伯母が、潰瘍性大腸炎を患い、色々な薬の効果も思わしくないため、顆粒球除去をしたのですが、全く良くらないそうです。
 重症の潰瘍性大腸炎に効果のある、他の治療法が何かあるでしょうか?
 また、関東近辺に、良い病院がありましたら、是非、教えて下さい!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

治療法については下記のサイトなどをどうぞ



また『よい病院を』というご質問に対し逆の回答になってしまいますが、潰瘍性大腸炎の症例数が多いため『よい病院』として紹介されがちな病院のうちT女子医大は、まさに数を稼ぐことそれ自体と研究とを優先した乱暴な治療を行いますので、避けられることを強くお勧めします

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/009.htm,http://w …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の、ご回答ありがとうございます。
研究を優先した病院とは、東京のT病院でしょうか?
 そちらの病院を避けて、探していこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/11/29 07:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q潰瘍性大腸炎の治療

潰瘍性大腸炎と診断されて、プレドニンを服用して3日目です。吐き気がひどくて1時間おきくらいに胃液をはいています。現在24時間点滴中で、絶食。水分の補給だけ許可さr手居ます。他に有効な治療はないでしょうか。吐き気はつき物なのでしょうか。どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

専門家ではありません,経験者としてアドバイスさせていただきます.
潰瘍性大腸炎の治療法は,薬物療法が主とされています.
サラゾピリンやペンタサなどの炎症を抑える薬のほか,炎症がひどい時などにプレドニンが処方されているようです.
プレドニンは効果も強い薬ですが,反面人によっては副作用も強く現れるようですから,あまり長期間にわたって大量に処方されているようでしたら問題ですが,そのようなことはないでしょう.私自身は顔が丸くなったり,毛深くなったりといった程度の副作用でした.
潰瘍性大腸炎の炎症部位が直腸に限局しているようでしたら,ステロネマ注腸やプレドニン坐剤などの形態によって患部に直接的に投与するほうが薬が全身に及ぼす影響も少しは減るようですが.
潰瘍性大腸炎は難解な病気ですので,これらの薬を用いて炎症を抑え,その間栄養療法を併用し体力・治癒力を改善して,病気の症状を抑えることになります.
あまり炎症が強いようだと,腸管の安静を保つためにも,長期にわたって絶食し24時間点滴(中心静脈栄養IVH,高カロリー輸液TPN)することも少なくありません.体に必要な対応ですし,せっかく点滴を連れ歩くことをしているのですから,絶食は極力守ったほうが良いでしょう.ただ,どうしても口寂しいですから,どうしても何か食べたくなったら主治医や看護婦さんに相談してみたらいかがですか? 私自身はおよそ5ヶ月ほどほとんど絶食となったこともあります.

他回答に見られるような治療法ももちろんあります.
白血球除去療法,顆粒球除去療法などといわれています.
透析のような感じで,血液をフィルターを通して顆粒球を除去し体に戻すという方法らしいです.副作用があまりないようです.

焦らず,賢く潰瘍性大腸炎と付き合う方法を学んでください.
各HPのほかにも,各地に患者会もあります.参加すればきっと勉強になると思いますよ.

主治医と良くコミュニケーションをとって,不安・不満なく療養下さい.
くれぐれもお大事に.

専門家ではありません,経験者としてアドバイスさせていただきます.
潰瘍性大腸炎の治療法は,薬物療法が主とされています.
サラゾピリンやペンタサなどの炎症を抑える薬のほか,炎症がひどい時などにプレドニンが処方されているようです.
プレドニンは効果も強い薬ですが,反面人によっては副作用も強く現れるようですから,あまり長期間にわたって大量に処方されているようでしたら問題ですが,そのようなことはないでしょう.私自身は顔が丸くなったり,毛深くなったりといった程度の副作用でした.
潰...続きを読む

Q潰瘍性大腸炎について

こんにちは。最近2週間程下痢が続いています。血便などは無く、一度か二度排泄するとスッキリ治るのですが、食後2、3日するとまた下痢になります。病院で触診と貧血検査をしましたが異常は無く、薬を処方してもらいました。潰瘍性大腸炎ではないかと心配しているのですが、可能性はあるのでしょうか。また、1年ほどの便秘薬の使用によりこの病気になる事は考えられるのでしょうか。分かる方でご回答頂けると幸いです。

Aベストアンサー

専門外で通りすがりなのですが、ちょっと気になりましたので。

潰瘍性大腸炎は確か、血性下痢が症状だったと思います。
血性でない下痢を繰り返す場合、過敏性腸症候群という病態があったと思います。これは腸に炎症や他の病気がなく、下痢や便秘を繰り返すというものです。ストレスが原因でなることも多いようですが、基本的には除外診断と言って他に病気のないことを確認する必要があります。

潰瘍性大腸炎は血便の存在とファイバーによる検査が必要ですので、もう一度受診され、潰瘍性大腸炎の心配はないのか、検査をする必要があるかどうか、を尋ねてみると良いのではないでしょうか。

検診をかねて定期的に診察・検査(血液検査、血便の有無など)をしてもらうのもよいと思います。

参考になれば幸いです。

Q大阪で潰瘍性大腸炎の治療で評判の先生教えてください

兄が先日潰瘍性大腸炎と診断されました。診断してくださった先生は痛くない検査を研究されてる先生で検査はとっても評判がいいのですが治療は他でしてもらっても・・とおっしゃいました。希望の病院に紹介書を書いてくださるそうなのですがどこがいいのか全然わからなくてどこにしようかと悩んでいます。できましたら通院しやすい豊中か吹田がいいのですが大阪市まででいい病院を教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

潰瘍性大腸炎患者情報サイト-踊れ難病患者-と言うサイトの『情報収集』に全国病院データとなる 潰瘍性大腸炎に強い病院の検索ツールがあります。
お役に立てれば幸いです。

参考URL:http://www.nanbyou.net/uc/

Q潰瘍性大腸炎の申請について

数年前に潰瘍性大腸炎と診断されました。
久しぶりに病院へ行ったところ、保健所に行って特定疾患の申請をしてきて下さいと言われました。
その申請は強制ではないし、医療費の免除等は微々たる物と聞いています。
何か申請することでメリットはあるのでしょうか?
逆にデメリットの方はどうなのでしょうか?

それと、将来に家を建てようと思っているのですが、
この病気だとローンが組めないと他の質問で回答されていました。
特定疾患の申請をしていなければ、ローンは組めるのでしょうか?
それとも病歴から判断されてしますのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特定疾患は、いわゆる難病対策の一環として国(及び県単独もあり)が医療費の一部を公費負担する事業です。
メリットは上にも書きましたが、本来ご本人が支払う医療費の一部を公費で負担するために、ご本人の金銭的負担が少し軽くなること、です。
デメリットは、#1さん#2さんのように更新申請の手間でしょうね。保健所で申請を受理していた立場からしますと、お体の調子が良くない中で毎年、大変な思いをされて直接来所される方も多く、有効期間を数年に延ばせばいいのに、と思ったこともよくありました。(決まりなのでどうしようもありませんが)重篤な病気の場合は病院の医事課がかわって手続きすることもありました。また、送付での受付をしている保健所も多いと思います。

ローンについてですが、銀行の審査は特疾受給の有無には全く関係ありません。特疾申請以前に、健康保険からすでに7割負担されていますし。。。ローンに伴う団信保険は病歴等を細かく申告することになります。

上記を総合的に考えますと、ひと月でも早く申請された方がいいかと思います。

Q潰瘍性大腸炎の治療、そして大腸がんについて。

早速今日、「大腸内視鏡検査」をしてきました。

胃カメラの経験は何回かあり、今回の大腸内視鏡では
「カメラの行方」を全く自らの目で見れなく
終わってしまいました。
これは検査をする側のやり方なのでしょうか?
良かったら教えてくださいませ!!

また、検査中に細胞を3つとり、検査後別の説明して
くれる医師よりのお言葉で・・。
「ガンですか?」と単刀直入に質問したところ
「ガンではありませんよ!」ときっぱりお答え
下さいましたが、細胞の検査により「やはりガンである」・・・ということは起こりうる事でしょうか?

結果は「潰瘍性大腸炎」「クローン病」の可能性も
ありますので・・。と言う事で、今結果を待っている
状態でいます。

もし、「潰瘍性大腸炎」だとしたときの事を考えた場合・・・「ガン」よりはまだ病気としては安全(軽い?ガンほどの心配はない?)・・表現が難しいのですが・・どんなものなのでしょうか?

また「潰瘍性大腸炎」だった場合に使用される
薬・・・「ステロイド」が主だと知り合いから
聞きましたが、ATMという三つの薬を混ぜたような
(はっきりわからないのですが・・)
抗生物質が、潰瘍の原因となる菌を殺す・・。
みたいな事を聞き、しかも2週間の服用ということで
ステロイドより副作用が少ないとも聞きました。
何か、これに関して詳しい方、知っている方、実際
に服用されている方などおりましたら是非、お教え
願えればと思っています。

どちらにしろ検査の最終結果を待っている状態です
どうか、今書き込んだことに関して、お教え頂けることがありましたら、是非お願い致します。

また、今回の「大腸内視鏡検査」においての、説明
や、アドバイスを頂いた方々に、再びこの場を借りて
心よりお礼を申し上げます。
本当の有難うございました。

それでは、宜しくお願い致します。

早速今日、「大腸内視鏡検査」をしてきました。

胃カメラの経験は何回かあり、今回の大腸内視鏡では
「カメラの行方」を全く自らの目で見れなく
終わってしまいました。
これは検査をする側のやり方なのでしょうか?
良かったら教えてくださいませ!!

また、検査中に細胞を3つとり、検査後別の説明して
くれる医師よりのお言葉で・・。
「ガンですか?」と単刀直入に質問したところ
「ガンではありませんよ!」ときっぱりお答え
下さいましたが、細胞の検査により「やはりガンである」・・・とい...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です。
私の場合は、リンデロンを使用してから3ヶ月くらいでだんだんと食欲が増進して、気づいたらあっという間に体重5キロ増・・・そのせいもあるのですが顔が腫れてきました。俗に言うムーンフェイス(満月様顔膨)というやつです。あとニキビにも悩まされましたね~。もともとできる体質ではなかったのに耳の裏とか頭皮にまでできました。まさか座薬で副作用がでるとは思ってなかったので(座薬でも副作用は出るのはあたりまえなんですけどね)はじめは体調がよくなって食欲がでて、太ったんだーついでににきびも出ちゃった・・と思ってたんですが。あと、座薬をやめて少したってから髪の毛が異常に抜けてきました。離脱症状では(ステロイドが体から抜けるとき)よくあるようですよ。2ヶ月くらいで落ち着きましたけど。
でもたぶんそんなに長い間使わなければ大丈夫だと思いますよ。リンデロン使って出血はおさまりましたか?

Q潰瘍性大腸炎の食事。

先日潰瘍性大腸炎と診断されました。

食事について教えていただきたいのです。

現在の症状は腹痛や下痢などはなく血便のみです。
お医者さんにはっきり聞いてはいないのですがおそらく軽度だと思います。
(先の方にだけ炎症がある、と説明をうけています。)
現在ペンタサ1日9錠を服用。
薬のおかげなのか検査前はほぼ毎回あった血便がなくなりつつあるように思います。

ネットや本なのでいろいろ勉強したのですが、
自分に会う食事を探す、とよく見かけます。

私の場合、腹痛も下痢もなくその食品が自分にあうのかどうなのか判断ができません。
今は気にしすぎるあまり鶏肉(ささみのみ)・うどん・そうめん・豆腐・じゃがいも・大根など、
本で見かけた食べてもよいとされるものばかり食べています。
ですが、少々ストレスを感じてしまっています。

私のような症状の場合どれぐらい食事制限するのが好ましいのでしょうか?
本によると潰瘍性大腸炎はあまり食事制限する必要もないと書いてるものがほとんどでしたがどうなのでしょうか。

どうか教えていただけますよう
お願いいたします。

先日潰瘍性大腸炎と診断されました。

食事について教えていただきたいのです。

現在の症状は腹痛や下痢などはなく血便のみです。
お医者さんにはっきり聞いてはいないのですがおそらく軽度だと思います。
(先の方にだけ炎症がある、と説明をうけています。)
現在ペンタサ1日9錠を服用。
薬のおかげなのか検査前はほぼ毎回あった血便がなくなりつつあるように思います。

ネットや本なのでいろいろ勉強したのですが、
自分に会う食事を探す、とよく見かけます。

私の場合、腹痛も下痢もなくそ...続きを読む

Aベストアンサー

潰瘍性大腸炎の患者です。

まずはペンタサで血便が治まりつつあるとのこと、良かったですね。ペンタサは炎症を抑えるだけではなく、再燃防止の効果もあります。良くなったからといって止めずに、お医者様の指示通りに飲み続けて下さいね(今は想像できないかもしれませんが、良くなると飲むのが面倒になってきたりするんです…)。

食事ですが、お医者様によってとる立場が異なります。
食事制限はした方がいいという先生もいますし、全く必要ないという方もいらっしゃいます。
食べないことでストレスになる位ならなんでも食べたほうがいいという先生もいます。
私の今の主治医は食事制限必要ない派ですが、前の先生は入院中に食事指導を受けさせるような食事制限派でした(どちらが正しいとは一概に言えないとは思いますが)。

私はかなり食事制限をしているほうですが、基本は「次の日にお腹が痛くなるか、下痢をするか」を目安にしています。
私も質問者様と同じく下痢や腹痛はほとんどないのですが、さすがにカレー(幼児用の辛くないものですが)やベーコンを食べた翌日はお腹の調子が良くなく、それ以来食べないようにしています。

コンビニにいってもお菓子がない…とてもその気持ち良くわかります。
私はお菓子を食べる時は脂質を見ながら買っているのですが、少しならチョコレートもケーキも食べちゃってます。

多量に食べないように、例えばケーキなら一口で後はゼリーにするとか、和菓子にするとか。
おっとっとやカッパえびせんなどは大きいパックではなく、小袋(5連になっているもの)を買うようにして食べる量を抑えています。
これだと食べたい気持ちを我慢しなくていいし、あまりお腹にも負担がかからないかなあと思っています。

バターやオイルを使わないお菓子の本などの市販の調理本を見ながら、手作りするのも楽しいですよ。結構色々な種類のお菓子があって、作るのも楽しめます。

質問者様の今の状況を拝見する限り(素人目ですが)活動期だから食べちゃいけないという程ではないかなあと私は思います。
例えば三食中一食はお肉を食べてみるとか。肉は油が少なくて済むテフロンのフライパンで焼いたり、レンジやオーブンを使うと油を抑えて調理できます。
ちなみに鶏肉の脂質はささみ→胸肉→もも肉の順に多いです。皮をはがすと随分ヘルシーになりますよ。

ちなみにごぼうに関しては繊維が硬く、腸を傷つける可能性があるので、緩解期でもあまり多くは食べない方がいいと思いますよ。
食物繊維を摂るならりんごやバナナ、桃などの果物の方がいいかと思います。


私も食事制限の話を初めて聞いた時はとても悲しく、どうしようかと途方に暮れましたが、発症から2年半たった今はだいぶ慣れ、海外旅行に出かけるまでになりました(海外でも食事制限はしていましたが)。
時間が経てば上手く自分でコントロールすることも出来るようになりますよ。焦らずに、少しずつ頑張ってみて下さいね。

潰瘍性大腸炎の患者です。

まずはペンタサで血便が治まりつつあるとのこと、良かったですね。ペンタサは炎症を抑えるだけではなく、再燃防止の効果もあります。良くなったからといって止めずに、お医者様の指示通りに飲み続けて下さいね(今は想像できないかもしれませんが、良くなると飲むのが面倒になってきたりするんです…)。

食事ですが、お医者様によってとる立場が異なります。
食事制限はした方がいいという先生もいますし、全く必要ないという方もいらっしゃいます。
食べないことでストレスにな...続きを読む

Q岩手県盛岡市での潰瘍性大腸炎の治療

盛岡市での潰瘍性大腸炎で通院する場合どの病院がいいか教えて頂きたいです。
現在ペンタサ服用、出血あるときは注腸で様子みてます。
しばらくステロイドは飲んでいないので、できれば避けたいです。
まだ決まってはいないですがもしかしたら盛岡市へ転勤の可能性があるので
通院してる方、わかる方いましたらよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

東北地区のことはよく分りませんが、消化器病学会の認定施設・関連施設なら間違いありません。
それ以外の病院でも優秀な先生がおられると思いますが、地元の関係者でないとわかりませんので、まずは上記の施設を受診されて、おちついていればご自宅に近い大腸疾患のエキスパートへ紹介してもらえばよいかと思います。

参考URL:https://www.jsge.jp/WHAT/NSWMEIBO/NSWNINTEI02.asp?equal2=%8A%E2%8E%E8%8C%A7&equal3=03

Q潰瘍性大腸炎について

昨年の8月に潰瘍性大腸炎と診断されました。会社の健康診断で便潜血反応陽性だつた為再検査で分かりました。
しかし炎症も軽く、臨床的に無症状だった為に一年が立つ今まで一度も薬(潰瘍性大腸炎の薬)による治療は行った事がありません。お腹が張る感じや、軟便下痢症状、軽い腹痛には時々ありましたが、その都度診察にいって処方されるのは整腸剤止まりです。今までは本当に潰瘍性大腸炎なのかと思う所もあります。
私の主治医は炎症性腸疾患専門医師の為間違いないと思うのですが、薬の服用はどの様な症状が出始めたら行うのでしょうか?
潰瘍性大腸炎で治療をしている方が廻りにいない事や、インターネットワー等の情報は難病、治らない等の情報しかなく、結局は主治医の指示のまま現在にいたります。もう少し主治医と今後の治療方法や症状の説明が上手く出来ればと思い質問指せて頂きました。
どんな事でも構いません、潰瘍性大腸炎について教えて頂けたら幸いです。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは^^

オヤジゴリラさんは、腸炎に詳しい医師にかかっているのですね^^

腸炎については、軽いものであれば、整腸剤と胃薬(腸にも効く)で十分対処できます。
あと、一番大切なのは、炎症を引き起こしている要因を排除することです。
・・・寝不足・カフェイン・アルコール・ストレス・ウィルス・・etc.

潰瘍性とのことですが、本当に必要であらば、入院を指示されるはずです。

ちなみにですが・・・
診察のとき、
・便の状態(軟便or水様便)の確認
・どのようなタイミング(例えば食事をしてから2時間後くらいor不定期)に下痢をするか
・腰痛(片側だけ)があるか
・尿の検査
・血液の検査
・内視鏡検査
といったことはなさいましたでしょうか?
(これは、腸だけではなく消化器全般(すい臓等も含む)についての検査になります。)

便潜血・腹痛ということで、やはり腸だと思いますが・・・

> 今までは本当に潰瘍性大腸炎なのかと思う所もあります。

もし、ご不安であれば、炎症性腸疾患専門ではなく、消化器の専門医を一度訪れてみるのもいいかもしれません。(現在の主治医には内緒で。)

炎症性腸疾患専門=腸については専門だけど、腸以外は??の場合もあります。
あとは、大きな病院だと、重い病気にならない限り、丁寧なアドバイスをしてくれない、といった医師もいます。

後半、ご質問への内容から外れてしまいました。
申し訳ございません。

オヤジゴリラさんが早く元気になれますように・・・。

こんにちは^^

オヤジゴリラさんは、腸炎に詳しい医師にかかっているのですね^^

腸炎については、軽いものであれば、整腸剤と胃薬(腸にも効く)で十分対処できます。
あと、一番大切なのは、炎症を引き起こしている要因を排除することです。
・・・寝不足・カフェイン・アルコール・ストレス・ウィルス・・etc.

潰瘍性とのことですが、本当に必要であらば、入院を指示されるはずです。

ちなみにですが・・・
診察のとき、
・便の状態(軟便or水様便)の確認
・どのようなタイミング(例えば食事をしてから...続きを読む

Q現在、潰瘍性大腸炎で治療中なのですが、その治療を行い下血が殆ど無くなっ

現在、潰瘍性大腸炎で治療中なのですが、その治療を行い下血が殆ど無くなった辺りから、これまでかなり酷かったアトピーが随分と良くなったのに気付きました。
汗の出る夏の時期ですから、これまでなら悪い状態が続いているはずなのです。
また、日焼けをすると、日焼け止めを塗っていたにも拘らず、2日目位にボロボロと皮が剥ける事が当たり前でしたが、先日、日焼け止めを塗らないで日焼けをしたというのに、赤くはなりましたが、皮が剥けることなく落ち着きました。
大腸の状態が良いと皮膚の状態も良くなると聞いておりますが、今回、大腸炎の治療を行う事で、大腸の調子が良くなった為なのでしょう?
とはいえ、2ヶ月ほど前までは大腸炎では無かったですし、その頃(というかそれ以前10年位ずっと)はアトピーは悪い状態が変わらず続いていました。
ですから、今回は治りつつあるとはいえ、これまで以上に大腸のコンディションが良くなったとは思えないのです(もしかすると、大腸炎とまではいかないまでも、荒れた状態が10年位続いていたという事もありうるのでしょうか)。
あとは、治療薬に浣腸のような形で、下から入れる薬剤を2種類使っており(ペンタサ、プレドネマ)、そのうちの1つがステロイド系(プレドネマ)なので、それがアトピーを抑えているという可能性もあるのでしょうか?
これまで色々と試してもどうしても治らなかったアトピーですが、もしも、大腸のコンディションでアトピーが改善するというのであれば、今後の対策も立てれるかなあと少し期待しているところです。
何かお気づきの点、情報などありましたら教えて頂ければありがたいです。
よろしくお願いします。

現在、潰瘍性大腸炎で治療中なのですが、その治療を行い下血が殆ど無くなった辺りから、これまでかなり酷かったアトピーが随分と良くなったのに気付きました。
汗の出る夏の時期ですから、これまでなら悪い状態が続いているはずなのです。
また、日焼けをすると、日焼け止めを塗っていたにも拘らず、2日目位にボロボロと皮が剥ける事が当たり前でしたが、先日、日焼け止めを塗らないで日焼けをしたというのに、赤くはなりましたが、皮が剥けることなく落ち着きました。
大腸の状態が良いと皮膚の状態も良くなると...続きを読む

Aベストアンサー

私は潰瘍性大腸炎患者です。アトピーではありませんが湿疹ができやすい体質です、
ステロイドを経口、注腸を継続している間は皮膚がきれいになりました
ステロイドは治療薬ではありませんが、炎症を抑えることで、進行を防ぎ、QOLを向上できます
副作用によって皮膚炎症が抑えられていました、
また、鼻炎も全く発症しませんでした
自分自身の判断として、自分の副腎が少しでもホルモンを出していれば、皮膚炎の状態も良くなります
経口、注腸のステロイドの服用量が下がったとき、皮膚炎が少し悪化します
しかし、しばらくすると自分の副腎が活動してくれます
そうした、自分の体の反応で、自己の臓器が生きていると実感します

Q潰瘍性大腸炎の再燃でしょうか?

潰瘍性大腸炎について質問です。
4年前に紅生姜のような鮮血便が出て大腸ファイバーをして貰い、潰瘍性大腸炎と診断され入院しました。2年前に治療を終えています。去年の夏から便秘で下剤を服用していましたが春頃から酷い腹痛と下痢が始まって、現在は時々部分的にピンク色の血便が出ています。先日からは赤いセロファン状の薄い形の便も出ます。
症状的にはトイレは数日に1回ですし硬い便秘の場合もあり、毎回血便が出るわけではないのです。でも、買い物の途中で腹痛が起こると我慢出来ないほどの排便感に襲われ、あわててトイレに駆け込む状態です。
このまま放置してもよいでしょうか?先生からは2年前のカメラ検査結果のときに、再燃の可能性は今後は低いと言われて安心していたのですが。

Aベストアンサー

再燃に症状がとても似ています。
現在服薬はされていないのですよね?できるだけ早く受診したほうがいいと思います。今ならまだ入院せずに服薬で大丈夫だと思います。
私は今のところ再燃はしていないですが、診断される前、しばらく質問者様のような症状が続いたあといきなり大悪化しました。(その後検査して診断が確定)

原因は不明な病気ですが、私は悪化したのは便秘薬の影響が強いと思っています。かなり常用していたので。
回復してからは便秘薬は絶対使いません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報