食品衛生監視委員と食品衛生管理者の資格についてと違いについて教えてください。

A 回答 (2件)

実際の業務ですが、食品衛生監視員は主として保健所にいて食品関係業者に対する指導・監視などを行っています。

食品衛生管理者は、食品製造業者の方にいて食品が正しく製造されるよう、管理する立場です。

食品衛生監視員は、公務員になってそういう業務に任命されないとなれませんのでいわゆる資格という感じは実際しないのですが、そいういう学校を出ていないとなれません。食品衛生管理者については、食品衛生監視員になれる学校を出ていればなれますし(製造業者が、保健所に「この人がうちの食品衛生管理者」として届け出る)、そうでなくても3年実務経験をつんで講習会を受ければ資格は取得できます(ただし、その実務の業種のみ)。
    • good
    • 0

食品衛生監視員とは、公衆衛生上、必要性が高い行為について、国と都道府県及び政令指定都市が、監視・指導・助言・食品収去検査・衛生教育などのために配置されるので、国・都道府県・保健所を持つ市や特別区の長が、一定の資格を持った職員の中から任命します。



食品衛生管理者とは、一定の食品を扱う業種に設置が必要な国家資格です。


詳細は下記をご覧ください。

食品衛生監視員のお仕事 
http://user.cnet.ne.jp/y/yamakawa/sub6-2.htm

食品衛生管理者
http://www.gaburi.com/gakkou/shikaku/0505.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ