ちょっと変わったマニアな作品が集結

二ヶ所違う証券会社で口座開設して、その証券会社が二つとも大和MRFを使っていました。

口座開設をした際、間違えて二ヶ所で、別の印鑑と別の銀行口座を使って口座開設を申し込みしてしまいました。

審査は問題なく通るのでしょうか?

宜しくお願い致します。

A 回答 (2件)

特になんの問題もありません。



大和MRFは投資信託で単なる商品です。別にそれをどこの証券会社で買ってもいいです。
アンパンをどこのパン屋で買ってもいいのと同じ。野村MRFとかいう別のアンパンもあったりしますが、
中味はほとんど同じで、味(パフォーマンス)もほとんど変わりなし。

証券会社によって、印鑑と登録口座が違うこともなんの問題もなし。

審査に落ちたとしたら、別の原因があるということになります。
    • good
    • 0

なぜ、審査に通らないと心配するのか分かりません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「権利確定日に空売りをすると配当金を支払わないといけない」は本当ですか!?

「権利確定日に空売りをすると配当金を支払わないといけない」は本当ですか!?ネットでそんなようなことが書いてあったのですが、オプションの売りを失敗したときのように、損失を蒙ることがあるんでしょうか?権利確定日にクロス取引をしようと思っているのですが・・・。

Aベストアンサー

基本的にはそういうことですが、「配当金」は企業が出すものですから、正確には、配当金の相当する金額を支払うということです。

クロス取引の場合、現物保有分では配当が入ってきますので、基本的には、これは+-で相殺されます。
で、優待は別に返す必要がないので、優待のみ手元に残るということになります。

なお、クロス取引の場合、少なくとも空売り分については信用取引を利用することになりますが、株主優待で人気の銘柄の場合は、空売りの株が不足しがちになり、
株を借りるためのコストが高くつく場合があります。逆日歩といって、1株あたり00銭とか1円50銭とか場合によってはもっと高額となる場合もあります。
100株だとこの100倍の費用が売買手数料以外に必要となる場合があり、優待はもらったけれど、手数料と金利、逆日歩などのコストの方が高くなってしまった
というようなことになりかねませんので、注意が必要です。

証券会社との間の一般信用取引であれば逆日歩は発生しませんが、人気銘柄は権利確定日のかなり前から、この一般信用の分はなくなってしまうということもあります。

Q株の初心者です。 四季報を見ていると、写真のように、筆頭株主が役員などの人間ではなく他社(企業)のこ

株の初心者です。
四季報を見ていると、写真のように、筆頭株主が役員などの人間ではなく他社(企業)のことが多いですが、これはどのような状況なのでしょうか?
あまりイメージがつかめません。
詳しい方がいらっしゃったら教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

(株)ストライクですね。この会社の筆頭株主は荒井邦彦の資産管理会社のK&Companyです。社長本人と合わせて持ち株は49%でこれは実質は本人ですから他人からうざったいことを言われる心配はありません。資産管理会社が得た収入を給与のかたちで家族に分散させれば節税になります。相続のことを考えたら本人が株を持つよりも、資産管理会社に株を持たせたほうが相続税が圧縮できます。すべてを持ち株会社のものにすると増税になる場合があるので一部は個人の名義のままにします。

わけのわからない名まえの会社が大株主であればそれは個人の資産管理会社です。@cosmeのアイスタイルの大株主は吉松徹郎と(株)ワイ、弁護士ドットコムはTIM(株)(TaIchiro Motoe?)と参院議員の元榮太一郎、など。

上場4社に1社 ファミリー「資産管理会社」の正体
上場企業のうち918社は創業家など関係の深いファミリーの持つ資産管理会社が上位10位の株主に入っている
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO19722300X00C17A8000000/


デンソーの株主がトヨタ自動車や豊田自動織機だったりするのは支配するためなので別です。持ち合いは減ってるのでパス。

(株)ストライクですね。この会社の筆頭株主は荒井邦彦の資産管理会社のK&Companyです。社長本人と合わせて持ち株は49%でこれは実質は本人ですから他人からうざったいことを言われる心配はありません。資産管理会社が得た収入を給与のかたちで家族に分散させれば節税になります。相続のことを考えたら本人が株を持つよりも、資産管理会社に株を持たせたほうが相続税が圧縮できます。すべてを持ち株会社のものにすると増税になる場合があるので一部は個人の名義のままにします。

わけのわからない名まえの会社が大...続きを読む

Qソーシャルレンディング

年金生活者で、金融資産約5,000万円程の内、約200万円ソーシャルレンディングに投資しています。

預金金利等は、ほぼ零
株式投資も2,000万円ほど投資していますが……
世界経済後退で、大暴落のリスクも出てきたので、株式売却しょうと考えています。

国債・定期預金等の安全資産のみでは、利息ないに等しく又、面白くないので
利率の高いソーシャルレンディングを追加投資(追加投資後500万円程)する事を考えています。

ソーシャルレンディングされている方にお伺い致します
①どの様なソーシャルレンディングに投資させていますか?
②当初の約定通り返済されましたか?
③幾らぐらい投資されていますか又、その金額は保有金融資産に占める割合は?

お教え下さい。
(投資等させていない人の一般論の投稿はご遠慮下さい)

Aベストアンサー

(投資等させていない人の一般論の投稿はご遠慮下さい)
あなたは、ご自分で欲しい方向の回答だけを求めています。
それで安心を得たいのであるなら、それでも良いでしょうが、さらにその方向に踏み込もうとしています。

あなたの資産なので、どのようにしようとあなたの自由です。
しかし、将来、どうなろうとも、ここ(教えて!goo)で教えてもらったのに!とは言わないでください。

Q証券口座にマイナンバーを登録しない場合

どうなるのでしょうか?
楽天証券のQ&Aでは、
以下の通りになっています。

Q)マイナンバーの登録をしない場合、取引に制限がかかりますか
A)現時点では、特段の制限がかからないこととなっておりますが、ご登録は義務になっておりますので、なるべくお早めにご登録をお願いいたします

とあります。
この文章を解釈する限り、
マイナンバー登録は義務だが、
登録しなくても今まで通り問題なく売買できる。
となるのですが・・・

実際のところどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

現在においては、マイナンバー登録は義務ではなく、断ることができ、
これを理由に不利な扱いを禁止しています。
これは、会社や自治体、銀行、その他関係機関も含めてです。
なお、収集側は、「提供側が拒否している」という記録が必要になっています。
ご参考まで。

Q預けておくだけで増えるということなのですが・・・

信じてよいものかどうかわからずにいます。

ビットコインを預けておくだけで、
600日で20倍になると言います。

100社以上のレートをコンピュータでチェックして、
アービトラージで利益を出していきます。

話がうますぎるのですが、
サイトを見た感じでは、
個人で作ったようには見えません。

サポートも電話でいつでも対応してくれます。
複数人で平日昼間待機しているようです。
信じきれないのですが、
とりあえず80万円を預けたところです。

複利で増えるので600日後には1600万円くらいになります。
これが本当なら、あと80万円足せば3200万円・・・。
あまりにも出来過ぎた話です。

詐欺だと述べているサイトもあります。
http://money-police.com/tes/

詐欺ではないという実践者はこちら。
https://tesbtc.hatenablog.com/entry/2018/09/04/221430

こちらがTESというサイトです。
https://argusproject.com/jp/register.php

サポートに疑問をぶつけてみました。

1 そんなに儲かるなら会社を辞めてあなたがやれば?
  給料もらうよりずっと稼げるでしょう。
→ 社員はやれないんです。証券会社の社員が株を買えないようなものです。

2 会社が潰れたらお金が返ってこないのですか。
→ 倒産したらそこで増えるのが止まるだけです。元金とそれまでに増えた分は
  返ってきます。

3 なぜ600日で終わりなのですか。続けられないのはなぜですか。
→ 他のお客様(外国のお客様)に契約してもらうためです。
 (なるべく多くの人を助けたい、というニュアンス?)

4 少額を預けた人は月利20%、多額を預けた人は月利40%以上、
  という差はなぜ出るのですか。
→ たくさん預けていただくと、取引の回数が増えるからです。

どんな質問にも丁寧に答えてもらえるのですが、
上記の回答で納得できますかね・・・。
わかるようなわからないような回答に思えます。

80万円なら無くなっても死にはしないので、
夢を買っているつもりで実践しています。

夢が現実となるのか、
大掛かりな詐欺会社なのか・・・。

詳しい方の見解を伺いたいです。

信じてよいものかどうかわからずにいます。

ビットコインを預けておくだけで、
600日で20倍になると言います。

100社以上のレートをコンピュータでチェックして、
アービトラージで利益を出していきます。

話がうますぎるのですが、
サイトを見た感じでは、
個人で作ったようには見えません。

サポートも電話でいつでも対応してくれます。
複数人で平日昼間待機しているようです。
信じきれないのですが、
とりあえず80万円を預けたところです。

複利で増えるので600日後には1600万円くらい...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、公式から会社の所在地を見ましたが住所が書いてありません。
サンフランシスコとありますがどこなのでしょうかね?100万人の都市ですしどこなのか詳しく書かないと住所とは呼べないと思います。
それが分かればGoogleStreetViewで会社の外観や規模も分かりますけどね。

また、本社がアメリカとのことですが、
https://argusproject.com/company.html
アメリカの公式サイトには電話による連絡先すらありません。日本だけあるのも不思議です。

WHOISでドメインの登録情報を見ても匿名状態になっています。普通の会社サイトであれば契約者の名前なり会社名があるのですがそれすら見あたりません。

詐欺かどうかは分かりませんが、なぜその様なサイトにしたのか気になります。

あと、ページそのものはテンプレートがあるでしょうし個人でも出来るのではないでしょうか?


80万円も住所も分からない人に預けられるのは羨ましいです。
ただ、同じ80万で夢を買うのであれば、私なら自分でFXやオプション、先物で10倍になるものに二回連続で賭けてみたり、いっそのベガスにでも遊びに行ってやってみたいですね。自分で失敗したなら全て自己責任ですから他人の責任に腹を立てる必要もなく気持ちが良いですしね。
ベガスの豪勇楽しそうです。因みに、ベガスは良いですよ~。1万円出せばそこそこ2万円出せば凄くリッチなところに泊まれます。ベガスだけでも面白いところですのでとりあえず30万は豪華な旅行に当てて、最終日は↓なな感じで増やしたいですね。
約1/2で勝てるゲームなら5回連続で勝てば50万円が1300万円です。僅か5回連続でルーレットで赤黒を当てるだけです。
因みに5回目に外しても300万円は手元に残ります。
50万→100万→200万→400万→800万→1300万(MAXBET500万とすればそこから先は順当には増えない)
仕事で顔の見える人でも蒸発する時代、住所も開示できず顔も見えず儲かるという人の話は不安すぎます。
自分でやった方が良いかな

とりあえず、公式から会社の所在地を見ましたが住所が書いてありません。
サンフランシスコとありますがどこなのでしょうかね?100万人の都市ですしどこなのか詳しく書かないと住所とは呼べないと思います。
それが分かればGoogleStreetViewで会社の外観や規模も分かりますけどね。

また、本社がアメリカとのことですが、
https://argusproject.com/company.html
アメリカの公式サイトには電話による連絡先すらありません。日本だけあるのも不思議です。

WHOISでドメインの登録情報を見ても匿名状態になっていま...続きを読む

Q毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、 4.86億円になる認識で合

毎年100万円を10%の利回りで、利回り分を再投資して40年継続すると、

4.86億円になる認識で合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

1年目と書いた時に、それは1年目の初日なのか、最終日なのか、人によって混同しそうな感じですね。

投資を開始した初日(1年目の初日)に100万円を投資すると365日後(1年目の最終日)に110万円。
366日後(2年目の初日)に100万円を追加して210万円。これが730日後(2年目の最終日)に231万円。

40年目の初日には44259万円。これが trajaa さんの書いている40年目なので、実は彼の回答は間違っている。
この状態で40年目を1年間投資すると48685万円。書き直して4.87億円。
(すまん私の No.2 の回答は41年目の初日分100万円を足し算してしまっていた。)


ちなみに 10% で回せるかと言うと難しいと思う。
米国の株式市場は、日本が失われた30年に苦しんでいる間にも、着実に時価総額を増やし続けてきた。
とは言え、さすがに 10% は難しい。
株価そのものでも難しいし、そこに為替の手数料やら、投信の運用手数料やら、税金やら、取られてしまう。

Q「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事ですか?

ある解説サイトに、次のように書かれていました。


「株価暴落のおかげで、高配当の株がゴロゴロしています。

配当利回り=配当金/株価

なので、株価が下がる分、配当金が変わらなければ、配当利回りは上昇します。」


「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事なんですか?

Aベストアンサー

その会社の業績が不振なら配当金は減らされるか無配になりますが、株価の下がった原因が業績不振でない限り、「株価が下がっても、配当金は変わらない」というのは、普通の事です。

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

QNISA枠で入手した株は、10年後に売却しても非課税ですか?非課税の期間があるのでしょうか?

NISA枠で入手した株は、10年後に売却しても非課税ですか?非課税の期間があるのでしょうか?

Aベストアンサー

簡潔に言うと、
NISA口座で運用する期間の利益は
非課税になります。

10年後にNISAの制度がどうなるかは
まだ明確になっていません。

今年6年目を迎え、
NISAの当初期間の5年を超えました。
NISAの制度が始まった1年目に投資
したものの扱いはどうなるかと言うと。

1年目に投資し保有したままになって
いる株の銘柄や投資商品を
★今年分のNISA口座に
★ロールオーバーするか
あるいは、
★特定口座などに移管するか
の選択となっています。

どちらの場合も
★昨年末で利益が出ている部分には
★課税されないことになっています。

特定口座に移管された後で、出る利益
には、課税されることになります。

★ロールオーバーされたものは、
★それ以降出る利益も非課税
となりますが、
★ロールオーバーは1回切りです。

次の5年後には特定口座などに
移管することになります。
それまでの利益は非課税となります。

これからNISAで投資される場合、
ロールオーバーの運用が、今後
(10年後)も続くかどうかで
ご質問の内容が決まるのですが、
おそらく今後も5年サイクルで
NISAは継続されることになるで
しょう。

少なくとも今年投資したものは
5年後まで出た利益は非課税に
なります。

以上、ご理解いただけたでしょうか?

参考
https://www.toushikiso.com/nisa/nisa_rollover.html

簡潔に言うと、
NISA口座で運用する期間の利益は
非課税になります。

10年後にNISAの制度がどうなるかは
まだ明確になっていません。

今年6年目を迎え、
NISAの当初期間の5年を超えました。
NISAの制度が始まった1年目に投資
したものの扱いはどうなるかと言うと。

1年目に投資し保有したままになって
いる株の銘柄や投資商品を
★今年分のNISA口座に
★ロールオーバーするか
あるいは、
★特定口座などに移管するか
の選択となっています。

どちらの場合も
★昨年末で利益が出ている部分には
★課税されないことに...続きを読む

Q投資信託の信託報酬の計算方法について

月額2万3000円の掛け金で、30年間加入(積立金総額が828万円)、年間の手数料率が0.86%の投資信託の信託報酬の計算方法についてです。

「毎年の手数料を計算して、それを合計する」という方法でも良いのですが、もっと簡単な方法があるそうです。それは、

0.86%×30年=25.8%
積み立てなので約半分になり12.9%
積立金総額が828万円なので、その12.9%で約106万8120円

上記に「積み立てなので約半分」とありますが、なぜ積み立てだと約半分になるのかが分かりません。
どういうことなのでしょうか?

Aベストアンサー

下記の図を見れば直感的にわかるかと思います。
積み立てなので、金額は一定割合で少しずつ増えていきます。
四角形の面積ではなく、三角形の面積になりますから、1/2を掛けます。


人気Q&Aランキング