はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

Ctrl+Shift+U の近道(ショートカット)キー操作で「折りたたまれて1行表示の数式バーが展開され、または、数行に展開されていた数式バーが1行表示に折りたたまれる」ことは既にご存知のことかと。(Alt+WVF では数式バーの非表示/再表示が可能なことも?)
閑話休題
さて、全てのシートは表示させたままで、全シート見出しだけを一時的に非表示にする近道キー操作をご存知の方は教えてください。
(ワークシートのスクリーンショットを撮りたいときに、数式バーやシート見出しが邪魔になるときがあるので)

A 回答 (4件)

コマンとしては[シート見出しの色]はありますが、希望している


シート見出しの表示・非表示はないみたいです。
No.2の回答者さんが書いている[オプション」の[詳細設定]にある
[シート見出しを表示する]へのチェックの有無で切り替えます。
https://support.office.com/ja-jp/article/%E3%83% …
どうしてもショートカットキーでの操作を希望するのなら、
マクロとして登録したものにショートカットキーを設定して、
それで切り替えるしかないと思います。
https://docs.microsoft.com/ja-jp/office/vba/api/ …(vbaxl10.chm356089)%3Bk(TargetFrameworkMoniker-Office.Version%3Dv15)%26rd%3Dtrue%26f%3D255%26MSPPError%3D-2147217396

マクロの例
Sub WorkbookTabs()
' シート見出しの切り替え
 If ActiveWindow.DisplayWorkbookTabs = False Then
  ActiveWindow.DisplayWorkbookTabs = True
 Else
  ActiveWindow.DisplayWorkbookTabs = False
 End If
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

》 希望している シート見出しの表示・非表示はないみたいです。
そうですか。了解しました。
マクロ音痴な私は操作も苦手です。

お礼日時:2019/03/21 00:41

ん?喧嘩腰?


いや、だからスクショツールで、欲しいところだけ抜くのじゃダメなの?って話なんだけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、不満なんです。

お礼日時:2019/03/21 00:36

オプションにシート見出しの表示のチェックがあるというのはご存知で、ショートカットを知りたいということですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、仰るとおりです。
ご確認、ありがとうございました。

お礼日時:2019/03/21 00:36

Snipping Tool じゃだめ?ショートカットよね?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

嗚呼!しょっちゅう使ってます、Snipping Tool を!
それがどうしました?それ近道(ショートカット)でなくスクショ道具ですけど、何か勘違いされてるやうで。

お礼日時:2019/03/20 16:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル リストと完全一致するセルに色をつける

シート1のA列とB列に
aaa ccc
bbb ggg
ccc kkk
ddd ooo
と言うリストがあって、A1〜A4はAチーム、B1〜B4まではBチームと名前を付けています
シート2にAチームのリスト4個が続いているものがあればセルを赤、Bチームのリスト4個が続いているものがあればセルを黄色に塗りたいです
AチームとBチームの中には同じ品番がある時もあります
条件付き書式で設定は出来るでしょうか?

Aベストアンサー

(´・ω・`)
”○” の数を数えるんじゃないんだよなあ。

・・・本題・・・

条件付き書式ですよね。

シート2のリストの並び順は
 aaa
 ccc
 bbb
 ddd
では「Aチーム」と認識しないという事でよろしいでしょうか?
ならば、とても簡単です。

シート2の一覧において、

 判定するセル1
 判定するセル2
 判定するセル3
 色を付けるセル
 判定するセル4
 判定するセル5
 判定するセル6

という範囲について調べれば良いという事。

 判定するセル1
 判定するセル2
 判定するセル3
 色を付けるセル

 判定するセル2
 判定するセル3
 色を付けるセル
 判定するセル4

 判定するセル3
 色を付けるセル
 判定するセル4
 判定するセル5

 色を付けるセル
 判定するセル4
 判定するセル5
 判定するセル6

の4パターンについてそれぞれ調べれば良いだけ。

自分なら
 aaa-bbb-ccc-ddd
のようにシート1から文字列を作り、それが調べるセルで同じパターンになるかを調べます。
シート1はA5セルから、シート2はA11セルからデータが入力されているなら、

 シート1!A5 & シート1!A6 & シート1!A7 & シート1!A8 = A11 & A12 & A13 & A14
 シート1!A5 & シート1!A6 & シート1!A7 & シート1!A8 = A12 & A13 & A14 & A15
 シート1!A5 & シート1!A6 & シート1!A7 & シート1!A8 = A13 & A14 & A15 & A16
 シート1!A5 & シート1!A6 & シート1!A7 & シート1!A8 = A14 & A15 & A16 & A17

という条件になる。
この4つのうちの一つでも条件を満たせばセルに赤色を付ければいい。
「Bチーム」についても同様にすればいいので、
この場合、8つの条件式を設定することになります。

面倒でもこの考え方ができていないと、ちょっと条件が変わっただけで対処できずに終わります。
冒頭で「並び順」について書きましたが、並び順がシート1のリストの通りでなくとも色を付けたい場合でも、この考え方は必要ということです。

・・・
ちなみに厄介なのが、どちらのチームにも「ccc」がいるというところかな。
これが無ければ違う方法でシンプルにできるんですけどねえ。

(´・ω・`)
”○” の数を数えるんじゃないんだよなあ。

・・・本題・・・

条件付き書式ですよね。

シート2のリストの並び順は
 aaa
 ccc
 bbb
 ddd
では「Aチーム」と認識しないという事でよろしいでしょうか?
ならば、とても簡単です。

シート2の一覧において、

 判定するセル1
 判定するセル2
 判定するセル3
 色を付けるセル
 判定するセル4
 判定するセル5
 判定するセル6

という範囲について調べれば良いという事。

 判定するセル1
 判定するセル2
 判定するセル3
 色を付け...続きを読む

QCODE関数から他の文字コードの求め方

セル A1 に1文字が入力されているとき、私は今まで JIS、SJISコードを次式で求めてきました。間違い、あるいは、より簡便な方法があればご指摘ください。

JISコード B1: =DEC2HEX(CODE(A1),4)
SJISコード C1: =DEC2HEX(IF(ROUNDUP(HEX2DEC(LEFT(B1,2))/2,0)+112<=159,ROUNDUP(HEX2DEC(LEFT(B1,2))/2,0)+112,ROUNDUP(HEX2DEC(LEFT(B1,2))/2,0)+112+64))&DEC2HEX(IF(MOD(HEX2DEC(LEFT(B1,2)),2),IF(HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+32>=127,HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+32,HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+32-1),HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+126))

それから、上記の関数を利用して、あるいは、他の方法でも、UNICODE を求める数式を教えてください。
ついでながら、区点コードを求める方法はありますでしょうか?

セル A1 に1文字が入力されているとき、私は今まで JIS、SJISコードを次式で求めてきました。間違い、あるいは、より簡便な方法があればご指摘ください。

JISコード B1: =DEC2HEX(CODE(A1),4)
SJISコード C1: =DEC2HEX(IF(ROUNDUP(HEX2DEC(LEFT(B1,2))/2,0)+112<=159,ROUNDUP(HEX2DEC(LEFT(B1,2))/2,0)+112,ROUNDUP(HEX2DEC(LEFT(B1,2))/2,0)+112+64))&DEC2HEX(IF(MOD(HEX2DEC(LEFT(B1,2)),2),IF(HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+32>=127,HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+32,HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+32-1),HEX2DEC(RIGHT(B1,2))+12...続きを読む

Aベストアンサー

Shift JISコードとは、JISコードをずらす(シフトする)ことで実現しているコードです。
そのため、その法則に従って計算することで JIS←→Shift JIS の変換ができます。

UNICODEは、JISとは違った文字の並び順になっています。
そのため、対応表を使った変換となります。

JISを使った CODE / CHAR に対応した
UNICODE盤の UNICODE / UNICHAR があります。
ただし、古いExcelにはありません
https://support.office.com/ja-jp/article/unicode-%E9%96%A2%E6%95%B0-adb74aaa-a2a5-4dde-aff6-966e4e81f16f



> ついでながら、区点コードを求める方法はありますでしょうか?

「JIS 区点 Excel」で検索してみましょう。

Q4142から653347と飛んでます。 これを4143からちゃんと並ぶにはどうすればいいでしょうか?

4142から653347と飛んでます。
これを4143からちゃんと並ぶにはどうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

これ、9から70に飛んでるよね。

①シート全体を選択
②どの行でもいいので右クリック
③再表示を選択

開いたかな?

Qエクセルのファイルを開く際の質問です

エクセルのファイルを開くと、常にAの160のセルが左上に表示させるような方法はありませんでしょうか、みんなが使うので、いつも開くと、最期のほうのページが表示されます。
VBAになるのかと思いますが、思いつきません。
先頭行の固定は必要なのですが、なんとか途中のページにある文章を左上にいつも表示させて開きたいのです。どなたか、お救い下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

'//Thisworkbook モジュールに貼り付けます。
Private Sub Workbook_Open()
  Application.Goto Worksheets(2).Range("A160"), True
End Sub

マクロ付きのブック(xlsm)か、バイナリのブック(xlsb) で保存します。

ただし、もし、拡張子が、xlsx でマクロなしのブックを指定した場合は、個人用マクロブックなどを使った特別のブログラムが必要になります。それはまた、ご相談ください。

Q正と負の数値が混在する中で、最大値を求める計算式を教えてください。

正の数値と負の数値が300数個ある中で、最大値(負の数値だけの場合もあります)を求めたいのですが、どなたかお教えいただけませんか?どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

確認なんですけど、-1と-100なら-1が最大でいいんですよね?

Q【関数】複数条件に応じてポイントをつけたい

お世話になっております。

条件によってポイント付与する数式を組みたいのですが
条件が複雑で、どのような関数を組めば良いか、関数の知識も乏しく頭を悩ませております。
詳しい方教えて頂けないでしょうか?

K列 担当者ID
L列 計画
M列 実績
N列 達成率
O列 達成額/未達額
P列 ポイント付与欄

上記のようなデータがあります。

下記条件で、O列「達成額/未達額」の降順にポイントを付与したいです。
その際、下記の条件でポイントを付与したいのです。

ポイント集計先
①黄色セル K5~K18:担当者ID
➁赤色セル K4:部門コード
※画像添付いたします。

ポイント付与条件別表
黄色セル E列:担当者ID ※上記①と紐づく
ピンクセル F列:担当者に紐づく主担当部門コード ※上記➁と紐づく
※補足へ画像添付いたします。

★条件★
・基本
O列
①「達成額/未達成額」が0以上なら降順に10Pからポイント付与
➁「達成額/未達成額」が0orマイナスならポイント付与せず
※ただし、マイナスでも実績があればポイント付与

上記、基本条件に加えて、下記条件も組み込みたいです。
①担当者ID+主担当部門コードが紐づけはO列に10PからポイントMAX付与
➁担当者ID+主担当部門コード以外だったら該当ポイントの1/2付与
かつ、「達成額/未達成額」が0orマイナスなら1/2のポイントの半分付与

何卒、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。

条件によってポイント付与する数式を組みたいのですが
条件が複雑で、どのような関数を組めば良いか、関数の知識も乏しく頭を悩ませております。
詳しい方教えて頂けないでしょうか?

K列 担当者ID
L列 計画
M列 実績
N列 達成率
O列 達成額/未達額
P列 ポイント付与欄

上記のようなデータがあります。

下記条件で、O列「達成額/未達額」の降順にポイントを付与したいです。
その際、下記の条件でポイントを付与したいのです。

ポイント集計先
①黄色セル...続きを読む

Aベストアンサー

まず基本条件の方からいきます。
1.セルP5に 「 =IF($M5>0,MAX(10+1-RANK.AVG($O5,IF($M$5:$M$1000>0,$O$5:$O$1000,"")),0),"") 」を入力します。
2.必要なだけ下方向にコピーします。(完了)

*RANK.AVG関数で”達成額/未達成額”の順にランキング(1~)をつけ、11から差し引く、という方法をとります
*”実績”がマイナスのものはランキング付けそのものから除外するので、IF関数で検索対象の配列を絞り込みます
(IF関数に配列を入れたら答えも配列で返してくれるので、その絞り込んだ配列に対してRANK.AVR関数を使います。)
*マイナスのポイントは排除したいので、MAX関数でゼロと比較して正の値のみを採択します

追加条件込みの方は、以下です。
1.セルP5に 「 =IF($M5>0,MAX(10+1-RANK.AVG($O5,IF($M$5:$M$1000>0,$O$5:$O$1000,"")),0)*IF(VLOOKUP($K5,$E$3:$F$1000,2,FALSE)=$K$4,1,IF($O5>0,0.5,0.25)),"") 」を入力します。
2.必要なだけ下方向にコピーします。(完了)

*担当IDから担当部門コードの検索にはVLOOK関数を使います。VLOOK関数が正常に動作するには、担当IDに漏れがない事と番号順に並んでいる事が必要ですので、これ前提で考えて下さい。
*追加条件に準じ、ポイントを1倍したり、0.5倍したり、0.25倍したり、しました。

まず基本条件の方からいきます。
1.セルP5に 「 =IF($M5>0,MAX(10+1-RANK.AVG($O5,IF($M$5:$M$1000>0,$O$5:$O$1000,"")),0),"") 」を入力します。
2.必要なだけ下方向にコピーします。(完了)

*RANK.AVG関数で”達成額/未達成額”の順にランキング(1~)をつけ、11から差し引く、という方法をとります
*”実績”がマイナスのものはランキング付けそのものから除外するので、IF関数で検索対象の配列を絞り込みます
(IF関数に配列を入れたら答えも配列で返してくれるので、その絞り込んだ配列に対してRAN...続きを読む

QExcel 表中の、列の一番右側に移動するショートカットは?

Windows10
Excel2007

表の中の任意のセルを選択しています。その列の一番右のセルを選択したいのですが、ショートカットはありますか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

excelで表の右端とはXFD列ですが、それでいいのでしょうか?
それならCtrl+右矢印キーです。

QCSVデータ(Test.csv)に A1,B1 A1,B1 A1,C1 A2,B2 A2,B2 A3

CSVデータ(Test.csv)に
A1,B1
A1,B1
A1,C1
A2,B2
A2,B2
A3,B3
A3,B3
というデータが1万レコード入っていたとします。(A1~A100まで100種類)

本来は
A1のペアはB1
A2のペアはB2
A3のペアはB3
となるはずが、上記のように誤ってC1が混在していることに気づく手段はございますでしょうか。

Excelの機能、プログラムなどどんな方法でも構いませんので、Excelフィルタ機能で100回確認する以外の方法がございましたら教えて頂けないでしょうか。

Aベストアンサー

No.5です。

>A列とB列を結合(=A1&"_"&B1)したものを『データ→重複を削除』で重複を削除し、A1で重複しているものをcountifでカウントして2以上のものがおかしい行と判断できる気がしてきました。

具体的なデータがどのようになっているのか不明なので、
C列に A列とB列を連結したデータがいくつあるか?を表示するコードにしてみました。

Sub Sample2()
 Dim myDic As Object
 Dim i As Long, lastRow As Long
 Dim myStr As String
 Dim myR

  Set myDic = CreateObject("Scripting.Dictionary")
   lastRow = Cells(Rows.Count, "A").End(xlUp).Row
    myR = Range(Cells(1, "A"), Cells(lastRow, "C"))
     For i = 1 To UBound(myR, 1)
      myStr = myR(i, 1) & "_" & myR(i, 2)
       If Not myDic.exists(myStr) Then
        myDic.Add myStr, 1
       Else
        myDic(myStr) = myDic(myStr) + 1
       End If
     Next i
     For i = 1 To UBound(myR, 1)
      myStr = myR(i, 1) & "_" & myR(i, 2)
      myR(i, 3) = myDic(myStr)
     Next i
    Range(Cells(1, "A"), Cells(lastRow, "C")) = myR
   Set myDic = Nothing
   MsgBox "完了"
End Sub

これで重複がある場合はC列に2以上の数値が表示されます。m(_ _)m

No.5です。

>A列とB列を結合(=A1&"_"&B1)したものを『データ→重複を削除』で重複を削除し、A1で重複しているものをcountifでカウントして2以上のものがおかしい行と判断できる気がしてきました。

具体的なデータがどのようになっているのか不明なので、
C列に A列とB列を連結したデータがいくつあるか?を表示するコードにしてみました。

Sub Sample2()
 Dim myDic As Object
 Dim i As Long, lastRow As Long
 Dim myStr As String
 Dim myR

  Set myDic = CreateObject("Scripting.Dictionary")
 ...続きを読む

Qシリアル値を数値にするには(60分以上)

お力をお貸しください。

開始時間 2019/3/18 12:00:00
終了時間 2019/3/24 15:00:00

とあった時の総期間(時間)は「終了時間」-「開始時間」

そしてそれを「分表示」にしたい場合はセルの書式設定を
[mm]にする(8820)

ここまではわかるのですが、この8820を数値として取り出す
ところでつまづいてしまいました。

(MINUTEを使うと「0」が返ってしまいます)

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

=シリアル値*24*60

Qエクセルについて、お救い下さい。

B1がC1が結合されている場合に、形が一致していません。とエラーになってしまいます。
結合を解除せずになんとか入力できないでしょうか?ご教示下さい。

Private Sub Worksheet_BeforeDoubleClick(ByVal Target As Range, Cancel As Boolean)
If Intersect(Target, Range("B1:B10")) Is Nothing Then Exit Sub
Cancel = True
If Target.Value = "□" Then
Target.Value = "■"
ElseIf Target.Value = "■" Then
Target.Value = "□"
End If
End Sub

Aベストアンサー

一番安易な方法ですが、Target.Value → Target(1).Value にすればエラーは回避できます。機能的にも問題は無いです。ただ、この後もコードを追加していくのであれば、やめておいた方が良いです。他の回答を待ちましょう!!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング