どこの製品なのか知っている方いらっしゃいませんか?
それから、食べたいのですがまだ売っているのでしょうか。

なにぶん小さい頃のことなので、うろおぼえなのですが、
たしか箱も、赤と緑のパッケージの2種類があって、
中に色のついた小さな氷の粒がまばらにあったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

このようなURL見つけました。



完全回答です!

参考URL:http://db.tanomi.com/newmetoo/notmove/houseki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださって、ありがとうございます。
3種類どころかもっと沢山あったんですね。

お礼日時:2001/07/29 11:58

雪印だそうです。


私も食べた記憶があります。
尚、種類は3種類で、現在は製造されていないようです。
同じように気にされている方がいらっしゃる様で他のページに情報が載っておりました。
詳しくは参考URLをご覧下さい。
雪印に再販のお願いまでしているようですからすごいですね~。(^_^)

#因みに検索サイトで「宝石箱 アイスクリーム」とかやると結構引っかかりますよ。
#一度御覧下さい。

参考URL:http://db.tanomi.com/newmetoo/notmove/houseki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださって、ありがとうございます。
検索してみましたが、結構ファンが多いみたいですね。

お礼日時:2001/07/29 12:37

雪印乳業だそうです。

もちろん現在は販売されていないようです。参考URLで「現在スタッフが動かないものリスト」に飛んでください。宝石箱について書いてあります。

ここからは余談ですが...あのアイスクリームって高かったんですよね。でも大好きでいつも親にだだをこねていたことを思い出しました。

参考URL:http://www.tanomi.com/metoo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださって、ありがとうございます。
値段が高かったのは忘れていました。綺麗に加えておいしかった記憶があります。
子供心に宝石への憧れなどもあったのでしょうが、今なお心に残る製品ですね。

お礼日時:2001/07/29 12:28

はいはい、懐かしいですね~、ピンクレディーがCMやってましたね。


雪印の製品ですが現在販売してません。しかし再販を望む声も多いのでひょっとしたら…。
昭和53年発売で、当初販売目標の10億円を3ヶ月で達成するという当時としては驚異的な売上を記録した商品。
バニラアイスに色、香りのついた氷粒を散りばめた高級なイメージのアイスでしたねえ。ガキに手がだせる値段じゃなかったのが印象的。
エメラルド(メロン)、ルビー(ストロベリー)、トパーズ(オレンジ)の3品から始まって、その後バリエーションが増えましたが、その後昭和58年に販売終了。
雪印に再販求むのラブコールを皆さんやりましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださって、ありがとうございます。
5年という短期なのに記憶に残っているのって凄いです。
ぜひ雪印には再販のラブコールに応えて欲しいですね。

お礼日時:2001/07/29 12:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qとうもろこしの黄色い粒と白い粒の違いは何ですか?

とうもろこしに、白い粒が混じっていますが、
黄色い粒と白い粒の違いは、何ですか?
味、栄養など宜しくお願いします。
調べた所、白いものは脂っぽい(?)感じがして、
全部黄色いよりもおいしいとか・・・?
味的にはそんな気もしますが、食べたものが、北海道のきちんと管理された農場で採れたものだったし、
黄色い粒が多いとうもろこしは、実家の家庭菜園で採れたものなので
おいしさは白い粒のせいなのかよく分かりませんでした。
ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

トウモロコシの品種を粒の色で分類すると、黄粒種(ゴールド)、白粒種(シルバー)、黒粒種(黒紫)などがあります。味の違いと色の違いは別問題です。

黄粒と白粒の混じったバイカラー種は、黄粒種と白粒種を交配した一代雑種です。メンデルの法則の通り、黄粒3:白粒1の比率になっています。

バイカラー種の代名詞のような「ピーターコーン」は、大手種苗会社「サカタのタネ」の商品名です。1985年発売。「タキイ種苗」のバイカラー種は「カクテル」など。その他、各社各様の商品名が付いています。

黄粒種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012009.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017019001.html

白粒種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017015005.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012011.html

バイカラー種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012007.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017015007.html

黄粒+白粒+黒粒種の例
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017012002.html
http://www.e-taneya.net/01yasai/03kasai-html/017corn/0103017011001.html

トウモロコシの品種を粒の色で分類すると、黄粒種(ゴールド)、白粒種(シルバー)、黒粒種(黒紫)などがあります。味の違いと色の違いは別問題です。

黄粒と白粒の混じったバイカラー種は、黄粒種と白粒種を交配した一代雑種です。メンデルの法則の通り、黄粒3:白粒1の比率になっています。

バイカラー種の代名詞のような「ピーターコーン」は、大手種苗会社「サカタのタネ」の商品名です。1985年発売。「タキイ種苗」のバイカラー種は「カクテル」など。その他、各社各様の商品名が付いています...続きを読む

Q全粒粉とふすまは同じものなのでしょうか? ふすまで検索したら全粒粉の商

全粒粉とふすまは同じものなのでしょうか? ふすまで検索したら全粒粉の商品が出てきたので・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全然違います。

通常の小麦粉は小麦の表皮と胚芽(栄養あるんですが)を取り除いて、
精製した物です。タンパク質の多い物から、強力粉、中力粉、薄力粉
と呼ばれますが、一番強いのは竹内力粉です。ウソです。

全粒粉は表皮と胚芽を合わせて挽いて粉にしたものです。色が悪く、
ちょっとエグみがありますが、ミネラルやビタミンが豊富です。

ふすまというのは、小麦から精製粉を作ったときに残る、表皮のカスと
胚芽の部分です。しょくもつ繊維とビタミン、ミネラルが多いので、
通常は牛や豚の飼料になることが多いですが、最近は整腸作用とダイエット
の効果があるので食品として見直されています。

というように、ふすまは小麦から美味しいところ(精製粉)を取った残りです。

おなじように、スマップから美味しいところ(中井、木村、香取、稲垣)を
取った残り(草なぎ)に湯ースケを加えたものが「ぷっすま」です。
これも、ダラダラした番組ですが、最近はヌルさ加減が見直されています。

Q米に透明粒と白色粒のが混じっていますが。

米に透明と白色のが混じっていますが、
透明粒と白色粒の違いはなんですか?

白色粒は古い。

Aベストアンサー

はじめまして。
簡単に言えば、透明なのは、成熟した米。白色は、未成熟です。
白色だから古いと言うことではありません。

和歌山の人間ですが、当県の龍神村で「におい米」(他所では「香り米」ともいう)を栽培しています。この米は、普通の米に少し混ぜるだけで、すごく良い香りになります。「古米が新米になる」という人もいます。
この「におい米」は、古い品種で、晩生。穂の背丈も高く、作りにくい品種だと言われています。
龍神が寒いせいもあるのでしょうが、この米には、白色のものが多く混ざっています。
しかし、少しだけ混ぜて使うので、食べる分には何の支障もありません。
白色のものだけで炊くとどうなるのでしょうね。

Q全粒粉 小麦粉

はじめまして。

JR新宿駅近辺で全粒粉(パン用)を購入できるお店を教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

通販のクオカについて回答がありますが、新宿通りのアルコット(元の新宿三越)の地下にそのクオカのショップがありますよ。そんなに広くないですが、パン用お菓子用の一通りのものはそろっていて、確か全粒粉も置いてあったと思います。駅からは地下通路ですぐに行けますよ。

Q片栗粉の粒

料理にトロ味を付けようと思って片栗粉を混ぜると、その粉が粒の塊になってしまい、あまり見栄えが良くないです。どうすれば片栗粉が粒の塊になるのを防ぎ、トロ味だけをつけられるでしょうか?

Aベストアンサー

片栗粉でトロみをつけるときは、同量の水で溶くほうが普通ですし、十分です。
水が多くなる分だけ、料理の味付けが変わってしまうので3倍量はおすすめしません。

水溶き片栗粉を混ぜるときは、必ず火を止め、箸でかき混ぜながらサーっと全体に回しがけして、間髪入れずに全体を混ぜます。
スピードが命です。

そして、これも必ずですが再沸騰させます。
そうしないとトロみが不十分となり、長持ちしません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報