最新閲覧日:

6月大阪で起きた児童殺傷事件の犯人は過去に犯罪を犯し、逮捕されながらも精神障害者であることを理由に不起訴処分となり措置入院させられた経歴をもち、犯行当時も精神病院に通院中であった・・。そこで、ちょっと皆様に伺いたいのですが、犯罪を犯した精神障害者の処遇について、わが国における問題点と対策はどんなことだと思いますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

もうちょっとつっこんだ質問が過去にあります。


参考URLを見てください。

そこでは書ききれなかったので、ここに書かせていただきますが、問題なのは、「犯罪を犯しても罰せられないこと」だと思います。

私としても、cricketさんが危惧するように、精神障害だから社会から隔離するという事が、いいこととは思いません。
精神障害だから人を傷つけるかというとそうではありませんよね。ちょっと前には、「若者」集団の暴行が取りざたされましたし。「楽しみで」人を傷つけるのであれば、もっとたちが悪いですよね。

私は、初犯を防ぐことは出来ないと思います。これは、精神障害であってもなくても関係有りません。
しかし、犯罪を犯しているにもかかわらず、再び社会に出てくるのが問題だと思うのです。精神障害かどうかは関係無しにして欲しいです。

人間は、簡単に死にます。生きていくのは、本当は大変なことなのです。ましてや、一般庶民のささやかな幸せは、ナイフ一つ、トンカチ一つで簡単に壊れます。法律は、もう少し厳しくてもいいと思います。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=104717
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。URLも参考にさせていただきました。

お礼日時:2001/07/28 09:04

僕も以前「39」という映画を見た時に考えさせられました。

あんまり詳しくないけれど、少なくても被害者の事をもう少し考えるべきかなと思います。
    • good
    • 1

私が危惧しているのは他の精神障害者に対する影響です。


「気狂いは皆閉じ込めてしまえ」等と前時代的な処遇を求める声があがったり、
精神障害者に対する差別や迫害が発生したり・・・
そんな事が起これば先日の「ハンセン症」の件のように
ひどい事が、今度は国民の手によってなされはしないかと
そう危惧しています。
それは中世の魔女裁判と本質的に変わりません。

精神病と言っても、実際正常な人と異常な人をどう区別するかは難しいものです。
非常にエキセントリックな性格でも正常者として正常に生活している人も多くいます。
ひどい妄想と幻覚を持っていながらも正常に平和に人生を全うする人もいます。
酔って暴れる人は精神異常者でしょうか?
麻薬中毒で精神に異常をきたして暴れる人とどう違うのでしょうか?
反面、完全に正常な人間とはどんな人物なんでしょう?
そんな人に会ったことがありますか?

個人的には、人間の精神の異常正常を云々するよりも、それは全て個人のキャラクターと捉えた上で、
様々な人格が入り乱れる中で犯罪防止対策をどうするか、
そういう形で検討したほうが本質的だと思います。

とは言ったものの、実際どうしたら良いんでしょうねぇ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいですね。われわれがもっと精神障害について知るべきですね。一口に精神障害と言ってもいろんな症状がありますからね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/28 09:02

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ