4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

フランスでは金持ち優遇策の後、燃料税を上げるとして庶民の暴動が起きていますし、ブラジルも金持ち優遇をしておきながら、庶民の楽しみであるカーニバルへの補助金を無くすとかで反発が起きています。
金持ちも一票しか持っていないならば、大多数の貧乏人の意向に沿った政府ができるはずなのに、現実は逆になっています。なぜですか。
以前、米国の上院が国民の反対する法案を賛成多数で通過させたことがあり、一億人の国民を買収できなくても、百人の上院議員ならば買収できるから金持ちグループはそこを狙って買収し、買収できない議員はマフィアを使い殺害の脅迫などで政府をコントロールしているのかな、と想像していました。
実際はどうなっているのでしょうか。民主主義の欠陥なのでしょうか。

A 回答 (5件)

すべてをコントロールできるわけでは無いですけどね。


全てが金持ち数人の意向で政治ができる場合は、簡単に中国や北朝鮮のような独裁国家に移行でき、政府に反発したら処刑・・・

こういう政治になりますが、日本やアメリカは、それでも権力分散の民主主義システムがまだ生きていますので、「政府に反発したら、処刑」なんて事は出来ません。

マフィアが総理大臣他の数人の政治家を買収できたとしても、限界があります。
処刑なんてしたら、次の選挙でその政治家やその政治家が所属する党は、次の選挙でまず勝てませんし、もし勝ったとしても、三権の裁判所、実際に公務を行う様々な公務員、これらが反発するでしょうし、メディアも一斉に政府を非難するでしょう。

リスキー過ぎて、簡単には独裁体制には移行でき無い仕組みになっています。

ですが、それでも独裁的な政治は可能です。


メディアが反発するなら、メディアを軽減税率をぶら下げて黙らせる。

民衆が反発するなら、難癖を付けて、「ぶら下がりで批判的なメディアに情報を降ろさない」と言う圧力「軽減税率でアメ」をぶら下げて、脅し的に政府に批判的なキャスターを変える。
政府の失敗を小さく報じ、安倍氏のきらびやかな外交を大々的に報じて、イメージアップに貢献する。

公務員が反発するなら、公務員人事を取り上げる。

自分が所属する党の議員が反発するなら、公認候補権を人質にして黙らせる。

選挙で有利にするため、何年もかけて選挙制度を大政党に有利に有利にしていく。


そして、社員や、大企業の恩恵を受ける投資家、起業家、グループ等の「組織票」を持つお金持ちが、その「組織票」をチラつかせて、メールさえも出来ない、無能な老人の意向が政治に反映されたりする訳です。

政治家は得票出来てこそ政治家ですから、大きな組織票を持つ経団連の会長に逆らうことは簡単では有りません。

こうやって、民主主義的政治を、合法的に弱体化させることも可能ですからね。


ちょっと日本人の国民性が特殊な部分もありまして、こんな茶番的な戦略も可能にしてしまった部分が有りますね・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに当選した議員を買収するよりも、選挙以前に ドロドロした駆け引きがあり金持ちが政局をコントロールさせる余地があるのでしょうね。不正を正そうと理想に燃える候補者を立候補以前に潰し、自由意志も持たず盲目的に政党にべったりの人間ばかりを公認候補者に立てれば、国民の清き一票は投票前から無意味のように思います。

お礼日時:2019/03/19 20:08

元々社会は、人のコロニーです。

金持ちは、コロニーの結束を持った者なのです。コロニー単位にお金は、発行できるのです。お金持ちは、通貨を作れるものなのです。つまり、通貨を作れる立場ならお金持ちになれるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せっかくですが理解できません

お礼日時:2019/03/19 20:09

金持ちも一票しか持っていないならば、大多数の貧乏人の意向に


沿った政府ができるはずなのに、
現実は逆になっています。なぜですか。
 ↑
例えば消費税増税です。
宗教団体に課税すれば4兆円の税収が得られます
ので、増税の必要はありません。

しかし、政府は宗教団体に課税しようとしません。
それは宗教団体が強い政治的力を
持っているからです。

どうして強い力を持てるのか。
宗教団体として一致団結しているからです。
一致団結して政治献金をやり、票をまとめます。

これに対し、一般庶民は一致団結しません。
それどころか、消費税増税に賛成する人まで
おります。
だから、庶民、つまり貧乏人の力が弱く
なるのです。
だから、大衆課税である消費税を増税するのです。

反面、貧乏人が一致団結したら、数が多いので
すごい力を発揮するわけです。
革命などがその例です。




民主主義の欠陥なのでしょうか。
 ↑
欠陥であると同時に長所でもあります。

貧乏人は政治、経済などには素人ですし
素養もありません。
情報ももっていませんし、自分さえよければ、
ということで国家全体のことなど考えませんし
考える能力もありません。

こんな貧乏人の意思を反映した政治などやったら
どうなるか、という問題があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

求人難が続く中で、汚れ仕事は嫌だと生活保護やナントカ被害者と主張して国に金を要求する貧乏人が多い気もします。

お礼日時:2019/03/19 20:08

貧乏人は自らが貧乏であると認めたがらないので、金持ちに投票することで自分たちも彼らと同じ階級だと思うことで自我を保っています。


貧乏人が自分が困窮状態であることを認めたら、政治や選挙といった面倒な事を行わず、暴力を使って他人の物を奪います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔は日本人の多数が中流意識を持っていたのですが、今は下流意識です。日本の政治に不安があります。

お礼日時:2019/03/19 20:09

多数の貧乏人は、3S、即ち、スポーツ、スクリーン、セックスを与えておけば政治活動などに興味は示さなくなるからね。



だから、巨大組織がオリンピックゲームなどに愚民を引きつけ、政治に関与しなくなる様に頑張ってるんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

都会は投票率40%が普通ですが、田舎は70-80%あります。 私も貧乏の部類ですが、政治は一応見ています。

お礼日時:2019/03/19 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民主主義国家である日本でこんなこと有り得ますか?

ある政党の歩いてたら演説が始まりました。
私はちょうど気になってたのでこりゃいいと思い立ち止まって聞きました。
スタッフの女性がパンフレットを配ってて私はその政党の政策は一応知ってますがほとんど支持してないので受け取りませんでした。
そしたらその女性はちょっとむっとしました。
それから特に中身のない事を言ってたので候補の方が後に演説するみたいでしたがもういいやと思い帰りました。
あんまりその政党は好きではなく多分顔がしかめっ面で聞いてたと思います。

その後帰り道にこの辺りで見たことない大男が後ろから過ぎ去って行ったり後ろを振り返ると一定の距離で数人の若い男がついてきたり
家の近くまで背中に視線をずっと感じたりしました。

政党の好き嫌いくらいあって当たり前だと思いますし、
もしこういったものが妄想じゃなければソビエトか北朝鮮、中国みたいな独裁国家だと思いますがどう思いますか?

Aベストアンサー

共産党か?

Qふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はか

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペーン(世界は日々戦争化していってるなどの誇張表現)、偏向報道、報道しない自由などなどは報道の自由下で起こった悲劇と言えるでしょう。情報統制権が政府の手からマスメディアの手に渡ったと僕は解釈しています。
最近としては杉田水脈論文なんて僕はこの上なく酷く明瞭な実例に他ならないと思います。といっても僕は杉田水脈議員のお書きになったLGBTに関する論文に対し納得出来ない点は多々ありました。わざわざ例を上げることまではしませんが論文と呈するにはすこしばかり稚拙だと感じたほどでした(どうぞご機会があれば一読してみてください)。しかし、たった1ワードをしつこく取り上げかなりの印象操作を行ったことに飽き足らず本人のいない場で好き好きに悪口ともとれる批難(人格否定など)の応酬を垂れ流してました。他にもこれを機にと政権批判をした番組もありました。何が許せないか、僕が特に取り上げたいのは上記のもの以上に議論をしない番組が多かったことです。一般論として賛成派、反対派とわかれて議論、特に政治系の番組なんかは行われるのが原則です。あえて実名を出しますが朝日新聞はそういった原則を守ったのでしょうか?(他にも韓国レーザー照射問題に対する産経新聞など、ぶっちゃけ産経読んでる人で韓国、野党、朝日のワードを快く思っている人間はまず居ないでしょう、ダメだこりゃ)
本題に戻りますが自由度の高さが招いた悲劇の事例は多々あります。その深刻さこそ日々増していき今ではマスメディアは国民の代表(僕は全く認めていませんが...)として絶対的権力者として顕在しています。一言でも彼ら彼女らの意志にそわないようなことを言えばヘイトだ、差別だ、民主主義の崩壊だ、と袋叩きにあう時代となりました。
結論として僕はある一定の統制は必要だと思いました。実はまだ高校生で浅学の身。稚拙な持論にはなりますが三権分立ならぬ、四権分立を調えるべきだと思います。といっても政府が直接的にメディアに干渉するのはリスクです。なのでメディアを監視し、メディアを評する機関(それこそ賛成派、反対派の専門家、大学教授に)を設立するのはどうでしょうか?
公平、公正を旨とするはずのメディアの形は今や荒れ果てているように感じます。よろしければ皆さんの忌憚なき意見をおきかせください。(稚拙な文面で本当に申し訳ないです...)

ふと思ったのですが、報道の自由度ランキング?でしたっけ、そのランキングで僕の記憶が正しければ日本はかなり下の方にあったと思います。たしかに報道の自由は守らなければいけないし実例として日本の極端なナショナリズム化は政府の新聞統制が大きな効力をなしたことはたぶん間違いないでしょう(ごめんなさい、日本史でちょっと突っついた程度なので詳しくはわかんないです)。しかし、自由度が高ければ高いほど良いと言うのはどうなんでしょう?今問題視されている点、たとえば報道の極端なネガティブキャンペ...続きを読む

Aベストアンサー

世界的に見て日本のマスメディアは一つ異質なところがあります。
それは新聞社の会社とテレビ局の会社が一緒のものがあるということです。
本来ならば、というより海外ではテレビ局と新聞は一緒の会社ではいけないという法律があるぐらいです。
会社が別々になることでお互いを批判して、ひいてはお互いのレベルを高めるメリットがあります。

そういう大学を設立するのもいいですが個人的には新聞とテレビの会社を別々にした方がいいと思います。

Qなぜ、日本の世界幸福度ランキングの 順位は、過去最低の58位に なったのでしょうか。

なぜ、日本の世界幸福度ランキングの
順位は、過去最低の58位に
なったのでしょうか。

Aベストアンサー

https://twitter.com/yumidesu_4649/status/1078214001467609088
リンク先、動画をクリックして、聞けば、今の、この国の方向性が一目瞭然で理解できます。
そして、やろうとしていることが解れば、その恐怖感は筆舌に値します。

Q国会中継 官僚上がりの答弁の手法 先日、偶然テレビをつけると国会中継が放送されていたため、しばらく見

国会中継 官僚上がりの答弁の手法

先日、偶然テレビをつけると国会中継が放送されていたため、しばらく見ていました。
内容は 後藤祐一さん?が昔官僚の頃仕事をしていた分野の知識に自信があるようで、どうしても安倍首相に答えさせようとしてる というものでした。
政治は詳しくはないので偉そうなことは言えないのですが、わたしには後藤さんが自分の得意知識を見せびらかしているように見えて、少し嫌な人だなと思ってしまいました。
以前にも、何度も首相に答えさせようとしている国会中継を見たのですが、その時の質問者も官僚上がりでした。
そこで質問です。
1 首相に答えさせようとするのは私が知らないだけで誰もが使うよくある手法なのか?それとも官僚上がりが自分のフィールドにおいてよく使う手法なのか?(もし後者なら官僚上がりは頭が良いのに嫌な人だなと思います)
→質問するほうも首相が全分野に精通しているわけではないと絶対わかっているはずなのに、首相に答えさせることに意味があるのか?思わず出てしまった発言の矛盾を今後の追求に使っていくとしても、それは足の引っ張り合いの要素が強いのではないか??
2 政治家に対して官僚が答え方を教えるのなら、政治家は何のために国会中継に存在しているのか?みんな官僚上がりのような知識人だとどんな問題があるのか?
3 官僚からどうして政治家になろうと思ったのか?また私が知らないだけで政治家はそういう人が全体のうちとても多いのか?

政治に詳しい方、ぜひ教えてください

国会中継 官僚上がりの答弁の手法

先日、偶然テレビをつけると国会中継が放送されていたため、しばらく見ていました。
内容は 後藤祐一さん?が昔官僚の頃仕事をしていた分野の知識に自信があるようで、どうしても安倍首相に答えさせようとしてる というものでした。
政治は詳しくはないので偉そうなことは言えないのですが、わたしには後藤さんが自分の得意知識を見せびらかしているように見えて、少し嫌な人だなと思ってしまいました。
以前にも、何度も首相に答えさせようとしている国会中継を見たのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

1 首相に答えさせようとするのは私が知らないだけで誰もが使うよくある手法なのか?
それとも官僚上がりが自分のフィールドにおいてよく使う手法なのか?
(もし後者なら官僚上がりは頭が良いのに嫌な人だなと思います)
 ↑
野党政治家であれば、誰でもよく使う
手法です。



→質問するほうも首相が全分野に精通しているわけではないと絶対わかっているはずなのに、
首相に答えさせることに意味があるのか?
  ↑
質問する側としては、相手が大物であればあるほど
TV写りが良いわけです。
選挙の時に有利です。



思わず出てしまった発言の矛盾を今後の追求に使っていくとしても、
それは足の引っ張り合いの要素が強いのではないか??
 ↑
勿論、それもあります。
総理の失言を引き出せば大手柄です。



2 政治家に対して官僚が答え方を教えるのなら、政治家は何のために
国会中継に存在しているのか?
 ↑
選挙のためです。
TV出演回数が多ければ選挙に有利です。



みんな官僚上がりのような知識人だとどんな問題があるのか?
   ↑
議員は国民の代表です。
国民にはいろいろな層があります。
政治家が官僚出身者だけになったら、そうした
多様な国民の意思を反映しなくなります。



3 官僚からどうして政治家になろうと思ったのか?
   ↑
官僚の最高位は次官で、その上が大臣です。
官僚では次官どまりですが、政治家になれば総理まで
可能になります。



また私が知らないだけで政治家はそういう人が全体のうちとても多いのか?
 ↑
出身分野は地方議員や首長といった地方政界が29.1%でトップ。
以下、国会議員秘書15.8%、中央官僚14.1%
になっています。
ただ、大物政治家になると世襲が多くなります。

1 首相に答えさせようとするのは私が知らないだけで誰もが使うよくある手法なのか?
それとも官僚上がりが自分のフィールドにおいてよく使う手法なのか?
(もし後者なら官僚上がりは頭が良いのに嫌な人だなと思います)
 ↑
野党政治家であれば、誰でもよく使う
手法です。



→質問するほうも首相が全分野に精通しているわけではないと絶対わかっているはずなのに、
首相に答えさせることに意味があるのか?
  ↑
質問する側としては、相手が大物であればあるほど
TV写りが良いわけです。
選挙の時に有利です...続きを読む

Q日本の野党議員は何処の国の人間なのだ!

国会議員は与野党関係なしに国民から選出された「国の代表者」だと思うのです。
現在の野党議員全員に言えますが、その自覚が全く見受けられません。
天皇陛下に対して韓国は非礼無礼的な発言をしました。
政府(自公)だけが韓国に抗議してますが、野党は何もしません。
例のレーダー照射事件も全く同じ素振りです。
日本の野党は日本国の政党と言えるのでしょうか?

Aベストアンサー

外交にたいしては慎重であるべきです。政府が日本を代表してコメントを述べているのですから、寧ろ野党はコメントを控えるべきです。
そのコメントに対して意義がある場合は国内(国会)において批判をすべきであると思います。
つまり外交を含め日本を代表して発信する場合、一本化する事はとても大切なことです。
つまり、国内において野党が政府のコメントにたいして批判をしないと言うことは、それを認めているということですので結果として日本は外にたいして団結して発信している。ということになります。

Q韓国は日本と断絶したいのでしょうか?

今年、高校3年になる女です。

スマートニュースの中央日報と言う記事に「文大統領、日本との関係を清算し…」とありました。レーザー照射、徴用工、慰安婦からはじまり、自衛隊の低空飛行?日本企業の資産差し押えと売却予定?そして今回、さらに3月1日の韓国の記念日?

韓国は、反日色をドンドン打ち出していますが、日本政府は遺憾砲しかなくて何かなぁ…と思いますがこのまま、文大統領では遅かれ早かれ、日韓関係は破滅、壊滅的になりもしかしたら、本当に国交断絶に至る可能性も?

韓国国民も文大統領に賛成なのでしょうか?

日本国民も国交断絶しても良いと考える方が大多数でしょうか?

私の考えは、韓国に進出している企業が約1000社。それらが全部撤退は現実的ではないし、断絶までは反対です。けど、いまの日本政府の対応にも不満です。

韓国の明後日の動きで日韓関係が破滅に向かうかどうかがわかるそうです。韓国国民のモラルに任せるしかないですけどね…

Aベストアンサー

差し押さえ売却が決まれば韓国に進出している企業は次々と資本を引き上げるでしょう、そしてヤバいなと思った時には体一つで引き揚げです。
輸出も日本の銀行は保証せず、現金取引のみになり滞る企業続出。
そうなれば企業はネズミが逃げるが如く逃げ出します、誰がババを引くのかと言えば壊滅的破滅の韓国でしょうね。
北朝鮮に韓国に渡してある北朝鮮分の支援金はネコババされずにもらえましたかって、半分はアナタの国のモノですよ金利を付けて返して貰ってくださいと唆しましょう。
韓国人にもらるなんて有りません、あるのは欲と恨みです。
募集工は徴用工に成り、韓国の売春婦は慰安婦に成る。
単純明快なシステムです、嘘と捏造で商売をする美人局国家など即時断交で良いでしょう。
貿易なんて迂回すれば幾らでも出来るし、こちらには欲しいものはありません。

Q何故日本は「解雇が難しい」と言われるのか?

昨今、雇用の流動性の議論の中で
「日本は企業が社員を解雇する事が難しい国だ」
という議論が有ります

そこで、どんな理由で解雇が難しいのかググって色々と調べてみました
私が見つけた「解雇による企業の不利益」は以下の2点でした

1 雇用保険の関わる助成金が申請できなくなる
2 1ヵ月前の解雇でない場合、給料(と同額)を支払う必要がある

しかし、これだけで「企業は人を解雇する事が難しい」とは思えません
昔に比べて組合の力も落ちていますので、労働争議も強くなるとは感じませんし
助成金も理由かもしれませんが、大企業なら、規模的にそもそも助成金の対象外です
また、中小企業は助成金を毎年何百万も貰おうとしている企業ばかりなのでしょうか?
それが貰えなくなるので解雇しない?
でもその為に退職勧奨に何百万もかけたり矛盾しています

そこで質問です
何故「日本では解雇が難しい」と言われるのか
それは何か法律の変更がいるような規制があるのか
「解雇しやすくする」規制緩和とは何を緩和するのか
を教えて下さい

Aベストアンサー

何故「日本では解雇が難しい」と言われるのか
 ↑
終身雇用制だからです。
労働者もそのつもりで人生設計を建てて
いますので、そう簡単に首に出来ません。



それは何か法律の変更がいるような規制があるのか
  ↑
判例によって、厳しいものになり、それが法律で
明文化されています。

・労働契約法16条。
解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると
認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。



しかし、これだけで「企業は人を解雇する事が難しい」とは思えません
   ↑
組合が頼りにならないので、裁判で決着をつける
ケースが増えています。
また、労働審判、という制度もあります。



「解雇しやすくする」規制緩和とは何を緩和するのか
を教えて下さい
 ↑
労働契約法を改正するんじゃないですか。

Q中2の女の子が東京新聞望月記者を擁護。 官邸は特定の記者の質問を制限する言論統制をしないで下さい。

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の場は記者が「質問する場」とされているはずだが、望月記者の態度は「意見を述べる場」と勘違いしているように見える。 違うか?
ロ)少女は報道室長の「簡潔に願います」を質問に対する妨害と感じたらしい。 質問前段の長い意見表明、(限られた質問時間を有効に活用するためには)簡潔に願いたいのは当然ではないのか?
ハ)他の記者は迷惑と感じないのだろうか?
ニ)官房長官が「憶測や事実でないことを質問の場で述べるな」と諌める行為を「単なるいじめ」と感じたそうだ。 私には記者の暴走を制止する行為であり、言論統制やいじめにはとても思えない。
ホ)この子、ひねくれてないか? 本人も小さいときにいじめを受けたと告白しているが。。
そもそも、本当に中学生なのだろうか?

中2の女の子がたった一人で署名活動を始めたらしい。 官房長官会見での質問の際、望月記者の質問を制限しないことを「インターネット署名」を行い、首相官邸に抗議するそうだ。
http://www.asyura2.com/19/senkyo258/msg/104.html

彼女は会見映像を見て、「報道室長が望月記者の質問中、数秒おきに「簡潔にお願いします」などと妨害とも受け取れる行為を繰り返す」や「官房長官会見の様子」を「これでは単なるいじめと変わらない。もう見ていられないと感じたそうだ。 以下、疑念(質問)。

イ)会見の...続きを読む

Aベストアンサー

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えている。)
そもそもたしかその女子中学生のフォロワーもすごい沢山いたはずです。そこから数量化しても出てくるのは女子中学生の自己満ぐらいではないでしょうか?
よって仮に数量化をなさるために僕の意見を聞きたいと仰るのであれば失礼ですが悪影響かと。
お言葉ですが、数量化するための公平性という面で、あなたは主張を織り交ぜすぎなのではないでしょうか?自身の立場をハッキリなさるのは議論での場合であり、数量化を目的とするのであればそれこそ質問と主張をハッキリされなければならないと、と思いました。
ちなみに僕はあなたのおっしゃるような理知的な人間ではないので主観で語るのであれば記者クラブ制度とやらをボロカスに罵ったのち望月記者への悪態を怨嗟まがいの呪詛を綴りそうです。ですがそれでは生産性がない。井戸端会議をしたい訳では無いので。
やはりバイアスにかかった時点で主観は使えない、多岐にわたる情報をハッキリと見分けてあくまで客観的に、落とし所を見つける。
それしかないのではないでしょうか。

ロ)上に同じ、まぁ仮に妨害と感じていたのであればもっと前から問題になっていただろうとの推察から言われても仕方ないと望月記者、並びに他の記者も思っちゃったのではないでしょうか。

ハ)おもしろい記事を見つけました。政府、産経新聞がたかって望月記者をいじめるとの内容です。
本気で失望しました。もう未来はないですね。潰れろ。

ニ)そもそもイジメの定義がハッキリとしていない無い。というか、定義なんてのは主観で語る問題である以上無理だろうと思ってます。質問者さんもむずかしいとおもってらっしゃる通りです。
よって、不毛であるとだけ。裁判官の良心に反しない限り法で成り立つ国家として法を武器にすることはあれど感情で殴るのはただの暴力。おかしいと思うならルールを明瞭にすればいい。
思う、思わないであーだこーだいってる間は問題が拗れるだけだろうというのが僕の短い人生において得たの考え方の一つです。もっと論理的にやりませんか?
望月記者は質問とかこつけて政府への不満を吐露している場面がありました。政府の悪意ある〜、が彼女の常套句です。これを政府としては事実誤認と仰っているようで。
こういうのも鑑みて僕の結論は8;2で政府の落ち度である、です。
望月記者の質問を引き出す才覚がないとしても残念ながら才能のない者は官房長官に質問をするな、とのルールはない。我々がいくら怒ろうとも、ルールにない事で報道を自由にさせてくれるというルールを侵された望月記者に利はあるでしょう。悪態も質問の前提だと言われれば政府としては弱い。公平公正な報道を旨に...ともあることはあるが拘束力があたりにも低い。
まぁ、その後の対応諸々記者クラブのクズさ加減が出てたのでその点は猛省して欲しいのですが。女子中学生のこのツイートがクズのいい例ですね。


以上です。申し訳ないです、たぶんあなたに比べれば僕なんてまだまだ子どもなのに大きなことを言って。ホ)は削りました。批判はあっても、非難はあってはならないので。分かってくださって嬉しいです。
僕もあなたの意見にすごい興味があります。返信してくだされば幸甚の至りです。

再回答です。ひねくれた高校生で申し訳ないです。自分はまだまだ浅学のみ故あなたのような方と話すのは大変勉強になります。だからあえて反論してみます、悪しからず。
イ)多数の人間の感覚的評価とおっしゃいますが、この数の母体が信用ならないとかえって逆効果になりかねないのが如実に現れてませんか?前回の沖縄県民投票もとい沖縄県民アンケートがいい例です。あんだけバイアスのかかった人間の多数の人間の感覚的評価がそのまま民意と叫ばれても...(琉球新報、沖縄タイムズの扇動の結果であると僕は考えて...続きを読む

Qそもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ること

そもそも、沖縄辺野古問題がおきたのは民主党のせいだ。などと書き込んだ内容をこのサイトでも時々見ることができますが、この人は何を思い、そして何を言っているのか不思議に思う事があります。
この様な考えをお持ちの方はその理由をお聞かせください

Aベストアンサー

スゲ・・・
真っ赤になりすぎでしょう・・・
あまりの連投は・・・違う意味で読者に怖がられますよ。


国防を考えるのであれば、在日米軍基地は、日本全国にできる限り点在している方が好ましいですよ。

散らばっていれば散らばっているほど、何かしらの攻撃時に、「米国が攻撃を受ける」訳ですから。

米国が攻撃を受けた場合、絶対100%、米国は相手に報復しますから。
とんでもない抑止力となります。


まあ、米国は嫌がるでしょうけど(笑)


米軍が直接被害を受けなかった場合、日本が何かしらの攻撃を受けても、「絶対報復する」と言うことはありません。
抑止力としては弱くなる。


どうしようもなく当たり前の事です。

「何が何でもうちの県では、在日米軍基地を負担したくない」と言う人が、必死に沖縄だけで完結させようと、屁理屈を並べたんでしょうね。

Q人種差別について気になることがあります。 私は友人とあるヨーロッパ旅行で初めてなのにとても懐かしいと

人種差別について気になることがあります。

私は友人とあるヨーロッパ旅行で初めてなのにとても懐かしいと思った経験があり、そこから自分の前世はヨーロッパ人だったのではと思うようになりました。(あくまで主観的ですが…)友人にもその時の私は別人のような不思議な感じだったのだそうです。私もそう思いました。

ここから思ったのことが、人種差別です。黄色人種や黒人は、肌が白くないだけで差別されることがあります。

質問は、
もし現在白人が過去(前世)では有色人種であったならば、差別は消えると思いますか?

仮に前世というものがあって、そこで現在自身が差別している対象が自分であったならば、実質自分を差別することになりますよね。

って思いながら差別しているのだろうか…とまじめに考えてしまいました。

前世があるなどの考えはもしかしたら異端なのかもしれません。私自身、あの経験以前は前世なんてないと思っていました。

少しオカルトチックになってしまいましたが、皆さんがどう思っているのかお聞きしたいです。

Aベストアンサー

>もし現在白人が過去(前世)では有色人種であったならば、差別は消えると思いますか?

キリスト教は前世の概念はなかったと思います。前世の概念は輪廻転生の概念を誕生させたインド起源の宗教が主だと思います。キリスト教は、ユダヤ教が土台で、輪廻転生とは無縁です。ユダヤ教が土台のイスラム教で、アラウィー派は輪廻転生の概念があるのですがそれはかなりレアケースで、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の殆どは輪廻転生(生まれ変わり)の概念がありません。

だからその仮説は「ありえない」で終わりかと思います。その仮説は、前世の概念がある宗教文化圏にしか適応できません。







また、この手の話で良くあるのが、人種差別と民族差別を混同している事です。

人種差別は肌の色、髪の色、目の色などの外見的特長で差別する事で、主に、白人が有色人種を差別する事を指します。
民族差別は、国籍や出身国や文化圏などでひとくくりに区別し、特定の民族を差別する事です。

「人種差別は肌の色だけではありません」という指摘の回答がありますが、人種差別は肌の色や目の色など、見た目だけで差別する事です。回答者に誤りを指摘されていますが、これについては質問者さんの人種差別の用語としての認識は正しいといえます。人種差別と民族差別を混同しないように注意しましょう。



良くある典型的な間違いが、例えば、「日本においての在日韓国人差別」について、「人種差別」として扱う事です。



在日韓国人も、日本人も同じ人種なので、人種差別は起こりません。
この場合は、差別があった場合は、民族差別に該当します。

>もし現在白人が過去(前世)では有色人種であったならば、差別は消えると思いますか?

キリスト教は前世の概念はなかったと思います。前世の概念は輪廻転生の概念を誕生させたインド起源の宗教が主だと思います。キリスト教は、ユダヤ教が土台で、輪廻転生とは無縁です。ユダヤ教が土台のイスラム教で、アラウィー派は輪廻転生の概念があるのですがそれはかなりレアケースで、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の殆どは輪廻転生(生まれ変わり)の概念がありません。

だからその仮説は「ありえない」で終わり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング