出産前後の痔にはご注意!

統計学の質問です。この問題の1番なのですが、自分で解いた答えは1/α e^((α-β)/αβ)xとなったのですが、答えは1/αexp(-x/α)となっており、異なる結果になりました。どのようにしたら、答えに辿りつけるのでしょうか?

「統計学の質問です。この問題の1番なのです」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • これが計算過程です。

    「統計学の質問です。この問題の1番なのです」の補足画像1
      補足日時:2019/03/06 22:12

A 回答 (2件)

他の方が指摘されている様に


0<x≦y<∞ の条件があるので
yの積分範囲は <0〜無限>ではなく
x≦y<∞
となります。そうすると答えが得れれます。
    • good
    • 0

同時密度関数の定義域はだいじょうぶですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

定義域は0〜無限ではないのでしょうか?

お礼日時:2019/03/07 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q統計学の質問です。この1番の問題の解き方が全くわかりません。かいせつよろしくおねがいします。

統計学の質問です。この1番の問題の解き方が全くわかりません。かいせつよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

単に「P(y>x)=1-p(x<y)-p(x=y)」としか書けないのだとしたら, わざわざ「P(Y>X) と P(X>Y) はどのような関係にある?」と確認したのはなんでだと思う? あと, 記号はちゃんとしよう.

ところでこの問題を作った人って, P(X=Y) をどうするつもりなんだろ.

Q数学 因数分解 X^3+x^2+x−1 の 因数分解のやり方を教えてください。 答:(x^2+1)(

数学 因数分解

X^3+x^2+x−1 の
因数分解のやり方を教えてください。

答:(x^2+1)(x−1)

Aベストアンサー

χ^3ーχ^2+χ−1
(χ-1)で χ^3ーχ^2を、
括ると、
=(χ-1)(χ^2)+(χ-1)
全体を (χ-1)で、
括ると、
=(χ-1)((χ^2)-1)

思い付きさえ すれば、
詰まり、
基礎な 理屈さえ、
抑えられていれば、
割と 簡単よ?

Qなかなか思いつきません。

なかなか思いつきません。

Aベストアンサー

ACを軸として
BとPを対称移動したものをB'とP'とする
AB'を軸として
CとP'を対称移動したものをC'とP"とする
PとP"を直線で結ぶ
PP"とACの交点をQとする
PP"とAB'の交点をR'とする
ACを軸としてR'を対称移動したものをRとすると
|PP"|
=|PQ|+|QR'|+|R'P"|
=|PQ|+|QR|+|R'P'|
=|PQ|+|QR|+|RP|
だから
△PQRの周の長さが最小となる

Q(2)をおしえてください

(2)をおしえてください

Aベストアンサー

(1+2+2²)(1+3)(1+5)(1+7)
これは2²x3x5x7=420の約数 に関連する展開式です
これを展開してできる項は1や2²x5x7=140,2x3x5x7=210など多数ありますが、その1つ1つは420の約数になります
そして、1つ1つ展開する場合
1つ目のカッコからは1か2か2²(3個中1個)を選んで
2つ目のカッコからは2個中1個を
3つ目のカッコからは2個中1個を
4つ目のカッコからは2個中1個を
選んで掛け算して1や140や210などの項ができるのですから
展開して出来る項の総数は3x2x2x2=24です。
つまり420の約数は24個となります

20の約数についてなら
20=2²x5ですから
(1+2+2²)(1+5)を展開してできる項の1つ1つが20の約数となります(実際に展開して確認すると納得が行きます)
展開してできる項の数は3x2=6ですから、20の約数の数は6こと分かる、と言う仕組みです。

これを踏まえ(2)
約数が8個となる数の、約数 に関連する展開式のタイプは
①(a⁰+a¹+a²+・・・+a⁷)
②(a⁰+a¹+a²+a³)(b⁰+b¹)
③(a⁰+a¹)(b⁰+b¹)(c⁰+c¹) ただしa,b,cは素数
の3つです!(これがヒントに書かれている事の意味)
3つのタイプとも、ある約数が8個であるという話なのですが
①タイプでは約数8個を持つ数nとしては、a=2、つまりn=2⁷=128に関する話とする場合が最小です。
②ではa=2,b=3,つまりn=2³x3¹=24の約数に関する話とするときが(約数8個を持つ数nとして)最小です。
③ではa=2,b=3,c=5つまりn=2x3x5=30の約数に関する話とするときが(約数8個を持つ数nとして)最小です。
このうちで最小のものは②の24ですからこれが求めるべき答えとなります!

(1+2+2²)(1+3)(1+5)(1+7)
これは2²x3x5x7=420の約数 に関連する展開式です
これを展開してできる項は1や2²x5x7=140,2x3x5x7=210など多数ありますが、その1つ1つは420の約数になります
そして、1つ1つ展開する場合
1つ目のカッコからは1か2か2²(3個中1個)を選んで
2つ目のカッコからは2個中1個を
3つ目のカッコからは2個中1個を
4つ目のカッコからは2個中1個を
選んで掛け算して1や140や210などの項ができるのですから
展開して出来る項の総数は3x2x2x2=24です。
つまり420の約数は24個となります

...続きを読む

Q統計確率の質問です。E(x^4)<∞ならE(x^2)<∞でしょうか??

統計確率の質問です。E(x^4)<∞ならE(x^2)<∞でしょうか??

Aベストアンサー

そうなるはず.

Q中3数学です。 テストに出た問題がわかりません。 アとイの面積のうち、大きい方が小さい方の5倍になる

中3数学です。
テストに出た問題がわかりません。
アとイの面積のうち、大きい方が小さい方の5倍になるのは、点PがAを出発してから何秒後か求めよ。
答え→7.2√2
なのですが、2√2とは、どういう考え方をして出したのでしょうか?
いつもは難しめなところは先生が解説してくれるのですが、なぜか今回は無くて困ってます。
自分で考えてみましたが、√の答えになりません(;゙゚'ω゚'):
教えてください。お願いします....!

Aベストアンサー

ℓがDに達する前であれば、A を出発した t 秒後には(t<4)
 アの面積 = S1 = (1/2) × t × (3/4)t = (3/8)t^2
 イの面積 = 18 - S1 = 18 - (3/8)t^2
となるのは分かりますか?

S1 < S2 なので、S2 = 5S1 になるのは
 18 - (3/8)t^2 = 5 × (3/8)t^2
より
 6 × (3/8)t^2 = 18
→ t^2 = 8
→ t = √8 = 2√2 (s)

ℓがDを通過した後(4<t<8)であれば、
 アの面積 = S3 = 6 + (t - 4) × 3 = 3t - 6
 イの面積 = S4 = (8 - t) × 3 = 24 - 3t
S3 = 5S4 になるのは
 3t - 6 = 5 × (24 - 3t)
より
 18t = 126
→ t = 7 (s)

Q解き方をおしえてください

解き方をおしえてください

Aベストアンサー

1の位を求めるので、23の1の位の数字3に着目すると、

3^1=3
3^2=3×3=9
3^3=9×3=27
3^4=27×3=81
3^5=81×3=243

となり、1の位の数字は3→9→7→1→3と4乗周期で同じ数字が繰り返されます。
23乗=(4×5+3)乗なので、1の位の数字は7になります。

同様に、1の位の数字7に着目すると、
7^1=7
7^2=7×7=49
7^3=49×7=363
7^4=363×7=3241
7^5=3241×7=22687

となり、1の位の数字は7→9→3→1→7と4乗周期で同じ数字が繰り返されます。
23乗=(4×5+3)乗なので、1の位の数字は3になります。

ゆえに、(23^23)^23の1の位の数字は3

Q確率の問題

男子6人、女子4人の中から、5人を選ぶとき、女子が少なくとも一人は含まれるように選ぶ選び方

解き方を教えてください!(答えは246通り)

Aベストアンサー

女子が少なくとも一人は含まれるように選ぶ選び方
→全体-女子が含まれない選び方

全体の組み合わせを考える
10人から5人を選ぶ
10C5=252
女子が含まれない=男子のみ
6C5=6
よって少なくとも女子が1人含まれるのは
252-6=246

Qなぜ徳川家康は江戸に幕府を開いたのですか? 江戸がなぜ候補に上がって決定された?

なぜ徳川家康は江戸に幕府を開いたのですか?

江戸がなぜ候補に上がって決定された?

Aベストアンサー

皆さん書いていらっしゃる通り、秀吉に命じられたようです。
  
正月に「家康江戸を建てる」というドラマがありました。それを見て思ったこと。
当時は一面湿地のような、飲み水にも事欠く土地をあそこまで整備した家康という人物は(ブレーンの助言もあったとは思いますが)単に戦に強い武将だけではない、優れた政治力の持ち主だったと改めて感心しました。
彼だったからこそ、徳川300年の礎を築くことが出来たのだと思いました。

Qこの問題はどうやって解くのですか? 解説お願いします!

この問題はどうやって解くのですか?
解説お願いします!

Aベストアンサー

答えは持っていないのでしょうか。

15Nは重い窒素です。
重い窒素を含む培地(エサ)を食べさせるとDNAがほぼ全て15Nになり重くなります。
それを軽い窒素を含む培地(エサ)を食べさせるとDNAが徐々に14Nに置き換わっていき軽くなります。

DNAは二重らせんですが、2つの鎖の両方が(15N/15N)だったのが、
14Nと15Nの片方ずつのものが増えていきます(14N/15N)。
割合から言うと最終的には、2つの鎖の両方が(14N/14N)になっていきます。

(1)ヌクレオチドは、リン酸、五炭糖、塩基の3者からなりますがこの中のどれに窒素が含まれますか?

(2)細胞が分裂するときにDNAが2倍になると考えると、考えやすいかもしれません。

例えば、一代目の細胞が1つあった時、その細胞のDNA二重鎖は15N/15N(大密度)です。
大密度しかないので答えはaです。

二代目の細胞は、2つあります。
片方は概ね14Nに置き換わっていますので14N/15N(中密度)の大腸菌が2つです。
中密度しかないので、答えはcです。

三代目の細胞は、4つあります。

14N/15N(中密度)の大腸菌が2つあって、それぞれから、14NのDNA鎖が生じるので、
14N/15N(中密度)の大腸菌が2つ、14N/14N(小密度)の大腸菌が2つです。
中密度と小密度の大腸菌の割合が1:1なので答えはどれでしょう。

(3)
三代目は上で述べたとおりです。

四代目は、中密度のものが割合としては少なくなって小密度のものがどんどん増えますよね。割合は上記の考え方で出せると思います。

大密度のDNAが鋳型にされて複製されるときに、その片側は軽くなって中密度のものしかできなくなるので大密度のDNAはないと思います。

たぶん、上記のようなやり方で合っていると思います。

答えは持っていないのでしょうか。

15Nは重い窒素です。
重い窒素を含む培地(エサ)を食べさせるとDNAがほぼ全て15Nになり重くなります。
それを軽い窒素を含む培地(エサ)を食べさせるとDNAが徐々に14Nに置き換わっていき軽くなります。

DNAは二重らせんですが、2つの鎖の両方が(15N/15N)だったのが、
14Nと15Nの片方ずつのものが増えていきます(14N/15N)。
割合から言うと最終的には、2つの鎖の両方が(14N/14N)になっていきます。

(1)ヌクレオチドは、リン酸、五炭糖、塩基の3者からなりますが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング