質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

宜しくお願いします。

タイトル通り
40代のダイエットですが
代謝も悪く、思うように体重が減りません。
昨年は体調を崩してしまい
大人しくしていた時もあり
少し体重が増えてしまいました…。
仕事の制服のサイズを変更したくないので
(男女兼用Mサイズをギリギリ着用中です。)
運動、食事等
どなたかアドバイスをお願いしますm(_ _)m

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    回答してくださった皆様方
    また、読んでくださり有り難うございました。
    返事が遅くなり申し訳ありません。

    一つ一つ
    有り難く拝見しました。
    全国のあちらこちらから(おそらく)
    知識不足な私へのアドバイスの
    お時間を頂戴し
    とても嬉しいです。
    頑張ってチャレンジしたいと思います。
    本当に有り難うございました。

    またお尋ねする事もあるかもしれませんが
    その時は宜しくお願い致します。
    有り難うございました。

      補足日時:2019/03/21 15:00

A 回答 (7件)

どの程度本気なのかはわかりませんが。



週2~3で良いので、ジムに通ってウェイトトレーニングすることはできますか?
本気で代謝を上げたければジム行ってウェイト教えてもらってください。

中年以降の脂質代謝の低下の原因は、成長ホルモンの分泌量の低下、甲状腺ホルモンの低下、細胞内のミトコンドリアの減少など、いくつかもあります。これらはウェイトトレーニングで改善します。20代ぐらいまでスタイル良くなることも可能です。代謝を上げるには、運動時間や量ではなく、強度・内容がとても重要になります。毎日たくさん運動する必要などありません。

断っておきますが、家で筋トレしても一時的な効果しかありません。日常生活で歩く量増やしたって代謝は上がりません。ウォーキングやジョギングなど有酸素運動しても、代謝はますます下がります。20代と違って、筋肉を鍛えずに軽い運動をしても減るのは筋肉ばかりで、鶏ガラみたいなババアになるだけです。消費カロリーと摂取カロリーの収支だけ気を付けても、若い時のように脂肪が落ちることはないし、キレイな体型を取り戻すことはできません。


食事はsankaku_nekoさんと黒い太陽さんがアドバイスなさっている通りです。
1日にタンパク質は50~100グラムは摂るようにして、糖質は1日に30~60グラムに制限すると良いです。はじめは栄養表示を確認して食べるようにして、慣れてきたら感覚で食べると良いと思います。野菜多めで肉少な目なんてやってると、代謝はさらに下がりますから気を付けてください。プロテインを活用するのも良いと思います。

さらにビタミンC、鉄、ビタミンB群、ビタミンEをサプリメントで摂取してください。
C、B群、Eについては容器に書いてある3倍程度ずつ飲みましょう。これで摂取過剰になることはありません。逆に1日目安量飲んでもなんにも変わりません。Cはすぐ流れるので朝昼晩3回に分けるのが理想です。
他にも摂ったほうが良いビタミン・ミネラルはありますが、取り急ぎこの4つ。脂肪をエネルギーに変えるために必要です。足りないと腹も減り糖質制限できませんし、疲れやすくなります。よほど偏った食事をしないと、サプリ無しで食事だけで十分な量を補うことはできません。

以上で脂質代謝はガッツリあがります。
自分の知る限り、最も即効性があり、低コストで時間と労力を割かずに済む方法をアドバイスしています。これらの工夫をする余裕が無いとなると、ホルモン充填や、薬剤にでも頼る以外に打つ手は無いと思います。

失礼ですが、本来なら人間の40代というのは、生き物としてはもうほぼ「終わっている」年齢。今後はさらに体調も崩れ、体力も無くなり、体型も崩れるのが自然の姿です。代謝を上げたり若い時の健康を取り戻すというのは、自然に逆らうことですから、ちょっとした工夫でできることではありません。3食のバランスの取れた食事だとか、階段を使うだとか、適度な軽い運動なんかでごまかしが効くのは20代までです。40代ぐらいになると、ジム通ってるかどうかや糖質や栄養に気を付けているかどうかで、別の生き物みたいに差が出ます。

代謝が上がってくるのは3ヶ月ぐらいかかると思いますが、トレーニングの効果は1ヶ月目ぐらいから実感できると思いますが、逆に1ヶ月やっても何もかわらないとしたら、何か間違ってるので改善しなきゃいけません。

現在の自分の体温を計り、それが今後どう変わっていくか、
冷え性などはあるか?あるとしたらどう変わっていくか、
ウェストのサイズはどう変わっていくか、
体重ばかり気にせず、他の変化も記録して確認していくと成果が実感できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

パイレーツ様
回答してくださり有り難うございます。
遅くなりましてすみません。

拝見すると、さすがジムは大きいですね。
職場でみるみるスリムになった方がいますが
話を聞くとジムに通っていて
水泳、ヨガ等楽しいよと言ってます。
皆様方のアドバイスを
上手く取り入れて
尚且つビタミン類や鉄、ミネラル、プロテインに
手伝ってもらって
更に別の生き物(笑)みたいに
いきいきと楽しく身体を動かさないと

確かに鶏ガラは嫌ですね(涙)
身体を温めて冷えに気をつける。
経過を見つつ、振り返りながら
チャレンジしたいと思います。

有り難うございました。
また宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/03/21 14:52

朝はタンパク質と良質な脂質を食べて下さい。



【朝食例】
卵、アボカド、シーチキン、キャベツ、トマト、レタス、たまねぎ、オリーブオイル、亜麻仁油などの組み合わせが良いです。汁物なら味噌汁が良いです。

昼は肉、魚、野菜を中心に食べて下さい。
米は朝、昼、食べないか、もしくは少量にして、夜食べた方がよいです。

【昼食例】
お造り定食、焼肉定食、スンドゥブ定食など。

間食にはブラックコーヒーを飲んで下さい。食べ物の場合はダークチョコレート(カカオ70%以上)、無塩アーモンド・カシュナッツ・ピスタチオ。

夜は肉、魚、野菜を中心に食べて下さい。白米や雑穀米を茶碗1杯食べてOKです。

【夕食例】
焼肉、刺身、キノコ類と野菜炒め、肉類と野菜炒め、サラダ、豆腐、味噌汁、スープなど。

最も太る食材は、
菓子パン、砂糖、フルーツです。どんなにヘルシーなイメージがある食べ物でも糖質がおおければ太ります。

【NG食例】
菓子パン、ドーナツ、ホットケーキ、フルーツグラノーラ、グラノーラ、コーンフレーク、食パン、バナナヨーグルト、リンゴヨーグルト、砂糖入りのヨーグルト、0カロリー食品、揚げ物、野菜ジュース、果物ジュース、スポーツドリンク、お菓子全般、ジュース全般、アイス全般。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

黒い太陽様
回答してくださり有り難うございます。
遅くなりましてすみません。

分かりやすく
具体的に摂取しやすい食材を記して頂き
有り難うございました。
参考にメモとらせてもらいました。
やはり糖質がアウトですね。
スーパー等ヘルシーなものが多く見ますが
案外NGなものが多いですね。
「自信あり」のマークも有り難うございます。
また宜しくお願い致します。
助かりました。

お礼日時:2019/03/21 14:37

事情お察ししますが、期間限定の無理な取り組みは逆効果です。

一生でも続けられる生活習慣(食事、運動など)の改善に息長く取り組むのがよろしいかと存じます。私(中年男)は筋トレをやりつつ有酸素運動を増やすことで、8か月間で脂肪を10kg落としました(筋肉量はほぼ変わらず)。その後、同様の生活を続けることで体型も維持しています。以下、長文ですが参考まで。

「体型(体重、体脂肪率など)は、生活習慣(食事、運動など)を映す鏡である」
 体型と生活習慣はバランスしています。現在の体脂肪率は存じませんが、カロリー収支をマイナスにすれば、いずれ今よりは脂肪が落ちる形でバランスします。ただし、その人が習慣にできる内容でないと意味がないと思います。
 一時的に痩せても、生活習慣を元に戻せば体型も元に戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。しかも、極端なカロリー制限は体が飢餓モードになって代謝が落ちて、痩せにくくリバウンドしやすい体質になってしまう可能性があります。この意味で、「基礎代謝量以上のカロリーを摂るのが大前提」ですし、続かないことは初めから無理にやろうとしないことです。運動と食事の両面でカロリー収支をマイナスにするような生活習慣を「続ける」ことが大事かと存じます。

「痩せるとは、脂肪を落とすことと覚えたり」
 よく誤解されるのですが、体重が減ることと痩せる(=細くなる)ことはイコールではありません。
 体重を落とすだけなら、ボクサーの直前減量(サウナもそうですが)のように汗をかいて水分を絞るのが近道ですが、水分を含んだスポンジを絞った場合のように、見た目はほとんど変わりません(計量が終われば直ちに水分補給で元に戻します)。また、食事を極端に減らした場合、摂食障害になって筋肉が減って脂肪が減らず、むくんだようになって見た目はかえってぽっちゃりということにもなりかねません。質問者さんもおそらくは見た目が細くなる(=痩せる)ことを望んでおられると思いますので、脂肪を減らすことを考えた方がよろしいかと存じます。
 参考までに、同じ重さの筋肉と脂肪の体積の違いが分かる写真があるので、リンクを貼り付けておきます。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/

「あわてるな、脂肪は急に減らせない」
 運動と食事の両面で気を付けて健康的に痩せる(=脂肪を減らす)のがよろしいかと存じますが、特に標準(BMI=22)以下の体重を目指すなら運動は必須と思われます。運動を頑張っても、1か月で減らせる脂肪は1キロくらいまで、食事制限だけでも同様に1キロがせいぜいと思います。脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。
 順調に進んでも、効果を実感できるのは3か月くらいかかると覚悟して下さい。また、そこで止めたら体型は元に戻ります。短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化で、見た目はほとんど変わりません。測定誤差があるので日々の変化に一喜一憂せず、トレンドを継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。
 また、実行すべきルーティン(食事と運動)を、体重がバランスしていた頃の生活習慣と比べてアンダーカロリーにすれば徐々に痩せていきます。その削減分が7,200kcalであれば、脂肪が1キロ減る計算になります。体重50kgの人が5kmのジョギングを毎日続けて、1か月で達する消費カロリーです。全ては現在の生活習慣が出発点です。現状を無視して、「~をすれば痩せる」というメニューを作ることはできません。

 幸運をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

さすらいの桃太郎様
回答してくださり有り難うございます。
遅くなりましてすみません。

8ヶ月間で脂肪10キロ落とされるとは凄いですね。
並々ならぬ努力をされたと思います。
どうしても見た目、外見を気にしがちになりますが
内臓から落としていくのが大事。
確かに人類皆滅亡しますよね(笑)
やはり何事も継続ですね。
一喜一憂せず
長い目で取り組みたいと思います。

有り難うございました。
また宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/03/20 18:04

●概要


糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。それだけで効果があります。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

sankaku_neko様
回答してくださり有り難うございました。
遅くなりすみません。

細かく教えて頂き
メモとらせてもらいました。
普段、カロリーを見て気にしがちですが
糖質、しかも極端に減らさずに少しずつ、ですね。
以前、米やパン類を一気に減らしたら
やはり調子が悪くなった事があるので…。
じゃがいもは意外でした。
身体に気をつけながら
嬉しい間食も選びつつ
たんぱく質、野菜、油脂も
上手く活用しようと思います。

有り難うございます。
また宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/03/20 08:00

食生活の改善と軽い運動を一生続ける。


逆の言い方をすると、一生続けられないものは下策です。リバウンドしますから。
続けるのにあまり高いモチベーションを必要とせず、医学的にも理にかなった方法を選択して下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

bari_saku様
回答してくださり有り難うございます。
遅くなりましてすみません。

なるほど。
確かに続かないものはそうですね。
設定を高くし過ぎると
三日坊主になってます(笑)
気軽に負担なく続いていけるように
頑張りたいと思います。

有り難うございます。
また宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/03/20 07:48

こういう所で質問するのもいいのですが。


食事のこと、運動のこと、身体のことをきちんと勉強するのが先では?
それをしていないので知識が少なく、いい加減なことをして失敗するのだと思います。
それは地図もないのに知らない土地を歩くようなもの。

もう一つは、ジムに行くとかではなく、常日頃から身体を動かす習慣をつけることが大事だということ。
無意識に身体に楽なことを選択するようなことをやめて、身体を動かすことを選択することを習慣化しましょう。
椅子があっても座らない、階段を使う、用事があったら積極的に動く、ちょっとした距離なら歩く、スーパーでカートを使わない、家の中は完璧に片付け綺麗に掃除する、そういうことを習慣にしましょう。
最初は身体が重くても、すぐ慣れてきて、身体を動かすことが楽しくなります。
そうなると、何かスポーツをしてみようとか思うようになるものです。

身体に変化が見られるようになると、「もっと良くしたい」と思うので弾みが付きます。
そこまで行ければあとは大丈夫、がんばりましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

gtamo2様
回答してくださり有り難うございました。
遅くなりましてすみません。

そうですね。
日頃からコツコツとまめに動くこと
習慣は大事ですよね
サッと自然に身体が動けそうな
具体的に教えて頂き、勉強になりました。
心身共に軽くなりそうな感じです。

有り難うございます。
また宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/03/20 07:42

女性ならエストロゲンが減る頃なので痩せにくい体になります


ザクロジュースや大豆製品を取りましょう。
それでもダメなら、ピルや注射でエストロゲン補給するしかないですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ほいと1様
回答してくださり有り難うございます。
遅くなりましてすみません。

ホルモンの分泌が減少するお年頃なわけですね。
ふむふむ、ザクロジュースや大豆製品ですか。
医療的な方法で補う事も出来るとは
知りませんでした。
上手く取り入れて
ダイエットしたいと思います。

有り難うございました。
また宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/03/19 17:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q168cm、24歳の女性です。 11月25日〜ダイエットを始め、 ☆体重の記録☆ 75kg スタート

168cm、24歳の女性です。
11月25日〜ダイエットを始め、

☆体重の記録☆
75kg スタート【2018年11月25日】

69.3kg マイナス5.7kg
【1ヶ月後 2018年12月25日】

67.5kg マイナス1.8kg
【2ヶ月後 2019年1月24日】

66.3kg マイナス1.2kg
【3ヶ月後 2019年2月21日 】

と減り、3月16日現在64.7kgです。

1ヶ月2kgペースで減ればいいのですが、
現状1.2〜1.5kgしか減りません。

食事は野菜と肉中心で昼か夜に1食、またら軽い1食をいれた2食です。

減りづらくなってきたのでウォーキングもはじめて3日目で、毎回4km歩いています。

53kgになるのが目標なのですが、月2kg以上痩せるにはどうすればよいかご教示お願いいたします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元々が多かったので
直ぐに落ちたのでしょうけれど
そうそう簡単には落ちないですよ。

ウォーキングは距離ではなく
強度です。
4キロ3-40分で早歩きできますか?

筋肉がついてくると体重は多少戻りますが
見た目は痩せているはずです。

60キロ切るとなかなか落ちないと思います。
ご飯は朝食べて、夜はお野菜だけにしたらどうですか?

これから月2キロは減らないと思います。
今まで食べていてオーバーカロリー分が
減っただけですから
少しずつ頑張ってくださいね。
筋肉つけないとリバウンドしますよ。

Qこんな感じの足に無駄肉のない締まった足にするにはどんな筋トレ、食事制限をしたらいいでしょうか?

こんな感じの足に無駄肉のない締まった足にするにはどんな筋トレ、食事制限をしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

160cmなら48kg前まで減量して、完食や便秘は太るもとですよね。
繊維の強いものをたくさんとります。
3食の1食は腹7、8分目まで。
間食は飲み物を。
筋肉つけるには毎日軽いジョギングまたは30分くらいの速歩きで尻脚が確実に絞まります。
ただ歩いただけでは効果なくて競歩などです

Qあなたの中でこれは 痩せ、普通、ぽちゃ、デブ の中でどれに当てはまりますか? ダイエットは必要でしょ

あなたの中でこれは
痩せ、普通、ぽちゃ、デブ
の中でどれに当てはまりますか?
ダイエットは必要でしょうか?

Aベストアンサー

普通かな〜

たぶん、本人はお腹とか腰回り気になるけど周りから「全然痩せてるじゃんダイエットの必要無いよ〜」と言われる体型

Q163.5㌢80キロ ダイエット方法を教えて

163.5㌢80キロ
ダイエット方法を教えて

Aベストアンサー

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。それだけで効果があります。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバラ...続きを読む

Qアラフォー 168cm 80kg 女 1ヶ月夜野菜のみにしたらどの位やせますか? 朝は軽めご飯に納豆

アラフォー 168cm 80kg 女
1ヶ月夜野菜のみにしたらどの位やせますか?
朝は軽めご飯に納豆や卵焼き、昼は割と自由に食べます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3kgくらいだと思いますが、1ヶ月でやめたら体重も戻ります。
よって、あまり意味がないと思います。

Q中学3年生の女子です。 体重がほんとに増えてきているんです。 親もいっていたのですが、今の時期が1番

中学3年生の女子です。
体重がほんとに増えてきているんです。
親もいっていたのですが、今の時期が1番太るよって言っていました。思春期ですし。私は今受験が終わって長い春休みでずっと家にいる状態で運動も全くしてなくてそのせいでもあると思うのですが、ほんとに3kgくらい太ってしまったんです、、、。前までは太ったときは夜ご飯食べるのやめたりすることがてきたんです。(やっちゃいけないけど)今は太ってきてるのに、食べる我慢すら出来なくて、すぐに食べてしまうんです。痩せるにはやっぱり運動しないとですがそんなに簡単にできないしどーしたらいいですか!教えて下さい!食べものでいいダイエットないでしょうか!?

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。元々主食が少ない人はオカズだけを増やしましょう。それだけでいいです。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI
https://www.youtube.com/watch?v=ESUjFyOiZWo&list=PLn7f7SGSypl6eukMpvEEkoaHNqXO2760i

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいな...続きを読む

Q痩せません。【ゆるい?糖質制限】

30代女性、159cm、50kg

体が重いのであと3キロくらい体重を減らそうと、ゆるい糖質制限をしていますが、
現在1ヶ月目でほとんど変わりません。

運動は散歩以外しておらず、フリーランスで自宅での仕事が多いです。

朝御飯 :茶碗軽く一杯の白米、
お昼 :豆腐や納豆、アボガド、チーズ、卵類
夜 :糖質ゼロ麺やこんにゃく麺、野菜は糖質の少ないもの、鶏肉類や卵など

飲み物は水か麦茶飲み。

代謝が悪すぎるのでしょうか?

Aベストアンサー

脂肪をミトコンドリアで代謝するためには、補酵素としてビタミンやミネラルが十分に必要です。
鉄、ビタミンC、ビタミンB群、その他・・・。

基本的にはほとんどの人はダイエットしていなくてもビタミン・ミネラルは不十分で、脂質の代謝は悪い状態で生活しています。まして現在の質問者さんの食事内容では、十分なビタミン、ミネラルを摂取できていません。肉類も、鶏肉はカロリーが少なくて良いのですが、豚肉や牛肉が無いと摂れないビタミンがあります。
ビタミンC、鉄、ビタミンB群をサプリで摂ってください。(マルチビタミンは足りないのでダメ。)また、改善するのに1~3ヶ月ぐらいかかります。

ちなみに自律神経の問題も、ビタミン・ミネラルの摂取でかなり改善することが多いと言われています。しかしこれも、一時的にサプリ試すようなものでよくなるわけではなく、3~6ヶ月ぐらい続けて初めて改善するような感じです。

それから、運動不足だと脂肪をエネルギーに変えるミトコンドリアの量がそもそも足りず、上手く代謝できません。加齢でもミトコンドリアは衰えていきますが、筋肉不足はさらに悪いです。

20代後半からは、代謝も低下し筋力も衰え、どんどん老化していく一方です。それが普通です。それに対抗するためには、ちょっとやそっとの工夫ではどうにもなりません。30歳過ぎてもキレイで若々しい体型を保っている人は、生活の3割を美容と健康に費やすぐらい本気で栄養管理と運動をやってます。糖質制限もいろいろ本を読んでシビアにやります。

ゆるい糖質制限だとか、ちょっとしたカロリー制限などで何とかなるのは、20代前半までです。自律神経やメンタルの部分もやはり同じで、普通に生活しているとこれからどんどん不調は多くなります。

脂肪をミトコンドリアで代謝するためには、補酵素としてビタミンやミネラルが十分に必要です。
鉄、ビタミンC、ビタミンB群、その他・・・。

基本的にはほとんどの人はダイエットしていなくてもビタミン・ミネラルは不十分で、脂質の代謝は悪い状態で生活しています。まして現在の質問者さんの食事内容では、十分なビタミン、ミネラルを摂取できていません。肉類も、鶏肉はカロリーが少なくて良いのですが、豚肉や牛肉が無いと摂れないビタミンがあります。
ビタミンC、鉄、ビタミンB群をサプリで摂ってください。(...続きを読む

Q多少お金がかかってもいいんで、辛くなく痩せれる方法ありませんか?ライザップなどはなしです。

多少お金がかかってもいいんで、辛くなく痩せれる方法ありませんか?ライザップなどはなしです。

Aベストアンサー

朝食を食べないことです。お腹が減ったら水を飲む。間食はしない。飲むのは水だけです。すぐに減りますよ。それでも減らなければ、ランチも食べず、1日1食夕食のみ食べるというのに挑戦してみてください。

私は、1.5年続けて20kg減らしましたよ。

Q大体20キロ痩せるためには何年くらいかかりますかね、なるべく早く痩せたいのですが、どうしたら早く痩せ

大体20キロ痩せるためには何年くらいかかりますかね、なるべく早く痩せたいのですが、どうしたら早く痩せますか?

Aベストアンサー

>今まさに10連休で肉体労働の仕事が休みだから運動量が減って体重が戻ってしまって……うぅ( ; ᯅ ; `)

気にしないで再開すれば良いことです。自分が失敗するパターンを蓄積して、再発防止につとめればOKです。

それと、絶対に続きそうにない運動習慣を意志の力で無理やり続けようとしていないか注意する必要があります。

運動はスタイルよく痩せるためにも、脳をすっきりさせて生活リズムを整える為にもとても大切ですが、運動中心で脂肪を落としていくってのは無理があります。時間がとてもかかるため、生活と両立する事が困難で、なにか予定が入る度に計画が破綻する事になります。
大切なのは食事制限です。大抵のフィットネストレーナーも、運動は2割、食事制限が8割と口を揃えます。
そもそも運動不足だったとしても90kgまで太りませんしね。

運動は週合計3~5時間もやっていればベスト。あとは糖質制限への理解を深めるといいと思います。

Qスーパー糖質制限ダイエットで1日凄く食べすぎてしまったとします。次の日からまたスーパー糖質制限ダイエ

スーパー糖質制限ダイエットで1日凄く食べすぎてしまったとします。次の日からまたスーパー糖質制限ダイエットを開始すれば自然と体重は戻っていきますかね?
太る原因は食べ過ぎを毎日していると太るんですよね?

Aベストアンサー

一日では大勢に影響しません。スーパー糖質制限ダイエットを行なっていれば、脂肪が燃えやすい体質になっています。あなたの言う通り「食べ過ぎを毎日していると太る」んです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング