はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

北海道から東京へ木曜日、金曜日の一泊二日の日程で出張がありました。
業務は金曜日の夕方に終了し翌日、翌々日は週休日だったため、東京の息子のところで二泊し、帰着日を本来出張で申請している金曜日から日曜日に帰りの飛行機を変更しました。
会社の給与担当から、金曜日に帰着せず、自己都合により帰着日を日曜日に変更したため、出張先の地点から自宅までの旅費の返納を求められました。
この場合、会社へ損害を与えているわけではなく、出張の目的業務は遂行しているにもかかわらず、帰りの旅費を返納する必要があるのでしょうか?

A 回答 (9件)

出張費( 旅費)の返納について


 社内の旅費規程等で定めているかと思います。
出張は会社命令等でするものであるため、出張業務が終了した場合は、会社に復命をするためすみやかに帰社する必要があります。
出張の目的を果たした翌日は休養日であっても、自己都合で延期をする場合に上司等の許可を貰う必要があります。許可なしに翌日の休養日に帰社して旅費等を精算した場合に経理とうからする旅費の返納を促すことになります。領収書等の日付等が休日の日付であれば、休日出勤扱いをしないと処理ができないためかと思います。
    • good
    • 0

>会社へ損害を与えているわけではなく


 出張業務で利用する航空券を提供したが、
 金曜日に搭乗しなかった時点で業務を終了させた訳です。
 従って、搭乗しなかった航空券代は返金清算をする必要があります。

>帰りの旅費を返納する必要があるのでしょうか?
 はい。
 返金しないと横領になると思います。
 日曜日に搭乗した飛行機は「業務と一切関係が無い私用による移動」ですから。
    • good
    • 0

それ!普通だと思いますが…



出張と言うからには…会社を出て現地へ向かい会社に帰るまでが出張です。

出張手当が出ているかどうかわかりませんが、金曜日に帰社(直帰)するまでが出張です。


事の発端は会社に了承を得て無いことだと思います。

事前に相談があればそのように言う企業は少ないと思います。
勝手にやればこうなるのは当たり前。


仮に返納したところで貴方に損はありません。
というか、息子さんに会いに行くための片道の旅費分だけ得してるでしょう?


そもそも、もっと上手くやれば会社にもばれなかったのに…そういう問題でもないけどね。
    • good
    • 0

まあ 緩い会社と 厳しい会社がありますが、コンプライアンス的にはNGだと思いますよ。


社用と私用を混同してはいけません。それに 万が一の時の労災補償の関係もありますし 厳密に区分して当然です。
ていうか そういうときは社内に根回しして 了解を得てからするもんですよ。どういう地位の人か知りませんが たとえ役職者でも、自分で勝手に問題ないだろうと決めつけてしまうことは 会社員としては一番してはいけないことです
    • good
    • 1

民間の場合は、会社ごとに規定があるので一概には言えない。


1つの考え方として公務員の制度の話しをすれば、「私事旅行」として事前に届け出すれば、私事旅行部分の経費は出ないが、往復の交通費等の公務旅行分の旅費は出る。しかし、勝手な判断で旅程を延長すれば、その時点で出張は打ち切られ、その先の交通費は貰えない制度になっている。

と云うことで、会社側が問題としているのは
>会社へ損害を与えている
コトではなく、
>帰着日を本来出張で申請している金曜日から日曜日に帰りの飛行機を変更
したトコロにあると思われ・・・

出張は「業務命令」によるモノで、命令である以上、会社は往復の費用だけでなく旅行中の事故も会社で補償するなど、出張の行程全体が会社の管理下にあるコトになっている。
「うちに帰るまでが遠足」じゃないけど、申請した(=業務命令の)旅程から外れることは「業務命令違反」であることから、中途離脱は
>出張の目的業務は遂行してい
ないと判断することは不合理でもない。会社の管理下から”自主的に抜け出した=会社の負担責任も無くなる”というのも妥当な判断。

社会通念上は、金曜の夜に「予定どおり仕事が終わったんで、息子の顔を見てから帰ります。」と一報を入れておいただけで、何の問題も生じなかったんじゃないか と。
    • good
    • 0

旅費支給規程を確認する必要があるとは思います。

ただ、このようなケースの規定が明記されていないかもしれません。
実費での支給(領収書などの提示が必要)であれば、本来の帰着日(金曜)ではない場合、支給しないとされても文句は言えないこともありえます。日付や曜日、時間帯により、運賃・料金が異なっているとすると、会社としては高い運賃を払わされることにもなりかねません。出張予定どおりの行動が求められます。
一方、実費ではなく、行先により定額の運賃・料金を支給される規定になっていれば、従業員の都合で帰着日を変えても構わないとも思われます。仮に高い料金になったとしても差額は自腹で払うことになりますし。
旅費支給規程によっては、航空機での移動は買い方によって運賃の変動が大きいので領収書が必要、列車移動は決まった額(定額)とかになっている規定もあります。その場合は、航空機移動は勝手に日を変えるのはNGかも。
    • good
    • 0

まずは質問者さんの会社の出張規定や旅費規定がどうなっているかです。


普通の会社なら、出張の旅費実費を支給する。日当を支給する。但し旅程内に休日(業務を行わない日)を含む場合は、その日の日当は支給しない。などの規定になっていると思います。
つまり実費支給なら、帰着日の変更は交通費の支給には関係ないことになりますし、実費が発生している以上支給しないのはおかしいことになります。
まずは規定の表現の確認です。
    • good
    • 0

あなたの会社の就業規則の旅費規定にその様に明記されているなら、返納してください。


明記されていない(慣例など)のなら、返納する必要はありません。
一般社会常識としては、あなたの理屈通りです。
    • good
    • 0

そういうことは法令類で全国的に統制されているわけでは決してありません。


あくまでも個々の会社の内部規定によります。

あなたの会社がそういうルールにしているのなら、そうなんでしょう。
サラリーマンである限り、会社のルールには従わないといけません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q事故をしてしまい、請求金額が明らかにおかしいのですが、こういう場合はどうすればいいですか?また、保険

事故をしてしまい、請求金額が明らかにおかしいのですが、こういう場合はどうすればいいですか?また、保険会社のほうが納得していればいいのですか?こういう場合は、保険会社はどういう調査をしているのですか?また、相手が会社の車だったのですが、ディーラーと結託して、高額な修理代を請求する場合はあるんですか?
分かりづらくてすいませんm(_ _)m

Aベストアンサー

>請求金額が明らかにおかしいのですが、
 それは「質問者さん個人の見解に過ぎない」ってことですね。

>保険会社のほうが納得していればいいのですか?
 保険会社(アジャスター)が承認した修理内容であれば「それが世間の相場」です。
 裁判で争っても、同様の結果に至ると思います。

>保険会社はどういう調査をしているのですか?
 アジャスター(保険会社とは別な機関の第三者)に依頼をして
「適正な修理内容/見積もりを精査」させます。

>ディーラーと結託して、高額な修理代を請求する場合はあるんですか?
 ないでしょうね。
 保険金詐欺を働くディーラーなんて聞いたことが無い。

>こういう場合はどうすればいいですか?
 保険会社の査定が納得できないのであれば、示談交渉を決裂・終了し
 保険を使わなければ良い。
 損害賠償請求訴訟を起こされるまで、1円も支払わなくて構わないが
 加害者がそういう態度を取るのは非常識です。
 結果、賠償(弁護士費用も含めて)は自腹になります。

Q交通事故で弁護士に依頼したら・・・・

両親が交通事故にあったことから前弁護士に相手方との交渉を依頼しました。
逐一こちらの言い分及びどういう風にしたいのかをメールで言っておりましたが、交通事故から1年後に出てきた後遺障害認定は非認定となり、詳細を見たところこちらの報告した6分の1の物しか診断書やレントゲンが出されておらず、また、加害者側保険会社からは2週間分の治療費(20数万)のみ支給の提案がなされていました。
 両親は6か月の症状固定まで通院約3か月、入院(手術含む)約3か月の治療を要しています。また、前弁護士が役立たずであったことから現在の弁護士に依頼し、1年後に両親ともに後遺障害認定されこちらが納得できるように自賠責から支払いを受けることが出来ました。 
 前弁護士に関して、こちらの言い分をまったく聞かず勝手に示談方向に進め、異議を唱えると商法を盾に信頼が失われたと言い一方的に契約解除を連絡してきました。前弁護士に両親の着手金計40万円を支払っています。
 これでは着手金詐欺の様な手口だなと思っています。
 この前弁護士に鉄槌を下すようなことはできるでしょうか?

Aベストアンサー

相手方の都合で契約解除の場合は全額は無理かもしれないけど着手金は返金される物ですよ

Qフォークリフトを無免許で、運転して作業しているものの通報先 はどこにすればいいのでしょうか 違反者は

フォークリフトを無免許で、運転して作業しているものの通報先

はどこにすればいいのでしょうか
違反者は来月免許を取りに行く予定なのですが夜勤を利用してリフトに乗り作業しています。
上司はこのことを知りません。

注意だけでなく罰則されるならそちらの方向に持っていきたいですよろしくお願いします。

Aベストアンサー

フォークリフト免許の認定元は厚生労働省なので、労働基準監督署です。

公道に出て作業する場合は、別に運転免許が必要です。
その場合は地方の公安委員会が認定元なので警察署になります。

Q親が亡くなり通帳を見たところNHKに対し二重払いしていたことが分かりました。親の住んでいた家ではケー

親が亡くなり通帳を見たところNHKに対し二重払いしていたことが分かりました。親の住んでいた家ではケーブルテレビが入っていまして、ケーブルテレビの料金にNHK受信料が含まれていましたが、その他にNHKに支払っていた様です。NHKから返金してもらう方法はありますか。出来れば同じような経験がある方よろしくお願いいたします。二重払いは約10年間になります。

Aベストアンサー

不当利得の返還請求、ということで
返金は可能です。

ただ、時効などが考えられますので
NHKに問い合わせてください。

Q免許持っている友達に原付を貸しました その子はバイク持ちではありません それで、その子の友達が捕まり

免許持っている友達に原付を貸しました
その子はバイク持ちではありません
それで、その子の友達が捕まり
原付を貸した子と一緒におり、その子は免許減点じゃないんですが
バイク借りたーと言いやがりました
俺はその前にぱくった言えと言ったんですが。、
それで自分は今度その子と警察署に行かなければなりません
その場合自分に罪ってあるのですか?

Aベストアンサー

免許持ってる人に原付バイクを貸しただけで
何の罪にもなりません。

Q家賃滞納でダイ○へ迷惑をかけていて退去を伝えているのに更に圧力をかけられています

長文になります。本人の知り合いです。
無知な私と本人に力になって下さい。
文面を見ればわかると思いますが、精神疾患をもっているため発言には十分配慮して下さい。
分かりやすく励ましになる発言で 今後どうするべきかアドバイスをいただける方のみ回答をお願いします。
できれば経験者の方で乗り越えられた方や弁護士、福祉の方だとより詳しく知る事ができるかと思います。

代弁ですが以下の通りです。

ダイ○管理のコーポに住んでいます。
一年前、精神疾患を患い過呼吸等により救急搬送されました。
保険も入っていなかったため ここで家賃滞納になってしまいダイ○へ事情を説明し最初の担当さんは理解して頂いて なんとか上の方と話をすすめながら通常の家賃にプラスして滞納分は分割でやって頂いていました。

仕事も主治医からは休養をとるように言われていましたが、傷病手当て使って休むぐらいなら辞めてくれと言われ毎日泣きながらでもやっていましたが 休みがちになり また家賃が滞納となり自己都合で辞めさせられました。

担当が代わり 当然退去の話しになりました。

精神不安定な中ダイ○の事務所まで来いと言われ事務所へ行き、今後の支払い計画について言われ 仕事が不安定な事、言いたくもない精神疾患の事等を話し 派遣とか何かを利用してでも払うように言われました。
こちらの責任なので私も必死になって働きましたが、2回目の過呼吸で また支払いができなくなり 退去は覚悟していましたが、生活費もなく身内も年金暮らしの祖母以外は亡くなって誰もいないため 知り合いを通じて役所へ相談に行く事を提案され行きました。

生活保護の事を知り 担当の方から情けない事はないからすぐにでも申請するようにすすめられ 受給できるまでになりました。

この事をダイ○の担当にも伝え保護費からは滞納分は借金となるので保護中は支払えない事と、すぐにでも転居できるようにすすめるので それまでは通常の家賃だけを支払う事を伝えていました。

が、保証人である祖母へ滞納を支払えと自宅まできたそうですが、保証人であっても現状では難しいと伝え 転居するまで少し待って下さいと再度お願いしました。
これ以上どうしようもないので最低限 通常の支払いをお願いしました。

が、こんな状態の中 きちんと転居も考え生活保護を受給している事も伝えているのに、裁判所を通じ出頭するように封書が届きました。しかも幾度も退去をお願いしているにも関わらず出ていかないなど 話をしているのに全くデタラメな内容が書かれて怒りで号泣してしまいました。

生活保護の担当の方にダイ○から生活保護の受給について今後の支払いについて等の連絡はあったか伺うと 全くなかったとの事!

弁護士費用は法テラスでなんとかなるが裁判所費用はどうにも用意はできません。

しかも保証人である祖母の家にも出頭の封書が届き 祖母も弁護士費用等の余裕はありません。

こちらが悪いことも認識しているからこそ転居を剥がしているし 通常の家賃だけでも支払えるようにと家賃も生活保護の力をお借りして支払ってはいます。

せっかく落ち着いた体調も、ダイ○の圧力で精神疾患が悪化し最悪な状態になっています。

退去する事や精神疾患の事や保護受給者である事はわかっているはずなのに 裁判の費用も支払えないのに ここまでされるのでしょうか?

逆に全てをお伝えし事情も理解しているはずなのに こちらが悪いと把握もしているにも関わらず精神的苦痛を与えられていると訴えたいです。

早めに終わらせたいのですが 生活保護で入居できる所もなかなかないのが現実ですが、ボロボロでも早く引っ越したいです。

今後どのような順番で 動けばよいでしょうか?

といった内容です。

本人に確認する前に私も確認しますが、あまりにも非常識な回答は控えて下さい。
良識のある方からの力を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

長文になります。本人の知り合いです。
無知な私と本人に力になって下さい。
文面を見ればわかると思いますが、精神疾患をもっているため発言には十分配慮して下さい。
分かりやすく励ましになる発言で 今後どうするべきかアドバイスをいただける方のみ回答をお願いします。
できれば経験者の方で乗り越えられた方や弁護士、福祉の方だとより詳しく知る事ができるかと思います。

代弁ですが以下の通りです。

ダイ○管理のコーポに住んでいます。
一年前、精神疾患を患い過呼吸等により救急搬送されまし...続きを読む

Aベストアンサー

まず、生活保護を受ける、その上で転居ですね。
それまで支払いは待って貰うようにしないといけないので、弁護士を雇い、相手と話し合ってもらうという流れです。
ただ既に法廷に呼ばれているということであれば
国選弁護人を選べば費用は弁護料は無料ではありませんが不要に近いですし、
貴方の生活保護を受けている事情も説明してくれますので、結果、裁判費用の負担も軽くなるはずです。

それでとりあえず待ってもらう事が可能になったら、生活を安定させつつ、遅れている支払いを行い、
ただし、不調が治らない場合は病院へ行き、それが精神的苦痛によるものだという確証で診断書を書いてもらい、再び弁護士に相談する流れかと思います。

とにかく新しい住居を見つけて入居しましょう。遅れている支払いはそれからです。

Qすみません「嫌なら使うな。利用するな」なら何故「消費生活センター」あるですか?前々からの謎です

タイトル通りなのですが、どこの国やちいきでも「嫌なら使うな。利用するな」なら何で消費者生活センターやそーいう窓口が有るのですか?

もし「嫌なら使うな」で押し通すならそれを「告げて問答無用で警察呼ぶなりで突っ返せ」って話になるやんね?(^^ゞこの国はどこまで「半端」ですか?

まじで思想や理念まで「こんにゃく理念の半端理念」ですかw

以前からこちらが「長年の疑問」で仕方なかったです、「どこまでこの国は半端」やねん?wwお願いします。

Aベストアンサー

「嫌なら使うな」ということと「使ったら嫌な思いをした」というのは別の問題です。
嫌なら使わなければいいのですが、使う前に嫌になることはありません。使ったときに発生した問題を処理するのが消費生活センターです。

Q遺言があることを長男は隠していました。

それで、故母は平成27年の3月に亡くなりました。
長男がお金を出して平成23年に母の「遺言書」を地元の
公証役場で作成していました。
長男が故母の遺言書あることを暴露して、姉経由で私に告げられてのが今年1月14日
でした。遅すぎないですかね!?

母が死亡して4年近くが経過して、私宛に葉書が届きました。
葉書の内容はですが
以下です
----------------------------------------------------------------
実家の墓地を除く一連の処理が完了する2020年3月31日以降
随時希望者には公証役場正本(遺言書)の提示。対応可能です。
--------------------------------------------------------
以上内容ですが
内容がおかしくないでしょうか?

全ての母名義の「動産・不動産」は総工費500億円の公共事業の対象になっていて
工事担当に確認したところ、今年度末で、用地買収等は済ませる計画です。
それで、実家は長男が解体業者依頼して3月に更地化されていて、担当者は遺言に
従って、長男に全額実家の移転料を支払ったと暴露してくれました。

それから、遺言書の内容は公証役場で調査しまして、母は長男だけに
相続させるとなっていました。

普通は葬式の当日に一段落したところで遺言書は公開するのが本当ではないでしょうか?
隠蔽の罪みたいな何か罪になりますか?
以上よろしくお願いいたします

それで、故母は平成27年の3月に亡くなりました。
長男がお金を出して平成23年に母の「遺言書」を地元の
公証役場で作成していました。
長男が故母の遺言書あることを暴露して、姉経由で私に告げられてのが今年1月14日
でした。遅すぎないですかね!?

母が死亡して4年近くが経過して、私宛に葉書が届きました。
葉書の内容はですが
以下です
----------------------------------------------------------------
実家の墓地を除く一連の処理が完了する2020年3月31日以降
随時希望者に...続きを読む

Aベストアンサー

>隠蔽の罪みたいな何か罪になりますか?
そんなものありません。
ただし、遺留分減殺請求の権利があります。
文章から見てあなたは亡くなられたお母さんの実子だと思いますので、本来の相続額の1/2は請求できます。
時効は”その事実を知ってから”1年ですので、まだ大丈夫です。

長男が住んでる家を取ろうというのならまだしも、公共工事の売却・補償金ですから、権利分をいただきましょう。
特に、黙って独り占めしようとする兄の行為もいかがかと思います。(遺言状作成も含めて)
姉と一緒に、一度弁護士にご相談されてはどうですか。

Q天皇陛下が乗られるセンチュリーロイヤルにナンバープレートがないのは道路交通法違反なのでは?

天皇陛下が乗られるセンチュリーロイヤルにナンバープレートがないのは道路交通法違反なのでは?

Aベストアンサー

ナンバープレートついてますよ。
普通の形状のものはついていませんが、皇室車専用のナンバープレートがついています。
「皇室専用ナンバープレート」で検索すると画像などで確認できますよ。
ちなみに、きちんと車検も通してあります。

Q夫婦間の窃盗で離婚は成立する?

結婚して15年程経ちます。子供はいません。
自営業で夫婦一緒に働き、預金は5千万以上あります。
私は過去に2度、統合失調症で入院した事があります。
それまで生活費は一定金額を渡されており、その中でも預金はしていました。
1度だけ高額商品(総額100万円程度)を購入した事がありますが、
それでも渡された生活費の預金残高は100万円以上残していました。
ここ数カ月は服薬なしで過ごしていました。副作用の方が強く出るからです。

共働きで貯めたお金を、主人は、義母の遺産相続費用に充てるつもりのようです。
1年前に精神科を退院してから、生活費はその時にいる分だけを渡されるようになりました。
用途などを事細かく聞かれます。
親族へのお祝いや実の両親への贈り物も一切出来なくなりました。
そして、知り合った当初より稼いだお金は主人が全て管理し、頼んでも一定金額以上貰える事はありませんでした。
ここ最近エスカレートし、銀行通帳・クレジットカード・免許証・印鑑・保険証・マイナンバーカードまで主人が奪い、どんなに頼んでも渡してもらえません。
「また高額商品買ったりすると悪いからな」と。

そして、日々の生活まで監視されています。
何か理不尽な事があると薬を飲ませようとし、精神科にかかっているから財産を管理する権利がある。と考えているようです。そして、強制的に精神科へ連れていかれ、正論を言っても薬を出すのが仕事の病院ですから、とりあえず薬をと処方されましたが、その後他の病院(精神科ではありません)では、その薬はあなたに合わないと漢方薬を服用することになりました。

上記のように私の銀行通帳~マイナンバーカードまで奪われた事による窃盗罪で離婚は成立しますか?
また、この事を立証してもらうには警察へ行けばいいのか、弁護士に相談すべきかを教えて下さい。

夫婦間の窃盗罪については下記を参照しました。
https://www.bengo4.com/c_1009/n_6615/

宜しくお願い致します。

結婚して15年程経ちます。子供はいません。
自営業で夫婦一緒に働き、預金は5千万以上あります。
私は過去に2度、統合失調症で入院した事があります。
それまで生活費は一定金額を渡されており、その中でも預金はしていました。
1度だけ高額商品(総額100万円程度)を購入した事がありますが、
それでも渡された生活費の預金残高は100万円以上残していました。
ここ数カ月は服薬なしで過ごしていました。副作用の方が強く出るからです。

共働きで貯めたお金を、主人は、義母の遺産相続費用に充...続きを読む

Aベストアンサー

●夫婦間の窃盗で離婚は成立する?

 ↑この理由での離婚はあり得ません。上記の理由を、離婚理由に当てはめると、離婚原因の5番目にある「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」になります。したがいまして、夫婦間の窃盗他のうまく行かない理由をいくつか取り上げ、夫婦の価値観の相違、という理由でなら離婚原因になります。

尚、あなたの精神病との関係でご主人があなたの生活のすべてといって良いくらいの広範囲にわたって制限をかけるような一方的な行為は、妻のプライバシー、更に言うと人権を侵害する行為に該当しますので、これも婚姻を継続し難い重大な事由になるのはもちろんですが、離婚原因の2番目の「悪意の遺棄」にも該当します。

あなたが離婚を望んでいらっしゃるのなら、ご主人の窃盗を前面に出して離婚請求をした場合、ご主人の言い分が正当化される可能性があります。つまり、あなたが精神的に時々バランスを崩す。その時の散在は家庭生活が崩壊する可能性がある行為である。以前も、この通り100万円もする買い物を独断でした。経済観念の無い妻を保護管理すべきだと考えたので、夫が管理している。と、いう主張は正当な主張として採用されるでしょう。

したがいまして、窃盗の話は具体的で誰もが善悪ですぐに判断できる問題です。そういう点に囚われずに、もう少し夫婦の全体像をイメージして婚姻生活を継続できない、ということについて考えましょう。その具体的なものが窃盗であったりプライバシーの侵害であったり、過剰な介入による人権侵害だったりします。このように具体的な出来事を抽象的な法律の問題として捉えていくと良いと思います。

●夫婦間の窃盗で離婚は成立する?

 ↑この理由での離婚はあり得ません。上記の理由を、離婚理由に当てはめると、離婚原因の5番目にある「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」になります。したがいまして、夫婦間の窃盗他のうまく行かない理由をいくつか取り上げ、夫婦の価値観の相違、という理由でなら離婚原因になります。

尚、あなたの精神病との関係でご主人があなたの生活のすべてといって良いくらいの広範囲にわたって制限をかけるような一方的な行為は、妻のプライバシー、更に言うと人権を侵害...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング