人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は精神病ですが右翼に変わっていいですか?私達が差別されるのは知っています 差別とか戦争も今でも大嫌いです しかし左翼の考え方を納得しても味方を裏切ったり右翼と同じように差別や暴力的な解決は納得できませんでした 共感してくれると思っていた同じ精神病の人にも差別された事があります 私にとって右翼は味方を大切にするイメージがありました 結局左翼と右翼はやってる事が同じではないかと疑います 本当は右翼になりたくないけど左翼的なやり方に縛られるのも嫌になってきます 差別されたくないという理由もありますが私が納得できる考えを持って共感するのがいいんじゃないかと思いました そうしたら悩む事にならずに済むのではないのでしょうか?

A 回答 (2件)

右、左、


だけではなく、
リベラルも ありますよ?

私の 理解ベースでの、
話ですが、

主義、主張に、
関わらず、

正しい事を、
追い求め、受け入れる、
主義です。


勿論 差別等、
あり得ない 不当行為で、
人権なんて、
当たり前の 事すので、

リベラルなら、
差別を 退けるものと、
思いますよ。
    • good
    • 0

ご自由にどうぞ。



ただ思想はそれで良いとしても実際にそのような活動をされるのであれば後戻りはなかなかできないので慎重に考えたほうが良いですよ。
それと右に行く前にyoutubeで外山恒一さんの政見放送やトークライブを見て下さい。
真面目に見るものではありませんので笑いながら見て下さい。
で、きっと貴方はこう思うでしょう。右左と言うより自分の思想を突き詰めたら何になるのか?と
例えば何とか主義であるとか色々カテゴライズできるはずなのです
それを試してみると貴方の今抱えているモヤモヤも解消できると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本からアルバイトが無くなればもっと豊かな国になれるのでは? アルバイトは会社都合による搾取だと思う

日本からアルバイトが無くなればもっと豊かな国になれるのでは?

アルバイトは会社都合による搾取だと思う。

アルバイトをしている人は、いや違う。自分が好んでアルバイトをしていると言う。

日曜日にアルバイトをしている。それって自分が好きで日曜日に働いているのだろうか?

世の中が休みの日曜日に好き好んで働く人がいるだろうか?

子育てがあって短時間で働けるアルバイトは良いというが、日曜日に働いていたら意味がないのでは?

子供と過ごしたいとか言いながら日曜日にアルバイトをする意味はあるのでしょうか?

どう考えてもアルバイトは搾取されていると思う。

全員が正社員になれば低賃金労働者はいなくなる。格差もなくなる。

Aベストアンサー

子育てする人は基本的に平日アルバイトだと思いますが。
土日は学生が希望すると思います。

Q日本の野党議員は何処の国の人間なのだ!

国会議員は与野党関係なしに国民から選出された「国の代表者」だと思うのです。
現在の野党議員全員に言えますが、その自覚が全く見受けられません。
天皇陛下に対して韓国は非礼無礼的な発言をしました。
政府(自公)だけが韓国に抗議してますが、野党は何もしません。
例のレーダー照射事件も全く同じ素振りです。
日本の野党は日本国の政党と言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

外交にたいしては慎重であるべきです。政府が日本を代表してコメントを述べているのですから、寧ろ野党はコメントを控えるべきです。
そのコメントに対して意義がある場合は国内(国会)において批判をすべきであると思います。
つまり外交を含め日本を代表して発信する場合、一本化する事はとても大切なことです。
つまり、国内において野党が政府のコメントにたいして批判をしないと言うことは、それを認めているということですので結果として日本は外にたいして団結して発信している。ということになります。

Qふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はか

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペーン(世界は日々戦争化していってるなどの誇張表現)、偏向報道、報道しない自由などなどは報道の自由下で起こった悲劇と言えるでしょう。情報統制権が政府の手からマスメディアの手に渡ったと僕は解釈しています。
最近としては杉田水脈論文なんて僕はこの上なく酷く明瞭な実例に他ならないと思います。といっても僕は杉田水脈議員のお書きになったLGBTに関する論文に対し納得出来ない点は多々ありました。わざわざ例を上げることまではしませんが論文と呈するにはすこしばかり稚拙だと感じたほどでした(どうぞご機会があれば一読してみてください)。しかし、たった1ワードをしつこく取り上げかなりの印象操作を行ったことに飽き足らず本人のいない場で好き好きに悪口ともとれる批難(人格否定など)の応酬を垂れ流してました。他にもこれを機にと政権批判をした番組もありました。何が許せないか、僕が特に取り上げたいのは上記のもの以上に議論をしない番組が多かったことです。一般論として賛成派、反対派とわかれて議論、特に政治系の番組なんかは行われるのが原則です。あえて実名を出しますが朝日新聞はそういった原則を守ったのでしょうか?(他にも韓国レーザー照射問題に対する産経新聞など、ぶっちゃけ産経読んでる人で韓国、野党、朝日のワードを快く思っている人間はまず居ないでしょう、ダメだこりゃ)
本題に戻りますが自由度の高さが招いた悲劇の事例は多々あります。その深刻さこそ日々増していき今ではマスメディアは国民の代表(僕は全く認めていませんが...)として絶対的権力者として顕在しています。一言でも彼ら彼女らの意志にそわないようなことを言えばヘイトだ、差別だ、民主主義の崩壊だ、と袋叩きにあう時代となりました。
結論として僕はある一定の統制は必要だと思いました。実はまだ高校生で浅学の身。稚拙な持論にはなりますが三権分立ならぬ、四権分立を調えるべきだと思います。といっても政府が直接的にメディアに干渉するのはリスクです。なのでメディアを監視し、メディアを評する機関(それこそ賛成派、反対派の専門家、大学教授に)を設立するのはどうでしょうか?
公平、公正を旨とするはずのメディアの形は今や荒れ果てているように感じます。よろしければ皆さんの忌憚なき意見をおきかせください。(稚拙な文面で本当に申し訳ないです...)

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペ...続きを読む

Aベストアンサー

世界的に見て日本のマスメディアは一つ異質なところがあります。
それは新聞社の会社とテレビ局の会社が一緒のものがあるということです。
本来ならば、というより海外ではテレビ局と新聞は一緒の会社ではいけないという法律があるぐらいです。
会社が別々になることでお互いを批判して、ひいてはお互いのレベルを高めるメリットがあります。

そういう大学を設立するのもいいですが個人的には新聞とテレビの会社を別々にした方がいいと思います。

Q私はアドルフ ヒトラーを尊敬してます。類い稀な指導者だと思います。危険ですか?

私はアドルフ ヒトラーを尊敬してます。類い稀な指導者だと思います。危険ですか?

Aベストアンサー

たしかに才能のある人なのは昔から誰もが認めています。

ただ、日本国内ならまだしも外国の方に「わたしはヒトラーを尊敬している」と宣言することは危険です。

Q戦争で死んだ方の遺体はなぜ見つからないのですか?その方がどこで戦っていたという情報もないのですか?

戦争で死んだ方の遺体はなぜ見つからないのですか?その方がどこで戦っていたという情報もないのですか?
ご遺体の写真が調べると出てくるのですが特定などはできないのですか?

Aベストアンサー

有志による遺骨収集などいたるところで行われておりますが、見つかった場合でも殆ど誰とかは分かりません。
しかし戦争と言うのはそういうモノなのでしょう。
日本では昔から遺髪と言うのが有りますが、残った家族に遺髪を届けそれを供養する事で形を付けたものです。
要するにその場では残してくるしかないという事です、まして日本はほとんど壊滅状態で全滅ですから。
それこそ遺髪を持った者も死んでしまえばそれでおしまいです。
よく聞く話がそこに住んでいる人たちが日本人を想い埋葬してくれる事が有ったという事です、パラオなどは多いですよ。

Qなんで最低賃金を上げたら生産性が上がるの? 最低賃金の引き上げが「世界の常識」な理由 「韓国の失敗、

なんで最低賃金を上げたら生産性が上がるの?


最低賃金の引き上げが「世界の常識」な理由
「韓国の失敗、イギリスの成功」から学ぶこと
デービッド・アトキンソン : 小西美術工藝社社長
https://toyokeizai.net/articles/-/263406

Aベストアンサー

会社経営者です。

賃金を上げれば生産性は上がります。
理由は「同じ売り上げを上げるのに人件費が多くかかるようになるから」です。

たとえば1億円の売り上げを上げるのに、4人の従業員で対応していたとしましょう。彼らの給料は年500万だとします。
それが賃金改定で550万に上がると、4人で200万経費が余計に掛かることになります。売り上げが1億でも、利益は2000万ぐらいのことが多いので、人件費が200万上がれば利益が1800万になり、1割減ることになります。これは結構大きな数字なのです。

これを元の利益に戻したければやりかたは二つ
①売り上げも1割以上げ利益を確保する
②人件費を元に戻す(つまり一人解雇して、アルバイトなどで補充する)
です。

①はものすごく大変なので、経営者はやりません。やらないというのは語弊がありますが、長期計画で取り組むしかないわけです。

それに対して②は比較的簡単にできます。そして1人解雇して、今まで4人でやっていたことを3人+アルバイトでやるなら、今度は1億の売り上げに対して、人件費が2200万円から1650万とアルバイト代になるので、売上に対して経費が下がる効果があって、生産性というのは「売上÷人件費」でもあるので、生産性が上がった事になるわけです。

だから「賃金を上げれば生産性は上がる」というのは「賃金を上げると、経営者は合理化を行って雇用者数を少なくするから、雇用者が少なくなって売り上げが同じにすることで、生産性が向上する」ということです。

韓国の失敗は「賃金を上げて生まれる失業者の受け皿が足りないのに賃金だけ上げた」ことです。これにより生産性は上がったものの、それ以上に消費者マインドを下げたので、結局モノが売れない不況になったわけです。

デービッド・アトキンソン氏のコラムは最初から読んでいますが、今の日本のように「人手不足」の時にやらないと、不況になります。

会社経営者です。

賃金を上げれば生産性は上がります。
理由は「同じ売り上げを上げるのに人件費が多くかかるようになるから」です。

たとえば1億円の売り上げを上げるのに、4人の従業員で対応していたとしましょう。彼らの給料は年500万だとします。
それが賃金改定で550万に上がると、4人で200万経費が余計に掛かることになります。売り上げが1億でも、利益は2000万ぐらいのことが多いので、人件費が200万上がれば利益が1800万になり、1割減ることになります。これは結構大きな数字なのです。

これを元の利益...続きを読む

Q人種差別について気になることがあります。 私は友人とあるヨーロッパ旅行で初めてなのにとても懐かしいと

人種差別について気になることがあります。

私は友人とあるヨーロッパ旅行で初めてなのにとても懐かしいと思った経験があり、そこから自分の前世はヨーロッパ人だったのではと思うようになりました。(あくまで主観的ですが…)友人にもその時の私は別人のような不思議な感じだったのだそうです。私もそう思いました。

ここから思ったのことが、人種差別です。黄色人種や黒人は、肌が白くないだけで差別されることがあります。

質問は、
もし現在白人が過去(前世)では有色人種であったならば、差別は消えると思いますか?

仮に前世というものがあって、そこで現在自身が差別している対象が自分であったならば、実質自分を差別することになりますよね。

って思いながら差別しているのだろうか…とまじめに考えてしまいました。

前世があるなどの考えはもしかしたら異端なのかもしれません。私自身、あの経験以前は前世なんてないと思っていました。

少しオカルトチックになってしまいましたが、皆さんがどう思っているのかお聞きしたいです。

Aベストアンサー

>もし現在白人が過去(前世)では有色人種であったならば、差別は消えると思いますか?

キリスト教は前世の概念はなかったと思います。前世の概念は輪廻転生の概念を誕生させたインド起源の宗教が主だと思います。キリスト教は、ユダヤ教が土台で、輪廻転生とは無縁です。ユダヤ教が土台のイスラム教で、アラウィー派は輪廻転生の概念があるのですがそれはかなりレアケースで、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の殆どは輪廻転生(生まれ変わり)の概念がありません。

だからその仮説は「ありえない」で終わりかと思います。その仮説は、前世の概念がある宗教文化圏にしか適応できません。







また、この手の話で良くあるのが、人種差別と民族差別を混同している事です。

人種差別は肌の色、髪の色、目の色などの外見的特長で差別する事で、主に、白人が有色人種を差別する事を指します。
民族差別は、国籍や出身国や文化圏などでひとくくりに区別し、特定の民族を差別する事です。

「人種差別は肌の色だけではありません」という指摘の回答がありますが、人種差別は肌の色や目の色など、見た目だけで差別する事です。回答者に誤りを指摘されていますが、これについては質問者さんの人種差別の用語としての認識は正しいといえます。人種差別と民族差別を混同しないように注意しましょう。



良くある典型的な間違いが、例えば、「日本においての在日韓国人差別」について、「人種差別」として扱う事です。



在日韓国人も、日本人も同じ人種なので、人種差別は起こりません。
この場合は、差別があった場合は、民族差別に該当します。

>もし現在白人が過去(前世)では有色人種であったならば、差別は消えると思いますか?

キリスト教は前世の概念はなかったと思います。前世の概念は輪廻転生の概念を誕生させたインド起源の宗教が主だと思います。キリスト教は、ユダヤ教が土台で、輪廻転生とは無縁です。ユダヤ教が土台のイスラム教で、アラウィー派は輪廻転生の概念があるのですがそれはかなりレアケースで、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の殆どは輪廻転生(生まれ変わり)の概念がありません。

だからその仮説は「ありえない」で終わり...続きを読む

Aベストアンサー

土地柄から言えば秋葉原の方が健全だろう、歌舞伎町が健全であれば何の面白みも無いですからね。
健全ではない遊びの街が歌舞伎町です、日本の何処の街より不健全ですから。

Q性的少数者に対してどうすべきか?どうもしない?

最近性的少数者に関する話題がマスコミなどで増えてきた気がします。日本でどこまで問題視されているのかもよく判りませんが、性的少数者問題はなにがあるでしょう。 
「少数者であるが故の差別」・「同性結婚を認めるかどうか」が、僕には思い浮かびますが差別に関しては撲滅していかないといけませんが内心が絡むものですし解決には時間がかかりそうですね。教育の役割が大きいでしょう。 同性結婚はどうなのでしょうか。男女のカップルに認められている権利だから同性カップルにも認められるべきというのが賛成する方の意見かな? 反対派は同性であることへの違和感からでしょうか? 個人的には同性結婚は認めてもいいんじゃないかなーって思います。
他にはどのような問題があるでしょう。トイレが男女2つの選択肢しかないのも問題?制服も男は男の制服って決まっているのも問題でしょうか?

Aベストアンサー

同性だろうが、異性だろうが結婚して共に生きたいと思える相手が出来る事は素敵な事だと思います。今の世の中自己完結して人を好きになれない独身の人が多すぎます。トイレは3種類あっても良いかもしれませんね。

Qなぜ、日本の世界幸福度ランキングの 順位は、過去最低の58位に なったのでしょうか。

なぜ、日本の世界幸福度ランキングの
順位は、過去最低の58位に
なったのでしょうか。

Aベストアンサー

https://twitter.com/yumidesu_4649/status/1078214001467609088
リンク先、動画をクリックして、聞けば、今の、この国の方向性が一目瞭然で理解できます。
そして、やろうとしていることが解れば、その恐怖感は筆舌に値します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング