花粉症時期の尿モレ解決のヒント >>

癌にかからない方法、もしくは、かかりにくくなる方法をできるだけたくさん教えてください!

A 回答 (10件)

癌は、私たちの体の中で毎日約5000個生まれていると言われています。



その癌細胞を毎日、免疫力が殺していると言われていますが、何らかの理由でその免疫力が低下しますと死ぬはずだった癌細胞は死なずに増殖を始めて、約9年掛かって1cm,1gの大きさまで増殖すると言われています。その中にいる癌細胞は、約100億個だと言われています。この大きさの癌細胞をこの日本では、初期癌というそうです。

現代の癌の検査は、ある程度癌細胞が大きくならないと発見できません。それは、医者の肉眼による現物確認だからです。当然、見落としもあります。現代の癌治療に携わる医者の殆どが癌の専門医ではなく外科医が行っている点にも問題がありますね。

癌の予防をするには、体を冷やさないことです。

体温が1度上がると、免疫力は5倍になると言われています。
体温が3度上がると、免疫力は200倍になると言われています。
体温が1度低下すると、免疫力は30%低下すると言われています。

単純な計算をしてみます。

5000個/日×0.3=1500個/日

1日に1500個の癌細胞が死なずに増殖を始めることになります。こんなに単純でもないでしょうが。

正常な体温は、36.5~37.3度だと私の主治医でもある癌治療のスーパードクターは言っています。体温が35度代の方は、体温を上げる努力をすることです。体温を上げる一番いい方法は、全身運動をすることです。筋肉が体温を上げますから、筋肉が動くには酸素が必要です。体中に酸素が送られれば、がん予防は出来ます。

癌の餌は、糖質です。炭水化物です。癌患者は、そういったモノを控えるべきですが、意外と知らない方って多いですよね。この間、癌治療を行った堀ちえみさんも知っていませんでしたね。病院で癌を殺す治療をしているのに、癌の餌を食べては癌は死にませんね。

また、癌細胞は、体温が42度になると完全に死滅するということが分かっていますが、首から下の臓器は45度まで耐えられるそうですが、脳細胞が42度に体温が上がると破壊することから、42度には上げられないとスーパードクターから伺いました。

その医師が言うには、「体温よりも低い食べ物・飲み物は口にしないこと」といいます。体温を下げるな。といいます。タバコを吸うと被曝するとも言っていました。

要するに、体を冷やさない努力をすることが、癌予防になるということです。方法は、色々とあると思います。
    • good
    • 0

癌細胞は誰でももっている。

それが潰瘍になるかならないかは、ストレスを貯めないこと、緊急用の最低限の薬以外の使用とサプリを取らないことくらいです。ここでガン予防などと質問する人が、一番の潰瘍化候補者です。
    • good
    • 0

酒飲んで忘れる。

    • good
    • 0

ゼロはない

    • good
    • 0

癌細胞って、誰でも体内で毎日発生しているそうです。


なにしろ、外からやって来るのではなく自分の細胞の変異ですから、体内での「発生」を防ぐのは困難です。

発生した癌細胞がどんどん増殖すると、「癌」という病状となり「発症」します。
だから対策は、毎日退治して増やさないようにする。

癌細胞をやっつけるのはNK細胞などの免疫細胞です。
治療以外で、癌細胞を増殖させない方法としては、自分の免疫力を上げることです。

巷で言われている、体温を上げる、ストレスを溜めない、ネガティブにならない、など。
例え風邪であっても病気をすれば免疫力は下がりますから、常日頃、栄養や睡眠、運動に気を配って健康的な生活を心掛けることも大事です。

とはいえ、今や癌は日本人の多くが発症する病気です。
決して珍しい病気ではありませんし、治療可能にもなってきました。
あまりに癌を気にしていると、それ自体がストレスとなり、免疫力を下げます。

健康的な生活を心掛けつつ、ある程度楽天的でいることも免疫力アップの方法だと思います。
    • good
    • 0

天に誘われて、拒む事無かれ、


それに逆らい 長生きしても 側に情けを掛けるだけ、不自然が生じれば その先に道は無し!
    • good
    • 0

体を温めると免疫力がアップしてガン細胞を殺してくれます。

    • good
    • 1

ストレスを溜めない。

    • good
    • 1

「癌にかからない方法」はありません。



「かかりにくくなる方法」は、笑顔でいられる毎日をおくることですかね。

ま、2人に1人はガンにかかりますから、かかりにくくなるといってもたかが知れてます。

なった時のことを考えた方が現実的でしょう。
    • good
    • 0

緑黄色野菜、豆腐、納豆などバランスよく栄養をとること


タバコを吸わないこと
お酒の飲み過ぎに気をつけること
などではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報