人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

慰謝料請求を考えていて、弁護士に相談するつもりの者ですが、除斥期間として当てはまれば慰謝料請求できるかもしれませんよね?
慰謝料請求だとか弁護士について無知なのですが。

A 回答 (5件)

1です。

消滅時効の期間が完成していれば、訴えたところで、普通は相手側が時効を援用(時効が成立してるから慰謝料の請求権は消滅しているとの主張)し、まあそれが認められるでしょうから、慰謝料はとれませんね。

除斥期間とは、そんな昔のことを国が掘り返す(民事訴訟手続とは国が一方の当事者に強制することで紛争を解決する制度)と、人々の法律関係が長期間安定しないから、国(裁判所)は立ち入りませんよというものです。したがって、時効はダメでも除斥期間は経過してないからとかそういう積極的な要件ではありません。
    • good
    • 0

除斥期間とは、権利の行使の期間を取り決めたものです。

慰謝料案件なら、そういう案件が発生して20年です。事項とは少し違います。時効は、知ったとき(相手の住所・氏名)から3年です。仮に3年前に知って今も継続しているのなら、時効は今から3年という理屈になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう案件が発生してから20年以内なら請求できるのですかね?
他の回答者の回答もありますし、どれが正解なのか。

内容はこの質問の一番下の回答者とのやり取りで書いています。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …

お礼日時:2019/03/20 22:43

何の慰謝料か知りませんが 基本的には相手を知った時から3年です

    • good
    • 1
この回答へのお礼

内容はこの質問の一番下の回答者とのやり取りで書いています。
基本的にはそうなのですね。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …

お礼日時:2019/03/20 22:40

除斥期間内なら慰謝料請求が可能か、


という質問ですか。

相手が判明しているなら、除斥期間ではなく
時効として3年ですが。

判明していないときが、除斥期間で20年です。



(不法行為による損害賠償請求権の期間の制限)
民法 第724条
不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が
損害及び加害者を知った時から三年間行使しないときは、
時効によって消滅する。
不法行為の時から二十年を経過したときも、同様とする。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相手が確定しているなら時効として3年なのですね。
内容はこの質問の一番下の回答者とのやり取りで書いているのですが。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …

お礼日時:2019/03/20 22:39

除斥期間(20年)はともかく、時効の方は大丈夫でしょうか。

訴えるのに障害がなくなって3年ですよ(民法724条)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の場合の案件がこの質問の一番下の回答者とのやり取りで書いているのですが、その時効(消滅時効)を過ぎている恐れがあるので、除斥期間の方で期間内であればと思ったのですが。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/questio …

お礼日時:2019/03/20 22:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自治会総会の議長選出方法について

おはようございます
自治会総会の議長選出については、
通常、総会会場内に投げかけ
やられる方がおられない場合を想定し
自治会役員からあらかじめ決めることにしています。
そこで、今年、議長候補を決めるにあたって、
現役員で、引き受けてくれる方がおらず、
事務引き継ぎに来られていた
昨年末他の地域へ引越しの現自治会役員をされていた方が、
引き受けてもいいという話になりました。
会則には、議長選出についての文言はなく、
また、現会員でない方が、議長をすることの違和感を感じつつ、
ご厚意を無碍にすることもできなく
処理に苦慮しています。
このまま、この方に依頼してもよいか
御教示いただければと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今回の総会は今年度の総会ということですよね。
今年度とは昨年4月から今年3月までのこと、
昨年末までは同じ地域にいたのならば問題ないと思いますが。

もし総会の議長選出時に、その方を指名して、
異議をとなえた方が出てきたら、その異議をとなえた方に
事情を説明し、それでも異議を言うのなら、その方に議長をやってもらうことにすれば
いいのではないでしょうか。
まあ、議長といっても正直単なる進行役ですから
異議をとなえる人は皆無だと思いますが、いかがでしょう。

Q合法行為により違法性が出てくる場合の考え方

こんにちは。
法律案件を創作して、どう運用されるのかを考えたり
するのが好きな人間です。
以下の事案も創作なのですが、よろしくお願いいたします。
質問3が本題です。

例えば、AさんがBさんから受けた不法行為を
告発的な思惑から、ネット上に公然と
書き込んだとします。

⬛︎質問1)まずは確認ですが、Aさんのこの書き込みが
いくら本当のことであり、その真実性を証明できたとしても
そこに公益性を付与できなければ、真実性だけではアウト
(= Bさんに訴えられれば、名誉毀損罪が阻却される理由にはならない)
という理解でいますが、それでよろしいですか?
情状とかは考えないでください。

(事案のつづき)
ただ、Aさんは、Bさんのことを仮名(かめい)で書き込んでおり、
どんなエスパーであったとしても、それがBさんのことだとは
本人以外、絶対に分からない状態だったとします。

⬛︎質問2)これも確認です。黙っていれば分からないものを、
Bさんは何を血迷ってか、自分のことだとしてAさんを訴えました。
これはBさんがあほなのであって、名誉毀損罪は
成立しないということでよろしいでしょうか。

⬛︎質問3)
質問1、2がともにYESだと予想して質問します。
Aさんは、書き込み時点では「それがBさんのことだとは
分からない」という理由で、罪には問われなかったわけです。
しかしAさんは、ネットへの書き込みだけでは気が収まらず
Bさんの不法行為を裁判で争いたいと思うようになったとします。
この場合、裁判に持っていけば、過去にネットに書いた内容の
対象がBさんのことだと世間にも分かってしまいますよね。
つまり、裁判に持っていくと、名誉毀損罪の構成要件を
満たしてしまうように思えます。この場合どういう考え方を
するのでしょうか? 書き込み時点では違法性がなかったのに
正当な権利でもある訴えの提起という合法行為によって
Aさんには違法性が生まれてしまうのでしょうか?

こんにちは。
法律案件を創作して、どう運用されるのかを考えたり
するのが好きな人間です。
以下の事案も創作なのですが、よろしくお願いいたします。
質問3が本題です。

例えば、AさんがBさんから受けた不法行為を
告発的な思惑から、ネット上に公然と
書き込んだとします。

⬛︎質問1)まずは確認ですが、Aさんのこの書き込みが
いくら本当のことであり、その真実性を証明できたとしても
そこに公益性を付与できなければ、真実性だけではアウト
(= Bさんに訴えられれば、名誉毀損罪が阻却され...続きを読む

Aベストアンサー

⬛︎質問1)まずは確認ですが、Aさんのこの書き込みが
いくら本当のことであり、その真実性を証明できたとしても
そこに公益性を付与できなければ、真実性だけではアウト
(= Bさんに訴えられれば、名誉毀損罪が阻却される理由にはならない)
という理解でいますが、それでよろしいですか?
情状とかは考えないでください。
 ↑
その不法行為が、公訴提起前の犯罪であれば
書き込んだ目的が主に公益の為であり、かつ真実性が
あればその通りです。
犯罪でなければ、間違いです。



(事案のつづき)
ただ、Aさんは、Bさんのことを仮名(かめい)で書き込んでおり、
どんなエスパーであったとしても、それがBさんのことだとは
本人以外、絶対に分からない状態だったとします。
 ↑
被害者が特定出来ないような書き込みなら
名誉毀損は成立しません。




⬛︎質問2)これも確認です。黙っていれば分からないものを、
Bさんは何を血迷ってか、自分のことだとしてAさんを訴えました。
これはBさんがあほなのであって、名誉毀損罪は
成立しないということでよろしいでしょうか。
  ↑
ハイ、よろしいです。



⬛︎質問3)
質問1、2がともにYESだと予想して質問します。
Aさんは、書き込み時点では「それがBさんのことだとは
分からない」という理由で、罪には問われなかったわけです。
しかしAさんは、ネットへの書き込みだけでは気が収まらず
Bさんの不法行為を裁判で争いたいと思うようになったとします。
この場合、裁判に持っていけば、過去にネットに書いた内容の
対象がBさんのことだと世間にも分かってしまいますよね。
つまり、裁判に持っていくと、名誉毀損罪の構成要件を
満たしてしまうように思えます。この場合どういう考え方を
するのでしょうか? 書き込み時点では違法性がなかったのに
正当な権利でもある訴えの提起という合法行為によって
Aさんには違法性が生まれてしまうのでしょうか?
  ↑
裁判のため、という正当な理由がありますので
名誉毀損にはなりません。
この場合、構成要件該当性が欠けるというのではなく、
違法性が阻却される、と考えるべきでしょう。

⬛︎質問1)まずは確認ですが、Aさんのこの書き込みが
いくら本当のことであり、その真実性を証明できたとしても
そこに公益性を付与できなければ、真実性だけではアウト
(= Bさんに訴えられれば、名誉毀損罪が阻却される理由にはならない)
という理解でいますが、それでよろしいですか?
情状とかは考えないでください。
 ↑
その不法行為が、公訴提起前の犯罪であれば
書き込んだ目的が主に公益の為であり、かつ真実性が
あればその通りです。
犯罪でなければ、間違いです。



(事案のつづき)
ただ、Aさ...続きを読む

Q人の内情知らないで偉そうなこと言われるとむかつきますよね?

人の内情知らないで偉そうなこと言われるとむかつきますよね?

Aベストアンサー

さーて 具体的な事象じゃないと何ともいえませんね。
相談に来たのに「人の内情」を話さない奴もどーかと思いますけどね。

Qマンション共有スペースが突然駐輪場に

マンションの一階で店舗を借りています

先日休み明けに店舗に行ったら店舗前のマンション共有スペースが突然マンション住民の駐輪場に変わっていました。
事前に工事の連絡も無しです。

その事で店舗前の落ち着いた雰囲気がなくなってしまい店舗移転を検討しています。

このように事前の連絡無く突然共有スペースが無くなる場合があるのでしょうか?

そして契約終了を早める事は出来るのでしょうか?
※契約書では3か月前までに申告すると書いてあります

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

管理組合の総会で決められたことです。
賃貸の場合は貸主が出ていますよ。
この場合管理組合は貴方に通達する義務はないです。

Q選挙の投票で、候補者の中から1人選ぶわけですが、投票したいと思う候補者が複数いて、なかなか1人を決め

選挙の投票で、候補者の中から1人選ぶわけですが、投票したいと思う候補者が複数いて、なかなか1人を決められない場合どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

二者択一で迷った時は、その二人を調べ上げて、自分自身と
同じ境遇だったり、同じ考えという人を選択するのが良いかと
思います。
私自身もいつも選挙に行くと、迷ってしまいますから、事前に調べ上げて
から投票に行きます。

Q日本は一夫多妻制でなくなったのは正式には昭和時代からと聞きましたが、それ以前は庶民も一夫多妻制だった

日本は一夫多妻制でなくなったのは正式には昭和時代からと聞きましたが、それ以前は庶民も一夫多妻制だったのでしょうか?

Aベストアンサー

一夫多妻って、経済的負担が大きいから
「お家」のために子孫を残す必要がある「君主」や
大金持ちの旦那だけの特権です。

毎日が食えるかどうかわからんような庶民は
結婚どころか、
一度も女を経験できないのも珍しくない状況でした。
特に江戸なんかは男女比がかなり歪でしたからね。
(田舎では女性の方が多かった)

側室とか妾とかよくわからん立場の女性が大昔には存在していて
それを明治時代に「妾も戸籍に書け」と言う事で一夫多妻制。
戦後、キリスト教的な民法施行によりこれは廃止になりましたが
そもそも、法的にはできるとかできないとかあっても
実態は経済的にできるかできないかのほうが重要で、
よって、
現代でも「愛人」を孕ましたりするのはカネモチの特権として存在。
しかもこれは、ブサイクも美男子も関係なくオカネだけの話。
「オカネの匂い」で女性を引っ張ってくるので
そういう観点において完全な公平性すらある。

Q日本のとある国際空港での出来事。 A(外国籍の人)B(日本国籍のAの妻) C(イミグレの人) あなた

日本のとある国際空港での出来事。
A(外国籍の人)B(日本国籍のAの妻)
C(イミグレの人)
あなたが、法律家ならBは犯罪に当たりますか?教えてください。

Aとは日本のビザを貰えず、Bと日本の国際空港に来ました。Aは日本から退去命令が出され強制送還された外国人です。と、その妻BはAと20年以上の関係です。

日本に入るために、A夫妻はあらゆるルートで、日本のとある国際空港にきました。偽造ではありません。正真正銘本物で本人のパスポートです。

ここからは会話内容を書きます。
C『あなたは(A)入国を許す事はできません。』

A『Bは、私が強制送還されてから、それでも一緒にいたいと暮らすつもりで私の国にきたのです。治安が悪いと何度も言ってきたのに、あなた達が無理やり母国に返したせいで私達は痛い目にあったんだ』と涙ながらに暴行を受けた後を見せながら話をする。

C『それでも、悪いが許可はできませんね。。』と、今度はBを見ながらこう言った。
『Bさん、あなたは、日本に入国できますから手続きどうぞ』

B『主人はどうなるんですか?私は主人と離れません。主人がどこかに収容されるなら私もそこに行きます。』

C『・・・・・・そういう訳にいかないですよ?奥さん?』

泣きながら『何があっても離れません。』

と、更に書くともっと長文になりますので、
少し控えますが、どうしてもテコでも動かないBに対して 日本政府はどういう判断をすると思いますか?

また、Aはどうなるのでしょうか?Bとの間に3人の子供がいます。
(ただ、それぞれ殆ど大人です)

因みに(ならば、夫婦でAの国に暮らせばいい等はなしでお願いします。)

日本のとある国際空港での出来事。
A(外国籍の人)B(日本国籍のAの妻)
C(イミグレの人)
あなたが、法律家ならBは犯罪に当たりますか?教えてください。

Aとは日本のビザを貰えず、Bと日本の国際空港に来ました。Aは日本から退去命令が出され強制送還された外国人です。と、その妻BはAと20年以上の関係です。

日本に入るために、A夫妻はあらゆるルートで、日本のとある国際空港にきました。偽造ではありません。正真正銘本物で本人のパスポートです。

ここからは会話内容を書きます。
C『あなたは(A)入...続きを読む

Aベストアンサー

>騒ぎ立ててAから離れないと、何がなんでもその場から動かないならBさんはどうなりますか?犯罪者になりますか?

入国審査官もしくは入国警備官の業務を妨害することになり、公務執行妨害になります。恐らく所轄警察に引き渡され、微罪処分で送検なし、説諭で釈放という落ちでしょう。

Q退職金が不当! どうにかならんのか?

父親の話です。
父は早期退職で当時の同僚と同僚7:父3の出資で起業しました。
仕事は営業で、退職前の会社で営業をしていた人脈を生かした
営業部門中心の小さな会社です。
当初は同僚を社長・父が専務としてそれぞれの奥さんも手伝って
4人で始まりましたが、社長は前会社を退職前しばらく他県に転勤
していた為、地元の人脈が薄く、父が自分の得意先をいくつか回して
あげたりしていましたが、あまり仕事を取って来る事は出来ませんでした。
結局、会社の収益で大きな割合を占める大口の取引先は全て、父が取って来た
ものでした。
その後、社長娘も入って来ましたが、この社長一族は皆仕事が雑で、月末の締めや
年度末の決算の時などいつも数字が合わないなんてのはザラ。
それでいて自分のミスは絶対に認めないし、得意先のせいにもする始末。
更に、若手も入りましたが、この若手もテニスが趣味だとかで毎日、
朝・夕にテニスの練習をする為に仕事を切り上げてる有様で、当然、
大口の仕事など取れませんがごまスリがうまいのか、社長のお気に入り
で、そんなでも社長娘共々多額の給料を貰っています。
数年前に、社長・父(専務)が高齢の為一線を退く事になり、社長娘を新社長に就任
社長→会長へ。会社が自宅敷地内の為、一応毎日出勤しているが仕事はほぼ無し。
父(専務)→役職そのままで出勤は月末の締めと週明けの会議のみ。
それぞれの奥さんも旦那と同じ勤務体制へ・・・と新体制になり、
父(専務)の大口得意先はテニス好きの若手が引き継ぐ事に。
それ以後も、社長に就任した会長娘もテニス好きの若手も、父(専務)以上の
大口得意先を得る事などなく、現在に至るまで父(専務)が取った大口得意先は
会社の利益の半数以上を占めます。
昨年末頃から急に、父(専務)の排斥の動きが出始め、今年から給料を半額にされ
ました。父(専務)は高齢というのもあって争うのを嫌がり、夫婦分共々了承して
退職する事になりました。
要は、会長が自分の娘(社長)やお気に入りの若手、現在は若手嫁と会長息子嫁も
好待遇パートで雇ってるのでそれらに少しでも多く給料を出したい・・・でも
娘も若手も大口の仕事取れないから半分隠居状態の専務夫婦の給料減らせ、ついでに
追い出せ・・・てな感じです。
退職となり、退職金額が提示されて啞然。父:1000・母:300ってあきらかにおかしい。
専務夫人である母は怒り心頭です。
会社創立メンバーで20年以上働いて、現在に至るまで会社の収益の半数以上を占める
得意先をもたらした役員の退職金がそれって。
ちなみに、現社長やテニス好きの若手は年収700越えです。
それから類推しても安すぎるのはあきらかです。
父(専務)はバカがつくほどのお人好しでそれを夫婦分共々了承してしまいました。
会社に入ってる税理士も「中小なんだからこんなもん」と言ったそうですが、この税理士は
会長の親戚でいわば一族なのであてにならないし、会長には東京で会社経営してる
優秀な息子もいて、下手に争う事にでもなってその人脈(経営専門弁護士とか)を
使われたらひとたまりもありません。

これは、泣き寝入りするしかないんでしょうか?

父親の話です。
父は早期退職で当時の同僚と同僚7:父3の出資で起業しました。
仕事は営業で、退職前の会社で営業をしていた人脈を生かした
営業部門中心の小さな会社です。
当初は同僚を社長・父が専務としてそれぞれの奥さんも手伝って
4人で始まりましたが、社長は前会社を退職前しばらく他県に転勤
していた為、地元の人脈が薄く、父が自分の得意先をいくつか回して
あげたりしていましたが、あまり仕事を取って来る事は出来ませんでした。
結局、会社の収益で大きな割合を占める大口の取引先は全て、...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、落ち着きましょう。
肝心な部分の数字が抜けていて正しい判断が不能なので、「あきらかにおかしい」ことの真偽は分かりません。
税理士も、法に抵触する要素があれば是正せざるを得ないので、必ずしも「おかしい」わけではない理由があるのでしょう。
出資金がどのような形で還元されるのか、退職後の何らかの権利の有無なども不明です。
たいへん失礼ながら、無関係の第三者が怒りに任せて想像や脚色を加筆し、勝手に泣き寝入っているような質問文にさえ見えます。

キミのお父様が立派であることは理解できます。
ただ、そもそもの出資割合が対等ではありません。
また20年以上の間、お父様にも親族を参入させることはできたはずですし、お父様が意見あるいは抵抗できる要素もあったはずです。
でもキミのお父様は、お母様を引き入れた以外、それをしなかった。
会社の経営は、キッカケももちろん重要ですが、それを維持することに大きな意味があります。
経営を継続する手腕・能力ですね。
創業時の社長が、その方面に並々ならぬ才能があることは、否めない事実でしょう。
いずれにせよキミの御両親が、争いを避け・了承したことなのです。
当事者が受け容れている以上は、部外者が口を挟む余地はありません。
…というか、御両親にしてみればキミの気持ちは嬉しいが「もう済んだこと」であまり掻き回したく無いのではないですかね?
自分には、お父様は金銭よりも人間としての尊厳とか、日本人らしい美徳を選んだように思います。

さて、「強力な手腕」・「実行力ある人財」の両刀を失った会社は、その後どうなるでしょうか。
それら推進力があっただけに、当面は惰性で進む事は可能でしょう。
ですが、能力の無い人間にそれを発展どころか維持させることはできません。
そういった意味では、退職金の出るうちに『安全を確保して非難』という隠された理由が存在する可能性もあります。

キミは立派な御両親を持ったことを誇りに思えばいいし、御両親としては、そんなキミの存在がかけがえの無い財産なのだろうと思います。
どうですかね、それでも御両親の判断は間違い(泣き寝入り)だと声を荒げますか?

まぁ、落ち着きましょう。
肝心な部分の数字が抜けていて正しい判断が不能なので、「あきらかにおかしい」ことの真偽は分かりません。
税理士も、法に抵触する要素があれば是正せざるを得ないので、必ずしも「おかしい」わけではない理由があるのでしょう。
出資金がどのような形で還元されるのか、退職後の何らかの権利の有無なども不明です。
たいへん失礼ながら、無関係の第三者が怒りに任せて想像や脚色を加筆し、勝手に泣き寝入っているような質問文にさえ見えます。

キミのお父様が立派であることは理解で...続きを読む

Q医療費用未払いにつき弁護士に依頼するとの手紙届く。婿の親に手紙渡すと子供の祝い金残りいくらか通帳返せ

医療費用未払いにつき弁護士に依頼するとの手紙届く。婿の親に手紙渡すと子供の祝い金残りいくらか通帳返せ、見せよ、カード渡せと取りにくる、娘入院中子供の物は何も買わずちなみにもらったお金は30万産院の支払いは女親の私がして相手側は何も出さず。請求金額は35万不妊治療のお金残。今まで何百万と娘が支払ったのに、婿はお金のこと請求きていたが。握り潰していて親は婿を責めることなく、給料渡していたやろ、と言う障害年金まで口にする婿の親、皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

弁護士から内容証明が送られてくるまで大丈夫でしょう。

Q遺言公正証書

内縁関係の嫁がいます。住民票の続柄は「妻(見届)」となっています。わたし58歳、嫁56歳 
2001年に知り合い一緒に暮らしだして10年ちょっと経ちました。

わたしが先に死んだ場合、わたしが所有する少しばかりの財産は全て国に取られてしまうと聞き、司法書士の先生に依頼し「遺言公正証書」なるものを4年前に作成しました。
第1条 遺言者は、その有する下記の預貯金を含むすべての財産を〇〇(嫁)に遺贈する。

その公正証書の中身、預貯金の額や銀行口座等が4年前と変わっています。公正証書に明記の職場や、2人の住所も変わりました。

このまま放っておいても問題ないでしょうか??わたしが先に死んでも、財産は嫁の物になるでしょうか??

よろしくお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

ご質問は、4年前に作成された「公正証書遺言」が、銀行口座も住所も変更した今、先の公正証書遺言は有効に機能するのか。と、いうご質問です。

答えは、書き直すべきです。公正証書の文言と被相続人、相続人の環境(住所)も変わっています。横やりが入らないためにも書き換えるべきです。「すべて」と言う文言の解釈の仕方はいろいろあります。その時点での全てを意味している、と言う解釈も可能です。とにかく心配なら書き換えるべきです。それでなくとも相続人の立場は弱いのですから、ここは丁寧に確実に、相続人を安心して貰う意味でも書き換えをお勧めします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング