「愛(あい)」という言葉を良く見かけますが、アイと読むのは音読みなので、日本語として重要なシーンで使われるのにふさわしくないように思ってしまいます。
なぜか気恥ずかしいは私だけでしょうか。
万葉集などでは、「愛」をどう表現していたのでしょうか。
日本人として、訓読みでふさわしい言葉があれば知りたいので、教えてください。

神は愛なり・・・などと言われると余計に使えなくて困ってしまいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

愛という言葉と意味は、仏教と共に渡ってきたと考えられています。


漢訳仏典では愛染・愛縁・愛想・愛欲などの語としてあらわれますが、いずれも断ち切るべき煩悩としてとらえられており、決して良い意味ではないですね。
(例外的に恩愛や愛縁を肯定的に用いている例はありますが)

万葉時代には動詞「めづ」やその名詞形「めで」などが用いられていました。
にほひにめでて出でて来にけり(15-3704)
かむながらめでにあめのした申し給ひし(5-894)

他に思いつく語として「いつくし」「いとほし」などがありますが、「いつくし」は元々厳かである意だし、「いとほし」もやはり心苦しい、気の毒だという意味で使われていた語で、「愛しい」意味に転じたのは近世になってからです。
「好き」「好く」も本来は風流を解する心という意味で使われていたもので、異性に対する好意の意味で使われだしたのは早くて室町ですし。

こう考えると、現在和語で用いられている愛情をあらわす語で、万葉時代から意味が変わっていないものは驚くほど少ないですね。
では万葉~古今時代に恋歌がなかったかというと全然そんなことはないのですが、ただ当時の恋歌で恋だの愛だのといった直截な用語を用いるような無粋者はいなかった、ということかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事有り難う。日本人は間接的な表現のほうが適しているようですね。
和語で新しく作れないものか、仏教では愛はエゴだったのでしょうか。

お礼日時:2001/07/27 13:06

私も話し言葉で「愛」は使いにくいし意味も人によって受け止め方が違って難しい言葉と感じています。


重要なシーン・・・万葉集の恋のうた・・現代でも使えそうなのを少し。

ありつつも君をば待たむ打ちなびくわが黒髪に霜の置くまでに   磐姫皇后
奥山の岩本菅を根深めて結びし心忘れかねつも   笠女郎
頂に蔵める玉は二つなしかにもかくにも君がまにまに   市原王
千鳥鳴く佐保の河瀬のさざれ波やむときも無しわが恋ふらくは   大伴坂上郎女
葦辺より満ち来る潮のいやましに思へか君が忘れかねつる   山口女王
ももしきの大宮人は多かれどこころに乗りて思ほゆる妹   大伴家持
    • good
    • 0

確かに,万葉集では「愛」という表現は見ませんね。

「恋」はけっこう使われているようです。「恋ふ」は「乞ふ」つまり相手を求める気持ちを表現する言葉ですね。有名な額田王に対する大海人皇子の返歌にも『人妻ゆゑにわれ恋めやも』ってありますし。
私の乏しい知識の中で、「愛」の字を使っているのは、大伴坂上郎女の『恋ひ恋ひて逢える時だに愛しき言尽くしてよ長くと思はば』だけですが、(「愛しき」は「うるわしき」もしくは「うつくしき」と読ませてます)この「愛しき」は相手に対するいたわりやいとしさ、あるいは畏敬の念を表現するときに使われている言葉だそうです。
あと、もっと広い意味で使われてるのが「思ふ」でしょうか。今とあまり変わらない用法みたいですが,今よりも愛情表現に多く使われているような気がします。
万葉集は結構能動的な歌が多いので、「あなたが好き」とか「彼が恋しい」とか「君と寝たい」みたいな表現は割と多いんですが,「愛」という概念を表現した語は見かけません。もともとの和語にはなかっただろうし、ましてやキリスト教的な「愛」の概念はなかっただろうと私は想像してます。相手を「恋ふる思ひ」や「愛づる」気持ちは、もちろんあったでしょうけど。
    • good
    • 1

「天意」と書いて「アイ」と読みます。


そこから来たらしいです。
    • good
    • 0

音読み訓読みという質問から離れてしまうのですが、和英辞典からそういった単語を発見され


るのも面白いアプローチかと思います。

例えば、see、とは日本では見ると習いますが大筋では理解するといったような意味ですよね。知る学ぶ見るにはknow、learn、watch、look、などあると思いますが、日本語で知るのと外国語訳から理解発見する日本語が出てくると思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貝のすまし汁は 貝の種類によって味付けを変える?

あさりのすまし汁、しじみのすまし汁、ハマグリのすまし汁

すまし汁の味付けは同じでいいでしょうか?

Aベストアンサー

貝から出汁が出るので、同じ味付けでも風味に差が出ます。
と、言うわけで同じ味付けでいいのでは?



*** *** ***

ちなみに、私が作る時ののやり方は

鍋に水、酒、昆布、貝を入れ火にかけ、
貝の口が開きはじめたら昆布を取り出し、
開いた貝から順次取り出します。
全部取り出したら、灰汁を取り、漉します。→出汁完成。

その後、出汁に塩を入れ味を調え、お汁完成。
おわんに貝を入れて、お汁を注いで食卓へ♪

Q音読み・訓読みについて。

私は、今家庭教師で中学3年生を教えています。そこで、国語の問題集を解いている時に問題が発生しました。音読み・訓読みについてです。
問)次の1~3の漢字の、読みの組み合わせとして正しいものはどれか。
1.素直 2.油絵 3.生地 

ア.音+訓 イ.訓+音 ウ.訓+訓 エ.音+音


解説には、「読んでみて意味が分かるものは訓読み。」と書いてありました。
つまり「油」は、「あぶら」と読めば意味が分かるので訓読み。
        「ゆ」と読めば、意味分からないから音読み。
と言うわけです。
3番の「生地」は、答えではイの「訓+音」となってました。
しかし、「生」を「き」と読んでも意味は分かりません。だったら音読みなんじゃないか、と生徒に言われて困ってしまいました。確かにそうだと思うのです。

前置きが長くなりました。ゴメンナサイ。私の質問は、
音読み・訓読みは、どう見分けたらよいのか。また、「生地」の「訓+音」はどう説明したらよいのか。
です。

今度の土曜日にその生徒と会うので、それまでに解決したいのです。どうかよろしくお願いします。

私は、今家庭教師で中学3年生を教えています。そこで、国語の問題集を解いている時に問題が発生しました。音読み・訓読みについてです。
問)次の1~3の漢字の、読みの組み合わせとして正しいものはどれか。
1.素直 2.油絵 3.生地 

ア.音+訓 イ.訓+音 ウ.訓+訓 エ.音+音


解説には、「読んでみて意味が分かるものは訓読み。」と書いてありました。
つまり「油」は、「あぶら」と読めば意味が分かるので訓読み。
        「ゆ」と読めば、意味分からないから音読み。
と言...続きを読む

Aベストアンサー

>解説には、「読んでみて意味が分かるものは訓読み。」
解説がイマイチ不完全です。
たしかにそれで、訓読み、音読みがあたる確率が高いが、それが定義ではありません。
訓読みはやまとことば(本来の日本語)に漢字をあてはめたもの。音読みは中国語の音を日本語で無理なく発音できる形に直したもの。です。

「生」(き)は、やまとことばですね。したがって「訓+音」。お酒で「灘の生一本」(なだのきいっぽん)て、知りませんか?だめかなぁ。

中学3年生なら、このような訓読み、音読みの由来や、湯桶読み・重箱読み、また、これらが昔は、無学のものの読み方と卑しめられていたなどのエピソードも教えてあげていいのではないでしょうか?

中3でご質問のようなレベルの反駁が出ること自体少々嘆かわしいですが、今の子は5歳くらい遅れているとして、その疑問を勉強に対する興味に変革させて行くよう助けてあげましょう。

不完全な説明は、誤解を招きます。(そのままで、「湯」(ゆ)と「油」(ゆ)は、説明できますか?)

ちなみに私は、上記のことを小学校で習いましたよ。

>解説には、「読んでみて意味が分かるものは訓読み。」
解説がイマイチ不完全です。
たしかにそれで、訓読み、音読みがあたる確率が高いが、それが定義ではありません。
訓読みはやまとことば(本来の日本語)に漢字をあてはめたもの。音読みは中国語の音を日本語で無理なく発音できる形に直したもの。です。

「生」(き)は、やまとことばですね。したがって「訓+音」。お酒で「灘の生一本」(なだのきいっぽん)て、知りませんか?だめかなぁ。

中学3年生なら、このような訓読み、音読みの由来や...続きを読む

Q粉末青汁

粉末青汁について宜しくお願いします。

僕は野菜不足解消のため青汁を始めようと思っています。
本当は冷凍青汁を本当は飲みたいのですが、冷凍庫が小さ
い(悲)ので粉末青汁にしようと思っています。そこで質
問があります。

粉末青汁と冷凍青汁では栄養の面でどれくらい違いがある
のでしょか?

Aベストアンサー

野菜不足なら、野菜を食べるようにすればいいのでは?

青汁みたいな不味い物を飲むより、おいしい野菜を食べましょう。

Q山は音訓混在、川は音読み、海は訓読みなのはなぜ?

 高速道路で看板を見ていたら、ふと疑問に思いました。


 山の場合は、「○○サン(ザン)」だったり、「○○ヤマ」だったりします。
 川の場合、「△△カワ(ガワ)」しか聞きません。
 海の場合、「□□カイ」しか聞いたことがありません。

 固有名詞として「○○山」「□□海」「△△川」を発音する場合、なぜ、山の場合は音読み訓読みが混在し、海の場合は音読みのみとなり、川の場合は訓読みのみとなったのでしょうか?

 ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

 (面白い回答もお待ちしています(^_^;))

Aベストアンサー

えーと、ご質問を読ませていただき、ボンヤリと思ったことを書きます。いつもは裏付けをとって確認するのですが、今夜はそろそろ寝ようかなという所でそうするだけの気力がありませんので、いい加減な話でお許し下さい。

海が音読みのみということについて。
訓読みが日本人の古来の読み方であり、身近なものにつけた名前であることはご存知ですよね。で、古代の日本人にとって「海」・・今の私たちが世界地図を見て例えばベーリング海とかバルト海とかいう名前で呼ぶような海は身近ではなかったのでしょう。彼らにとって身近であったものは「入り江」であり、「入り海(いりうみ)」であり、「潟」であり、「瀬戸」や「灘」といったものだったのでしょう。つまり、広く一般的な名称としての海ではなく、もっと身近な海のあらわれ方が日本人にはあったと思われます。熊野灘とか玄界灘とか音戸の瀬戸とかそういう形での固有名詞はたくさんあることがその証拠であると思えます。明治維新後、日本人にとっての世界が広がり、世界の海を知ったときにはじめてそれらを「○○かい」と呼ぶようになったのでしょう。(ついでながら、このような海関連の地名については、高速道路の標識に出てくることはありえませんね。)

「川」や「池」や「沼」などの水関係の地名についても同様でしょう。これらは生活していく上で身近であったからこそ「○○せん」と読んだり「××ち」と読んだり「△△しょう」と呼ぶことは無かったと思われます。

また、「山」については説明が難しいですが、基本的には山は見るものであったことが大きいと思います。日本人にとって「山(やま)」とは里山であるか、おじいさんが芝刈りにいく所のことであって、風景の遠くにあってそびえ立っているものはおそらく「山(やま)」ではなく「山(さん)」であったのでしょう。この場合は「岳」と呼ぶ方がふさわしいのかもしれません。一例を羽黒三山という、修験道でなじみの山を考えますと、実際に修験者たちが修行の場とし、慣れ親しんでいたのは「羽黒山(はぐろやま、今では、はぐろさんとも言います)ですが、遠くにあって見るものとして「鳥海山(ちょうかいさん)」「月山(がっさん)」があります。

もう一つ「山」に関しては名前の呼び変えもあるような気がします。いつのころからか「××やま」というよりは「××さん」と呼ぶ方がかっこいいというような感覚ができて名前を呼び変えて行ったということも考えられます。それでもあまりにも身近なものは天香具山(あまのかぐやま)とか畝傍山(うねびやま)のように「やま」のままで残るということでは無いかと思います。

以上、例にあげた地名の変遷などについて、チェックしたわけではありませんので自信なしにいたします。

えーと、ご質問を読ませていただき、ボンヤリと思ったことを書きます。いつもは裏付けをとって確認するのですが、今夜はそろそろ寝ようかなという所でそうするだけの気力がありませんので、いい加減な話でお許し下さい。

海が音読みのみということについて。
訓読みが日本人の古来の読み方であり、身近なものにつけた名前であることはご存知ですよね。で、古代の日本人にとって「海」・・今の私たちが世界地図を見て例えばベーリング海とかバルト海とかいう名前で呼ぶような海は身近ではなかったのでしょう。...続きを読む

Q青汁っ!! こんにちは。健康維持、便秘解消、ダイエット目的で、青汁ダイエットを行ってみたいと思いま

青汁っ!!
こんにちは。健康維持、便秘解消、ダイエット目的で、青汁ダイエットを行ってみたいと思います。
やり方は、あるブログの真似をさせて頂き、朝夕の食事の前に青汁を飲む事+ウォーキングorランニング でダイエットを行いたいと思います。
そのブログを書かれていた方は、ふるさと青汁を飲んでいましたが、私は出来ればリーズナブルに続けられる、ツルハ等薬局で売っている青汁で行いたいと考えています。しかし、効果(勿論人それぞれ効果の違いはあると思いますが・・・) がふるさと青汁と市販の青汁では違うと思います。
やはり、ちょっとお高い青汁の方がより成分的に様々な事に効果が現れるのでしょうか?
青汁ダイエットに適切な青汁って、どのような物が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

私は、サプリメント・黒酢・ニンニク・しじみ・青汁等、その効果には懐疑的。
知り合いのドクターも「下痢しなきゃ、いいんじゃない」と言う程度のモノ。
後は、貴方のお考え次第です。

Q颯の音読みと訓読みを教えていただけますか?

颯の音読みと訓読みを教えていただけますか?

Aベストアンサー

音読み サツ、ソウ

訓読み はやて

http://kanji.jitenon.jp/kanjii/4364.html

Q青森の郷土料理「長いもすいとん汁」

いつもこちらでお世話になっています。

「長いもすいとん汁」を作りたいのですが、以下について教えて下さい。

・茹でた長いもを潰して片栗粉と卵を混ぜ、棒状にまとめて薄く切る、というレシピを見つけましたが
 茹でた長いもに市販の「すいとん粉」を混ぜてつくることはできますか?

・「ひっつみ汁」に長いもで作ったすいとんを入れたら「長いもすいとん汁になりますか?

・「ひっつみ汁」に切っただけの長いもを入れたら「長いもすいとん汁」になりますか?

・そもそも、「ひっつみ汁」と「長いもすいとん汁」は別の料理でしょうか?

・「長いもすいとん汁」には必須の具材、味付け、作り方のポイントなどがあれば教えて下さい。

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

飲食関係の♂親父で三沢生まれの八戸在住です。

<茹でた長いもを潰して片栗粉と卵を混ぜ、棒状にまとめて薄く切る、というレシピを見つけましたが 茹でた長いもに市販の「すいとん粉」を混ぜてつくることはできますか?>
○出来ますが、まとまりが悪かったのと、硬くなったと記憶しています。市販の「すいとん粉」は中力の小麦の粉です。長いもすいとんのスイトン餅は片栗で作ります。

<「ひっつみ汁」に長いもで作ったすいとんを入れたら「長いもすいとん汁になりますか?>
○それが「長いもスイトン」です。

<「ひっつみ汁」に切っただけの長いもを入れたら「長いもすいとん汁」になりますか?>
○それは「長いも入りのヒッツミ」でししょうね。

<そもそも、「ひっつみ汁」と「長いもすいとん汁」は別の料理でしょうか?>
○80歳を超えた母とも話したのですが、私は長いも消費のための「ひっつみ」をベースにした近代創作料理だと思っています。
「長いもバ 食べるのさ、なにが拵えガダ ねがべが?」から始まって、「んだら、長いもの餅っこバつぐって、ヒッツミさ入れで見るがエ。」となって「たいした旨がった。名前っこドォするべ。」の流れだと勝手に思っています。その銘々の際に「ひっつみ」と「スイトン」が中身がほとんど同じで、唯一入れる餅が違ったので誤解されて違うもののようになったのではないでしょうか?この辺の人間だけで名前をつけると「長いもひっつみ」となると思うのfですが、そこに関東風というか標準語を使う人が関与して「スイトン」と言う標準語が入り込んだのではないでしょうか?

「ひっつみ」をご存知なのですね。南部の方かな? ヒッツミはしょうゆ味の汁(鶏汁)に中力粉の練ったものをヒッツまんで入れる形態から呼ばれています。これを標準語では「すいとん」と呼びます。したがって ヒッツミ=すいとん です。ヒッツミの中力の粉で作った物を入れないで、長いもと片栗粉で作った餅状のものを入れれば「長いもすいとん」となります。
83を超えた母が「長いもが普通に見るようになったのはこの20-30年だ」といってますので、歴史に支えられた郷土料理ではなく、生活改善委員会か何かが主導権を持って作った近代創作料理だろうと勝手に思っていますので「長いもすいとん餅」を入れる以外には取り立てて原則的なものは無いと思います。下田の友人は鶏汁ベースです。三沢の実家では「長いも高いから使えネ。」といまでも普通のヒッツミです。

ちなみに妻の実家は浜衆なので、ヒッツミはキンキンです。

かってなことばかりでごめんなさいね。

飲食関係の♂親父で三沢生まれの八戸在住です。

<茹でた長いもを潰して片栗粉と卵を混ぜ、棒状にまとめて薄く切る、というレシピを見つけましたが 茹でた長いもに市販の「すいとん粉」を混ぜてつくることはできますか?>
○出来ますが、まとまりが悪かったのと、硬くなったと記憶しています。市販の「すいとん粉」は中力の小麦の粉です。長いもすいとんのスイトン餅は片栗で作ります。

<「ひっつみ汁」に長いもで作ったすいとんを入れたら「長いもすいとん汁になりますか?>
○それが「長いもスイトン」...続きを読む

Q《涌く》という漢字を使った音読みの熟語・・・

《涌く》という漢字を使った音読みの熟語を教えてください!!

Aベストアンサー

mamimamimanさん、こんにちは。

質問の趣旨から少しはずれた回答になりますが、辞書的な回答は皆さんされていますので・・・・。

西国三十三所の札所で、京都の今熊野に(確か15番札所だったと思いますが)今熊野・観音寺というお寺があります。
でも、これは正式名称ではなく泉涌寺(せんにゅうじ)という大きなお寺の中の、塔頭寺院(観音堂)の事でしてね。

話は違いますが、実際私が使っている一太郎のATOK13で、こう打ち込めば熟語(固有名詞)として出てまいります。

余談ですが、有名な高僧がこの地を訪れ泉涌寺を建立しようとした時「きれいなわき水」がこんこんと流れ出していたそうで、それ故に銘々されたと聞き及んでいます。

なかなかのかくれた紅葉の名所でしてね。(質問とは全然関係ないですが・・・)

「涌く」の読み方は「ユウ」又は、「ん」の後の読みぐせをとって「ニュウ」とも読めます。
ということで、本当に余計なお邪魔虫でした。
お許し下さい。

Q青汁ダイエット

青汁ダイエットをはじめようと思います。
青汁で痩せることはできますか?
青汁は健康にいいとCMなどでよく聞くので悪いものじゃないと思うんですが、どうなんでしょう。
青汁っておいしいですか?少しなら飲みにくくてもいいので、続けられるものでしょうか。

Aベストアンサー

青汁にもよると思いますが、私の飲んでいた青汁にはダイエット効果はなかったです。
一食を青汁に置き換るのならいいかもしれませんが・・・。
ダイエット目的ではありませんが、私も青汁を飲んでいました。
しかし、飲みづらさからすぐやめてしまいました。
おいしいから飲みやすいと謳っている商品も、飽きてしまって飲み続けるのは難しいです。
私は安さから「大麦若葉粉末100%」という商品を飲んでいましたが、とてもじゃないけど続けることはできませんでした。
青汁を飲んでいたからと言ってそれほど体重に変化があったわけでもありませんし・・・。
青汁でダイエットするなら、ダイエット用の青汁があるみたいなのでそちらを探したほうがいいと思います。

Q自分を愛するように、あなたがたの隣の人を愛せよというこの愛を何というか 教えてください(>_<)

自分を愛するように、あなたがたの隣の人を愛せよというこの愛を何というか
教えてください(>_<)

Aベストアンサー

「博愛」でいいのではないかな?

ひろく愛すること,平等に愛すること・・・と広辞苑にあります。
博愛主義なんて言葉もあるし。

御質問の意図するところでなかったら失礼。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報