最新閲覧日:

 下記のようにコーテーション(’)がついたセルから
(’)をトル関数、または方法はありませんでしょうか。

セルの内容→ '1234
こうしたい→  1234


*編集>置き換えではできません

A 回答 (5件)

参考までにVBAマクロでもできます。



A1セルのデータの場合

cells(1,1).value = cells(1,1).value

単純に値の入れなおしで先頭シングルクォートがとれます。
データ範囲が分かればループして使用でOK!
    • good
    • 0

セル上


先頭にあるシングルコーテーションは表示されないと思います。
そのセルをコピーして、別のセルに「形式を選択して貼り付け」
の「値(V)」で貼り付けると(')が取れた形で貼り付けられたと
思います。
ただし、シングルコーテーションが先頭で無い場合は
関数を使用します。

例)
セルA3にシングルコーテーションを含んだ文字列がある場合

「FIND」関数は指定した文字列(')の該当するセルにおける
開始位置を取得します。
「REPLACE」関数は該当するセルの「FIND」で検索した開始位置
より指定した文字数の値を、指定した文字列に変換する関数です。

下記がその関数を使用した式になります。
(ただし、シングルコーテーションが先頭の場合文字として
カウントされないためこの関数は使用できません。)

=REPLACE(A3,FIND("’",A3,1),1,"")

参考にしてください。
    • good
    • 0

文字列として認識させていた半角数字を数値に変換したいということでよいでしょうか。



セルに数値の1を乗算することで変換できます。

データの量が多い場合は、仮のセルに1を入力してコピー後、該当セルを選択し、「形式を選択して貼り付け」の乗算を選択します。
    • good
    • 0

処理したいセルを選択


メニューのデータ→区切り位置→(そのまま)完了

でどうでしょう。
    • good
    • 0

’1234となっているセルをコピーし、貼り付ける時に形式を選択して張りつけ


にし、張り付けのところを値にします。そうするとできると思います。

試してみたのですが、一度そのままコピー、張り付けをしてしまい、
それを消さずに同じセルに形式を選択して張り付けをしても
上手くいきませんでした。
間違えた場合は一度消してからやりなおしてください。

関数ということでしたが、このような方法でもよかったのでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報