ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

このような車は車検に通りますか?

「このような車は車検に通りますか?」の質問画像

A 回答 (10件)

奥のタイヤホイールはオッケーの様子ですね、多分。


手前はホイールが出ているようにも見えるので、厳しそうですね。
フェンダー頂点から、前に30度、後ろに50の範囲で、
ホイールがはみ出している場合は、保安基準不適合です。
先般、若干の改正があり、タイヤ(ガード)については10㎜はみ出ていても良いのですが、
現車を拝見しないことには判断しづらいですね。
    • good
    • 0

鬼キャンは無理かと思います。



民間指定工場では変な車通すと指定工場の許可取り消しになります。
ディーラーですと、社外品装着しているとお断りされる傾向にあります。
    • good
    • 0

タイヤもそうですが、そもそも低過ぎるのでは。


なんか、なにもかもダメって感じのクルマに見えます。
    • good
    • 0

車検の時は、一日だけ、ノーマルに戻します。

    • good
    • 0

ディスプレイ用なので車検は通しませんw

    • good
    • 0

車検は通っても段差が通れません。

    • good
    • 0

100%


通りません
    • good
    • 1

タイヤハウスからはみ出てますから車検はペケが出ます。

    • good
    • 1

完全にホイールがはみ出しています。

どう言いつくろってもダウト!
    • good
    • 1

通るわけないべ。




ぶッ
「このような車は車検に通りますか?」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれは整備ミス?写真あり

車に詳しい方にお尋ねします。
26歳車に詳しくない女です。
北海道在住してます。

まず、結論からいうと
ブレーキパッドが外れました。
車庫の駐車の際に
外れて脱落したため
事故などの大事には
至らなかったのですが…
本当によかった。

元々5日前に
ブレーキの異音がしたため
ディーラーに持って行きました。
損傷が激しいので
パッドやシューなど合わせて
約5万円交換にかかると言われました。

そして代車をかして頂けると
思いきや、車をお返しして
部品が届く1週間後に
交換しますと言われました。

音もかなり
ゴゴゴゴと酷かったし
走行中もたまに
カッカッカ
とも聞こえてたので不安になり
本当に大丈夫なのかとも
2回ききました。

それで結果、こんなことに。

そこでこの写真を
みていただきたいのですが、
これは整備ミスですか?

Yahoo!知恵袋に投稿させて
もらったのですが、
何人の方から整備ミスだと
いう回答をいただきました。

これが本当なら
大変なことですよね。

ディーラーは
整備士も工場長も謝罪もなかったです。対応の酷さに青ざめました。

車に詳しい方にお尋ねします。
26歳車に詳しくない女です。
北海道在住してます。

まず、結論からいうと
ブレーキパッドが外れました。
車庫の駐車の際に
外れて脱落したため
事故などの大事には
至らなかったのですが…
本当によかった。

元々5日前に
ブレーキの異音がしたため
ディーラーに持って行きました。
損傷が激しいので
パッドやシューなど合わせて
約5万円交換にかかると言われました。

そして代車をかして頂けると
思いきや、車をお返しして
部品が届く1週間後に
交換します...続きを読む

Aベストアンサー

裏側のパッドの写真拝見しました。
予想通り完全に摩擦材がすり減って土台の鉄板だけになっています。この状態ですとブレーキキャリパーのピストン(パッドを押し付ける部分)が飛び出し脱落してしまいブレーキ液が漏れてしまいます。 その為ブレーキが効き不良になりパッドも押さえつけるピストンがないので脱落したのでしょう。ブレーキ配管は2系統に別れているので踏み代は大きくなりますが 他方のピストンが飛び出していなければブレーキは効きます。

この鉄板が当っている状態で大丈夫と帰すのはおかしい。そのまま預かるべき
どうしても乗って帰ると言われたら、せめてブレーキはなるべく使わないようにして帰宅したらもう車は使わないようにアドバイスすべき。
片側ブレーキローターの見積りが出ていたのでローターも交換前提で大丈夫と言ったのでしょう。確かに鉄板でも止まります。でもピストンが脱落する事までは想定しなかったのでしょう。

しかしここまでブレーキが減る事自体あまり考えられないのですが。前回の車検か点検でそろそろブレーキパッドの交換が必要と言われるはずですが 断りませんでしたか? 残り3mm位でアナウンスされても1年はもつと思うのですが…。 それとも北海道はブレーキの負担が違うのですかね?
(ちなみに当方は丁寧なので 12万km 一度もパッドは変えてませんしまだ半分あります)
今までパッドは交換した事なかったのでしょうか? でしたら次回の交換は今回走った距離より早くしないとまた摩擦材なくなります

裏側のパッドの写真拝見しました。
予想通り完全に摩擦材がすり減って土台の鉄板だけになっています。この状態ですとブレーキキャリパーのピストン(パッドを押し付ける部分)が飛び出し脱落してしまいブレーキ液が漏れてしまいます。 その為ブレーキが効き不良になりパッドも押さえつけるピストンがないので脱落したのでしょう。ブレーキ配管は2系統に別れているので踏み代は大きくなりますが 他方のピストンが飛び出していなければブレーキは効きます。

この鉄板が当っている状態で大丈夫と帰すのはおかしい。...続きを読む

Qかっこよくてつい撮ってしまったんですけど この車の名前分かりますか?

かっこよくてつい撮ってしまったんですけど
この車の名前分かりますか?

Aベストアンサー

日産フェアレディーZです。
基本形は一つ前のモデルのZ33系ですが、フロントバンパーとリアウィングの形状からするとフェアレディーZのNISMOですね。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%94%A3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3Z_Z33

参考まで。

Qこれってマニュアル車ですか?

これってマニュアル車ですか?

Aベストアンサー

いいえ、オートマ車ですね。

Qフェラーリの車を主人が 欲しがってます 義父の遺産で 購入するつもりです 新車? お酒タバコギャンブ

フェラーリの車を主人が
欲しがってます
義父の遺産で
購入するつもりです
新車?
お酒タバコギャンブルしませんが
車大好きで
いつも変わった車を欲しがって
困ってます
フェラーリを購入したら金銭的以外に
発生するデメリット
教えてください

Aベストアンサー

車だけではなく付随してお金がかかる、という話になります。

まず置き場所です。
基本カギのかかるガレージが必要です。全幅が異様に広いので特注というか普通の建築規格とはズレます。
今まで車庫を保有していてもリフォームや建て替えが必要になるケースもままあります。
場合によってはセコムだのアルソックだのを入れる必要もあるでしょう
ロードクリアランスもギリギリなんで家の前の道路に出るのに整地したり、歩道を削ってもらう必要があるかもしれません。

出先の駐車スペースも問題です。車幅とロードクリアランスの関係で普通の駐車場に入れない、という可能性もかなりあります。
つまり日常の足としてはずいぶんと行動に制限があります。
なので当然のように普段使いの車を別に持っている方がほとんどです。
車好きでフェラーリに乗っている、ということでこちらの車にもお金をかける例が割と多いです(汗)
まあ、最近ですとプリウスとかなら体裁が整えられるので助かっているらしいですが(汗)

最後に走る場所です。
一昔前の様に深夜の高速道路でやりたい放題、というわけにはいきません。
フェラーリらしく走らそう、というならサーキットなどに出向くことになります。
というかフェラーリオーナー間ではサーキットを走って一人前、という認識もあります。
フェラーリに乗って結構経つのに一度もサーキットで走っていない、というのは少々居心地の悪い思いをすることになったります。

車だけではなく付随してお金がかかる、という話になります。

まず置き場所です。
基本カギのかかるガレージが必要です。全幅が異様に広いので特注というか普通の建築規格とはズレます。
今まで車庫を保有していてもリフォームや建て替えが必要になるケースもままあります。
場合によってはセコムだのアルソックだのを入れる必要もあるでしょう
ロードクリアランスもギリギリなんで家の前の道路に出るのに整地したり、歩道を削ってもらう必要があるかもしれません。

出先の駐車スペースも問題です。車幅とロード...続きを読む

QWRX S4に乗っているのですが、高速道路で減速する際にエンジンブレーキを使いました。 ギアを落とし

WRX S4に乗っているのですが、高速道路で減速する際にエンジンブレーキを使いました。
ギアを落としすぎてしまい、レッドゾーンいっぱいまで回ってしまったような気がしています。
短時間であれどエンジンにかなり負荷がかかってしまい壊れやすくなってしまうでしょうか?
もうすぐ購入して半年点検になるので、ディーラーの方に診てもらった方が良いところなどあったら教えて頂けると幸いです。
あまり車の知識に長けていないのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ディーラーではそんな事を判断する技術はありません。
無責任に
「オーバーレブしないよ、大丈夫だよ。」
と言う人もいるでしょう。
しかしそれは、加速時の事。
バックトルクによる過回転は、アクセルオン時の過回転と違い、簡単にエンジンを破壊します。

でもご安心下さい。

S4はCVTですから、運転者が何をやっても、エンジンにダメージを与えるような事は出来ないんです。
出来ない事が利点であり、また出来ない事が欠点でもあります。
運転者が意図しても、それを拒否するのがCVTです。CVTは、エンジンにダメージを与えるような運転は出来ません。

Qスバル、インプレッサ2.0il(4WD)を新車で購入したのですが、カタログの写真には付いていなかった

スバル、インプレッサ2.0il(4WD)を新車で購入したのですが、カタログの写真には付いていなかった、スプラッシュボード(泥よけ)が付いていました。四駆だけに付いている物のでしょうか?
それか、注文間違いですかね?

Aベストアンサー

スバルの新車用品の場合、
マット・バイザー・ナンバーフレームなど、必要なモノだけを購入するよりも
『ベースキット』と呼ばれるパックを選択する方がお安くなります。これはかなりお買い得です。とにかく安いんです。
この中に、スプラッシュボードが含まれております。

Q自分がおかしくなりそうで怖いので書き込みします。 去年の7月に新車納車後から自車にいろんな被害が あ

自分がおかしくなりそうで怖いので書き込みします。
去年の7月に新車納車後から自車にいろんな被害が
ありました。
1.担当に炎天下の中、洗車機で洗車ワックスを勝手にかけられ放置状態、翌日、納車。
2.水ジミがあるままにクリスタルキーパーを施工される。
3.クリスタルキーパー除去後、別のコーティング施工店でお願いしたら、洗車傷あるままにコーティング。
4.外壁の塗装、ペイントミスト被害。
5.強風で飛来物接触で小傷。
6.代行車を頼んで帰宅した翌日、ドアノブ付近に爪傷、車の雪ブラシで小傷
強風の飛来物接触は自然の中なのでしょうがない事と
車は傷つくのは認識してますが
人の手で被害を受けているので自車に嫌気がさしてます。
こんな自分に助言を頂きたく書き込みさせて頂きました。
宜しくお願いします!
休日の買い物以外は乗る気がしません。
自分っておかしいでしょうか??

Aベストアンサー

せっかくの新車なのに!!
そりゃがっかりですよね…
おかしくないですよ。
誰だって新車は出来るだけピカピカで乗りたいもん。
あなたもだからキーパーしたんでしょ?

しかしまぁ、新車で水シミのあるままキーパーとか、ビックリですね…。


でもまぁ、車は消耗品ですよ(*^^*)
お飾りではないので、せっかくの車なのですから、ガンガン乗りましょうよ。

おいくら万円?
がんがん乗って、元取らなきゃ\(^o^)/
乗っていると、愛着もわいてくるから、名前でも付けて可愛がってあげましょうよ(*^^*)

Q車のガソリン車とハイブリッド車はどっちがお得ですか?

今年に車を買い換えようと思ってますが、ガソリン車とハイブリッド車で悩んでます(泣)ハイブリッドはガソリンに比べると、購入時にプラス50万。これを取り返すには長く乗る必要と、走行距離が日常的に長い人に限るような気がします。
自分は会社との距離が1日で往復4キロです。遠出にも電車や新幹線を使ったりします。
ハイブリッドは燃費が良くて、聞こえも良いですよね(笑)
皆さんならどっちを選びますか?

Aベストアンサー

ガソリン車の方が良いですよ。

私は2年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買ってしまいました。

1日片道5km走れば良い方という感じでしょうか。自動車は片道8km未満の走行では
シビアコンディションとかショートトリップと呼ばれ、どちらかといえば車にはよくない
感じとなり、燃費もドライブとかとは大きく違って低めとなります。

ハイブリッドカーとか、電気自動車は冬場燃費が2割ダウンするといわれていますが、
寒いとエンジンの熱量が低すぎるので、片道2kmだと暖房効く前に到着してしまいます。

■参考資料:大寒に30プリウスにガソリン添加剤を入れてドライブするとどんな燃費なの?
https://matome.naver.jp/odai/2154846249954099501

2018年12月・2019年1月と2月、それぞれの月で外気温も寒いなあ~ と体感する日に
福岡市内から佐賀県伊万里市まで片道70km程ドライブしたところ、毎回30km/L くらい
は出ている感じで、ドライブは燃費は安定している感じはあります。

■参考資料:福岡トヨタのロングラン保証だけど、ホリデー車検スピード車検に出してみた
https://matome.naver.jp/odai/2154808234528610701

ハイブリッドカーは、車検が意外と想像する安い感じはありました。

例えば、プリウスですと、燃費が良いので乗っていると思われる人が圧倒的に多いみたいなので
すが、実際は燃費はそれ程魅力的ともいえない感じです。

例えば、これから暖かくなっていくと、エアコンを入れて冷房という感じでコンプレッサーで
空気を冷やす機会が増えます。小さなお子さま・細身の女性・高齢者などは冷えすぎるとか
あるので寒いと言うケースもあります。

ハイブリッドカーは、家庭用のインバーターエアコンと同じですので、最初にガツンとフルパワー
で動き、次第にパワーダウンしていくので、冷えすぎるということがない感じです。

ガソリン車の場合、エアコンは、コンプレッサーが作動するオンか、オフかという2種類ですので、
肌寒いなあ~ と思えば、信号機が赤で停車すると、アイドリングストップ機構がオンだと生ぬるい
風が出てきたりします。

ハイブリッドカーは、信号機が赤で停止していてもエアコンの風は変わらない感じ。

ガソリン車に乗って出かけると1時間も走る距離だとしんどい。そんな感じの車で出かけるのが
苦手な人でも、意外としんどくないと感じたりするという魅力もあるみたいで、静かというのも
魅力です。

スポーツカーを買い、デートでそれで行くと、一般的には彼女とかが、「着座位置が低すぎる」 と
いうことで乗り降りしにくいので、嫌がる。着座位置が低いと体感速度も上がり飛ばすと怖い。

一方プリウスとかは着座位置はかなり高めとなるので、乗り降りしやすい。高齢者とかには膝が
悪い人がいたりする。そんな人は着座位置が低い椅子とかには座れない感じがあります。

例えば、会社を定年になるとかで、そんな人が奥さんが弱くなったなあ~ と感じたりして、少し
でも良い感じの車を買うか~ とハイブリッドカーを買うような、思いやりの車みたいな感じです。

福岡の湯治で有名な薬湯の温泉みたいな施設に行くと、送り迎えの車はハイブリッドカーがズラ~
と並んでいる感じだったりします。

例えるならば、ハイブリッドカー=デートカーみたいなものでしょうか。

女性の視点でいえば、近所の人がハイブリッドカーに乗っているのを見れば、「あれはきっと
奥さんの為に買ったのね~」 みたいにイメージ的には好評価となる感じ。あまり「ガソリン代
節約しているな~」 とか思わないみたいです。

>ハイブリッドは燃費が良くて、聞こえも良いですよね(笑)

聞こえが良いというより、見た目が良いイメージという感じ。

男性が女性と初めてドライブに行くとか、そんなシュチュエーションでハイブリッドカーで
男性が来ると、「やった~」 みたいに思われ、逆にスポーツカーみたいなもので行くと
NGみたいな感じはあります。

パッと見た目、自己中心的な人は、あまりハイブリッドカーとかに乗らない感じで、家族の為
とか同乗者の為に乗っているような思いやり系に見えるので、イメージ的には良いみたいです。

ただ、片道2kmとかですと、プリウスでもエンジンのウォーミングアップでガソリンエンジン
かかるので、燃費は12km/L とか低めに出ると思うのと、走行距離が短すぎるので、ガソリン車
の方が良いとは思います。

ガソリン車でも片道5kmとかではドライブとかに比べ燃費は落ちますが、熱量がそこそこある
ので、そこは良いメリットとなります。

>購入時にプラス50万。これを取り返すには長く乗る必要と、走行距離が日常的に長い人に
>限るような気がします。

あまりそんなことを考えてハイブリッドカー買う人は少ないような気もします。

ガソリン車を買って、バッテリーがよくあがるとか、乗る頻度が少ない人が、「ハイブリッド
カーに換えてバッテリーあがりとは無縁となりました~」 なんて人もいらっしゃいます。

ガソリン車はエンジンスタート時に大電流をセルモーターが必要とするのですが、ハイブリッド
カーは、パワーボタン押してハイブリッドシステム起動するのに10Ⅴ程度あれば起動できる
みたいで、バッテリーあがりとは無縁という感じもあったりします。

ガソリン車の方が良いですよ。

私は2年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買ってしまいました。

1日片道5km走れば良い方という感じでしょうか。自動車は片道8km未満の走行では
シビアコンディションとかショートトリップと呼ばれ、どちらかといえば車にはよくない
感じとなり、燃費もドライブとかとは大きく違って低めとなります。

ハイブリッドカーとか、電気自動車は冬場燃費が2割ダウンするといわれていますが、
寒いとエンジンの熱量が低すぎるので、片道2kmだと暖房効く前に到着してしま...続きを読む

Qオートマ車のトランスミッションにクラッチ機構が使われない理由 また、マニュアル車のトランスミッション

オートマ車のトランスミッションにクラッチ機構が使われない理由 また、マニュアル車のトランスミッションに遊星歯車機構が使われない理由を教えてください。

Aベストアンサー

オートマチ車ってクラッチだらけですよ。
マニュアル車に遊星歯車はT型フォードでも採用されています。
オートマ車が遊星歯車を使った理由は昔は簡単にチェンジができる方法をみつけられなかったからでしょう。
話せば長くなってしまいますので、ウィキ等を参照ください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

Q車のタイヤが減ると燃費が悪くなるというのは本当?理由はありますか?

車のタイヤが減ると燃費が悪くなるというのは本当?理由はありますか?

Aベストアンサー

これはすごくよい御質問ですね。
 雑誌社の編集や評論家レベルでは、恐らく知っているヒトはあまりいないでしょう。

>車のタイヤが減ると燃費が悪くなるというのは本当?

 本当です。デマでもウソでもありません。

>理由はありますか?

 3つあります。

※まず。
 トレッドゴムが減ると直径が小さくなる、っという御解答が既に見られますが、まずそれがあります。これはちょっと考えれば小学生でも判ることですね。
 タイヤが小さくなるとその分同じ走行速度ならエンジン回転数が上がり、燃費が悪化します。
 勿論、タイヤの摩耗で起こる直径の縮小は、メ一杯小さくなっても精々10~15mm程度で、街乗りではアクセルの操作(加減速の頻度)とか渋滞に巻き込まれている時間、エアコンの使用などに隠れてしまうレベルですが、高速道路などを使い一度に数百kmも走ると、燃費の差が『目に見えるレベル』になります。

※も一つ。
 接地面積ウンヌンの話をされている御解答がありますが、御意であります。
 タイヤ表面のブロックは、走行中に千切れ難くすることと成型時に金型から抜き易くする為に、ミゾの底に向かって断面積が徐々に大きくなるように設計されています。
 トレッドゴムが減っていくと段々ブロックが『大きく』なり、接地面積が増えて転がり抵抗が増します。

※最後の理由は、ちょっと難しい話になりますが。
 タイヤは、ただ転がるだけで『転がり抵抗』という走行抵抗が発生し、これが燃費を悪化させていますが、この転がり抵抗は、トレッド面のゴムが発生する抵抗だけで50%を占めます。
 そこでタイヤ全体の構造は同じでも、トレッド面のゴムの改質で燃費が改善出来ないか?っと考えます。

※しかし。
 トレッド面は路面に接触し摩擦力を出していますが、車両の運動(加速したり旋回したり制動したり)は全てこの摩擦力に頼り切っています。
 単純に摩擦力を減らしたゴムをトレッドに貼ると、ツルツル滑るキケンなタイヤとなってしまいます。

※ワタシが自動車工学を学び始めた’80年代初頭は(現職は一応自動車工学の研究者で、専門は車両運動と懸架装置なので、タイヤの技術も少しだけカスります)、省エネタイヤというとこういう『燃費は稼げるがツルツル』というインチキな商品ばかりで、まともな運動力学者や自動車エンジニアは取り合わない様な商品でした。

※が、工業化学者をバカにしてはいけません。彼らもモーレツな研究をしています。
 ’90年代中頃から、『滑り摩擦は維持』しつつ、『転がり抵抗は小さい』っという『なんかリクツに合わない様な気がする』ゴムを作ってきやがりました。
 例えば、最初に『サス屋も納得の省エネタイヤ』に使われたのが、S-SBR(溶液重合スチレンブタジエンゴム)です。このゴムは当時『省燃費ポリマー』などと呼ばれました。
 勿論、ただ『色々混ぜた合成ゴムを作ってみたらうまくいった』という話ではなく、分子量分布の改善とかS-SBRの末端処理とか、まぁこの辺りの話は高分子屋でないと理解出来ないでしょうが(ワタシは機械工学者なので、正直なところワタシも具体的にどんなことをやったのか?よく判ってません)、技術的なハードルを幾つもこえて実用化されたということです。
 更に。
 現在の最先端技術ではどうなっているのかよく判りませんが(職場には工業化学者も大勢いますが、『シロートにも判る様に』説明してくれません。まぁワタシもよく判らんので、あまりマジメに聴こうとしてませんが)、30年前よりは飛躍的に進歩しているのは当然でしょう。今の省エネタイヤは、省エネなどには触れてない普及グレードのタイヤよりもずっとハイグリップなほどです。(現在では、`70年代のレーシング・スリックに匹敵する様な超ハイグリップタイヤが市販車用として売られていますが、ワタシが個人的にすごいタイヤだと思うのはそういうスーパータイヤではなく、ブリヂストンのエコタイヤ『エコピア』です。低転がり抵抗であのハイグリップ、直進性やハンドル手応え感も自然で、しかも騒音や乗心地も結構よいとか、どんな技術で作ってんだ?と不思議に思うほどです。)

※一方タイヤには、形状を構成している基盤となるゴムがありますが、これには勿論、上述した様な低転がり抵抗のゴムは使われていません。っと言いますかこちらのゴムは単純な強度や空気の低透過性が必要で、トレッドゴムとは違う性能が追求されています。
 低転がり抵抗を実現しているのは、あくまでも『トレッド面に張ってある特殊ゴム』です。

・・・っというワケで。
 トレッドゴムには厚みがあるので、多少減っても変化はありませんが、トレッドゴムを使い切ったタイヤは①直径が小さくなる ②接地面積が増える そして③低転がり抵抗ゴムがすり減ってしまっている・・・・という変化により、走行抵抗が増え燃費が悪化します。

これはすごくよい御質問ですね。
 雑誌社の編集や評論家レベルでは、恐らく知っているヒトはあまりいないでしょう。

>車のタイヤが減ると燃費が悪くなるというのは本当?

 本当です。デマでもウソでもありません。

>理由はありますか?

 3つあります。

※まず。
 トレッドゴムが減ると直径が小さくなる、っという御解答が既に見られますが、まずそれがあります。これはちょっと考えれば小学生でも判ることですね。
 タイヤが小さくなるとその分同じ走行速度ならエンジン回転数が上がり、燃費が悪化します...続きを読む


人気Q&Aランキング