【お知らせ】カテゴリの見直しについて

シューベルトの曲で作品番号のOpとは別の番号でD番号があるのですが一体なんの番号ですか?
私が持ってるシューベルトの楽譜には作品番号しか書いてなく、CDを見るとD番号も書いてあります。
私が持ってるほかの作曲家のCDでD番号が書いてあるものはなく、シューベルトのものだけです。
モーツァルトのK(ケッヒェル)番号のことは知っているのですが、それに似た感じのことなのでしょうか。
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんばんは。



D.は、ドイチュ番号といって、モーツァルトのK.〈ケッヘル番号〉と同じことです。ケッヘルさんという音楽学者が、モーツアルトの作品を調べて、作曲年代順に整理したように、音楽学者のドイチュさんが、シューベルトの作品を、作曲年代順に整理しました。

他に有名どころでは、ハイドンのHob.〈ホーボーケン番号〉、バッハのBWV〈バッハ作品番号〉(バッハ協会による)などがあります。
ホーボーケン番号とバッハ作品番号は、作品のジャンル別に番号が付けられています。

ドイチュ番号を使って実際に言うときは、「ドイチュ番号~」と言うようです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

今まで、モーツァルトのK番号しか馴染みがなかったので、勉強になりました。バッハのBWV番号にしても同じなんですね。バッハは昔からよく聴くので今までそれについては疑問を持ったことはありませんでした。なぜだか…
ハイドンのホーボーケン番号というのも初めて聞きました。いろいろありがとうございました。

お礼日時:2004/11/28 16:11

こんにちわ!


よくテレビとかFMでは「シューベルト作曲 さすらい人幻想曲 ドイッチュ番号○○」という風に発音しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね。ラジオとかは聞かないのでなじみがないのですが、聞いてみれば分かりますよね。こんど注意して聞いてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/28 15:58

どうもNo.1です。

的確な自信はありませんが、普通に「ディー○○番」と読んで良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
いろいろ意見をいただいていて、いろんな読み方があるのかな。と思ったりしています。
人に曲を説明する時もあるかと思いますので、読み方については、ラジオ等で一度聞いてみたいと思います。

お礼日時:2004/11/28 16:23

シューベルトにはドイッチュの作成した作品目録があって、D番号はドイッチュの頭文字らしいです。



参考URL:http://www.lib.kunitachi.ac.jp/sagasuqa/2003/030 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速にありがとうございます。
読み方はやはり「ドイッチュ」○○番というように読むのでしょうか。
作曲家を指定しなかったら400をも超える作品目録があるというのには驚きました。
参考になりました。

お礼日時:2004/11/27 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q曲の「Op.90-2」の読み方を教えてください!

音楽の紹介に書かれてある「Op」は作品番号の意味だということはわかったのですが、声に出して読むときはどのように発音(?)するのでしょうか?

「即興曲 変ホ長調Op.90-2」は・・・・「そっきょうきょく へんほちょうちょう 90ばんのに」でしょうか?

音楽に詳しくないもので、初歩的な質問かと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NHKでは「作品 90 の 2」という言い方が普通です。
中には丁寧に「作品番号」と言う人もいますね。
放送で「オーパス」と言っているのはあまり聞かないけど、オーパスという言葉は覚えていた方がいいと思うよ。

Qホーボーケン番号の読み方

Hob.XVI/13

この数字の意味するところはわかっているのですが
何と読めばよいのでしょうか?

司会で曲を紹介する場合、どのように言えばよいですか?

「ほーぼーけんばんごうじゅうろくのじゅうさん」でよいのでしょうか?

NHK放送の読み方とかでも結構ですのでお教えください

Aベストアンサー

「ほーぼーけんばんごうじゅうろくのじゅうさん」
で良いと思います。
昔、FM放送でも解説者がそういっていました。

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Qピアノ曲の読み方

 ピアノ・ソナタ第15番 K.545 や ピアノ・ソナタ第8番 op.13「悲愴」、などの
K.545 、op.13 の Kやop. の読み方、また、D.664のD.はどう読むのでしょうか?
それから数字の読み方は、ごひゃくよんじゅうご か ごぉよんご のどちらで読みますか?
教えて下さい。読めなくて困っています。

Aベストアンサー

あーあんまり読み方まで気にした事はないんですが、
Kはケッヘルさんがモーツァルトの作品に作曲順に振った番号です。ケッヘル番号とかケッヒェル番号とか言います。ドイツ語圏だとKVと書く場合もあります。実際には曲があとから発見されたりして、何度か改訂されています。
私は「ケッヘルごひゃくよんじゅうご」と発音していますが・・・。
op.はオーパスですね。作品番号で、番号が振られている作曲家もいれば振られていない方もいますが、
ウチの妻は「オーパスじゅうさん」と読んでます。わたしは「作品13番」って読んじゃいますが、それだとかえって判り難いじゃないかと妻に指摘されました。
D.はシューベルトの作品に付くドイッチュ番号またはドイチュ番号と思われますが、D664だとこれを検索するだけで、シューベルトのピアノソナタ第13番と判る訳です。
エライ作曲家だと研究のために世界共通の番号を振っておくと判りやすいという事ですね。

Qベネチアとベニスの違いについて

イタリアに水の都ベネチア(ベネツィア)ってありますよね。ベネチアとベニスって同じところだと思っていたのですが、違うんですか?もし、同じならなぜ呼び名が違うのでしょうか?(言語の違い??)教えてください。

Aベストアンサー

イタリアの都市ですから、イタリア語のヴェネチアが正しい読み方ですね。
ヴェニスは英語読みです。

Qどうして司会者をMCと呼ぶようになったの?

最近テレビを見ていると、司会者のことを「MC」とテロップを入れたり、呼んだりしてますよね。

はじめMCとは何のことかわかりませんでしたが、何度か聞いているうちに、どうやら司会者を指していることがわかりました。

この傾向はここ1~2年だと思いますが、なぜ、このように司会者をMCと呼びかえるようになったのでしょうか?

イベントなどからの用語がテレビに移ってきたのでしょうか?

Aベストアンサー

MCは a master of ceremonies の略だと思うのですが、多分クラブ系の音楽でMC(アナウンスのような・・司会のような語り?)と DJ というのがあるので 一般的になったのだと思います。

と思って調べたら ↓ に同じことが書いてありました。

参考URL:http://www.gutch-g.com/dm.html

Q麻雀が強い人って実際どういう人?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 この最初の段階で、和了できる可能性はグッと低くなると思います。

おまけに自模も悪い。  無関係な字牌が続く。  面子選択に迷って、8・9の辺張を嫌った途端、7の牌を引く。

苦労の挙句、やっと聴牌し、ヤミで張っていると、親リーチが掛かり、一発自模で 12,000点。

これが続き、結局ノー和了で箱テン。

これを考えると、麻雀というゲームは 「運」 が 99% 占めるように感じました。  つまり、プロ級と言われるほど強い人でも、ツキだけで、点数も数えられないド素人にボロ負けすると。

将棋や囲碁などの他のゲームや、スポーツの世界ではこんな事は絶対あり得ないですよね。 たとえば今日始めてクラブを握ったアマチュアがタイガーウッズに勝つなんて考えられますか ?

麻雀が強い人とは 「少なくとも、振り込まない人」 と言う意見があるかも知れませんが、それでも透視術でもない限り他のメンバーの手の内なんて、想像するか、勘に頼るしかないでしょうし、端的に言って現物以外の牌はどれも危険牌になり得るでしょうし。  計算違いで役満に振り込む事もあると思うのですね、プロ級の人でも。

正確には 「振り込まない」 ではなく 「結果として振り込まなかった (アー良かった)」 というべきかなと感じています。

麻雀が強い人って、皆さんどう思われます ?

よく漫画や映画などで麻雀がとてつもなく強い人って登場しますよね。

現実にもプロの雀士と言われる人たちもいると思います。

考えると不思議な感じがしてきました。 というのは、スポーツ界での強い選手、これは分りやすいです。  体力、技能、精神力、自己管理能力が長けた人たちと言えるでしょう。

将棋や囲碁の世界でも同じだと思います。

ところが、麻雀というゲームは全く違いますよね。

まず配牌ですが、一九字牌ばかりで、国士やチャンタ系を狙うにも中途半端。  ドラは一枚も無し。 ...続きを読む

Aベストアンサー

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どちらとも言えずプラスマイナス0の日:2日
こんな感じです。ということで運の要素はだいたい2~3割。

私が実力で勝てる理由は「細かい技術の積み重ね」と「経験」です。
でも本当に強い人は、次とは言わないまでも数順内に何を積もるか、どの色に寄るかなどが分かるそうです。
私は確率論の域を脱することができないのでまだ理解できないのですが、極一部だとは思いますが、どうも本当にいるようです。
そういう人の場合には運の要素はさらに下がり1割を切るかと思います。
ただ私も、もう1つ勝てる理由として「半荘単位の長期的視野で手を育てる感覚」は持っています。
ご質問にあるような、運悪く嫌ったペンチャンを引いたとか、他家に一発でツモられたとかは、あまり気にしません。

確かに1局やってどっちが勝つかは運の要素が大きくなりますが、回数を重ねればやはり強い人が勝ちます。
自分の感覚では運は2~3割だと思っています。但し1局についてではなく、回数を重ねた場合です。
私はフリー雀荘へ行くとだいたい10時間(20半荘)ぐらい打ちますが、10日行ったとすれば
実力で勝つ日:5日
実力で負ける日(自分のミスにより負ける):1日
運が良くて勝つ日(ミスを重ねても勝てる):1日
運が悪くて負ける日(ミスはしてないつもりでも、何をやってもだめ):1日
どち...続きを読む

Q会計監査が言うべき言葉は?

自治会の皆生監査をしております。明日自治会の
総会がありその席上で会計監査として「会計処理
が適正に行われた」旨を報告するのですが、実際
どのような発言をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日、通帳、領収書など関係書類を確認した結果、適正に処理されていましたので、ここにご報告いたします。


人気Q&Aランキング