あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

最近暇つぶしでラノベを書いているのですが、人物のセリフの表現で、人物名の直後にセリフを置くのは大丈夫でしょうか?
例:A「まずうちさぁ、屋上あんだけど焼いてかない?」B「あぁ^~いいっすね^~」

A 回答 (3件)

ラノベなら駄目ですね。


口調を特徴的にしてキャラを見分けやすくしてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

探せばあるかもしれないけど、まぁやっぱり脚本とかので読み物って感じじゃないよね、あんまりおすすめしないなぁ


ちなみにおすすめしない他の理由
・それやるとその会話の状況(風景、行動)が見えづらくなるから
・一文ずつは短くても行数を取り過ぎて、パッと見読みづらくなるから

皆やらないからには何かしら理由があるって、それ一番言われてるから
とりあえず頑張って名作書き上げて、どうぞ(激励)
    • good
    • 0

それは脚本だね。


小説ではそういう書き方はしない。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の小説と海外の小説の違い

日本の小説には大抵プロローグとエピローグというのがありますが、海外にはそういうような形式があるのでしょうか??
また、日本の小説と海外の小説の違いって描写や形式など、特徴的な違いがあったりしたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

日本の小説には大抵プロローグとエピローグというのがありますが、
海外にはそういうような形式があるのでしょうか??
  ↑
ありますよ。
欧米でも、中国でも、あります。




また、日本の小説と海外の小説の違いって描写や形式など、
特徴的な違いがあったりしたら教えて頂きたいです。
 ↑
欧米の小説は、人物紹介が詳細でくどいですね。
この人物の性格はドウタラコウタラ、と延々と
数ページで紹介したりしています。

そんなのは、筋の中で紹介していればよいだろうにと
思います。

Q小説の書き方について 一人称で主人公の知らない過去を語るにはやっぱり、聞き伝えでみたいな書き方しかで

小説の書き方について
一人称で主人公の知らない過去を語るにはやっぱり、聞き伝えでみたいな書き方しかできませんよね?
主人公の心理描写をしっかりしたいので、一人称でしか書けないような気がするのです。
どう思いますか? 何か良い解決方法はないでしょうか? 教えてください。

Aベストアンサー

主人公が知らない、となると基本的に別章扱いで三人称やほかの人(エピソードの関係者)の一人称というのが相場かと
(記憶喪失等なら当時の主人公(現在とは限りなく別人格に近い)とかもありますが)

心理描写といっても知らないことですからどうしても他人事というか距離を取ったようになっちゃうでしょうしね

Q趣味で小説を書いているのですが、何かを成し遂げても主人公が全く認められない、というか逆に非難されるよ

趣味で小説を書いているのですが、何かを成し遂げても主人公が全く認められない、というか逆に非難されるように書いています。そう言う作品は読んでいて不快になりますか?少しは認められた方が面白くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

最後には認められるか、認められないにしてもとにかく何らかの救いは欲しいですね。
頑張る姿勢に惚れた人と結ばれるとか。
成し遂げたこと自体は認められなくても、その副産物とか、成し遂げる過程での行いや発見が認められるとか他の人の偉業に繋がるとか。

Qネット上の記事を読むのは「読書」ですか?

私はインターネット上のニュースやコラムを読むのが好きです。好きなスポーツや自分の仕事に関する専門的な記事がメインで、ゴシップ記事は読みません。

履歴書などの趣味欄に「読書」と書いても良いと思いますか?

私の感覚では、紙の書籍や(ちょっと迷いますが)雑誌、あるいはそれらを電子書籍にしたものでないと、読書とは言えないと思います。

では、私の趣味は何と表現すれば良いのでしょうか?プロフィールの趣味欄に書くのに最適な、簡潔な表現をご存知の方、ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

追記失礼します。

閲覧や情報収集は、手段であって、本来の趣味と言えるものではないかと思います。
本来の目的のための手段がたまたまネットの閲覧などの情報収集かと。
情報収集は、何を目的としているのですか?
そこが言葉にできれば、情報収集の中にネットの閲覧でも図書館通いでも補足をつければ良いかと思います。

Q電車で小説と音楽はおかしいですか? こんにちは。 自分は電車でいつも音楽を聴きながら小説を読むのです

電車で小説と音楽はおかしいですか?

こんにちは。
自分は電車でいつも音楽を聴きながら小説を読むのですが、これっておかしいことでしょうか?
やっぱり小説は小説だけ読むのが一般的ですか?
意見をお願いします。

Aベストアンサー

思ったよりまわりはあなたのことを気にとめてもいないんですよ
私もよくやっています。
音楽ききながら小説読むのいいですよね

Q思い出せない小説のタイトルを教えてください。

思い出せない本のタイトルがあります。ぼんやりと覚えている内容は以下の通りです。教えて頂けますでしょうか。

本の内容
主人公は男子高校生。野球部のピッチャー。祖父と2人暮らしで、病院に寝たきりの母親がいる。父親は亡くなっている。祖父と喧嘩(?)して飛び出して走った先にあったトンネル(?)にある、タイムスリップする電車乗る事になり、父親が高校生の時まで遡る。タイムスリップした時、祖父は主人公を父親だと思い込む(主人公の顔は父親そっくり)。仕方なく主人公はその時代で父親として野球の試合に出たりと、父親のように振舞っていたが、父親の妻、すなわち主人公の母親には見破られる。
続く。

クライマックス忘れました。たしか現代に戻ってきて病院にいる母親と会ったような気がします。

Aベストアンサー

違うかもしれませんが…上杉那郎さんの「おもひで屋」を調べてみてください。
http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=3636
http://peperoni.seesaa.net/article/129884075.html

Q自分は読書が好きな方です 大学生なので時間はあるのですが本を読み始めて最初の方にページ数を気にしてし

自分は読書が好きな方です
大学生なので時間はあるのですが本を読み始めて最初の方にページ数を気にしてしまい、後何ページあるのか…などと考えながら読み進めてしまいます
本の世界に入ればそんなことは忘れ、夢中で読み進められるのですが、このページ数を気にしてしまう癖を治したいです
どうすれば治るかアドバイスお願いします

Aベストアンサー

私もよく本を読みますが、やはり残り何ページくらいあるのかは気になりますよ。
紙の本なら残りの厚みを時々確認しますし、電子書籍なら、画面下に「現在のページ/総ページ数」のように表示されていますから、それをちらっと見ます。
理由は、何時間or何日くらいで読み終わるかなー、と計算するためとか、もう夜遅いけどこのまま読み進めるか?我慢して寝るか?を判断するためとか、衝撃の展開が来たけど、まだこれだけページ数が残ってるってことは、もうひと捻りくるな!と予想するため、とかですかね。
質問者さんは、治したいということは、何か支障があるのでしょうか?
夢中になったら忘れるということは、単に、出だしからグイグイくる感じの物語に今まで出会ってないから、ってことじゃないですか?
いずれ、「1ページ目から夢中になっちゃったよ!」って本に出会えたらいいですね。

Q条件に合う小説を教えてください

タイトルの通りです
・心情がしっかり書かれている
・古いのでも新しいのでも平気です
・警務課うんたらとか医者ものとかは嫌です。

Aベストアンサー

宮尾 登美子著者 序の舞とか

Q小説を趣味で書いています。 友人に読んでもらった時、「文章は上手けど、物語のテンポが微妙」と言われま

小説を趣味で書いています。
友人に読んでもらった時、「文章は上手けど、物語のテンポが微妙」と言われました。
「物語のテンポ」とはなんでしょうか?
それがどういうものなのかいまいちわかりません。
教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

間を空けると言う意味だと思いますが、間違えていたらすいません。多分ストーリーの展開が早いんじゃないかと思います。小説を書いているなんてすごいですね!頑張ってください。

Q昔好きだった小説を探しています。 しかし、作品名も作者さんも忘れて困っています。 以下は薄っすら覚え

昔好きだった小説を探しています。

しかし、作品名も作者さんも忘れて困っています。
以下は薄っすら覚えている内容になります。
(昔すぎてうろ覚えな所があるので間違ってる可能性もあります。)

まず、作品自体はラブストーリーだったと思います。
しかし、女性の方が聴覚障害を患っていて、耳に補聴器?の様なものをつけているらしく、
それにコンプレックス?を抱えて髪の毛をショートした事がなかったそうです。
男性はしばらくその事は知らなかったと思います。
だんだん話が進むにつれ男性が女性のコンプレックスを少しづつ解いていくような小説だったと思います。

そして最後あたりの文は、
女性は髪の毛をショートにしてきて耳をかきあげる

この程度しか覚えてないのですが、本気で探してます。
お願いします!

Aベストアンサー

聴覚障害を扱った小説・最後にショートにして髪をかき上げる描写で、有川浩の「レインツリーの国」が最初に思い浮かびました。
インターネットを通じて出会った二人が直接会う事になり、聴覚障害を隠して普通のデートをしようとした女性とそれを知らない男性、結局隠し通す事が出来ず女性が男性に別れを告げてしまいますが、男性が諦めきれずにメールを送り続けて…みたいなストーリーです。
ラストは書かれているように、男性が髪を切るのを提案して、実際に女性が髪を切って…ハッピーエンド。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング