッスン受けるぐらいなら日本でやるのとそう変わりないとは思いますが。「趣味」は趣味ですので、これで生きていくつもりがないなら、そんなに悩む必要はないのではないでしょうか。

3、できたら、アメリカの医療現場も見てみたい
●見学なら結構受け入れてくれます。どんどんやってみるべきだと思います。優先順位が趣味より下なのは気になりますが。

ご自身が何をしたいのか、それによって変わると思います。それだけは自分でないと分からないですよね。看護留学の最初の準備ステップとみるか、趣味中心の語学留学で英語に音楽と1年間リフレッシュ、とするかはご自身の今後の人生設計次第だと思います。頑張ってください。では。

アメリカ在住の医師です。こちらで働いています。

看護師の方の場合は、やる気があればアメリカで看護師として働くことが可能だと思います。

Hビザは原則大学卒以上ですが、看護師の場合はアメリカで不足していることもあり、特例で大学卒でなくてもHビザが下り、永住権(グリーンカード)も優先的に発給されているようです。もちろん全ての人がアメリカで働けるわけではなく、テストなどをクリアした場合ですが。
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1492549
に2回詳細を回答しています。また最近の看護師さ...続きを読む

Q留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるの

留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるのか自信がなくて、なかなか踏み出せません。それに、目的も海外の文化を知るとか語学とか、そんなもんです。高校生で留学に行った人って、何を学びに行ったんです
か?行って良かったと思いますか。

Aベストアンサー

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボストンで
多くの留学生を見ましたが、大学生の70%、高校生の95%が勉強をしていません。
或いは授業・講義を理解できていませんでした。

原因は、目的もなく語学力もないため、カフェテリアやレストランに日本人だけでたむろし、
日本語で全く中身のない会話をしていたからです。

留学するなら、授業を理解できるだけの基礎学力、目的達成に必要な専門的知識を持ってから、
行くべきです。

大学3年あたりが適当ではないでしょうか。

どうしても行くのなら、日本人の殆どいない地域にホームスティし、学期が半年ずれていることも考え、
基礎学力として、最低英検2級程度(英語圏の場合)の会話力が無ければ、
留学しました、という形骸が残るだけです。

大学受検のための、学習にも遅れが出ますし、慎重に検討されることを提案します。

参考までに。

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボ...続きを読む

Q語学留学で語学学校と大学の違いは?

私は来年2月に語学留学(英語を学ぶために)を考えています。将来的に英語を活かせる仕事に就きたいと思っています。そこで1年間語学学校で学んだ後、ワーキングホリデーで半年ほど生活を送る計画を立てているのですが、(本人のやる気次第だとは自覚してはいますが)語学留学された方で実際どの程度の期間行かれてたのか、また帰国後語学を生かせる仕事に就かれているのか教えてください。(またこういうやり方の方が良かったなどアドバイスや体験も教えていただけたら幸いです)また大学と語学学校どちらが良いのかも教えてください。  長々と申し訳ないです。

Aベストアンサー

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の語学留学は「経験」と思って下さい。就職に繋がるような語学力は、一般的にはまず無理でしょう。語学留学を希望する人の中で、一番多い勘違いは「外国で暮らして勉強すれば、日本で勉強するより格段に語学力は伸びる」と思っている点かと思われます。「何とか聞ける」「何とか話せる」という程度ですので、帰国後の就職も厳しいと思って下さい。就職を優先される場合は、1年の語学留学はお勧め出来ません。語学留学は「日本でも出来ることだけれど、どうせなら海外で暮らして色んな経験もしてみたい」という気持ちで行くべきかと思います。そういう目的であれば、素晴らしい経験になると思います。留学したこと自体が、何かしら有利になる、というような気持ちは持たれず、純粋に英語の勉強と海外での生活を経験してきて下さい。ただ人によっては、「経験」のためだけに、高い費用と1年というブランクは、ちょっと大き過ぎる代償になる可能性もありますので、その辺りを把握された上で、じっくり考えてみて下さい。

もし本気で就職への道を開こうと思えば、他の方もおっしゃるように、大学か大学院に入学できる程度の英語力は日本で身につけて、専門性のあることを学ぶ必要があると思います(実際、就職の際に役立つ専門性というのは、やはり大学院レベルかと思いますが)。つまり「英語を」学ぶのではなく「英語で」学ぶ必要があります。英語が必須の職場で英語力というのは、「最低限」の条件なので、できて当然、特に評価には値しません(逆に「何とか使える」という程度では、マイナス評価になってしまいます)。日本語ができるだけで就職できませんよね。英語も同じです。「英語を使って何ができるのか?」。就職の際に必要なのは、その「何か」です。

「大学」とは「大学付属のESL」のことですよね。違いは、語学学校には先生以外のネイティブはいないこと(生徒は全員留学生)。大学では、学部生と同じ寮になると思いますので、授業は留学生だけでも、キャンパスや寮にはネイティブの生徒が大勢いますし、大学のイベントなどにも参加できるでしょう。ただ大学付属のESLは、「大学生活を送れるように」という主旨のものが多いため、大学生活に必要なスキルも徹底されているケースが多く、会話よりも読み書きの比重の方が大きいと思います。

それから1年程度の...続きを読む

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Qニューヨークに1年間ほど語学留学をするにあたり、語学学校を探しています

ニューヨークに1年間ほど語学留学をするにあたり、語学学校を探しています。
できることならエージェントは利用したくありません。エージェントを利用しないで語学学校を比較検討したいのですがどのような方法がありますでしょうか。

Aベストアンサー

情報はインターネット上にあふれています。
ニューヨークへはたくさん日本人が行っていますので、経験者からの日本語の情報もたくさんあります。
最新の入学要綱は英語で読まなければならないことが多いですが、本当に行きたい人ならそれぐらいは頑張って読むものでしょう。
学校選びもビザ申請も、エージェントを使わなければならないほど難しくはないはずです。
皆たいてい自分で手配していると思います。私も全部自分で手配しましたよ。

インターネットを使った情報収集は、ニューヨークへ行ってからも生活のために日常的に必要になります。今から使い慣れて、ほしい情報をすばやく見つけ出すコツをつかんでおくことをお勧めします。コツは誰かに教えてもらって覚えるものではなく、自分で習得するものです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報