『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

19歳とかからタバコ吸い始めたら、70歳までに死亡するって本当ですか?

また、50歳ぐらいで癌の症状現れるって本当ですか?

A 回答 (7件)

喫煙が原因で掛かる主な病気は、1.肺がん.2.肺気腫.3.脳梗塞.4.心筋梗塞等ですが、当然1日何本吸うかですね、1日2~3本の人と2箱の人とは違いますからね、喫煙を早い年齢から始めた人程リスクは高まります、自分も18歳より喫煙して68歳で肺がんになり、まだ何とか死なずに生きてますがね、まぁ~悪い事は言わないから喫煙した方が良いですよ、貴殿が喫煙者ならね、肺がんは早期で有れば手術が可能ですが人間色々な部位に癌が出来ますが肺がんは死亡リスクの高い方の癌になりますね、2番目です、又他の方の回答にCOPDとの記載が有りましたがこれになると現在の医学では治す治療法は有りません、原因は喫煙です、喫煙→肺気腫→COPDと進むのが一般的です。

    • good
    • 0

その可能性は吸わない人より高くなる

    • good
    • 0

タバコを吸い続けると被曝するということを知った方がいいですね。

それだけ癌に罹るリスクが上がるということです。タバコを吸うと血管が細くなり、十分な血流が阻害されることから、体が冷えます。そうなると免疫力も低下しますから、癌に限らず病気に罹り易くなるというのは確かだと思いますが、全員が癌になるかといえば、そうとも言えませんが、あなたがならないとも言えないと思います。あとで後悔しないようにやめられるのなら早い時期にやめた方がいいと思います。
    • good
    • 0

17歳から吸っていて70歳になりました。

いたって健康です。

知人、友人に吸う人いっぱいいますが、ガンになった★亡した人は一人もいません。

むしろ酒でガンになった、★亡した人がいっぱいいます。
    • good
    • 0

ガンになるかどうかは、人それぞれですから 解りませんが



COPDという病気をご存知ですか?
最近の疫学調査によると40歳以上の年齢では約8%(530万人)もの方が
COPDの病気をもっていることが分かりました。
タバコを吸い続けるとだんだんと進行し、呼吸困難が出現し重症になります。
COPDによって亡くなる方は年々増えています。
これを発症すると、四六時中酸素ボンベから、酸素を鼻に送り込みながら
ボンベを携帯して生活しなくてはなりません。
    • good
    • 0

嘘ですね。


私の母親は20歳から82歳までタバコ吸ってますが健康です。
また私の兄弟も50歳くらいですが健康です。
    • good
    • 0

そういう人もいるし、そうでない人もいる。


あなたがどうなるかは、やってみないとわからない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報