人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

英文添削お願いします!!!
I think songs can move the heart of the person some other time.
And I’m looking forward to come across wonderful songs from now on.

☑︎歌は人々を感動させることが出来ると思う。
☑︎これから素晴らしい歌に出会える(見つける)ことを楽しみにしている。

この2つの要素が掴めているか、
また英文の構成(?)と正確差を見て頂きたいです!
アドバイスよろしくお願いします!

A 回答 (5件)

自分の意見を提示するときにI thinkはつけないほうが良い。



人々と訳すより、我々と訳した方がこの場合自然

歌一般を言うときに a song, the song, songs と3通りの言い方があるが、この場合、論理的に多くの歌が心を動かすなら、
わざわざ将来探すこともないのでa song, the song, songs はそのままでは使えない。従って、心を動かす歌もあると訳さないといけない。

The heart of the person は不自然。

Andをつけるのは日本人の悪い癖

Come acrossは偶然に出会うという意味なので適切でない。

From now onは適切ではない。 In the futureとIn futureがあるが、副詞句としてはIn the futureが良い


Sometimes a song move ourselves deeply.
I'm expecting to enjoy such great songs in the future.

move our heart は冗長でmoveだけでよい。
    • good
    • 0

■the heart of the person⇒「人の心」・・・理解できないことはないですが、our heartsと表現すれば、スッキリするのでは?


■some other time「また別の時に」は不要です。
■I’m looking forward to come across…⇒look forward toの「to」の後に動詞の原形を続けるのは誤りです。ですので、修正するとすれば「I’m looking forward to coming across...」となりますが、「look forward to」「come across」以外の表現も使えるのではないでしょうか?
■from now on⇒「今後は」・・・from now onは「(今までとは違って)今後は」といったニュアンス。ですので、「素晴らしい歌に出会えていなかった過去とは違い、今後は・・・」といった感じに受け取られかねません。ちなみに「in the future」であれば、単に「未来において」という意味になります。

(質問者さんの英文に近い形で修正した場合)
I think songs can move our hearts.
I hope I will come across a lot of wonderful songs in the future.
(その他の書き方)
Songs have the power to move our hearts.
I hope good songs are always with me wherever I go.

視点を変えればいろいろな書き方ができると思いますよ。
    • good
    • 0

I think songs can touch our heart.


And I’m looking forward to coming across wonderful songs from now on.

個人的には「touch someone’s heart」の言い回しが好きです。
    • good
    • 0

> from now on



これもどうですかね?
"in the future"あたりでよろしいのでは?
    • good
    • 0

「the person」→「people」


「some other time」は不要
そしてこれだけは絶対に
「come」→「coming」
これくらいで良いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれの意味を教えて下さい

fog of war はどんな意味ですか

Aベストアンサー

実際の戦闘、作戦において指揮官から見た不確定要素を fog of war (戦場の霧) と呼ぶようです。

ウィキペディアからの又売りですが、ウィキペディアにはもう少し詳しい説明があります。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%AE%E9%9C%A7

Q友人が海外に行くので、見送りにいきたいと言ったら Uncomfortableだから来なくて良いと言わ

友人が海外に行くので、見送りにいきたいと言ったら
Uncomfortableだから来なくて良いと言われたのです。
どのような気まずいからなのか、来て欲しくないからなのかニュアンスがよくわかりません…

Aベストアンサー

あなたと友人との関係がわかりませんが、おそらくセンチメンタルになったり、大げさな別れになったりして、自分がちょっと恥ずかしいのかと思います。
決して、自分がしたいことができなくなるので邪魔だからという意味ではないと思いますよ。

Q英作文

明日は晴れるかな?

Will it be a fine [sunny] day tomorrow?
Will it be fine[sunny]tomorrow?
Will the weather be fine [sunny] tomorrow?
この3つは英語的に大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

はい。問題ありません。

Q※何の為の英語の勉強?

こんにちは。
小学校でも英語が正式科目になりましたが、そもそも 何の為に小さいうちから英語を勉強させるのですかね
みなさんは 日本語勉強した時に文法から入りました?

まず喋ることから入るでしょ

日本人が文法から入っても英会話としての英語が習得できないのは中高生の文法から入る英語が原因ではないでしょうか。
おまけにあれだめ、これだめじゃなんの上達もありません。

日本語を喋る外国人を見ると文法より先に喋ることを充填においています。
頭が固くなった中高生より頭が柔らかい小学生のうちから始めるのですから喋ることを充填においたほうが良いと思う。
所詮、中高生の英語だけじゃどう頑張ってもビジネスに役立つ英語は習得できません。

小中高生の8年間の何時間を喋れない英語の為に勉強するのですかね
その時間をもっと他の勉強に使えばいいのに無駄なことが多すぎます。
ネイティブが他の勉強をしている間に日本人は低レベル以下の言語の習得にやっきになってます。

みなさんは 小学生に英語を教えることに関して いかがお考えですか?

Aベストアンサー

アメリカの有名私立の中学校や高等学校では、発音の矯正を受けている移民二世が少なくない。私のはとこもそんな移民二世の一人だった。全ての母音の聴別ができるのは1歳までで、それを過ぎると、周囲で使われる母音に関するもの以外の母音聴別はいったん失われる。その後、通常の会話で必要のない精度の聴別には、訓練を経なければ到達しない。移民二世の大半は並行バイリンガルではなく、順次バイリンガルだ。例として、「live」と「leave」で、母音は長さ以外でも異なっているが、長さでも聴別・弁別が可能であるため、順次バイリンガルの発音は正しくないことがある。

英語は音レベルまでの習得が極めて難しい言語だが、発音がある程度不正確でも話は通じる。これは国際語としての英語の資質の一つと言える。

フランス語では音数と音素数があまり変わらないので、話が通じるには、発音がより正確である必要がある。

Qhad plannedの代わりにplannedでもいいでしょうか

ミッドウェイ海戦を描いたMidwayというアメリカ映画を見ました。

日本軍の暗号電文を解読していた米軍の航空母艦が、南雲(なぐも)中将率いる日本軍航空母艦によるミッドウェイ島への攻撃日時を予測し、ミッドウェイ島の近くで日本軍を待ち伏せします。

日本軍は米軍の航空母艦はハワイにいるとして作戦を立てていたので、ミッドウェイ島の近くで米軍の航空母艦を発見したとの索敵機からの知らせを受電した日本軍の航空母艦は大混乱しますが、その500km後方の旗艦大和でその知らせの電文を見た山本五十六連合艦隊長官とその部下黒島大佐とが次の会話をします。

Yamamoto: One carrier! Close to Midway! Not Pearl Harber!
Kuroshima: Admiral Nagumo would simply destroy it a few days earlier than we had planned.

黒島大佐の言葉の意味は「敵航空母艦がハワイではなくミッドウェイで待ち受けていたとしても何の問題もない。この敵航空母艦は南雲中将が予定よりも数日早くハワイより手前のミッドウェイで撃沈することになるだけだ」という意味だと思います。

had plannedのところはplannedとしても間違いではないでしょうか。
もし間違いではないのなら、had plannedとplannedとではニュアンスにどのような違いがあるのでしょうか。

ミッドウェイ海戦を描いたMidwayというアメリカ映画を見ました。

日本軍の暗号電文を解読していた米軍の航空母艦が、南雲(なぐも)中将率いる日本軍航空母艦によるミッドウェイ島への攻撃日時を予測し、ミッドウェイ島の近くで日本軍を待ち伏せします。

日本軍は米軍の航空母艦はハワイにいるとして作戦を立てていたので、ミッドウェイ島の近くで米軍の航空母艦を発見したとの索敵機からの知らせを受電した日本軍の航空母艦は大混乱しますが、その500km後方の旗艦大和でその知らせの電文を見た山本五十六連...続きを読む

Aベストアンサー

have planed なら現在まで計画しており今も生きているニュアンスが出そうに思います。なお would は過去ではないので時制の一致など無関係です。

Q和訳の確認

I told you yesterday I'd be late this morning. So, don't start.

「今朝は遅くなるって言ったろう。だから出発するな」ということでいいでしょうか?

Aベストアンサー

start は「出発する」よりは「始める」のほうがいいと思います。「出発する」は普通 leave です。

なおdon't start は、しばしば don't start complaining の意味で使われるので、文脈によっては「(文句を言うのを)始めないでよ」のように受け取ったほうがいいかもしれません。
https://idioms.thefreedictionary.com/don%27t+start

Qwhen I visited his house,he had already leftという英文に

when I visited his house,he had already leftという英文について
私が彼の家を訪ねた時には、彼はもう出発してしまっていました。
になるみたいなのですが、whenが文頭にくる=いつ で覚えていたんですがこの場合のwhenはどう訳せばいいんでしょうか、

Aベストアンサー

~した時、という接続詞です。

Qsmoothの発音なのですが、thの部分はズの発音記号が付いていますが、発音を聞くとスムーまでしか聞

smoothの発音なのですが、thの部分はズの発音記号が付いていますが、発音を聞くとスムーまでしか聞こえません。どうしてですか?

Aベストアンサー

https://forvo.com/word/smooth/#en
こちらでネイティブの一般人が録音してますが、
上の3人ははっきり聞こえます。最後の人のは聞こえないですね。

聞いてみてください。

ちなみに、vote(投票)はネイティブでないとできないようになっています。最後の人のは登録日時が新しいのかもしれませんけど1票しか入っていません。

QTo hear her speak, I would think she is from Tokyo

To hear her speak, I would think she is from Tokyo. 彼女が話すのを聞くと、彼女は東京出身だと思う
➀ 直接法ですか?仮定法ですか?
➁ she is でもshe wasでもありえますか?意味が変わったりしますか?

Aベストアンサー

現行文法では仮定法だと説明します。が、方便だと思って聞いておいて、試験で良い点を取るためには従っておきましょう。

過去形助動詞は現行文法がなんと言おうと仮定法以前に、〈推測〉の助動詞だと覚えておいてください。これだけですっきり解決すると思います。

ご提示の例文は、自分の思考を〈推測〉していて違和感があるので、主語を you に変えます。
To hear her speak, you would think she is from Tokyo.
「彼女が話すのを聞いたら、東京出身だと思うかもしれない」と言っていることが分かると思いますし、これで筋が通ってすっきりすると思います。

would に時制はなく、今のこと〈推測〉しているのですから、she is from ~ で構いません。仮定法説に従っても仮定法に時制はないですから、時制の一致を気にする必要はありません。でも、would に形をそろえて、she was from ~ でも構いません。万一、文法の試験で問われたら、過去形にそろえておくのが無難だろうと思います。普通、文法の試験となると、おそろしく保守的なものだからです。先に出題者の方針を確認できたら一番ですね。

文法書から引用します:
仮定法は直接法と違い、実際の現在や過去を表さないので、時制の一致が行われない。
(中略)文脈の上から時制が一致しない場合と形の上から一致してしまう場合とある。(ロイヤル英文法、p734)

日本の英語教育は、英語圏で作られたネイティブの教養用の文法に準拠しています。
ネイティブでさえ、文法通りに書くと変になる耳打ちしてくれる人があったりします。たいていの方は、文法通りに教えていれば正しいのだと思い込んでいらっしゃいますが。どうしたものかと途方に暮れますが、学校で良い点を取るためには、教わるとおりに従って、でも、本当は過去形助動詞は〈推測〉と覚えておくことで混乱を免れると思います。

現行文法では仮定法だと説明します。が、方便だと思って聞いておいて、試験で良い点を取るためには従っておきましょう。

過去形助動詞は現行文法がなんと言おうと仮定法以前に、〈推測〉の助動詞だと覚えておいてください。これだけですっきり解決すると思います。

ご提示の例文は、自分の思考を〈推測〉していて違和感があるので、主語を you に変えます。
To hear her speak, you would think she is from Tokyo.
「彼女が話すのを聞いたら、東京出身だと思うかもしれない」と言っていることが分かると思いま...続きを読む

Q英訳の添削をお願いします。

「病気の治療で長生きさせる方が可哀そうだ。早く死なせたほうが苦しむ期間が短くてよい」
を英訳するとどうなりますか?

"I feel sorry for the person I make life long by sick treatment.
It is very good for the person because the time to die is short.”

添削をお願いします。

Aベストアンサー

情報ありがとうございます。では、私なら下のように言います。私自身、犬の延命措置は、メリットよりもデメリットのほうが大きい場合が多いと思っていますし、その理由から老齢で治る見込みのない愛犬を安楽死で見送ったこともありますので。

I think it would be better to *let him go instead of having him suffer for a long time or go through harsh treatments.
直訳は、私は彼に長い間苦しませたり、辛い治療を経験させるよりは、逝かせてあげた方たいいと思う。

*let him go (これには自然死も安楽死も含まれます。逝かせてあげたほうがいいという意味です。でも自然死であった場合、長く苦しみことが考えられるので安楽死と受け取るかどうかは、状況と相手の方によります。)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング