『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

今日、精神科に行ってきました。
私は、パニック障害10年。
介護スタッフとして、130時間働いています。
昨年、11月から、勤務先が変わり。今、苦戦しています。
それは、51歳になった私、新しい職場、仕事が覚えられず泣きたくなります。
そこで、軽い過呼吸2回。
薬は夜に、パロキセチン、レキソタン。でしたが、
朝にもレキソタンを飲むよういわれてきました。
仕事内容は、朝に、送迎時添乗員、ディサービスに着いて、入浴介助。午後からは、レクリエーション、オムツ交換など、毎日がバタバタ忙しく落ち着いて仕事しなきゃ、早く覚えないとと焦りまくりです。
先輩スタッフさんには、できてないこと沢山ありすぎです。
もう少し、しっかりしてください。
と言われてしまいます。
パニック障害のことは、管理者しか、知りません。
病院の先生には、完璧にやろうと思わずに。
何か、自分の時間、趣味を作ってみましょうとも、言われてきましたが、家に帰ると、義理母がいます。認知です。
私は、どうしたら良いのかわからなく過ごしてます。
昨日は、変な夢を見ました。
引き出しが沢山ありすぎて、私が片付けられないと、泣いている夢です。
本当どうしたらよいのでしょうか?

A 回答 (5件)

済みません。

質問投稿の理由が同情や共感などの寄り添ってくれる声がけを期待しているのでしたら、ごめんなさい。
パニック障害の障害の具体的な内容は、過呼吸とか焦りがひどくなることでしょうか。他にも困っている障害がありますか。 自分にはうまく出来ない、どうして良いのかが分からない、私には出来ないことがいろいろあるっていう[明るさや希望を見つけることができない、先行きを暗く感じでマイナーな気分になってしまう]というようなうつうつとした気分になることや泣きたくなったり、めそめそ気分になることも多いのですか。
過呼吸とか、めまいとか、不安や恐怖が急激におきてきて行動や思考が止まってしまうようなパニック状態とかもあるのですか。
パニック障害歴10年だと、パニックが頻繁に起きて社会生活に支障が出始めたのは40歳頃でしょうか。
http://www.fuanclinic.com/pdplaza/contents_9/ima …
よく言われることでは、若い頃からパニック障害である場合はなかなか治らないで長期化する危険が高いけれど、障害の発症年齢が中年以降だと10年くらいで障害の程度が軽くなっていくケースも多くなるようです。
『どうしたら良いのかわからなく、、、、』『本当どうしたらよいのでしょう』と深く悩まないでください。 悩めば悩むほど、うつ症状が強くなって、パニック障害だけでなく、うつ障害も起きる危険が高くなります。 パニック障害も私は良くなるんだという期待や信念をもつようにした方がいいと思います。
パニック障害の症状を起きにくくするには、精神科の医師さんが処方してくださる薬剤を指示通りに服薬するのが一番イイです。 ただ、それって、風邪を引いて、鼻がでる、咳が出る、喉が痛い、微熱っぽいというのを治すのとやや似ています。 風邪を引きににくくする生活や服装をした方がいいように、パニックを起こしにくい生活態度というのがあるようです。
たばこ、アルコール、コーヒーなどは止めるようにしてください。寝不足や規則正しくない生活はできるだけしないようにしてください。スケジュール表を細かく作って、そのスケジュール表をいつでも見れるように身につけていてください。
学校の勉強で時間割がありますよね。一日にいくつもの教科の時間があり、どの教科も次のページがありますが、ある勉強の途中で次の時間はこれをするんだ、明日はこの課題もしなくては、帰宅したらなにとなにをして、、、というようなことは考えません。
「朝に、送迎時添乗員、ディサービスに着いて、入浴介助。午後からは、レクリエーション、オムツ交換など、毎日がバタバタ忙しく落ち着いて仕事しなきゃ、早く覚えないと」と先々を心配し、考えていたら、焦るし、肝心な今やることがおろそかになって、気もそぞろになって、他人から何かを言われても耳に入らず心に残らず、失敗が増えてしまいます。
スケジュール表を作って、身につけたら、もうスケジュールや、次のことは考えないで、今やることに専念するのがイイです。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10247852.html
「言われたこと、ノートに、書き込みしてます」
気になるのですが、いつノートに書き込みをしていますか。言われたときにノートに書くようにしていますか。 個人差はあるので、私の意見が誰にでも通用するのではないのですが、言われたことをノートに書き込むのに熱心になるのは良くないと、私は思います。
学校の勉強で、先生の板書や言っている言葉をノートに書き写すことに熱心な子は、勉強が出来なくなる傾向があるように私は思っています。 ノートに書き写すのが目的になってしまって、内容が頭の中に入らないようなのです。 それではノートに書き写したものをもう一度勉強し直さないとならなくなります。 最初から、授業中に勉強した方が効率的です。 授業中だけでは勉強しきれないのならば、教科書や参考書を利用した方が、ノートに書き写してそれを勉強するよりもイイです。
上司から注意を受けたら、へこんでいるのではなく、注意されたポイントを頭にたたき込みましょう。へこんでいるというのは、「また注意されちゃったぁ」という思いに頭を使っていて、肝心なポイントを頭にたたき込むことをしてないのと似てきます。ノートに書き込むよりは、頭の中に書き込みましょう。 実際の仕事中にはノートを確認しながら仕事をするなんてことは出来ません。 だいたい、ノートに書いてあることが分かるくらいなら、ノートを見る必要はないし、大事な注意点がノートに書いてあるかどうかがおぼろならノートばかり見ていないと仕事が出来ないという状態になります。
日記のようなつもりでノートに書いたり、言われたことをノートに書き写すのではなく自分でコウしようと自分なりに整理したポイントをノートに書くという行為で思考を頭の中に定着させるというなら、意味のあることで、イイと思います。
認知症になった義母の世話、転職4ヶ月の職場で仕事が覚えられないでいること、職場で「あなたはできてないこと沢山ありすぎです。もう少し、しっかりしてください」と言われてしまったこと、そういう、「あぁ、あぁ、大変、大変、困った、困った、どうしよう、どうしよう」という思いや焦りを出来るだけ、頭の中から追い出してください。
出来るだけ、《具体的な前進につながること》を考えるようにしてください。
学校の勉強だったら、「成績が悪かった、どうしよう」ではなく、「英単語を覚える、公式を覚える」をするように、仕事の手順のイメージトレーニング、介護サービスを受ける対象者の個々人であの人はここに気をつけるなどのポイントの確認など、《具体的な前進につながること》を考えるようにしてください。

パニック障害を起こしやすいは、[こういう状況ならばあのようにする]というのがパッと頭に浮かばないからということも多いようです。 なれてくれば、考えなくても、体が自然に反応するようになるのですが、それほどなれてない状況だと、頭の中に、たくさんのイメージを蓄えていて、その場にあったイメージをパッと思い起こせることができるようになっていると、かなり役立つようです。
「完璧にやろう」 ちっとも具体的でないです。 この仕事はこうやる、あれを使う時にはここに気をつける、こういうことは○○さんに必ず連絡する、、、、というようなことを、頭の中に入れておいて、すぐに思い出すようにすつことです。 送迎時にやることで不慣れでぎこちなくなることや手際が悪いことがあるならば、イメージトレーニングや実際の練習を繰り返すことで、体に覚えさせることです。 そうやっていれば、パニックは起きにくくなるし、不安は薄らぎます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
あなたが仰っているとうり、チャレンジしてみたいと思います。

お礼日時:2019/03/20 19:32

忙しすぎるのでは?



介護スタッフは、どうしてもしなければいけない仕事ですか?

もっと、楽なお仕事をするか、お仕事お休みするとかは、無理ですか?

私は、心療内科に通って、10年になりますが、お仕事が負担になり、辞めました。
    • good
    • 1

はい。

ですから介護以外の仕事を考えられないのでしょうか?家でも仕事でも介護では、段々身体も精神的にももたなくなります。もしかしたら一生懸命お勉強されて資格をとり、今の職業につかれたのかもしれませんが、追い詰められては続きません。仮に、1年後、日々体調にきて苦しんで辞めるのであれば、2、3日後辞めて、新たに介護とは別の仕事をしてもいいのではないかと思います。
介護という素晴らしい職業とは思いますが、人のケアしていて、自分の身体を壊しては元も子もありません。働ける気力があるのですから、ほかの仕事でもやっていけるはずですよ。無理はしないでください。貴女に何かあると働けなくなるどころか、義母の面倒誰が見るのでしょう。。
頑張れとは、言いません。
精神疾患が言われると辛くなる言葉ですから。無理しないでください。お医者様の言葉が正しいと思います。完璧にこなすだけが正しくないということです。
    • good
    • 2

すみません。


年中介護というより、四六時中介護が正しかったですね。
    • good
    • 0

本当にお疲れ様です。


貴女を私は尊敬しますよ。
その様な状態にも関わらず、仕事でも自宅でも介護。オマケに自分はパニック障害なんて。頑張りすぎです。
私は鬱です。結構重度な方だと思います。働く意欲があるだけ偉いしマシです。
何でも完璧に行うなと言われても真面目で、責任感が強いと思うので、出来ないと焦るのでしょう。
見習いたいのに、見習えない。私の方がよっぽど(,_ ,)ダメな人間ですよ。生きてる資格ゼロな気がします。普通は何もかもから逃げ出してしまおう、そうすれば楽になる。ただ、それが、出来ないんですよね?辛いのに頑張ってるから、夢にまででてきてるのでしょう。自分で今の仕事が好きで本当に合ってると思いますか??
他に、今より幾分楽な仕事探せばあるかも知れません。
年中介護も一時は頑張れるけどずっとって、難しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうはございます。
あなたは、お仕事できないくらいつらいんですよね?
そうなんてす。介護は、先が見えないばかりか、何が起きるかわからないので、毎日怖です。
なかなか、難しいことです。

お礼日時:2019/03/18 21:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセニラン(レキソタン)の耐性と依存性

パニック障害でパキシル20mgと不安時として処方されていたセニラン2mg常用の頓服が、今回調子が悪かったので朝昼晩と3回飲むように2週間分処方されました。その通りに服用していますが、効く時と効かない時とあります。飲まないと不安ご拡大するかもしれないのでと思い服用していますが、耐性と依存性について不安を感じます。
医師のもとでの服用ならばそれが良いという事なのか悩んでいます。
お詳しい方教えてくださいませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セニラン(ブロマゼパム)の最高処方制限量は15mg/dayまでです。

現在2mg×3回/day で計6mgとのことですが、
同じ薬を服用している私個人としても、今の服薬量でなるべく留めるべきだと思います。

>効く時と効かない時とあります。

効かないと感じられた時に何か対処法をとっておられますか?
私は腹式呼吸をしたり、ストレッチをしたり、時間があれば30分ぐらいウォーキングに出かけたりしています。
「コーピング」と言って様々な対処法がありますので調べてみて下さい。

どうしても薬のことばかり考えてしまって、周りが良く見えなくなる時期もあると思います。
薬に頼りすぎない様にしましょう。

耐性については20年以上服用してもつかない人と、4週間未満でついた人とがいます。
個人差が非常に大きくあります。

依存性については服用者の約50%くらいで減薬すると苦しい離脱症状が出るという報告があります。
要するにこの薬は極めて依存性が高いということになります。さらに服用期間が長ければ長いほど、
服用量が多ければ多いほど危険性が高くなります。

ベンゾジアゼピン系抗不安薬(通称ベンゾ)は対処療法薬であって、治すことができる薬ではありません。

また長期服用に関する安全性のエビデンスはひとつもありません。

従って、薬で抑え込んでいる間に自分自身で体の内側から変えていかなければなりません。

栄養や運動、認知行動療法がそれにあたります。

ちょうど2年位前からネットを中心に分子栄養療法がパニック障害などの多くの方に効果が
てきめんに現れて話題になっています。

「うつ、パニックは鉄不足が原因だった」
「うつ消しごはん―タンパク質と鉄をたっぷり摂れば心と体はみるみる軽くなる! 」

https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%81%86%E3%81%A4+%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AF+%E9%89%84+%E4%B8%8D%E8%B6%B3%E3%81%8C%E5%8E%9F%E5%9B%A0%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F&sprefix=%E3%81%86%E3%81%A4%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%2Cstripbooks%2C256&crid=38QVDQ8VQFA68

この2冊がおすすめです。

基本は「糖質制限」と「高タンパク質食」プラス女性の方は「鉄分」が重要ということです。

すぐに本が手に入れられなればこの本の著者のブログ

https://ameblo.jp/kotetsutokumi/

こちらに有益な情報が沢山あります。

あまり考えすぎない様にしましょう。

セニラン(ブロマゼパム)の最高処方制限量は15mg/dayまでです。

現在2mg×3回/day で計6mgとのことですが、
同じ薬を服用している私個人としても、今の服薬量でなるべく留めるべきだと思います。

>効く時と効かない時とあります。

効かないと感じられた時に何か対処法をとっておられますか?
私は腹式呼吸をしたり、ストレッチをしたり、時間があれば30分ぐらいウォーキングに出かけたりしています。
「コーピング」と言って様々な対処法がありますので調べてみて下さい。

どうしても薬のことばかり...続きを読む

Q現在、精神科病棟に入院している主婦です。 そううつ病、社会不安障害です。 今まで十数年うつ病の診断は

現在、精神科病棟に入院している主婦です。

そううつ病、社会不安障害です。

今まで十数年うつ病の診断は必ず言われてましたが、入院した病院の主治医はうつ病の診断をつけませんでした。
社会不安障害がベースになっているそうです。

今までの担当医の中では、おだやかで合うな、と思っていたのですが、最近口調が厳しくなり恐いです。

診断名も違うし、先生の態度も変わってきて、不信感、疑問がしょうじています。

先生は、私を追い出そうとしているのか、他の主治医に渡したいのか等考えてしまい困っています。

Aベストアンサー

我慢しちゃいけないけど、辛い症状が出たとき気をまぎらわすには人とお喋りするなんていうのは効果ありませんか?集団ではなく気の合う人ひとり見つけてだんだん増やしていけたらいいなと思います。気の合うって挨拶からはじめて感じ良い人だと思ったらそこから少しずつ会話する程度みたいな。私も積極的に会話するよりは待つタイプなんで集団って苦手なんです。

Q心療内科や精神科のお薬を飲んでいる方に質問です。

44歳女性です。
デプロメール、メイラックス、ドンペリドンを飲んでいます。

小さなクリニックですので、行って5分程話をして薬をもらって帰る、のが毎回です。

薬を飲むことで体にいろいろ影響が出ることもあると思うのですが、みなさん血液検査などはしていますか?

私の通っているところでは検査をしている様子は一度も見たことがなく、先生に聞いても、特定健診などで何が悪かったら...などと言われ、してもらえませんでした。

人間ドックなども高いですし、その病院でしてもらえるのがいちばん助かるのですが...みなさんどうされていますか?

Aベストアンサー

血液検査に人間ドックは大げさ。
近くのクリニックでも血液検査ぐらいはやってくれます。病院と違ってすぐには結果出ませんが。無料で受けたいなら地元の特定健診ですね。年1回限定。
あと、採血キットを郵送すれば検査してくれるところもありますけど。検査料高いです。
ダメージを受けるのは、最初に落ちる胃です。胃が荒れます。次にダメージがあるのは肝臓。肝機能数値が上がってきます。
長期服薬には注意を。

Q精神科でお説教?普通でしょうか? 本日境界性人格障害の疑いがあったため、精神科にかかったのですが、す

精神科でお説教?普通でしょうか?
本日境界性人格障害の疑いがあったため、精神科にかかったのですが、すごーく当たり前の、自分でも分かってるようなことを言われました。
意識を変えて自分でも頑張ったけど、どうしようもなかったからお医者様にかかったのに、よく分からず、病名とか気にしなく、気軽にいけばいいんじゃないかなー?と言われ、結局病気だったのかも不明でした。
話は聞いてくれて、1時間ちょっとぐらいの診療でした。
人の目が気になるや、怒りやすい。ということに関しても、誰も気にしてない、深呼吸して落ち着いて見て。
と言われ、分かってるし、やったことあるけど改善しないから行ったのに、、、となりました。
これは結局病気じゃなかったから、アドバイスして終わりだったのでしょうか?
薬は大量摂取しそうだから出さないね。と言われ、改善しなかったらまた来てね。と言われて終了でした。
最終的な医師の決断としては、いじめのせいで少し考え方が捻くれてしまったようだから、意識変えよう!という感じです。
普通でしょうか?

Aベストアンサー

その医師は、普通というよりむしろ良心的な医師ですね。普通の医師なら「この患者、なんかよく分からないことでグズグス言ってるなあ。薬を飲ましとけば黙るだろ」という感じで、テキトーに薬を処方します。そうしたほうが医師は儲かりますしね。で、その薬が効かないだけなら、それで話が終わります。しかし、逆に薬が効きすぎて重篤な副作用や後遺症が出る人が一定数います。そうなると患者は人生を棒に振ることになります。なので、その医師は、安易に薬を処方しなかったというだけでも良心的です。

あと、あなたが診察時に何を訴えたか分かりませんが、患者の側からあれこれ推測して具体的な病名等を言い出すと、医師が怒ることがあります。実際、僕はそういう医師に何人も遭遇してきました。怒らないとしても、まともに相手をしてくれない傾向があります。あなたもそういう対応をされたのかもしれないです。

また、人格障害は病気のようで病気でありません。実際、障害年金は人格障害では請求できませんから。その程度の病気なんです。そのうえ「境界性」なんでしたら、もっと病気じゃありません。「性格が極端だ」という程度です。だから、薬を処方しなかったのかもしれません。

あなたは具体的な症状はないんですか? 不眠とか倦怠感、集中力・記憶力の低下など。そういうのを医師に伝えたら、もうちょっと病人扱いしてくれたでしょう。

その医師は、普通というよりむしろ良心的な医師ですね。普通の医師なら「この患者、なんかよく分からないことでグズグス言ってるなあ。薬を飲ましとけば黙るだろ」という感じで、テキトーに薬を処方します。そうしたほうが医師は儲かりますしね。で、その薬が効かないだけなら、それで話が終わります。しかし、逆に薬が効きすぎて重篤な副作用や後遺症が出る人が一定数います。そうなると患者は人生を棒に振ることになります。なので、その医師は、安易に薬を処方しなかったというだけでも良心的です。

あと、あ...続きを読む

Q心療内科クリニックについて。こんなドクターどう思われますか? 私が月に一度2年間通ってる心療内科の医

心療内科クリニックについて。こんなドクターどう思われますか?
 私が月に一度2年間通ってる心療内科の医者は3,4回目以降は診察時間3分。「どうですか」「まずまずです」「薬はどうしましょうか?」「同じで良いです。」又は「屯用のが無くなるのでお願いします。」或いは「少し量を増やして下さい」等。あとは短い世間話程度です。
 薬出してもらうためだけに行ってるようで、それで1400円程度です。もう少し詳しく問診したりこちらの話を引き出したりとか無いのか?と思います。いかがでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問から、患者さんは多いのでしょうか?
いまどき珍しいクリニックと思います。

>「どうですか」「まずまずです」
このやりとりで、医師はご質問者さんの状態を正確に把握することができるのでしょうか?

>「薬はどうしましょうか?」
薬の処方は医師が患者の状態に合わせて決めるものなので、あり得ないと・・・・(驚)。

心療内科の場合は、心身の微妙な変化を毎回観察することが欠かせません。
当然のことで、そのための料金(点数)も認められています。1400円ならば含まれているはずです。

これが事実であれば、心療内科医という以前に、医師としての適格性を疑います。
これでは「患者の状況把握」もできないですし、「適切な処方」も書けません。
通常、心療内科の場合は時間予約制で、1人当たり10~20分程度の診察時間がかかるものです。

ご参考まで。

Q精神科に抵抗がある人は真っ当な人間ですか? 逆に精神科に抵抗のない人は真っ当な人間ではないですか?

精神科に抵抗がある人は真っ当な人間ですか?
逆に精神科に抵抗のない人は真っ当な人間ではないですか?

Aベストアンサー


真っ当かどうかではなく、自律的か他律的かということになるのではないかと思います。
端的に言うと、
自律的⇒「いくら医者であっても完璧な人間ではないのだから、事実は事実として自己責任で確認する必要がある」
他律的⇒「良くはわからないが、医者のやることだから間違いはないはずだ。仮に何か間違いがあっても仕方がないし、理由も知りたくない」
ということかと。


まず前提を申し上げると、精神科で処方される薬には基本的に下記のような事実が存在しています。

a.
たとえば、以前主流だったパキシルという抗うつ薬は臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf
また、厚労省も事件との因果関係を認めており、明らかにパキシルが原因と思われる事件が日本国内でも起きている。
 2009 年 5 月 8 日に開催された薬事・食品衛生審議会医薬品安全対策部会に提出された資料によると、パキシルの副作用によって起きた傷害行為は判明しているだけで26件とのことです。
傷害行為の可能性があったものも含めると173件。

b.
さらに、現在もっとも処方されている 抗うつ薬 サインバルタ の臨床試験データは下記のとおり。
2079例中
自殺念慮 1( 0.05%)
自殺企図 2( 0.10%)
自殺既遂 1( 0.05%)
(下記のインタビューフォーム163ページ以降でさらに詳しい副作用一覧が確認できます)
https://www.lillymedical.jp//jp/JA/_Assets/non_public/Cymbalta/PDF/CYM_IF.pdf

c.
抗不安薬や睡眠薬はベンゾジアゼピン系が主流ですが、ベンゾジアゼピン系のジアゼパムを投与された妊婦が奇形児を出産している。
ベンゾジアゼピン系については、認知症発症のリスクが極めて高いことも最近わかってきました。

〇デパスインタビューフォーム39ページ
「特に高齢者ではベンゾジアゼピン系薬剤の投与により,運動や認知に関する能力が低下するとの報告がある」
https://medical.mt-pharma.co.jp/di/file/if/f_dep …

〇埼玉医科大学医学部 上條吉人教授
「これらの薬を長期間にわたって服用していると認知症の発症率が上がるということもわかってきました」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇長尾クリニック院長 長尾和宏氏
「飲み続けると認知症に」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇Wikiペディア
「時に認知障害と攻撃性や行動脱抑制のような奇異反応が生じる」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%94%E3%83%B3

〇オーストラリア・シドニー大学のRoss Penninkilampi氏によるメタ解析
「不適切なベンゾジアゼピン使用を減少させることは、認知症リスクを低減させる可能性がある」
https://www.carenet.com/news/general/carenet/46368


自律的な人は、こうした事実をよく認識し理解した上で精神科に頼るか頼らないかを自律的に判断したい、と考える。
他律的な人は、とりあえず医者に任せておけば何とかしてくれるはずだという、医者頼みの気持ちで精神科を利用したがる。
事実がどうかはどうでも良いので、むしろ知りたくない。

こうした違いがあると思うわけです。
精神科医がパキシルを勧めた場合について考えてみましょう。
医者は、「ここに、1000個の抗うつ薬があります。うつ病やパニック障害に非常に効きますからぜひお飲みになってください。この中に3個だけ自殺を企てたくなるものが混じっていますが、それは気にしなくて結構です」と言っていることに(結果的に)なります。
この確率は、実際に行われた臨床試験の結果に基づいた事実です。
自律的な人は、それを聞いた(知った)上でどうするか自分で判断したいと考える。
他律的な人は、そういう事実があるらしいことは知っているかもしれないが、詳しく聞くのは嫌なので知ろうという気が無い。
また、そうした重大な副作用について医者が伝えることは通常ありません。


たしかに副作用のない薬はありませんが、精神薬は別格です。
精神科で処方される薬というのは、脳の神経細胞に直接作用し、脳細胞の膜たんぱく質構造を変質させてしまいます。
そのため、様々な重大な副作用や、依存性が発現してしまうのです。
自殺や奇形の確率が低いから大丈夫と言う人も中にはいますが、そういう問題ではありません。
何百万分の一であっても、ご本人がその一人にならないという保証をしてくれる人はひとりもいないはず。
しかも、対症療法にすぎないことは医者も認めており、治すことができないのははっきりしているわけです。
少なくとも、こうした副作用が実際に発現している、という事実を明確に伝えるべきだし、知っておくべきだと私は思います。
精神科の薬剤に頼るのがいかに危険で無意味であるかは、下記動画もわかりやすいでしょう。

「なぜ、薬を飲んでも治らないのか?」(7分間)
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&a...

「メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話」(約一時間半)
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


真っ当かどうかではなく、自律的か他律的かということになるのではないかと思います。
端的に言うと、
自律的⇒「いくら医者であっても完璧な人間ではないのだから、事実は事実として自己責任で確認する必要がある」
他律的⇒「良くはわからないが、医者のやることだから間違いはないはずだ。仮に何か間違いがあっても仕方がないし、理由も知りたくない」
ということかと。


まず前提を申し上げると、精神科で処方される薬には基本的に下記のような事実が存在しています。

a.
たとえば、以前主流だったパキシ...続きを読む

Qパニックになりやすいことについて。

パニックになりやすいのですが、何か病気でしょうか?
最近してしまった失敗の例として、
・出掛ける間際で持っていくのに見つからない物があり、探していたら飼い犬が鳴き始め、どうすれば良いのか分からなくなり、パニックを起こしてしまった。
・家電量販店に行くと思ったより人が多く、不安で動悸がし始め、すぐに引き返した。(パニックになるのを未然に防いだ。)
・レストランで食事を始めようと思うと、人の多さが怖くなりその場から離れてしまった。(動悸がする)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身パニック&うつ病を克服したものです。
私の経験談から下記の事をお勧めいたします

まずはワンクッションおいてみませんか?

お住いの市区町村の役所で「無料 心の相談室」があると思います。
電話で役所に問い合わせればわかりますし、場合によってはそのまま予約できますよ。
事前予約制で45分~1時間 相談ができます。
相談相手は心療内科医か精神科医です。勿論ですがパニックの事に詳しい医師です。
病院ではなく、役所内の個室で相談できますので心にゆとりが持てますし
プライバシーも完全に守られます。
相談すれば、治療的なものが必要かどうかがわかりますし
気持ちの持ちようや、「こう考えることはできない?」とか
いろいろと気づかされて、アドバイスもいただけますよ。
何より、治療が必要な場合は相談した相手の印象が良ければ
相手の病院を受診できることが出来ますからので初診時から
医師は質問者様の症状・状態を理解していますので
的確なアドバイスや必要ならお薬を出していただけますからね。

****注意喚起*****

最近、教えてgoo!の中にカルト宗教の方が複数人紛れ込んでおり、
悩んだり、弱ったりしている人の心理に付け込んで
薬の効果・効能には全く触れずに、副作用だけを強調して不安を煽る方が居るようなので
宗教に巻き込まれないよう・洗脳されないようにお気を付けくださいね。
「鬱で薬を服用すると犯罪者になる!」等を風潮していますが
そんな根拠のない話には耳を貸さないで下さいね。
また、宗教活動の動画を宗教活動である事を伏せて、何の根拠もなく
医師・薬剤師でも何でもない人が講演している動画を
添付していますのでそのような回答には十分にご注意くださいね。
*薬の副作用だけに触れて、効果効能に触れない回答にもご注意くださいね。

私自身パニック&うつ病を克服したものです。
私の経験談から下記の事をお勧めいたします

まずはワンクッションおいてみませんか?

お住いの市区町村の役所で「無料 心の相談室」があると思います。
電話で役所に問い合わせればわかりますし、場合によってはそのまま予約できますよ。
事前予約制で45分~1時間 相談ができます。
相談相手は心療内科医か精神科医です。勿論ですがパニックの事に詳しい医師です。
病院ではなく、役所内の個室で相談できますので心にゆとりが持てますし
プライバシーも完全に守...続きを読む

Q暖かくなってくると人身事故が多くなること、変わったことをしたり言ったりする人が増えるのはどうしてです

暖かくなってくると人身事故が多くなること、変わったことをしたり言ったりする人が増えるのはどうしてですか?

Aベストアンサー

基本的に、私達は、外界で何らかの変化が起こると、自律神経系を駆使してその変化になじもうとします。
しかし変化が激し過ぎると、自律神経系が対応しきれなくなり、心身に病的症状が発生してしまうのだそうですよ。

春のメンタル不調 意識的な「緩み時間」でケアを(日経スタイル)
https://style.nikkei.com/article/DGXMZO27291100T20C18A2000000/

Q心療、精神に詳しい方にお伺いしたいしたいです。 私は2年間精神科に通院しています。 診断結果は社会不

心療、精神に詳しい方にお伺いしたいしたいです。

私は2年間精神科に通院しています。
診断結果は社会不安障害でした。
でも、最近とても辛くて社会不安障害だけではないのかと思い始めてきました。
社会不安障害についてはたくさん調べました。
それとは違い、最近は日によって元気なにもあればそうでない日もあります。
元気な時は洗濯物や家事を少しだけします。
ダメな日はお布団から一歩もでません。
焦って不安で過食もしてしまいます。
親しい人に「どうして私はこうならなければならないの。消えたい。」と言ってしまうように荒れた日もありす。
でも、今は過食もせず、荒れたりもせず、穏やかになっています。(外には出られません。)
久々にあった友だちに前にあった時より悪くなっているように見えると言われてしまい、悩んでいます。

これも社会不安障害の症状なのでしょうか?
違う気がするのですが、、
病院に行くまで時間があり、気になるので質問しました。
睡眠薬を処方していただいているので夜はねむれるのですが、時間がかかります。

Aベストアンサー

社会不安障害はうつ病を併発しやすい病気の一つですから、症状の変化を詳しく記録しておき、次回の診察時に主治医に必ず伝えられるようにしておいてください。

ただ、うつ病を併発したとしても、治療方法はほとんど変わりません。

変わるとしたら、社会不安障害に使われやすいSSRIの抗うつ薬から、うつ病に使われやすいSNRIの抗うつ薬に変更することくらいです。

Q睡眠薬の減薬方法教えて下さい 2年前からレンドルミンを眠前一錠のんでいます。うつ症状もはじめはありま

睡眠薬の減薬方法教えて下さい

2年前からレンドルミンを眠前一錠のんでいます。うつ症状もはじめはありましたが、3ヶ月だけで、今は全くありません。
これまでに、ベルソムラを飲んでみたり、
8分の1ずつ減らしたり、
水溶液にして、1割ずつ減らしてみたり、
治すには減薬しかないと、挑戦しては諦めての繰り返しです。
おそらくレンドルミンに耐性もついており、今では3時間眠れればいい所です。
でも、これ以上やめにくい薬を増やしたくなく、
昨晩も一睡も出来ませんでしたが、諦められません。
このあと、どのように減薬、そして断薬すればいいのかわかりません。お医者様も、詳しくはわからないようです。
諦めたくないですが、毎日の仕事も集中出来ないし、
なぜ安易に心療内科をたより、ベンゾの睡眠薬を飲んでしまったんだろうと、大バカ者だと反省しています。
飲んでも地獄、辞めても地獄の毎日です。
支離滅裂な文章で、申し訳ありませんが、前向きなアドバイスよろしくお願いします。

どなたか、アドバイスお願いします。

ベルソムラは、頭痛がして、効かなくて、1週間で諦めてしまったのですが、何週間か飲めば効くようになったのでしょうか?そんな方いらしたら教えて下さい。

睡眠薬の減薬方法教えて下さい

2年前からレンドルミンを眠前一錠のんでいます。うつ症状もはじめはありましたが、3ヶ月だけで、今は全くありません。
これまでに、ベルソムラを飲んでみたり、
8分の1ずつ減らしたり、
水溶液にして、1割ずつ減らしてみたり、
治すには減薬しかないと、挑戦しては諦めての繰り返しです。
おそらくレンドルミンに耐性もついており、今では3時間眠れればいい所です。
でも、これ以上やめにくい薬を増やしたくなく、
昨晩も一睡も出来ませんでしたが、諦められません。
このあと...続きを読む

Aベストアンサー

大前提として、減断薬に関して絶対的なセオリーは存在しません。あなたの体調を最優先にすべきです。それに、あなたには生活&仕事がありますから、それも大事にしないといけません。「断薬できたけど職を失った」では意味がないですから。

>減薬の相談に別のクリニックに行った時に、ベルソムラとレンドルミンを一緒に飲んで、慣れたらレンドルミンをはずして行くと言われた・・・

それも減薬のひとつの手です。でも、あなたにはベルソムラが合わないようですから、別の手を打たないといけません。それに、一時的にしろふたつの眠剤を同時に飲むことで脳にダメージが加わるかもしれないのが、僕は心配です。そうなったら、断薬がますます難しくなります。

>飲まなくても、レンドルミンでやめられるのですね。

もちろん、レンドルミンだけでも断薬できます。しかし、難しい道です。ベルソムラが効けば、比較的容易だったかもしれません。でも、余計に症状がこじれたかもしれません。現状でできる最善の手を打つしかありません。。

>今1割の減薬で、3時間位しか眠れないのにどのタイミングで減らせるのか不安になっておりました。

少しでも眠れることを良いことだと捉えたほうがいいです。ところで、ベルソムラを処方した病院には今も通院していますか? そこの医師は減断薬に肯定的なような印象を受けました。医師によっては、「向精神薬に副作用も耐性もない! やめる必要なんてない!」というスタンスの人がいます。

減断薬に肯定的な医師なら、あなたの思い&現状を正直に伝えたほうがいいです。代替案を提示してくれるかもしれません。例えば、レンドルミンより減断が容易な薬を考えて、その薬に少しずつ変えていく方法があるかもしれません(ないかもしれません)。あるいはレンドルミンのまま行くなら、量を微調節してくれるよう頼みましょう。薬局で粉末にしたうえで、量を細かく調節してくれますよ。そのための薬局です。

>眠れても眠れなくても2週間位で次の減薬をしなければだめなんでしょうね。普通の生活をしながらなので、とてもしんどいです。

僕がそう言ってしまったかもしれませんが、必ずしも減薬を断行する必要はないですよ。ステイを、「眠れた」と実感できるまで続けてもいいです。そして、あまりにも睡眠不足が続いて元気がないという日だけ量を元に戻してもいいです(間欠服用のアレンジと言いましょうか)。それで元気を養ってから、また減薬に挑みましょう。それもひとつの手です。

減薬において最優先するべきことは「無理をしない」ことです。無理をして急激に薬を減らすと、離脱症状が強く出たり後遺症が残ったりします。そうなると断薬がさらに難しくなります。

もし減薬に関して参考資料が欲しければ、『心の病に薬はいらない』(内海 聡)を読んでください。市販の本では唯一と言っていいくらい、がっつりと減薬の手順が書いてあります。しかし、この本でさえ「絶対」ではありません。あなたの体調を最優先してください。

大前提として、減断薬に関して絶対的なセオリーは存在しません。あなたの体調を最優先にすべきです。それに、あなたには生活&仕事がありますから、それも大事にしないといけません。「断薬できたけど職を失った」では意味がないですから。

>減薬の相談に別のクリニックに行った時に、ベルソムラとレンドルミンを一緒に飲んで、慣れたらレンドルミンをはずして行くと言われた・・・

それも減薬のひとつの手です。でも、あなたにはベルソムラが合わないようですから、別の手を打たないといけません。それに、一...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング