これからの季節に親子でハイキング! >>

初心者ですがよろしくお願いいたします。

例えば、18時現在、終値が6,700円だとします。
「これはいいや」と思い引成で注文を出したとします。
そして翌日の始値が6,500円だとしたら、これは一体いくらで約定することになるのでしょうか。

また、18時現在、終値が6,800円で引成で注文を出したとして、
翌日の始値が7,000円だとしたら、いくらで約定することになるのでしょうか。

終値で必ず約定する方法はあるのでしょうか。
どうかよろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

「引成」の意味を誤解しています。

その日の前引けか大引けで約定するのが引成です。

前日の終値で翌日に約定することは、たまたま始値が同じであれば成行で注文していればそうなりますが、
市場が平穏でもまったく同値で翌日寄るというのはまれでしょう。

ですから、前日の終値で翌日以降に必ず約定する方法は原則としてないということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かに誤解しておりました。大変勉強になりました。

お礼日時:2019/03/16 20:08

「引成」は引けでの成行き注文です。


前日夜に、引成注文を出すと、翌日の前場の引けで約定します。
(STOP高、STOP安の場合は約定するかどうかは運次第です)
翌日の後場の終値で約定させたかったら、翌日の11:30以後、14:59までに引成注文を出さねばなりません。
なお、一部の少数の証券会社では、前日のうちに、翌日の後場の引成を指定できるところもあるようです。

そして、「指成」という注文もあります。これは指値を出すが、引けまでに指値が約定しなければ引けの成行き注文になる、という注文です。
これも便利なので、使われることをご検討下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2019/03/15 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株というのは、 指し値取引 と 成り行き取引 がありますよね? これは、必ず売買できるものなのでしょ

株というのは、

指し値取引

成り行き取引  

がありますよね?

これは、必ず売買できるものなのでしょうか?

例えば、成り行きでも、指し値でも売買が成立しないという時ってあるんですか?

あるとしたら、どんな場合に売買が成立しないのでしょうか?

Aベストアンサー

>例えば、成り行きでも、指し値でも売買が成立しないという時ってあるんですか?
好材料が出て、買いが殺到し、売り物が少ない場合は、ストップ高買い気配ということで、売買が成立しない場合はあります。
逆に悪材料の場合は、ストップ安売り気配という場合があります。

株価の水準によって、値幅の制限というのが決められており、1日の株価はこの範囲でしか動かないのが原則です。
https://kabukiso.com/siryou/nehaba.html
売り買いの数量が釣り合うところまで、複数日、買い気配を切り上げるだけ、売り気配を切り下げるだけで売買が成立しない
ということもあります。

>よく【損切り】という言葉を聞きますが、あれはみんな成り行き注文ですよね?
損切りというのは、自分が買ったよりも安く売る、自分が売ったよりも高く買う、という場合です。
別に指値で売買するか、成行で売買するかというのは関係がありません。どちらの場合もありえます。

Q「権利確定日に空売りをすると配当金を支払わないといけない」は本当ですか!?

「権利確定日に空売りをすると配当金を支払わないといけない」は本当ですか!?ネットでそんなようなことが書いてあったのですが、オプションの売りを失敗したときのように、損失を蒙ることがあるんでしょうか?権利確定日にクロス取引をしようと思っているのですが・・・。

Aベストアンサー

基本的にはそういうことですが、「配当金」は企業が出すものですから、正確には、配当金の相当する金額を支払うということです。

クロス取引の場合、現物保有分では配当が入ってきますので、基本的には、これは+-で相殺されます。
で、優待は別に返す必要がないので、優待のみ手元に残るということになります。

なお、クロス取引の場合、少なくとも空売り分については信用取引を利用することになりますが、株主優待で人気の銘柄の場合は、空売りの株が不足しがちになり、
株を借りるためのコストが高くつく場合があります。逆日歩といって、1株あたり00銭とか1円50銭とか場合によってはもっと高額となる場合もあります。
100株だとこの100倍の費用が売買手数料以外に必要となる場合があり、優待はもらったけれど、手数料と金利、逆日歩などのコストの方が高くなってしまった
というようなことになりかねませんので、注意が必要です。

証券会社との間の一般信用取引であれば逆日歩は発生しませんが、人気銘柄は権利確定日のかなり前から、この一般信用の分はなくなってしまうということもあります。

Q日銀が破綻してインフレになるという記事を読んだのですがインフレになるという事は円安になるという事です

日銀が破綻してインフレになるという記事を読んだのですがインフレになるという事は円安になるという事ですよね?
そしたら日経平均株価は上がらないのですか?

Aベストアンサー

経常収支が赤字の国は、為替安になるとますます赤字になるので、その国の株価は下がります。

日本のように、経常収支が黒字の国は、為替安になるとますます黒字になるので、株価は上がります。

従って、おっしゃるとおり、日経平均株価は上がると思います。

でも、国として黒字が増えたら、そもそも日銀が破綻しないのでは?と言うのもそのとおりで、結論として、前提条件である「日銀の破綻」は起こらないと言うことになります。

実際、これまでの世界の歴史で、経常黒字国が破綻したと言う例はありません。

Q株 昭和電工とSBI証券進められました どうですかね?

株 昭和電工とSBI証券進められました
どうですかね?

Aベストアンサー

なぜすすめられたのか、ご自身はどう考えるのか。まずそこから。

SBIホールディングスは株主優待が一応あります。
が内容的にはあんまりです。

昭和電工は好業績で、これが続くと見るなら、再度見直される可能性が高いとは思います。

Q昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円 入金しました 最初のうちはよかったのですが、10月後半くら

昨年の9月に郵便局で投資信託で100万円
入金しました
最初のうちはよかったのですが、10月後半くらいから
3〜4万円くらいマイナスになりました。
そのうち良くなると思ってましたが
マイナス3〜6万円くらいを行ったり来たりで
不安になり局員の方にも相談しましたが
5年くらいは目をつぶって見守って下さいと
言われました。不安が募るので見ないようにしてた
のですが、今日久しぶりに確認したら −84000円に
なってました。どうしたらいいのでしょうか?
初心者で、いきなり100万円の投資をした私が
いけないのですが、損をしても今のうちに
解約した方がいいのか、もう少し目をつぶって見守っていた方がいいのか 分かりません
誰か投資信託のことを知ってる方教えてください
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為替の動きや景気の変化と言うのは多かれ少なかれ影響しますから重要です。ぶっちゃけ、市場全体が上がってれば何もしなくてもも見かけ上利益は出ますし、その逆も然りと言うことです。投資信託のよしあしと言うのはその上でいいか悪いかを評価すべきものと言う言い方もできますし、貴方が貯蓄と比較してるなら市場全体のうごきは投資すべきか否かの非常に重要な判断軸にもなります。ただ、常に勝つタイミングだけを選べる人などいません。

あとは、リスク評価は個人の判断によります。貴方にとってその金はどういう性質のものなのか、いつまでに必要な性質をもつものなのか、そういう話です。

初心者だからー、とか余剰資金だからーとかいって、その辺の意味を具体的に考えようとすらしなけりゃいつまでたっても不安ですし、それならさっさと損切りしてゆっくり寝て安心して生活を営む方が精神的にもいいでしょう。

単に安心したいだけな気がします。

漠然とした不安ばかりで真面目に具体的なリスクを考えないで大丈夫ですか?と言われてもよほど無責任な人しか大丈夫なんて言えませんよ。

基本的にその投資がどうなったらどう落ちるのか?と言うのを根拠を持って解釈するのが、一般的に勉強するということです。でも、これはあくまで前提になる理論によりますから、絶対的に特定の基準が正しいわけではありませんけどね。ただ、一般的な投資信託やetfを議論する上での基準値や参考なるインデックス、その他投資先によっては為...続きを読む

Qソフトバンクグループ株式会社第55回無担保社債 6年 年利1.3%~1.9%

SBI債権1年満期になったので、1000万円ほど買いたい思っていますが、どう思われますか?
でもその頃には、79歳になっているし、ぼけているかもしれないし( ;∀;)、

Aベストアンサー

・国内のこの金利状況の中、新規に発行される社債としてはこの年利1.3%~1.9%という条件、多分実際はこの条件の中間あたりになるのかと思いますが、は
利子が高いです。他に新規発行でこのような条件のものは、一般に広く販売されるものとしてはありません。

・ただ、SBI債も以前は1年ものでこの程度のクーポンがついたものがあり、6年間資金固定の絶対水準としては高いとも言い難いです。

・個人的には保有しているsSBI債が順次償還となっていますが、この社債を購入しようとは思いません。

・1年であれば検討したかもしれませんが、(多分1年でも買わないですが)6年という期間が長すぎます。

・もし金利が上昇した場合は債券の価格は下落します。しかも、途中売却の場合は、上場株式のような市場があるわけではなく、証券会社との相対取引となり
個人にとっては不利なレートで売却せざるをえません。

・であれば、株式優待のクロス取引や新規公開株の申し込み資金などにこの資金を充当し、自分で運用した方が有利だと考えています。
(こうした取引は一般の株式売買とは異なりリスクはかなり低いです。但し、あらかじめリターンが確定しているわけでもなく、手間も相応にかかります)

まあ、基本は個人のスタンスで決めるということになると思います。
上記は私自身の判断で、別にこれが正しいとかいうことではありませんので、参考までに。

・国内のこの金利状況の中、新規に発行される社債としてはこの年利1.3%~1.9%という条件、多分実際はこの条件の中間あたりになるのかと思いますが、は
利子が高いです。他に新規発行でこのような条件のものは、一般に広く販売されるものとしてはありません。

・ただ、SBI債も以前は1年ものでこの程度のクーポンがついたものがあり、6年間資金固定の絶対水準としては高いとも言い難いです。

・個人的には保有しているsSBI債が順次償還となっていますが、この社債を購入しようとは思いません。

・1年...続きを読む

Q株の空売りは空売りをした瞬間に現金が入ってくるのですか?

株の空売りは空売りをした瞬間に現金が入ってくるのですか?空売りは株を証券会社などから借り入れて、それを売るので、売った瞬間にはもう、売値が一旦売った本人に入ってきて、それを買い戻すタイミングで、お金を拠出するという流れなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

空売りは株を持っていなくても、持っているものとして取引する方法ですから売った代金を受け取ったものとします。しかし、空売りで売った株の代金を受け取っていないのだから、証券会社にお金を貸していることになります。なので証券会社から金利を受取れます。ただし、現在の金利は0%で利息はとうぜん0円です。

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/domestic/margin/commission.html
売方金利
売方が受取れる金利です。売却した株券の代金は証券会社に預けられますが、そのお金に対して発生する金利です。
貸株料
証券会社から借りた株券にかかるレンタル料です。

決済は売った金額から買い戻した金額と手数料などのコストを差し引いた差金決済です。

Q20年後には1ドル50円くらいでしょうか?

今現在,日本円は金利のつかない通貨ですが、それでも結構買われたりしています。
1ドル110円あたりでしょうか。
これが15年後か20年後か 分かりませんが、将来4~5%のように金利が付くようになったら、
どうなるのでしょうか?
これからもっともっとマイナス金利になるということは考えにくいので今の金利が最低とすれば今の1ドル110円が最低で一番の円安ということになります。
つまりこれから先は円高しかないということになりそうですが、20~30年後はどれくらいの円の水準が考えられますか?

Aベストアンサー

>将来4~5%のように金利が付くよう
>になったら、
>どうなるのでしょうか?
>つまりこれから先は円高しかない
>ということになりそうですが

いいえ。
1ドル200円になるかもしれません。
肝心な視点が足りません。
日本の価値、円の価値です。

金利が上がるということは、
金融引締めとなるということです。
一応、先進国の端くれですから、
その状態は、インフレで物価が上がり、
抑制をかけるということです。

物価が上がるということは、
通貨の価値が下がるということです。
つまり円安になるということです。

例えば、マックバーガーが
アメリカで1ドル
日本で110円
だったのが、
日本で200円に値上がり
ということになったら、
1ドル=200円
となってもおかしくないでしょう?

それが円安になるということです。

現状で、円が何かあるとすぐ円高
になるのは、金利が低い安定通貨
だからです。
投資に利用する通貨として、
好都合だからです。

円を借りて、借りた円で投資するから
借りた莫大な円と他通貨等の金利差で
儲けながら、投資ができるのです。

ですから、何んらかの世界的政情不安
や経済リスクがあると、投資をやめて
円を買戻すから円高となるのです。

この状況はまだ続くでしょうね。

仮に円の金利が今後上がっていく
としたら、円の投資資金としての
魅力はなくなり、投資マネーは
円から引き上げられるでしょう。
つまり円安が進むことになります。

また、金利が上がるとしたら、
かなりのバブリーな景気回復が
必要です。

そんなことありますかね?

日本が多民族国家となり、人口が
増え、労働環境や経済循環が著しく
改善されないと無理だと思えます。

いかがでしょうか?

>将来4~5%のように金利が付くよう
>になったら、
>どうなるのでしょうか?
>つまりこれから先は円高しかない
>ということになりそうですが

いいえ。
1ドル200円になるかもしれません。
肝心な視点が足りません。
日本の価値、円の価値です。

金利が上がるということは、
金融引締めとなるということです。
一応、先進国の端くれですから、
その状態は、インフレで物価が上がり、
抑制をかけるということです。

物価が上がるということは、
通貨の価値が下がるということです。
つまり円安になるというこ...続きを読む

Q投資は儲かる?

株式、FX、投資信託、不動産
投資の初心者なら、何がよいですか。
それとも、むやみにやるものではないですか。
郵便局に定期預金しに行った時に、投資信託を勧められましたが、その時は断りました。
よく、知識ゼロから不動産投資を始めて、今は年収〇〇〇万!なんて話も聞きますが、実際は損してる方が多いのでは。
よほど勉強して、プロ並の知識を身に付けないとダメですか。

Aベストアンサー

出口治明『お金の教養』を読むと、最も効率が良いのは、自分に投資して給料を上げる事、だそうです。

それで余ったお金を、普通預金や定期預金にしないで、幾らか投資するのは良いアイデアかもしれません。
郵便局や銀行は、ぼったくる傾向が強いので、やめておきましょう。

素人さんにオススメしているのは、ローリスク・ローリターンの鎌倉投信の結い 2101 を、積立 NISA でコツコツ20年ほど、続ける事です。

QJ-reit の払い戻しについて

現在、j-reitの勉強で本を読んでいるのですが、
払い戻しはできないが、証券取引所に上場させ、投資家が自由に売買、換金できるようにしていると書かれているのですが、買ったのを自由に売る事は証券取引所でできるということでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

株式と同様、上場されているものについては売買は自由にできます。
一般に不動産投資は流動性、換金性が問題になり、個別の物件に投資するとなるとその物件に固有のリスクを背負い込むことになりますが、
上場REITの場合は分散投資がされており、また分配金は一般に株式の平均よりも高くなっています。
ミドルリスク・ミドルリターン的商品という言い方も可能かもしれません。
個人的にはポートフォリオの中の一定の割合はREITへの投資となっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング