『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

白色申告している妻がおりますが、サラリーマンである私が配偶者控除を受けられますか?受けられる場合はどのような要件が必要ですか?

A 回答 (5件)

質問者が聞きたいことにだけを書きます。

^^;


>サラリーマンである私が配偶者控除を受けられますか?

かりにあなたがサラリーマンであっても、配偶者控除は受けられますよ。奥さんが白色申告していても、です。


>受けられる場合はどのような要件が必要ですか?

奥さんの合計所得金額が38万円以下であることが必要です。


>私の年収は990万円ですが、②金額の控除が受けられるのでしょうか?

「②金額の控除」とは配偶者特別控除のことですね。あなたの給与年収が1,110万円以下ならば、あなたは配偶者特別控除「②金額の控除」を受けられますよ。


>私はサラリーマンなのですが、確定申告が必要なのですか?

確定申告しなくても、勤務先の年末調整で配偶者特別控除を受けられます。
もし、年末調整を逃したのであれば、確定申告が必要になります。2023年12月までに確定申告して下さい。
    • good
    • 0

>私はサラリーマンなのですが、


>確定申告が必要なのですか?
昨年の年末調整ではどうされた
のですか?
『平成30年分 配偶者控除等申告書』
を記入して、申告していればそれで
よいのですが、ご質問からすると、
意識されていないようですから、
年末調整はもう遅いので、
その場合は確定申告をすれば、
還付を受けられるのです。

>また、私の年収は990万円ですが、
>②金額の控除が受けられるので
>しょうか?

給与収入で990万ですよね?
源泉徴収票の『支払金額』が
990万なら、大丈夫です。

給与所得控除が、
990万×10%-120万=219万
あるので、
ご主人の合計所得は、
990万-219万=771万となり、
配偶者特別控除も減額なしに
受けられます。

こちらも源泉徴収票の
『給与所得控除後の金額』
で、確認いただけます。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0

奥さんは確定申告はお済みですか?



済んでおられるなら、確定申告書の
控えをご覧ください。

第一表の所得金額 合計⑨の金額が
いくらになっていますか?

この所得金額が、
①38万以下なら、配偶者控除①
②85万以下なら、配偶者特別控除②
③123万以下なら、配偶者特別控除③
となります。

②以降の③では段階的に控除額が
減っていきます。

配偶者控除及び配偶者特別控除
の所得控除額
合計所得 所得税 住民税
~38万  38万  33万・・・①
~85万  38万  33万・・・②
85万超 36万  33万・・・③
90万超 31万  31万
95万超 26万  26万
100万超 21万  21万
105万超 16万  16万
110万超 11万  11万
115万超  6万  6万
120万超  3万  3万
123万超  0   0

もし、上記金額内におさまっている
なら、ご主人も確定申告をして、
配偶者控除、配偶者特別控除を
申告すれば、
所得税の還付
住民税の軽減
が受けられます。

所得税は、控除額×所得税率
が、還付されます。
※所得税率はご主人の所得によって
5%,10%,20%,23%…と上がっていきます。

住民税は、控除額×10%
が、軽減されます。

ご確認下さい。

参考
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はサラリーマンなのですが、確定申告が必要なのですか?また、私の年収は990万円ですが、②金額の控除が受けられるのでしょうか?

お礼日時:2019/03/13 14:57

>受けられる場合はどのような要件が…



夫が前年分所得税で「配偶者控除」を取れるのは、妻の「合計所得金額」が 38万円以下のときです。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
38万円を超え 123 万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …
(注)「配偶者特別控除」は受ける側に所得制限がある。

>白色申告している妻…

妻に事業以外の収入源は特になければ、「収支内訳書」
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/yo …
の (21) 欄の数字が「合計所得金額」です。

今年の確定申告も今日を含めてあと3日なので、妻の「収支内訳書」は既にできているでしょう。
見せてもらって 123万円未満だったら、どうぞあなたも確定申告をして下さい。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/i …
    • good
    • 0

受けられません

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公的年金4百数万円で確定申告しないとどうなる

公的年金が400万円以下だと申告しなくてもよいと書いてあります。
民間会社の退職金を年金で受け取っている為、厚生年金と合算すると400万円を数万円Overします。
該退職金年金は公的年金ですか?
この場合、確定申告をしなければどういう罰則になりますか?
74歳を超えて、頭もぼんやりし、ややこしいパソコン操作で確定申告書を作るのも困難になってきました。出さなくても良ければ助かります。厚生年金から税金、介護保険料は既に天引きされています。

Aベストアンサー

>退職金年金は公的年金ですか?
はい。そうなります。

>確定申告をしなければ
>どういう罰則になりますか?
所得税、住民税に不足があれば、
無申告課税、延滞税などが
課せられる場合があります。

退職金を年金で受け取っている場合
★7.6575%の所得税が源泉徴収
されていると思うのですが、
いかがですか?
源泉徴収票をご確認下さい。

そうすると、たぶんですが、
★多目に所得税をとられているために
損をしていると思われます。

逆に言うと、そうなっていれば、
確定申告は特に必要ありません。

具体的な各源泉徴収票の金額を
ご提示いただければ、確認できます。
その他、国民健康保険料等も。

しかし、確定申告はされた方が
よいですよ。
パソコンが苦手であれば、
手書きでもよろしいかと
思います。

いかがでしょうか?

Q確定申告後に控除書類が出てきたのですが

昨年退職した娘の確定申告書を既に提出したのですが、共済掛金の証明書が今ごろでてきました。
少しでも還付を増やしたいので、再度還付申告をしたいのですが、できますか?
パソコンに確定申告の控えは残っていますが
源泉徴収票や他の書類は提出してしまっていて手元にはありません。

Aベストアンサー

出来ますよ

パソコンがあるのなら、それで計算して見てください
データが保存してあるんだったら、それを読み込んで追加するだけですから
そして、それを印刷して税務署に行って、訂正申告ですと言えばいいだけです

ただ、10万円を越えるような掛け金ですか?
そうでなければ、修正申告してもほとんど変わらないですよ、上手く行っても100円程度
税務署に行く交通費のほうが高かったりして(^_^;

Qこの場合、確定申告は必要ですか?

・海外FXの収入 マイナス200万円
・アフィリエイトの収入 プラス60万円(雑所得)
・小売業の収入 プラス300万円
・小売業の経費 マイナス400万円

以上の様な場合、確定申告は必要でしょうか?

小売業は事業所得で申告は青でなく白です。

Aベストアンサー

各損益を全部通算はできません。

雑所得として、
>・海外FXの収入 マイナス200万円
>・アフィリエイトの収入 プラス60万円(雑所得)
の通算はできます。
マイナス140万となり、
雑所得は0となります。

事業所得は
>・小売業の収入 プラス300万円
>・小売業の経費 マイナス400万円
経費が400万かかったことが
明確に説明できるのならば、
マイナス100万で
事業所得0となります。

ですから合計所得は0となり、
確定申告はしなくてもよいです。

場合によっては税務署から、
『お尋ね』がある可能性も
ありますから、収支の記録は
きっちり準備しておいて下さい。

ポイントとして、
マイナス240万でないことは
御認識下さい。

青色申告承認申請がしてあれば、
小売業のマイナス100万は、
損失の繰越が可能となります。

以上、いかがでしょう?

Q確定申告書のダウンロード

実家が自営業なのですが、確定申告をするのに
用紙をネットでダウンロードしてほしいと頼まれました
白色と言っていたような気がするのですが、どのようなものをダウンロードすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/yoshiki.htm

申告書B様式です。

自営業なら、青色申告してないんですか?
所得税の確定申告の他に消費税の申告も必要になる場合もありますよ、小売業とかなら

青色申告なら決算書なども必要ですし

その辺、もう一度正しく確認しておいたほうがいいですよ

あと、データだけダウンロードして、自宅で印刷できますか?

プリンターが無いとかだったら、セブンイレブンのネットプリントにデータを登録して、それをコンビニで印刷してください
https://www.printing.ne.jp/index_p.html

Qふるさと納税上限額と確定申告について

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。いつもは、330万以下です。
所得税率 年収330万円を超え695万円以下だと427,500円(控除額は20%)

結果的に税の支払いを減らす(ふるさと納税還付含め)方法は、どういった組み合わせでの申告がいいでしょうか。
例として・・・
①、通常通り、確定申告し配当金のみ申告しないで上限までのふるさと納税をする
②、確定申告では、配当金のみ申告して、市役所には配当金は申告しないで上限までのふるさと納税をする
③、確定申告自体しないで上限までのふるさと納税をする→結果としてふるさと納税額はへってしまいますが
など・・・ほかにもあると思いますが
結果的には、来年度ベースでみて一番とくな方法を教えて頂ければ助かります。

すみませんが、よろしくお願いします。

サラリーマンをしており、今年は300万の給与があったとします。
社会保険40万
扶養家族30歳以上 1名
子供15歳未満 1名
株の損益で+230万
配当金で110万
あったとします。(住宅ローンなし・生命/地震保険なし)
株については特定口座源泉徴収済み

確定申告は通常通り行い、市役所にて配当金のみ申告しないこととします。
その場合、ふるさと納税による納税上限はいくらになりますか?

また、上記のように申告した場合、今回は株の利益が多いため以下の330万を超えてしまい、税額が上がります。...続きを読む

Aベストアンサー

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
譲渡所得と言っていたのは、
配当金を申告分離課税で申告する。
株の譲渡所得と同じく申告分離で
申告をする。と言った意味合いで
使ってしまいました。

具体的に住民税申告では、どういった
申告をするかを説明しておきます。

まず、
給与収入金額 300万
給与所得控除 108万を引いて
給与所得金額 192万…①

所得控除は、
     所得税 住民税
⑪基礎控除 38万 33万
⑫配偶者控除38万 33万
⑬社保控除 45万 45万
⑭合計   121万 111万…②
住民税の右側の控除額の②合計額を
①から控除します。
①192万-②111万
=81万…③課税所得となります。

給与所得のみの住民税(所得割)は、
③81万×住民税率10%=8.1万…④
となります。

さらに住民税申告書の、
申告分離課税の欄で、
⑤株の譲渡所得230万
⑥株の配当金 110万
を申告します。

⑤株 230万の5%
⑦11.5万が譲渡所得割額
⑥配当110万の5%
⑧5.5万が配当割額
という、住民税の分離課税となり、
★証券会社で源泉徴収されている
わけです。
これらの金額を明に申告書に記載します。

これにより、あなたの納税すべき
住民税(の所得割)は、合計で
★④8.1万+⑦11.5万+⑧5.5万
=25.1万…⑨となります。

この⑨25.1万の20%の
★⑩約5万が、ふるさと納税の
特例控除限度額になります。
これに、ふるさと納税の寄附金控除
住民税で10%
所得税で 5%
があるので、その分を逆算すると
⑩5万÷(100%-10%-5%)+0.2万
≒6.1万がふるさと納税の
限度額となるのです。

このように、以上のような
収入、所得金額等が申告書に
記載され、申告されないと、
ふるさと納税の6.1万の限度額が
認められないということなのです。

どうでしょう?
ご理解いただけたでしょうか?

>(5)株(所、住:申告分離)
>・配当(所:申告総合、住:申告分離)
>の配当の住民税は申告分離ですが、
>「いいとこどり」するためには、
>配当の住民税は申告しないという
>ことで認識していたのですが…

いいえ。
ichi_nii_sanさんの回答どおり、
配当の住民税は、
★申告分離で申告する。です。

>配当の住民税は申告しない
>ということで認識していたのですが…
申告しないパターンは、
No.9回答の(1)や(4)です。
配当(・・・、住:申告不要)
というパターンです。

私の言葉づかいも不正確でした。
...続きを読む

Q確定申告について 2018年1月~11月まで風俗嬢として働いていました。 2018年12月1日お昼の

確定申告について
2018年1月~11月まで風俗嬢として働いていました。
2018年12月1日お昼の仕事の会社に入社しました。
12月末締めの2019年1月15日給与支払いでした。
親に普通に仕事しているとゆっていて、会社の面接のときもなぜかフリーターとゆってしまっていたので確定申告したらバレるのではないかと思っています。
会社にバレずに確定申告する方法はありますでしょうか?
お分かりになられる方いらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれにしても、税金関係で
会社にバレる要素は何もありません。

何を聞いたか知りませんが、
デマに惑わされず、
きちんと確定申告をして下さい。

念のため、
確定申告時に申告表第二表で
住民税の納付方法を
★『自分で納付』
を選択して下さい。

また、源泉徴収票は出ません。
12月から働き始め、給与支給が
今年の1/15ですから、
★給与所得は2019年分で、
 今年末に年末調整する所得です。
★2018年分の所得にはなりません。

確定申告に源泉徴収票や給与明細等
一切必要ありませんし、
源泉徴収票等を要求したら、却って
会社の人に勘繰られますよ。
デマに惑わされてはダメです。

まず、『お仕事』に使った
交通費、衣装代、通信費等を
領収書等を元に集計して下さい。

そして『もらったお金(報酬)』を
支払調書、明細、通帳等から
集計して下さい。

それを『収支内訳書』に
まとめます。

確定申告は、下記URLから入って
申告書の作成ができます。
https://www.keisan.nta.go.jp/kyoutu/ky/sm/top#bsctrl

自宅で、画面から、
収支内訳書の
・事業収入
・各必要経費
を入力し、さらに、
健康保険料や年金保険料があれば
社会保険料控除として追加入力
生命保険や地震保険等の
保険料控除の追加入力

そして、あなたの氏名、住所、
マイナンバー等を入力。
また『自分で納付』の選択を
して下さい。

これで申告表ができるので、
印刷、押印します。

それに、
⑪収支内訳書
⑫マイナンバー通知カードのコピー、
⑬身分証明書(免許証等)のコピー、
⑭あれば各種保険料控除証明書
を添付して、税務署に、
★郵送、あるいは持参してチェック
してもらい、提出するのが楽です。

自分ではできないと思うなら、
お住まいの管轄の税務署へ行って
相談しながら申告書を作成せざるを
えないでしょう。

持って行くものは、
上述⑪~⑭に加え、
⑳印鑑、通帳などです。

直ちに納税が必要となります。
振込用紙でただちに金融機関等で
3/15までに納税して下さい。

確定申告会場は大混雑でしょうが…
がんばって下さい。

いかがでしょうか?

いずれにしても、税金関係で
会社にバレる要素は何もありません。

何を聞いたか知りませんが、
デマに惑わされず、
きちんと確定申告をして下さい。

念のため、
確定申告時に申告表第二表で
住民税の納付方法を
★『自分で納付』
を選択して下さい。

また、源泉徴収票は出ません。
12月から働き始め、給与支給が
今年の1/15ですから、
★給与所得は2019年分で、
 今年末に年末調整する所得です。
★2018年分の所得にはなりません。

確定申告に源泉徴収票や給与明細等
一切必要ありませんし、
源泉徴収票等を要求...続きを読む

Q退職金に税金はかかりますか? 残業代未払いで会社に残業代を請求していますが認めて残業代を受け取った場

退職金に税金はかかりますか?

残業代未払いで会社に残業代を請求していますが認めて残業代を受け取った場合
別で税金を納めなければならないですか?

Aベストアンサー

>退職金に税金は…

原則として課税対象です。

とはいえ退職金は給与などとは別に計算する分離課税です。
「退職匿所得控除」というものがあり、さらにそれを引いた残りの 1/2 が課税対象になるだけですので、少額なら税額は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1420.htm

会社へ「退職所得の受給に関する申告書」を出してあったのなら、それで納税は完結していますので確定申告の必要はありません。

そんな申告書を出した覚えがないなら、来年に分離課税の確定申告をする必要があります。

>認めて残業代を受け取った場合別で税金を納めなければ…

これは退職所得
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2725.htm
ではなく、あくまでも給与所得です。

その未払いが今年になってからの話なら、今年の年末調整 (再就職した場合)、または来年の確定申告の対象になります。

去年分の未払いなら去年分の給与ですので、もらったら去年分の確定申告が必要になります。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2509_qa.htm#q1

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/index2.htm

>退職金に税金は…

原則として課税対象です。

とはいえ退職金は給与などとは別に計算する分離課税です。
「退職匿所得控除」というものがあり、さらにそれを引いた残りの 1/2 が課税対象になるだけですので、少額なら税額は発生しません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1420.htm

会社へ「退職所得の受給に関する申告書」を出してあったのなら、それで納税は完結していますので確定申告の必要はありません。

そんな申告書を出した覚えがないなら、来年に分離課税の確定申告をする必...続きを読む

Qお客様の利用した飲食代の明細を変更して欲しいといわれてます

ホテル勤務です。
顧客から下記の依頼がありました。

実際のご利用明細
↓↓↓
25名でのご利用
料理代  @5,000x25名=125,000円
飲み物代 @2,000x25名= 50,000円
合計 175,000
※会場室料はサービス(0円)としました。

この明細を下記に変えてほしいとのことです。
↓↓↓
25名でのご利用
会場室料         25,000円
料理代  @5,000x20名=100,000円
飲み物代 @2,000x25名= 50,000円
合計 175,000

合計は同一です。

コンプライアンス違反になるでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの上司と相談して決めて下さい。
上司がOKとしたら、問題はありません。
企業倫理違反となるなら、ダメですけどね。

責任者なりなら、顧客の要望に応じても損はしていないのだから、今後のお付き合いがあるのだから、OKしてもよいと思いますけどね。

Q源泉徴収票が間に合わない場合の確定申告はどうするのが良いですか

フリーターで複数の勤務先があるので自分で確定申告をする必要があります。

しかし複数あるうちの一つの勤務先(既に辞めた)の源泉徴収票が間に合いそうにありません。
1ヶ月以上前から欲しいといい続けてきたのですが、連絡がつかなかったりもう少しで送ると言ったりで期限前になってしまいました。

そして現時点でも源泉徴収票がいつもらえるかは分かりません。

当然、申告しない場合には延滞税等が課されてしまうと思いますがこの場合どうすれば良いでしょうか?

税務署に相談したところ「不交付の届け出」を勧められましたが「でも発行する意思は示してるんですよね?」ということでした。ちなみに給与明細もありません。

この場合には期限を過ぎても相手が発行するのを待って加算税が積もるのを待つしか無いのでしょうか?
それともとりあえず申告しておいて後から修正申告したほうが良いでしょうか?

幸い給与所得は150万程なので、あまり加算されることはないとは思いますが…。

Aベストアンサー

>源泉徴収票B
>(一番多い給与=主たる?)では
>源泉徴収税額が数千円と記載

年末調整されているかです。
年末まで勤務している所では
扶養控除等申告書を記入して
提出していれば、年末調整を
していると思いますが。
いかがですか?

>ちなみに「申告しない方が得です。」
>とありますが、今回は還付について
>は受けられないということでしょうか?
とられ過ぎた税金が返ってくることを
『還付』と言います。その状況なら、
そもそも確定申告を期限までにする
必要はないし、延滞税も何も関係ない
話です。

前述のとおり
~~~~~~~~
確定申告するなら、
給与収入155万から、
給与所得控除65万
基礎控除  38万
社保控除  15万
生保控除   2万(仮に)
合計    120万
が引かれ、
35万が課税所得、
35万×所得税率5%=17,500
これに復興税が300加算され、
★所得税は17,800円
となります。
~~~~~~~
>源泉徴収税額は1万円未満
とのことですから、確定申告すれば、
17,800円-源泉徴収税額1万未満?
=7,800円以上?不足しているので、
追加で納税となるということです。
つまり、還付はありません。

また、1万未満の金額からみても、
メインの勤務先で、年末調整をして
いないで、
>源泉徴収税額は1万円未満
になるのは、感覚的には、
難しいと思われます。

しかし、勤め先によっては、
給与の源泉徴収の業務が杜撰な所
もありえます。
現に1ヶ所で源泉徴収票を発行して
いないわけですし。

ですから、『年末調整未済』が記載
されていないから、年末調整している
とは言い切れませんし、他でもきちん
と所得税が源泉徴収されているとは
限りません。
ですから、質問文面だけでは情報不足
で、断定はできないです。

しかし感覚的には、しない方が得だし
確定申告しなくても、全体の収入金額、
所得税額から言って、何もお咎めは
ないでしょう。

>源泉徴収票B
>(一番多い給与=主たる?)では
>源泉徴収税額が数千円と記載

年末調整されているかです。
年末まで勤務している所では
扶養控除等申告書を記入して
提出していれば、年末調整を
していると思いますが。
いかがですか?

>ちなみに「申告しない方が得です。」
>とありますが、今回は還付について
>は受けられないということでしょうか?
とられ過ぎた税金が返ってくることを
『還付』と言います。その状況なら、
そもそも確定申告を期限までにする
必要はないし、延滞税も何も関係ない
話...続きを読む

Q私は無職ですが愛人等の関係で手渡しで月500万くらいのお金は入ってきます。税金は払わなくていいのです

私は無職ですが愛人等の関係で手渡しで月500万くらいのお金は入ってきます。税金は払わなくていいのですか?

Aベストアンサー

そういう関係を『特殊関係人』
と言います。
税務署や国税の調査対象になり
やすいです。

個人(複数人でも)から月500万を
あなたがもらっているなら、
年6000万の贈与を受けていることに
なり、
(6000万-110万)×55%-400万
=2839.5万
の贈与税が課せられます。
ざっと半分は持っていかれることに
なりますね。

昨年分の申告、納税時期は
既に過ぎています。
(3月15日まで)
多額の納税額となりますので、
加算税、延滞税も課せられます。
1年遅れると
延滞税は、約220万。
無申告加算税は、約418万
となります。

ご留意下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング