専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

男性の視点で書かれている
「切ない恋愛小説」
オススメ教えて下さい!


・不器用な男性が主人公
・「愛のシッタカブッタ」(小泉吉宏 著)の『僕の愛を、どうしてわかってくれないの?』のような切なさ

などの要素があったらなお可です。
お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは。



今話題の「今会いにゆきます」を書かれた市川拓司さんの本、「恋愛写真」がお勧めですよ。
男性の視点から見た、せつない恋愛小説です。
ただ、主人公が恋愛にどっぷり嵌まるって感じではないのですが…。

あとは、中谷彰宏さんの小説も男性の視点で書かれています。
こちらはせつない感じがちょっと少ないでしょうか…。
短篇集「恋愛小説」シリーズが好きです。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=31139000
    • good
    • 0
この回答へのお礼

hiromixxさん こんばんは。
>「今会いにゆきます」を書かれた市川拓司さん
私も読みました。
まさにこのようなタイプの本を探していました。
>「恋愛写真」がお勧めですよ
この本はまだ読んでいないんですよ。
>男性の視点から見た、せつない恋愛小説です
絶対に読みます!

中谷彰宏さんのお名前は初めて知りました。こちらも読んでみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/27 22:07

初めまして^^



自分的には村上 龍さんの
「エクスタシー」
です。 読んでいて…最後は切なくなりました。

シンクタンクに勤めていました主人公が、ニューヨークである人物と出会った事がきっかけで、未知の世界へと入って行き、自分の不器用さを知り、
色々な女性との出会い…そしてNYで初めて出会った人物の正体を知って愕然としましたり…

という内容の本です。

以前、ふたりの女性にお貸ししまして、凄く評判が良かったです。

お時間が取れましたら、一読の価値があります。

赤川次郎さんのショート本の中にも不器用ながらも愛する女性の為に罪を犯してしまった男性を描いた内容の本も、多々あります。

愛する人の為に犯してしまった罪を鮮明に描いたマークスの山も良かったです。

はい…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

saria_14さん はじめまして。

村上 龍さん「エクスタシー」は初めて知りました。
>未知の世界へと入って行き、自分の不器用さを知り…
この設定、いいカンジです。絶対読みます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/01 23:32

「せつない」の範疇からは外れるかもしれないし、小泉さんの作品は読んだことがないのでちょっとちがうかもしれませんが……。



本多孝好の「真夜中の5分前」なんかは、不思議な感じでおもしろいのではないかと思います。

Side-AとSide-B、2冊でセットになってまして、Aの続きがBなのですが、ただ単に「第二巻」という感じではなく、環境ががらっと変わって話が展開します。

恋人が死んでから5分間世界がずれている男性と、入れ替わりを繰り返し、お互い、どっちがどっちなのか自分たちでもわからなくなってしまった女性のお話です。

お好みに合うといいのですが……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

harusoraさん 回答ありがとうございます。

本多孝好「真夜中の5分前」は、初めて知りました。
>ただ単に「第二巻」という感じではなく、環境ががらっと変わって話が展開します。
面白そうな構成ですね。読みます。ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/01 23:39

この本をオススメします。


『天使の卵―エンジェルス・エッグ』村山由佳著/集英社文庫

予備校生の19歳の青年と8歳年上の女性精神科医のラブストーリー。
かなりせつないです……。
私は普段恋愛小説はあまり読まないのですが、この本は読んでよかったと心から思いました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087484 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rindowさん 回答ありがとうございます。
繊細な作品を書かれるという村山由佳さんは気にはなってきたものの、実際に読んだことはありませんでした。
『女性が書いた【男性の視点】の恋愛小説』というのは面白そうですね!
絶対読みます!ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/28 07:21

あまり切なくはないので、回答ではなくアドバイスに


させていただきます。

「電車男」は男性の視点から書かれていますよ。
今結構人気らしいですから、ご存知かもしれませんが…

参考URL:http://www.shinchosha.co.jp/wadainohon/471501-8/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。

「電車男」の話題は聞いていましたが、まだ読んでません。
これを機会に読んでみようと思います。

お礼日時:2004/11/27 19:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング