ここ数ヵ月、右足の親指の爪だけが黄色いです。
バンドエイドを貼っていたから、ガーゼ部分の色がついたのかな?って思ってましたが、爪を切っても黄色い部分が減りません。
もしかして爪の水虫ですか?
足はいつも清潔にしているつもりなのですが。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 水虫とは40年以上付き合っています。

この位になると、最早病気と云うより長年の友達です。完全には治らないですが、症状に応じて処置をしていますので、それほど苦になりません。ただ家族には感染させられないので、風呂は最後、足拭きマットは踏まない様にしています。

 で、あなたの場合、医学的にはわかりませんが、水虫の既往症が無ければ爪水虫とは考えられません。爪水虫は水虫が進んで爪にまで広がっていくものと思います。ですから、水虫の自覚症状無いのに一挙に爪水虫になるのでしょうは思えないのです。

 いずれにしても、専門の医者に見てもらわないとダメでしょう。水虫は民間の治療方法が編み出されていますが、やはり医者に見てもらうのが一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
いまだにまだ病院に行っていないのです。。。
私は水虫には一度もかかった事は無いですが、やっぱり気になるので、靴を洗ったり、今まで以上に清潔に心がけています。
爪の黄色いのは、先の方の5ミリぐらいだけなんですが、やっぱり近々病院に行って見ようと思います。

お礼日時:2001/07/31 11:34

1.つめの中まで黄色いですか---水虫かも,いまはいい飲み薬があります,早く治せば治療期間も短いです。

1週間飲めば,早ければ,治ります.下記参考。昔とは違い副作用も少ないです.経験済みです.
2.爪,目、体も黄色いですか--肝臓病の疑いがあります.黄疸が出ているかも.
   酒を飲みすぎて肝臓を悪くしていませんか.

参考URL:http://www.tsumenet.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事アリガトウございます。
爪の中までは黄色くありませんが、爪の先のところの皮膚も黄色いです。
それで、ついついバンドエイドのせいだと。。。

目もちょっと黄色いような気がしてきました。
気になるので早速月曜日に病院に行って見ます。

お礼日時:2001/07/27 12:07

水虫菌の可能性が強いですね。


爪の水虫の症状は、爪が白く濁ってボロボロとはがれたり、爪切りで切れないほど分厚くなったり、爪が黄色や黒になったりします。
この場合、薬を服用することで、程度にもよりますが、6ケ月から1年くらいで治ります。
私の場合は、かなり進んでいたので、1年半掛かりました。
詳細は参考URLをご覧ください。

もう一つ、爪甲が分厚くなり黄色調を帯びる疾患で、通常はリンパ浮腫が原因で生じる疾患ですが、手や足にむくみがなければ違います。

いずれにしても、酷くならないうちに、皮膚科で診察を受けてください。

参考URL:http://fine-club.com/health/carehealth/tsume/ind …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
水虫…なんですね。
もしや、とは思っていましたが、ガッカリです。
爪はいたって普通です。色以外は。。。(T_T)

お礼日時:2001/07/27 12:09

それは爪の水虫です。

病院で薬をもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさか、とは思いましたが水虫だなんて。
そう云えば、最近弟が水虫になったかも、と言ってました。
私の爪から伝染してしまったのかもしれないですね。
可哀想な事をしました。
お返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/27 12:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の親指付近の痛み

足の親指の痛みについて
二ヶ月程前から、足の親指に電気の走るような痛みがあります。
特に正座が痛くてできません。
また、足の親指付け根が少し黒ずんでおり①、そこをつねると痛みを感じません。麻痺しているようです。
また、足の甲にある親指に繋がる神経を触るとビリビリ痛いことが判明しました②。これはどのような病いでしょうか?

Aベストアンサー

東京と鳥取でカイロプラクティックの治療院を行っているものです。
★触診などの検査が出来ないので詳しくはわかりませんが、
 ▼腰椎(腰の骨)4番のズレによる神経異常であると思われます。
  ネットでデルマトームを探し、図と自分の異常となっている部分を比較してください。
 ▼腰から足に向けて3本の神経が出ており、腰椎4番(L4)は足の親指、
  腰椎5番(L5)は中の指3本などの運動、感覚などを担っています。
  その神経が、腰の骨のズレで圧迫され、感覚異常となっていると思われます。
★改善には、腰椎(腰の骨)の崩れを整えることで改善すると考えられます。
★改善が可能な治療院は、
   ①カイロプラクティックの治療院  ②整体 です。
 ▼骨のズレが原因の場合、整形外科、接骨・整骨院などでは改善不可能です。

Q爪水虫でなくても内服処方されますか?

足が、小胞型の水虫でなかなか治りません。
(薬はつけているもののかれこれ1年)
患部が足の裏なので薬が染み込み難いのか???
また、手にも小胞が出来始め
これも水虫かもしれません。

病院で聞けばいいのですが、その前に
聞いてみたくて質問いたします。

上記のような状態なのですが内服薬は
処方してもらえるのでしょうか?
水虫の内服薬は「爪水虫」のときだけでしょうか?
手に外用薬は塗りにくい
(夜以外は洗う機会が多いですし。)
のと、内服のほうが早くちゃんと治りそうな
気がするのですが・・・。

Aベストアンサー

おはようございます。
まるっきり同じような症状の為、返答させていただきます。

自分も水ぶくれのような症状が最初、足裏の横のあたりから、かかとの硬い部分まで出来始め、
液体タイプのものと、クリームタイプのものと、
色々試してみました。
ですが、手にも水ぶくれのようなものがドンドン増えてきました。
手のほうのものは、しばらく放置しておくと、
横から乾燥して破れ、薄い皮膚がそこから破れてくるという状態でした。


夏が終わると一時的に治るのですが、
冬を過ぎて、春になってくると・・また再発・・
これは重症かも、と重い皮膚科に駆け込みました。
症状を説明して、塗ってもなおらないということを
説明して「内服タイプ」の薬をもらってきました。
皮膚科の先生曰く、
「塗る薬の物は、しっかり塗れたと思っていても
意外と内部まで浸透していないときがあり、
更に足の指の間のような皮膚が柔らかいところなら
浸透するが、硬いところだと浸透しづらいときがある」
だそうです。
硬いところ(足のかかと、裏など)の場合には、
お風呂に入って皮膚が柔らかくなったときに塗らないと、
あまり効果がないとのことも教わりました。

ちなみに内服薬ですが、結構副作用が多いみたいです。
他にお薬を併用するときはご注意ください、ということも教わると思います。

一度、皮膚科でご相談されることをお勧めしますよ^^

おはようございます。
まるっきり同じような症状の為、返答させていただきます。

自分も水ぶくれのような症状が最初、足裏の横のあたりから、かかとの硬い部分まで出来始め、
液体タイプのものと、クリームタイプのものと、
色々試してみました。
ですが、手にも水ぶくれのようなものがドンドン増えてきました。
手のほうのものは、しばらく放置しておくと、
横から乾燥して破れ、薄い皮膚がそこから破れてくるという状態でした。


夏が終わると一時的に治るのですが、
冬を過ぎて、春になってくる...続きを読む

Q足の親指の痛み

一週間ぐらい前から左足の親指の付け根が痛みます。足の親指を動かすと鈍い痛みを感じます。なのに足を曲げて同じように動かすと全く痛みがないのです。右足も痛み、違和感はありません。何かの病気の症状だったりするのでしょうか。仮にそうだとして、どういう病院に見てもらえば良いのでしょうか。教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは

念のため整形外科でレントゲン撮ってもらうのはどうですか?

Q薬の服用の相性を教えてください。 持病の薬+(爪水虫と髪の育毛)です。

痛風の薬と高血圧の薬を服用している、40歳です。

足が爪水虫なので、いつかは治そうと思っています。
それと病院での髪の育毛です。
髪は家系でなくなるみたいなのですが、親父よりはぜんぜんもっていますw
親父は30前後のころ(私の自我がついたくらい)には、額の髪が後退しているときでした。

私は30歳後半から額の範囲は維持していますが、前頭部が薄くなってきました。
まだまだ禿げてって感じではないですが、確実に減っています。

この2点を治そうとしたいのですが、持病の薬を飲んでても大丈夫でしょうか。

持病って言っても、それほどの持病ではないです。

・薬名

ブナロック、ウロリーブ50、カルブロック16


●持病について

私は結構な酒豪です。
20代半ばからは、怪我で手術以外、年に0~3回ぐらいの休肝日でした。
食事は肉食中心でしたが、野菜は好きな方なので気にしながらちゃんと摂っていました。
30歳すぎからは、夜ご飯は酒のつまみで炭水化物を食べないようにしてきました。

体を動かす仕事やスポーツは20代前半までやっていましたが、
30歳半ば過ぎからの久しぶりのスポーツ(2年ぶり以上のスキー)でぜんぜん動けなかったので
かなり衰えていたのを機に、ウオーキングから始めて数キロのジョギングができるまでになりました。

そのころに結婚したので、もっと野菜を豊富に摂る食生活に変えました。
そうしたとたんに痛風になってしまいました。
医者に言わすと、「いいかげんな食生活をしてるときに、痛風予備軍になってて
いざ健康的になったときに反動で発症した」と、原因を言われました。

発症してからまじめに痛風の薬を服用しているので、激痛には襲われたのは発症直後と一月後の2回だけで
尿酸値も減り、3年が経過しました。

高血圧は、20歳ぐらいから上が140前後になるときも多々ありましたが、注意するように言われただけです。
30歳半ば前でも150~160とかになるときもありましたが、様子をみてみてからって言われてただけです。
痛風になってから、そこ(転勤したので、昔からかかってない病院)の内科で風邪の治療に行ったときに
高血圧なので治療するようにしますと言われて、薬を服用することになりました。

135~150ぐらいでそれほど変わっていないんですが。。。

痛風の薬と高血圧の薬を服用している、40歳です。

足が爪水虫なので、いつかは治そうと思っています。
それと病院での髪の育毛です。
髪は家系でなくなるみたいなのですが、親父よりはぜんぜんもっていますw
親父は30前後のころ(私の自我がついたくらい)には、額の髪が後退しているときでした。

私は30歳後半から額の範囲は維持していますが、前頭部が薄くなってきました。
まだまだ禿げてって感じではないですが、確実に減っています。

この2点を治そうとしたいのですが、持病の薬を飲んでても大...続きを読む

Aベストアンサー

爪水虫は皮膚科で飲む薬を貰わないと治りません.その時飲んでいる薬を言います.
養毛剤はやはり皮膚科で薬で効くタイプか診て貰います.飲むホルモン剤のものとか,ミノキシジル等がありますが,先ずは期待できません.
世の中禿の人は減っていませんし,かつら屋さんは相変わらず繁盛しています.
薬の名前を打ち込んで,その薬の使用上の注意を見ます. 併用禁忌の場合は注意が記載されています.
ちなみに駆るブロックはグレープフルーツとの併用は禁忌です.2時間以上空けて食べなければなりません.

Q足の親指が曲げたり、背伸びをしたりすると突き指をした時のような痛みがあります。今日起きた時、少し

足の親指が曲げたり、背伸びをしたりすると
突き指をした時のような痛みがあります。
今日起きた時、少しチクっとした感覚があって曲げてみるとこのような痛みがありました。
見るところ腫れてる感じはありませんが
時間が重なるにつれ、痛みが悪化してきました。
寝ている時にひねってしまったんでしょうか?

Aベストアンサー

寝ているいる間に親指をひねって痛むとは思いません。もしそうなら時間が経つと治まります。
この症状だけだと返答が難しいのですが・・・続く様なら整形外科で診察されることをお勧めします。

 暴飲暴食、不規則な生活はされていませんか?
痛風も考えられますが、膵臓・肝臓が弱ると足の親指が痛むとされています(痛風は内科 血液検査などで分かります)
暴飲暴食・アルコールが多めでしたら、先ず規則正しい食生活にされて見て下さい。

Q爪水虫の治療について

爪水虫の治療で「パルス療法」を受けようと思っています。 (1週間薬を飲み、3週間は服用を休むサイクルを3回繰り返す治療法)

この治療を受けた事のある方にお尋ねします。  
血液検査は毎回うけるのですか? 
一回、又は完治するまでに治療費はいくらぐらいかかりましたか?

当方全額自費なので(わけあって、保険がありません)、できたら何割負担でいくらぐらいかかったと回答していただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

まさしく今爪水虫の治療で「パルス療法」の真っ最中です。
1週間薬を飲み、3週間は服用を休むということを3回繰り返して、普通は終りですので、病院には3回行くわけですよね。
一回にほぼ一か月分のお薬が出ることになります。
ですから、血液検査はそのつど、計3回です。
つけるお薬も出ました。
金額は、3割負担で一回平均12000円くらいでした。
こんなに高額の医療費は初めてでびっくりしましたが、全額自費ですと40000円余くらいは必要になりそうです。
肝臓に障害が出る可能性もあるという治療だから、それだけ慎重に対処していただくということと、お薬も効率よく効くということなら、と納得したのですが。

Q足親指つけ根下あたり(足裏)のイボ。皮膚科で先端は取り除く。その後も腫れたまま。痛みはないが、さわる

足親指つけ根下あたり(足裏)のイボ。皮膚科で先端は取り除く。その後も腫れたまま。痛みはないが、さわると痺れてる感覚。自然なは治るの?!

Aベストアンサー

バンドエイドの「タコ、ウオノメ保護パッド 足の裏用」(400円前後)。

痛みや違和感の低減、キズの治療用の特殊な絆創膏です。

粘着力も良く、2~3日貼っていたら自然とイボ、タコ、ウオノメが取れます。

ドラックストアーで購入出来ます。

Q何故?水虫になったのか?が理解が出来ません。水虫の原因となるものを分か

何故?水虫になったのか?が理解が出来ません。水虫の原因となるものを分かりやすく教えて下さい。

2.3日前に足の小指の間に、むずかゆさを感じ皮が少し剥けていたので念の為、今日、皮膚科に受診した所…まさかの水虫でした。43歳にして初めての水虫との事で驚きました。

先生の説明が分かりずらく何が原因なのか?余りにも漠然過ぎてサッパリ理解出来ませんでした。塗り薬を2種類、処方されました。エアゾロリンD1とニゾラールクリームを一日一回のみです。

毎日、銭湯通いで人より常に清潔しています。抵抗力が落ちている為と言われたら納得いくのですが抵抗力が無いのは原因に入らないのでしょうか?

水虫の事に詳しい方、原理なども、どうぞ分かりやすく納得いく説明をして頂きたいのです。どうぞ宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

専門家では有りませんが、水虫に年齢や抵抗力はそれほど関係ないと思いますよ。
だって、元気な若い人だって大勢水虫に成っています。

水虫は接触感染をしますので、濡れた足で水虫菌が居るところに触れれば感染します。
特に、不特定多数が出入りする銭湯では、お風呂に入る前に接触したので有ればまず感染の可能性は少ないでしょうが、お風呂上がりに素足で歩けば、運が悪ければいつでも感染する可能性があります。

Q足の甲、親指の下あたりの痛み

足の甲、親指の下あたりの痛み
マラソンを練習していて、少し長い距離(10kmくらい)
を走るようになると足の甲が痛み出しました。

足の甲の親指から足首に走る骨のあたり。

短い距離では出ませんでした。

走り終わった後は少し水ぶくれみたいなのができていて、
最初は靴づれみたいなのかな、と思っていましたが、
押さえたり、シューズをはいて靴ひもを締めたりすると痛みます。
歩けないような痛みではなく、少し違和感がある感じです。

シューズのはき方とか、走り方などが原因なのでしょうか?

Aベストアンサー

ギシギシと腱が動くような感覚があるなら、ただの腱鞘炎です。
ビタミンCとコラーゲンをとりながら、消炎剤を塗っていたら春には良くなると思います(暖かくならないと治りにくいです)。

Qヘルニアで足の親指が痺れます。

最近ヘルニアといわれ、今まで腰が痛かったのですが、
最近足の親指が痺れてきて困ってます。
整形外科にいくと痺れ用の薬(ビタミンB22?)をくれました。
それを飲んでも完璧には痺れがとれません。
そうこうしているうちにもう10日ほど経過したのですが、
しびれがすごく気になるようになりました。
このまま永久に痺れがとれなかったら・・・。
そう考えると非情に不安になります。
薬以外でしびれをとる方法というのはあるのでしょうか?
ちなみに先生は手術はまだ早いということで薬でごまかすだけだと
言われています。

腰痛体操をがんばってやれば痺れはとれるのでしょうか?
ちなみに私はまだ36歳です。
どなたかよい情報をお持ちの方是非教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は腰ではなく首(頚椎)に変形性頚椎症という症状を持つものです。ヘルニアとは仕組みが違うのですが、神経根を圧迫しているので実際に感じる症状はヘルニアとよく似ています。明らかに違うのは、ヘルニアは(腰のヘルニアで知った情報です→)安静にして腰に負担をかけない生活を心がけておくと、神経を圧迫している飛び出した軟骨成分が徐々になくなり、ヘルニア状態が数ヶ月で解決されることが多いのが研究により最近分かってきているんだそうです。質問者様の主治医はその状態になるのをもしかしたら経過観察しているのかもしれません。

ただ痺れが出てきているとの事…ここからは私の経験談ではありますが(頚椎)、私は2000年のある日突然首に衝撃が走るのと同時に、左側腕から指先(親指・人差し指、小指)にかけて激しい痛みと同時にビリビリとした痺れが出ました。急性期を過ぎても痺れはしつこく残り、7年経った今でも左親指にはジリジリ感のある痺れは残ったままです。2年前に別の病院で再検査をしてみたところ、ヘルニアではなく骨に原因不明のとげが出来て、それが神経を圧迫させている「変形性頚椎症」だということが判明しました。

痺れについては、神経のダメージから来るものだそうなので、治るのには基本的に時間がかかることを知っておいてください(痺れは取れないケースもある)と、始めにかかった医者や看護士から言われました。通常のヘルニアの場合、痺れが出てきても段々とよくなって結果なくなるケースが私の周りでは多かったので、自分だけどうして…という思いが強くて悩みました。

質問者様の場合、ヘルニアが原因で痺れが併発してきている可能性もあるのではないかと推測いたします。ただひとえに痺れといっても「麻痺を伴うもの」や「感覚異常」のようにタイプの違うものがあります。麻痺を伴うようでしたらちょっと要注意だと思われます。ヘルニアでも下肢に麻痺(主に歩行困難、排尿困難)が出てくると手術するケースが多くなると聞くからです。一時的な皮膚感覚の異常なら、神経によく効くといわれるビタミン剤をしばらく飲みながら、(急性期を過ぎましたら)患部(腰)を温めて血行をよくさせると痛みや痺れが軽くなることがあります。鍼灸治療も神経の治療には優れており大変お勧めですが、主治医と相談の上治療の仕方をお決めください。

痛みがない状態であれば腰痛体操も腰まわりの筋肉を鍛えるので、ヘルニア防止に役立つと思いますが、今はまだあせらないことが肝心ではないかと思います。痺れの状態に変化が出てきたら(特に痺れの範囲が広くなっていると感じたら)必ず主治医に相談すると良いと思います。あせるあまり、悪いところを余計刺激して自分で悪くしてしまう可能性も否定できないと思います。私は急性期にマッサージ・整体を受けてしまい症状をひどくしてしまったのを今でも後悔することがあります…。ですから腰痛体操は始める時期を慎重に見極める必要があります。

腰も首も、脊椎で繋がっているので質問者様の不安が他人事とは思えず、私の知りうる情報を中心に書かせていただきましたが、痺れは確かに心を不安にさせます。私は今現在でも神経根が圧迫状態なので痺れとは当分縁が切れそうにありませんが、ヘルニアなら痺れがいずれなくなる可能性が大きいのではないかと強く思うのです。繰り返しになりますが痺れの変化に注意し、まずは痛めている腰の痛みをとることを先に優先させたほうが良いと、私は思います。腰の状態が良くなれば、神経の状態も必ず良くなります。どうか無理せず、お大事になさってください。

私は腰ではなく首(頚椎)に変形性頚椎症という症状を持つものです。ヘルニアとは仕組みが違うのですが、神経根を圧迫しているので実際に感じる症状はヘルニアとよく似ています。明らかに違うのは、ヘルニアは(腰のヘルニアで知った情報です→)安静にして腰に負担をかけない生活を心がけておくと、神経を圧迫している飛び出した軟骨成分が徐々になくなり、ヘルニア状態が数ヶ月で解決されることが多いのが研究により最近分かってきているんだそうです。質問者様の主治医はその状態になるのをもしかしたら経過観察して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報