タイトルの通りなんですが個人売買で買ったバイクが
かなりポジションの厳しいセパハンになっているのでもと
のハンドルに戻したいんですがグリップの外し方がよく分かりません。
 
 以前どこかで「隙間を作ってCRCを入れる」というのを見たんですが
どの種類かもわかりません。CRC以外で他に使える物はあるんでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

CRCと言えば普通は「5-56」を指します。


これは現在、通常品と無香性のものがありますが、どちらでも構いません。

CRC以外では、液体なら殆ど何でも構いません。
但し、金属やゴムを腐食させるようなものはお勧めできませんが。(^-^;

外し方は、マイナスドライバ等をグリップとハンドルバーの間に挿し込み、出来た隙間に液体を流し込み(CRCの場合はエクステンションチューブで注入)ドライバを抜いてからグリップを前後に捩じり(スロットルを捻るような操作)ます。
(何カ所かドライバを挿してやると、より楽に外せます。)
CRCが潤滑剤となって、グリップがハンドルに貼り付くのを防ぎますので、捩じった力はそのままグリップを剥がす力になります。
時々CRCを注入しながら何度か捩じるのを繰り返していると、グリップ全体が回るようになります。
そうなったら後は捩じりながら抜くだけです。

尚、上記ではCRCを例に挙げてみましたが、石鹸水を使えば外した後、状態がよければ再利用しやすくなります。
(本当は新しいグリップに替える方がいいのだが。(^^; )
再利用しなくていいならカッターで切ってしまうのが一番手っ取り早い。(笑)

外したグリップは、内側を灯油等で洗い、更に洗剤で洗って、充分に乾かします。
或いは「レクトラクリーン」(同じ売り場に置いてあるはず)で綺麗にしてください。
(CRCは「油」なので充分に落とさないと再利用はキツいです。)

取り付ける際には、ゴム用のノリをハンドルバーに塗り、乾かない内に一気に根元まで挿入してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。なんか石鹸水が良さそうな気がしてきました。
CRCを使うというのを結構見た気がするんですが使わない方が良さそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/28 07:01

> CRC以外で他に使える物はあるんでしょうか?


あります。「水」で充分です。
CRCでも良いですが、しっかり拭かないとあとあと滑りますのでやめたほうが良いでしょう。

方法は以下の通り。
1.マイナスドライバーをハンドルパイプとグリップの差し込む。
  (激しくやるとパイプ・グリップとも傷が付くので注意してください。)
2.その隙間に水などの潤滑材を注ぎ込む。
3.グリップをねじる。(最初は2cmぐらいかな?)

これで緩みますから取り外せばOK。
3.で液体が入ったところから徐々に緩むこと、がコツでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
う~ん、水が使えるとは・・・参考になります。
がんばります。

お礼日時:2001/07/28 06:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報