ミミズの糞の堆肥を作りたいのですが、北海道でもミミズの飼育は可能でしょうか?飼育の方法、ミミズの入手の方法を教えてください。

A 回答 (1件)

凍らないようにすれば大丈夫ではないでしょうか。


詳しくは、下記のページを参考にしてください。

参考URL:http://www.jps.net/sabala/mimizu/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。さっそく本を購入して研究してみます。

お礼日時:2001/07/30 23:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボカシ堆肥を作りました。この堆肥を増やしたいのですが・・・。

米ぬか、山の土、糸引き納豆、池の水を使ってボカシ堆肥を作りました。
毎日攪拌して一ヶ月弱経過したところで、ようやく発酵時の熱もおさまりかけてもう半月ほどで完成かと思っています。
大きめの衣裳ケース3箱も作ったので、約1箱分余りそうです。
これを保管して又、晩夏(秋口)くらいに、この倍くらいの堆肥を作りたいのですが、このほぼ完成したボカシ堆肥の残りを使って新しい肥料を増やすことは出来ないでしょうか?
もう発酵が終わり完熟しているので、たぶんダメでしょうね。
落ち葉や刈った草、生ゴミも出ますのでそう思った次第です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考になるか分かりませんが、EMについてのFAQです。
#43にボカシの保存に関する質問があります。
ご存知でしたらゴメンなさい。

私もボカシ作り考えてるのですが、初心者なものでどのくらい作ればいいのか…
追肥はボカシでできればと思うので、今日明日にでも手がけようと思っているところです。
できれば譲っていただきたいくらいです(^^;)

参考URL:http://www.emro.co.jp/faq/faq.shtml

Q牛糞堆肥の影響で苗が病気に・・  殺菌剤は何を??

ガーデニング初心者です。

今年の春、養豚場から生の牛糞堆肥を購入しました。
「すでに発酵済みなのですぐに使えますよ!」
の言葉を信じ、
購入後すぐに畝にすきこみアスターの苗を植えたところ、
アスターの苗が根元から上方に向かってどんどん腐ってくる・・
という症状が現れてきました。

枯れてくる苗には、
茎に一筋の黒いラインができており、
このラインに沿って、
土中の菌が苗に行き渡っているような感じでしたので、
多分土中にある何らかの菌が、原因なのではないかと推察されました。

そこで質問なのですが、
アスターが咲き終わった今、
これからその畝にまた別の苗を植えたいのですが、
事前にどのような処理をすればよろしいのでしょうか??

殺菌剤を施す必要があるのでしょうか?

そうだとすれば、
何という殺菌剤を使用すればよろしいのでしょうか??

どうか土作りに詳しい方・・・・
教えてくださいませm(__)m

Aベストアンサー

>生の牛糞堆肥を
これは未発行を意味しますので
「すでに発酵済みなのですぐに使えますよ!」
なんてことにはならないです。

雰囲気肥料焼けなので
牛糞ではなくて、豚ぷんが混ざっている牛糞ではありませんか。
豚の肥料や毛のような状態です。

本来の豚の使い方ですと、
地下20-30cmの所に豚分を溝状に薄く(3cm以下)敷き詰めて、
1-3cmの土をかぶせて、平らにして
隣の豚糞を入れていない場所に作付け、
必要に応じて、隣の豚糞と土を混ぜたものをかぶせて(土寄せして)肥料とする
半年後に全体を混ぜて、草をはやして休作。春から通常の作付け

あるいは、追肥の場合には
豚糞は根元から30cm程度離してうすくまくこと、
豚糞に雨があたって流れ出した水を土に染み込んで、しみこんだ土をすこしづづ乗せる
という方法を取ります。

>事前にどのような処理を
土があれば、表面に3cmほと積んで高畦にして、作付け(冬の寒さでおかしくなる・秋の乾燥でおかしくなる場合があります)、
春に雑草が槌を積んでいない部分にはえ揃うようならば通常どおり作付け

排水権があるならば
水をいれて、うなって、乾燥。2-3回やれば窒素は排水で流れてしまいますので、通常どおり作付け

持っていないならば
表面3-10cm(どの程度土をひっくり返しているのか不明です。ひっくり返している深さ)の土をはいて、どこかに山積み。春まで放置して、窒素を飛ばして、春に肥料としてまく
残った土に雑草が生えるようならば通常の作付けが可能です。

>生の牛糞堆肥を
これは未発行を意味しますので
「すでに発酵済みなのですぐに使えますよ!」
なんてことにはならないです。

雰囲気肥料焼けなので
牛糞ではなくて、豚ぷんが混ざっている牛糞ではありませんか。
豚の肥料や毛のような状態です。

本来の豚の使い方ですと、
地下20-30cmの所に豚分を溝状に薄く(3cm以下)敷き詰めて、
1-3cmの土をかぶせて、平らにして
隣の豚糞を入れていない場所に作付け、
必要に応じて、隣の豚糞と土を混ぜたものをかぶせて(土寄せして)肥料とする
半年後に全体...続きを読む

Q牛糞堆肥で

家庭菜園で利用するためにホームセンターで牛糞堆肥を購入してきました。
もちろん醗酵と書かれているものです
袋を開けると、土状のサラサラしたものを想像していたのですが、
割合大きめ、小さい石くらいの木くずのようなものがあるタイプでした
さらっとした感じはありますが、
少し牛や馬小屋の近くに行った時の匂いもします
よく牛糞堆肥は無臭だと見かけるのですが・・・
これはこれでこういうものであり、別に気にせず撒いても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

気にせず使用してください。鶏糞の方がもっと臭います。

牛糞と木の皮やクズ、草などを混ぜて一定期間発酵させたものは腐葉土とは違う臭いです。発酵していない牛糞はかなり臭い、酸性に傾いていますが、石灰を混ぜ込んで調整しています。発酵させることで臭いが弱くなっています。無臭の堆肥はありません。

堆肥はゆっくり長く効果が続くよさと土をふかふかにする効果があります。化学肥料のようにすぐには効きませんが、土作りもできます。使う量は幅があり、多めに入れたからといって作物に影響を与えて枯らすというようなことはありません。

Q堆肥用の米ぬかの入手

年末に堆肥用に300kgくらい米ぬかを入手したいです。近くの農協(横浜市都筑区のメルカート北)で聞いてみたら「精米している人が持っていってしまうので農協では売っていない」との事。
運ぶのは自分で運べるのでどこか良い入手先はありませんでしょうか?

Aベストアンサー

自家精米の米屋さん、交渉してはどうですかです。30キロの精米ではそれ程ヌカは出ませんよ。300キロだと大手業者ではないと出ませんね。

Q生ごみ堆肥 腐葉土や稲わら堆肥と同じように使うべき?肥料的に使ってよい?

春~秋までは生ゴミを蓋付きバケツにいれ、EMぼかしをふりかけて1-2週間寝かせたものを畑の畝間に埋めていました。
しかし冬になり栽培している野菜も無くなったので、1-2週間寝かせた後土に埋めずコンポスターに投入して同じ量の乾いた土を入れて混ぜた状態にしています。

春になってこれを使う場合どうしたら良いでしょうか?
腐葉土や稲藁堆肥よりも肥料成分が多そうですが、やはり家庭菜園本で「植え付け2-3週間前に堆肥を混ぜる」と書かれている「堆肥」として使うべきでしょうか?
それとも「植え付け1週間前に肥料XXグラム混ぜ込む」と書かれている「肥料」として使ってよいでしょうか?
また、春~秋までは畝間に埋めて使用していましたが、コンポスター内で土と混ぜ数ヶ月経っていればもう少し苗に近い位置に埋めて使用してもいいものでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の内容がズレていると言われるので、再び回答させて頂きます。

現在作られている物は、堆肥として使用して下さい。堆肥に関しては前
回に説明した通りで、埋めるのではなく土に混ぜて使用して下さい。
腐葉土や稲藁堆肥より肥料成分が多いと書いてますから、腐葉土や堆肥
がどのような物であるかを知って貰うため、あえて書かせて頂いた次第
です。その事に関して御存知ではなさそうに思えたので、余計かと思い
ましたが書かせて頂きました。

前回には書きませんでしたが、堆肥を埋めて使う事もあります。それは
野菜や草花を栽培する時ではなく、樹木に対して肥料を施す場合に行う
方法です。樹木に肥料を与える方法では、地表にバラ撒いたり地表の土
とを軽く耕す感じで混ぜ合わせます。これらは一般的に行われています
が、オウガイと言う縦穴を掘る道具で穴を掘り、その穴に堆肥に肥料を
混ぜた物を3つに分けて施します。1/3を入れて土を被せ、これを3
回に分けて行います。この方法を行う事で根の生育が良くなります。
根が伸びれば自然に堆肥を埋めた箇所に到達するので、他の方法より根
を痛めないと言う事で造園業などで行われています。
堆肥は土壌改良材と言うのは説明した通りですが、このような場合には
土に埋めて使用します。

肥料は直接に根に触れる事は避けるべきですが、腐葉土や堆肥の場合は
肥料ではありませんから、根に直接触れても植物が枯れる事はありませ
ん。肥料を混ぜても堆肥は堆肥です。1週間前に堆肥に肥料を混ぜるの
は、1週間もあれば成分は完全に土や堆肥に吸収されます。要は肥料の
成分を土に馴染ませる事が目的で、直に与えて根を痛めないようにする
ために1週間前に混ぜるように言われているのです。

通常は土に混ぜて使用するもので、埋めても本来の効果は得られない事
を知って貰いたくて余計かと思いましたが書かせて頂いた次第です。

質問の内容がズレていると言われるので、再び回答させて頂きます。

現在作られている物は、堆肥として使用して下さい。堆肥に関しては前
回に説明した通りで、埋めるのではなく土に混ぜて使用して下さい。
腐葉土や稲藁堆肥より肥料成分が多いと書いてますから、腐葉土や堆肥
がどのような物であるかを知って貰うため、あえて書かせて頂いた次第
です。その事に関して御存知ではなさそうに思えたので、余計かと思い
ましたが書かせて頂きました。

前回には書きませんでしたが、堆肥を埋めて使う事もあ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報