人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

父親が亡くなり相続者は妻、子供三人居ます。相続者は四人になります。
子供の三人の内一人は、実家で父母と同居していました。

土地建物は同居している子供が引き継ぐことには皆異議なし賛成しました。

子供は皆ばらばらに離れて生活しています。
不動産相続の登記をする為に、相続放棄に関する書類が送られてきました。
1、被相続人との相続関係図(家系図)
2、不意動産の課税台帳
3、相続分不存在証明書(特別受益証明書)
(内容は生前贈与を受けているので相続分は存在しない)
以上です。

誰れも生前贈与は受けていないが異議無しです。

葬儀は終わっていて、後日また行事が有り皆集まりました。
その時、実家に居る一人が他の二人の子供集め、
実は父には預金が有る、薄暗いところで通帳のコピーを広げ
いきなり数百万の現金を渡した。
いったい幾ら有るんだと聞いたら、その数倍です。
無理やり押し付けてその場はおさまりました。

釈然としない日が続き、金融機関で調べたら、
相続分不存在証明書は、不動産の名義変更ばかりではなく
通帳の名義変更にも使える書類と分かりました。
名義変更して自分の口座に入れ替えたと思います。

ここから質問です。
不動産の名義変更すると送ってきた書類には
不動産に関するもので、父の預金は一切知らされていません。
故意的に隠していたものと思います。

この場合、隠していた者の罪はどのようなものに
当たるんでしょうか?

尚、家裁で争い実家を崩壊させることは考えていません。
よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

家裁で実家を崩壊。

。。

家裁での調停は、中立かつ法律の専門家を入れて話し合う場です。崩壊するとは限りません。
誤解されていると思います。
審判、裁判になれば、法律通りで、実家を売ってお金を分けるとかありますが、そこまで普通はなりません。話し合いで解決出来ます。

調停では、各人の要望を聞き、物的証拠(全ての通帳の3年分のコピーや原本)の提出、土地の評価、有価証券の評価、現金(以外に沢山家に置いてあるし、貸金庫には沢山ある事も)、その他財産価値のあるものを、財産目録として作り提出するのです。
作成者が隠蔽することもあるので、弁護士に相談した方がいいと思います。

何にしても、ちょっと軽率でしたね。財産目録を作ってもらい、話し合い、その結果を遺産分割協議書に記すのです。
金融機関に残高証明だけ出してもらって、それを元に話し合ってはいけません。
必ず取引履歴または、通帳の原本を確認してください。
死亡の3年前までの贈与は、相続財産に組み入れて計算します。なので、残高証明だけではダメなんです。
通帳が無いと言われても、相続人なら銀行から取引履歴を取り寄せ可能です。
大手は取引履歴が10年。地方都市銀行だと相当長く取引履歴が取り寄せ可能です。
私は23年分出してもらいました。
全ての事実をオープンにして、初めて納得出来る相続が出来ます。そこで、土地は要らないから、現金だけ分けようとか、ゴルフ会員券は欲しいよ、とか譲りあったらいいのです。
調停だと最後にキチンと精算方法まで決めて見届けてもらえるので、孫達にも裁判所で決めたよとキッチリ説明でき、禍根を残すことが有りません。
家裁はドロドロと言う、先入観は映画やドラマの影響でしょうか?
調停は専門家を入れて話し合う場、です。
活用されてはどうですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

相続代表者が作為的に資産隠し、せしめようとする相手なので家裁に行くという事は
その時点で崩壊すると思います。
節度正しく、清く行うような相手ならここに投稿はしていません。
相続者なら取引履歴を取り寄せ出来る・・参考になりました。

ありがとうございました

お礼日時:2019/03/29 10:15

どのような罪にも当たりません、単にあなたが知らなかったこと


金融機関の場合は代表祖続人を決めてそこに入れると言う事です、だから代表相続人は広げた本人
分割協議書をしっかり作って相続内容ははっきりさせるのですが
文面読むとかなり前の話かもしれませんね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

相続は最近の事です。
分割協議書は作っていません。
相続分不存在証明書(特別受益証明書)だけです。

ありがとうございました

お礼日時:2019/03/29 09:53

>不動産相続の登記をする為に、相続放棄に関する書類が送られて…



誰から送られてきたのですか。
まあ誰からでも良いですけど相続放棄とは、遺産の一つ一つについて放棄したりしなかったりできるものではありません。
すべての遺産を相続するか、放棄するかの選択です。

所要事項の一切を無記入だったとしても、署名捺印をした以上はあなたの負けです。
銀行に提出されても文句は言えません。

>不動産の名義変更すると送ってきた書類には不動産に関するもので、父の預金は一切知らされて…

親子なら例え同居はしていなかったとしても、何千万、何億もの預金がありそうか、せいぜい何百万しかないかぐらいは、うすうす感じていたはずです。

それとも、あなたは何十年もの間、親や兄とは全く関わりを持たずに遠く離れて暮らしていたのですか。

>この場合、隠していた者の罪はどのようなものに…
>尚、家裁で争い実家を崩壊させることは…

相続が“争族”担っただけで、資産家が旅立てばよくある話です。
家裁へ持ち込むつもりはないのなら、罪でもなんでもありません。

ご自分に“調査能力”がなかっただけとあきらめるよりほかありません。

辛口を失礼しました。
    • good
    • 1

「特別受益証明書」に署名捺印をしたのが間違いだったですね。


    
通常であれば「特別受益証明書」ではなく「遺産分割協議書」を作り、遺産内容とその分割内容を表示して全員の捺印をします。
(まあ、これでも細かな部分は隠れていることがありますが・・・)
   
素人ですが、特別受益証明書で「いらないよ」と宣言してしまったのですから、財産がどれだけあっても関係が無いという
事になるのではないかと思います。
   
この際、兄弟全員で集まり実家を継いだ方に預金通帳を開示させて、それを全員が納得するように分けないと後々しこりが残るでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

不動産だけかと思い、遺産分割協議書作らず、特別受益証明書に印を押し
送ったのが大間違いでした。
通帳を出さなかったのは、策略と思います。
まさかそんな事しないと思っていた、
信頼していた私に落ち度があります。

ありがとうございました

お礼日時:2019/03/29 09:47

窃盗罪でしょうか。


但し、刑法第244条に(他の罪状にも適用がある罪がある)「親族間の犯罪に関する特例」という条文があります。
以下刑法第244条からです。

(親族間の犯罪に関する特例)
第二百四十四条 配偶者、直系血族又は同居の親族との間で第二百三十五条の罪、第二百三十五条の二の罪又はこれらの罪の未遂罪を犯した者は、その刑を免除する。
2 前項に規定する親族以外の親族との間で犯した同項に規定する罪は、告訴がなければ公訴を提起することができない。
3 前二項の規定は、親族でない共犯については、適用しない。

刑法のURLです
http://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaw …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2019/03/29 09:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃滞納でダイ○へ迷惑をかけていて退去を伝えているのに更に圧力をかけられています

長文になります。本人の知り合いです。
無知な私と本人に力になって下さい。
文面を見ればわかると思いますが、精神疾患をもっているため発言には十分配慮して下さい。
分かりやすく励ましになる発言で 今後どうするべきかアドバイスをいただける方のみ回答をお願いします。
できれば経験者の方で乗り越えられた方や弁護士、福祉の方だとより詳しく知る事ができるかと思います。

代弁ですが以下の通りです。

ダイ○管理のコーポに住んでいます。
一年前、精神疾患を患い過呼吸等により救急搬送されました。
保険も入っていなかったため ここで家賃滞納になってしまいダイ○へ事情を説明し最初の担当さんは理解して頂いて なんとか上の方と話をすすめながら通常の家賃にプラスして滞納分は分割でやって頂いていました。

仕事も主治医からは休養をとるように言われていましたが、傷病手当て使って休むぐらいなら辞めてくれと言われ毎日泣きながらでもやっていましたが 休みがちになり また家賃が滞納となり自己都合で辞めさせられました。

担当が代わり 当然退去の話しになりました。

精神不安定な中ダイ○の事務所まで来いと言われ事務所へ行き、今後の支払い計画について言われ 仕事が不安定な事、言いたくもない精神疾患の事等を話し 派遣とか何かを利用してでも払うように言われました。
こちらの責任なので私も必死になって働きましたが、2回目の過呼吸で また支払いができなくなり 退去は覚悟していましたが、生活費もなく身内も年金暮らしの祖母以外は亡くなって誰もいないため 知り合いを通じて役所へ相談に行く事を提案され行きました。

生活保護の事を知り 担当の方から情けない事はないからすぐにでも申請するようにすすめられ 受給できるまでになりました。

この事をダイ○の担当にも伝え保護費からは滞納分は借金となるので保護中は支払えない事と、すぐにでも転居できるようにすすめるので それまでは通常の家賃だけを支払う事を伝えていました。

が、保証人である祖母へ滞納を支払えと自宅まできたそうですが、保証人であっても現状では難しいと伝え 転居するまで少し待って下さいと再度お願いしました。
これ以上どうしようもないので最低限 通常の支払いをお願いしました。

が、こんな状態の中 きちんと転居も考え生活保護を受給している事も伝えているのに、裁判所を通じ出頭するように封書が届きました。しかも幾度も退去をお願いしているにも関わらず出ていかないなど 話をしているのに全くデタラメな内容が書かれて怒りで号泣してしまいました。

生活保護の担当の方にダイ○から生活保護の受給について今後の支払いについて等の連絡はあったか伺うと 全くなかったとの事!

弁護士費用は法テラスでなんとかなるが裁判所費用はどうにも用意はできません。

しかも保証人である祖母の家にも出頭の封書が届き 祖母も弁護士費用等の余裕はありません。

こちらが悪いことも認識しているからこそ転居を剥がしているし 通常の家賃だけでも支払えるようにと家賃も生活保護の力をお借りして支払ってはいます。

せっかく落ち着いた体調も、ダイ○の圧力で精神疾患が悪化し最悪な状態になっています。

退去する事や精神疾患の事や保護受給者である事はわかっているはずなのに 裁判の費用も支払えないのに ここまでされるのでしょうか?

逆に全てをお伝えし事情も理解しているはずなのに こちらが悪いと把握もしているにも関わらず精神的苦痛を与えられていると訴えたいです。

早めに終わらせたいのですが 生活保護で入居できる所もなかなかないのが現実ですが、ボロボロでも早く引っ越したいです。

今後どのような順番で 動けばよいでしょうか?

といった内容です。

本人に確認する前に私も確認しますが、あまりにも非常識な回答は控えて下さい。
良識のある方からの力を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

長文になります。本人の知り合いです。
無知な私と本人に力になって下さい。
文面を見ればわかると思いますが、精神疾患をもっているため発言には十分配慮して下さい。
分かりやすく励ましになる発言で 今後どうするべきかアドバイスをいただける方のみ回答をお願いします。
できれば経験者の方で乗り越えられた方や弁護士、福祉の方だとより詳しく知る事ができるかと思います。

代弁ですが以下の通りです。

ダイ○管理のコーポに住んでいます。
一年前、精神疾患を患い過呼吸等により救急搬送されまし...続きを読む

Aベストアンサー

まず、生活保護を受ける、その上で転居ですね。
それまで支払いは待って貰うようにしないといけないので、弁護士を雇い、相手と話し合ってもらうという流れです。
ただ既に法廷に呼ばれているということであれば
国選弁護人を選べば費用は弁護料は無料ではありませんが不要に近いですし、
貴方の生活保護を受けている事情も説明してくれますので、結果、裁判費用の負担も軽くなるはずです。

それでとりあえず待ってもらう事が可能になったら、生活を安定させつつ、遅れている支払いを行い、
ただし、不調が治らない場合は病院へ行き、それが精神的苦痛によるものだという確証で診断書を書いてもらい、再び弁護士に相談する流れかと思います。

とにかく新しい住居を見つけて入居しましょう。遅れている支払いはそれからです。

Q遺言公正証書ついて教えてください 困っています

昭和30年8月20日に母が死亡 遺言公正証書が作成されており4月2日に知りました。相続人は養子となった姉の夫、姉、次女の私、妹の4人です。私と妹の相続分にどこからも入れない孤立した土地が共有されていました。遺言執行者は養子の姉の夫です。妹は私との共有の土地に竹藪なども含まれており手入れもできず、沼地のような土地は売却や寄付もできそうもないので、土地を相続したくないと放棄の申し出を執行者である姉の夫に、4月3日に電話で伝えたそうです。返答は、考えておきます との事  その後連絡なしです 死亡から3か月過ぎていますが、執行者は認めるかどうか権限があるのでしょうか?   また認められた場合、妹の放棄分を他の3人で協議する事になるのでしょうか
私も土地の相続には困っています

Aベストアンサー

遺言執行人は遺言のとおり財産分与を行い、相続税申告書の作成を税理士に依頼した。
何も問題は発生してません。
あえて問題とするならば、
1 執行人が指定されている遺言の存在を法定相続人に知らしめてなかった。
2 税理士を法定相続人全員の同意なく選任した。

1は「どのみち遺言のとおり執行せざるを得ない」判断があったのでしょう。
 しかし遺言の存在を法定相続人に知らしめない点はマヌケな気がします。
 ご質問のように「私、いらない」という人もいるからです。
2 税理士の選任は、法定相続人全員の同意がなくてもかまいません。
 税理士としては連名で作成した申告書に押印されればよい話だからです。
 「私の知ってる税理士なら、もっと税金を安くできたかもしれない」として申告書を認めない(押印しない)ことは可能ですが、税の計算は違っていたら正しい申告に直す手続きがあるので、ここを争うのは愚です。
 「この申告書を見直してくれませんか」と別の税理士に依頼することで対応はできます。
 そもそもですが、ご質問者は相続税申告書作成報酬の負担をなさってないのではないでしょうか。百万円単位で報酬請求されるのが相続税ですから、負担してないならば、ここを問題に取り上げない方がよろしい。

3 相続があった事を知った時点から3か月間は、相続放棄申述が可能です。
 相続税申告書の提出は、これに影響を与えません。
 本例では「遺言があったことを知った日」から3か月間は相続放棄が可能と思われます。
 ここでいう相続放棄は「家庭裁判所への申述および、受理がされること」です。
「わたしはその不動産はいりません」と意見表明をするだけでは、相続放棄をしたとはいいません。
相続財産が一つのリンゴだとしたら「わたしの分があるようだけど、わたし食べないから、誰か食べていいよ」というだけの話です。
 借金の相続などしたくないという相続放棄でしたら家庭裁判所の受理が必須です。
 「この土地はいらん」という、積極財産の放棄でしたら法的な相続法規ではなく、4の「遺産分割協議時に相続しない事で良いとする」方法でよろしいと思います。

4 遺言とは別に法定相続人全員で遺産分割協議をすることは可能です。
 「私の取り分が少ない」という主張があるのではなく「私はいらない」という主張ですから、協議がまとまりやすいのではないでしょうか。
 相続人全員での遺産分割協議が整えば、実は「遺言とは違う内容」でも問題ありません。
「親父が色々考えて遺言を残してくれたけど、俺たち相続人には大きなお世話だから、みんなで仲良くわけようぜ」という話。
ただし遺言執行者は「遺言と違う財産分割をする権限がない」ので「あなたには悪いけど、私たちはこれで納得するから」と説明することになります。
 相続人から異議がでない遺産分割がされれば、遺言などは「最後の意思」として尊重すべきですが、無視されても良いのです。

5 なお改めて遺産分割協議が整えば、相続税申告書に記載された財産分割割合に変更が出ますので、更正の請求あるいは修正申告が可能です。しなくても税務署からお咎めがあることはありません。ひとつの相続で発生する相続税額は同額なので、遺産分割割合が変化することは「誰がいくら相続税を負担するか」が変化するだけだからです。
相続税額総額を一つのリンゴだとすると「リンゴの大きさは変わってない」のです。
 ただし被相続人の配偶者が相続する財産が増加する遺産分割協議は他の相続人が納税する相続税が減少し、配偶者の税額特例により「相続税総額が減少する」ことになります。

6 相続不動産の名義変更までが済んでる場合には、遺産分割協議があらたに整ったことで、所有権移転登記を訂正することができます。原因は錯誤です。

遺言執行人は遺言のとおり財産分与を行い、相続税申告書の作成を税理士に依頼した。
何も問題は発生してません。
あえて問題とするならば、
1 執行人が指定されている遺言の存在を法定相続人に知らしめてなかった。
2 税理士を法定相続人全員の同意なく選任した。

1は「どのみち遺言のとおり執行せざるを得ない」判断があったのでしょう。
 しかし遺言の存在を法定相続人に知らしめない点はマヌケな気がします。
 ご質問のように「私、いらない」という人もいるからです。
2 税理士の選任は、法定相続人...続きを読む

Q遺産相続

初めて質問いたします。
50代男性です。
昨年母が死亡し、今相続の話をしています。相続人は、父(80代)、姉(60代)と、私の3名です。
私は隣の県に就職して結婚し、今もそこに住んでいます。姉は結婚後父母の近く(車で20分程度)に住んでいます。
三年前から母は痴呆が進み、二年前から施設に入って昨年死去しました。施設入りの前後から父母の面倒は姉が看ていて、お金の管理も姉に任せていました。私は月に1~2度家を訪れていました。母の入所後も同じペースで訪問していました。
昨年母が死亡してから、父の体調も悪くなり、入院を経て現在施設に入っています。
母の死後から、母の遺産をすべて父の銀行口座に入れることで全員承諾していました。
先日、姉から遺産相続をしようと話があり、書類を受け取りました。銀行の遺産分割同意書で、白紙の状態でした。それに実印を押印し、印鑑証明を付けて送れ、とのことでした。
「遺産相続だから、しっかりやろう、詳細を明らかにしてほしい、せめて総額を知らせろ」と姉に電話をしたところ、「金額を聞くなど情けない、自分の取り分を計算するなんておかしい」と罵倒され、「金額にはこだわっていない、父が全部使えばよい」と返事をしましたが、金額を問い合わせただけで激高する姉の態度が解せません。
とりあえず、父の口座へ入れることで遺産相続は済ませようと思いますが、この先が思いやられます。
質問は、1.遺産総額を知ることは相続人の一人として、当然の権利だと思いますが間違っていますか
    2.当然、父の死亡時に遺産相続が発生しますが、どうおこなえばいいでしょうか。不動産が      ありますので、行政書士は入れるつもりです。

初めて質問いたします。
50代男性です。
昨年母が死亡し、今相続の話をしています。相続人は、父(80代)、姉(60代)と、私の3名です。
私は隣の県に就職して結婚し、今もそこに住んでいます。姉は結婚後父母の近く(車で20分程度)に住んでいます。
三年前から母は痴呆が進み、二年前から施設に入って昨年死去しました。施設入りの前後から父母の面倒は姉が看ていて、お金の管理も姉に任せていました。私は月に1~2度家を訪れていました。母の入所後も同じペースで訪問していました。
昨年母が死亡してから...続きを読む

Aベストアンサー

相続人であれば、遺産総額を知ることに何の不思議もありません。相続人の当然の権利です。

姉が「全貌が掴めない」などというのであれば、司法書士や弁護士に依頼すれば済む話です。
姉は敢えて隠そうとしています。
「白紙に署名せよ」ですから、「姉の意のまま」ということですね。

たぶん、姉は「両親の面倒を見てきたのは自分だ、あなたは何一つやっていない、それなのに法定相続分の相続はおかしい」と考えているのでしょう。

姉が尽くしてきた分に関しては、協議すれば済む話です。
姉が「遺産は全部自分の物」と考えているのであれば、弁護士が必要になりますが。

とにかく、遺産全部を明らかにして、姉の言い分を聞くことからですね。

Q遺言状について。

遺言状について質問です。

私の母の兄にあたるのですが、20年ほど前、遺言状を知り合いの弁護士に預けました。

その後疎遠になってしまい、連絡が取れなくなってしまい現在に至ります。引っ越しを4回、電話番号も変わってしまっています。

不謹慎ですが、現在のように疎遠になっていても、母の兄が無くなっていた場合はどうにか探し出して連絡をもらえたりするもんなのでしょうか?
それとも、連絡先が変わって、住所も変わってしまったら探したりはせず、連絡はしないのでしょうか?

うまく伝えられず申し訳ありませんが少しでもご返事あれば幸いです。

Aベストアンサー

弁護士が連絡をくれるのかということですよね? 残念ながら期待薄だと思います。

まずはその弁護士の年齢的な問題です。20年前に現役の弁護士だったということですから,現在は相当な高齢であったり,すでに廃業している可能性もあったりします。廃業どころか亡くなっている可能性すらあります。

また,弁護士と疎遠になっているということも問題のひとつです。その弁護士がどういう立場で遺言書を預かったのかということも問題の切り分けのポイントのひとつになるでしょう。
遺言書が自筆証書遺言であり,弁護士がその保管者であった場合,遺言者が死亡して相続の開始があったことを知った遺言保管者である弁護士は,遅滞なく遺言の兼任の申立てを申し立てなければならない(民法1004条)のですが,いくら弁護士でも,絶えず依頼者の生死を確認することなんてできません。結局は遺言者の親戚からの連絡を待つことになるのが普通だと思われます(遺言者と弁護士との間で,それを定期的に確認しあう契約でもあれば別ですが,それには定期的継続的な金銭のやり取りが伴うものと思われます)。何かの折に弁護士が連絡をとろうとしたけど連絡が取れなかったということになってしまえば,それは依頼者側からの一方的契約破棄としてみなされている可能性も考えられます(依頼人と疎遠になってしまったからという弁護士からの言い分だけで住民票の交付を認めるほど役所の個人情報管理は甘くはないはずなので,弁護士側に責任を押し付けるのは酷です)。
それでも弁護士なら,免責を得るために捜索公告をしていたかもしれません。ですが,やるとしたら官報でそれをすることが考えられ(債権者に対する法定公告は官報で行われるのが普通なため,それに準じたものと考えられるから),それで本人またはその遺族から期限内に申し出がなければ,やはりそれで終わりということになってしまうかもしれません。

弁護士が遺言執行者である場合も,弁護士が遺言者が死亡した事実を知りえなければ,その執行に着手できないのは当然です。相続人には,遺言執行者(候補者)に就職の催告をする権利があり(民法1008条),遺言執行者はその連絡を待つことになっているかもしれず,そうなると弁護士側からの連絡を待つだけでは無理があります。少なくとも連絡先だけでも教えておけば,そこは何とかなったのかもしれませんが,今となっては後の祭りということでしょうか。

ただ,遺言が公正証書遺言であった場合には,公証役場で検索をしてもらえば,公正証書遺言の謄本を取得することは可能です。仮にその遺言の中で,当該弁護士が遺言執行者になっていたとしても,連絡がとれない以上就職してもらうことはできませんので,改めて家庭裁判所に遺言執行者を選任してもらい,遺言の執行をしてもらえばいいのではないでしょうか。

なお,弁護士は,事務所の所在地の弁護士会に登録しているはずですので,弁護士会に問い合わせをすれば見つかるかもしれません。まずはそこからはじめてみたほうがいいのかもしれません。

弁護士が連絡をくれるのかということですよね? 残念ながら期待薄だと思います。

まずはその弁護士の年齢的な問題です。20年前に現役の弁護士だったということですから,現在は相当な高齢であったり,すでに廃業している可能性もあったりします。廃業どころか亡くなっている可能性すらあります。

また,弁護士と疎遠になっているということも問題のひとつです。その弁護士がどういう立場で遺言書を預かったのかということも問題の切り分けのポイントのひとつになるでしょう。
遺言書が自筆証書遺言であり,弁護...続きを読む

Qヤマト運輸で、着払いで配送先を間違ってしまいました。電話したら、配送完了しているので、あなたとその住

ヤマト運輸で、着払いで配送先を間違ってしまいました。電話したら、配送完了しているので、あなたとその住所の人とやり取りをしてくださいと言われました。
どうすれば良いのでしょうか…。焦ってます。

Aベストアンサー

配送先を間違えたとは、送りたい人と別の人に送ったという意味ではないのですか?
もしかして住所を書き間違えたという意味ですか?

明らかに記載ミスと分かるような間違いなら、配送業者は慣れてますのでそのまま配送します。(宛名が正しいのが前提)
まずは送りたかった相手に届いているか聞いてみましょう。
届いてないと言われたら、あらためてヤマト運輸に連絡ですね。

Q遺産の相続で悩んでます。 義理の父が他界し遺産を分ける事になりました。 主人は癌サバイバーで、義理の

遺産の相続で悩んでます。

義理の父が他界し遺産を分ける事になりました。
主人は癌サバイバーで、義理の父は主人に墓守を期待出来ないと思ったのでしょうか、孫である私達の息子に他の孫よりも、かなり多くのわけるように書面ではありませんが言っていました。
兄弟は保険金を頭数で割り、銀行の口座に残ったお金は遺言通り息子が半分以上はもらった感じです。
その後、義理の兄弟からは裏であの子だけとか言われているようで、なんだか嫌な気分です。
そんなに言われるくらいなら戻させようかとも思ったりもします。
後々付き合いもしなければいけないし、主人の事もあり心細い気持ちもあるし、仲良くしておきたいです。

Aベストアンサー

>「もらったからには一周忌や三回忌、行事ごとはしっかりおまえがしろよ!」と息子(まだ20代)に言って帰っていきました。

いい人たちじゃないですか、
義父の口だけの遺言は法的には何の根拠もありません。
それでもご主人のご兄弟たちは、亡父の意思を尊重して権利の無い甥に遺産を与えたんです。
若い甥に「病気のおやじを支えて実家をしっかり守ってくれよ!」と激励したんでしょう。

あなた、お、感謝の気持ちをもって義兄弟たちに接して、息子さんをサポートしていけばいいんです。
そうすれば、あなたも義兄弟たちから感謝・尊敬されるようになります。

物事は、考えようによって、良くも悪くもなります。

Q親が亡くなり通帳を見たところNHKに対し二重払いしていたことが分かりました。親の住んでいた家ではケー

親が亡くなり通帳を見たところNHKに対し二重払いしていたことが分かりました。親の住んでいた家ではケーブルテレビが入っていまして、ケーブルテレビの料金にNHK受信料が含まれていましたが、その他にNHKに支払っていた様です。NHKから返金してもらう方法はありますか。出来れば同じような経験がある方よろしくお願いいたします。二重払いは約10年間になります。

Aベストアンサー

不当利得の返還請求、ということで
返金は可能です。

ただ、時効などが考えられますので
NHKに問い合わせてください。

Q保証人について、息子が(19才)自動車学校の教習代金をローンを組のに保証人に書いてと用紙を持って来ま

保証人について、息子が(19才)自動車学校の教習代金をローンを組のに保証人に書いてと用紙を持って来ましたが、まだ学生でアルバイトで払う計画はあるかと聞くと、もういいとはぶてて、その場は記入せずに終わりました。何日後に、息子から電話で信販会社から電話があるので出てよと、連絡してきました。その後、信販会社から電話あり、答えましたが、その後、信販会社で保証人の控えはと聞くと、記入してくれないので、自動車学校のインターネットで申し込んだので控えはないとの返答です。
最近は、用紙に書かなく、捺印もせずに、電話1本で
保証人になれるのでしょうか?
詳しい方がおられたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず未成年の方は一人ではローン契約は結べません。親の同意がなければ法律契約は結べないのです。従って親の保証はかならず必要です。
それから署名のない保証契約はありません。〜要物契約
以上から本件契約は法律的には成約していないと思われます。
自動車ローンについてさらに詳しく知りたければ次のサイトを参考にしてみてください。
http://mykarbanzai.seesaa.net/

Q離婚した父が払えない支払督促が届き困っています。

離婚した父と建てた住宅ローンの
支払が残っていたみたいで、いきなり3000万円ほど
の請求がきました。
母は結婚してた当時に連帯保証人になったそうです。
家は何年か前に父が売ったと言ってました。
この売ったお金は自分のギャンブルで作った借金の返済にあてたそうです。

父は何年か前に個人再生をし
支払い義務がなくなっていたようです。
支払い義務が母に行くことを伝えてください。と
弁護士さんに言われていたのにもかかわらず
前父は伝えておりませんでした。
この時点で残600万円ぐらいだったそうです。

金融機関からもなんの請求書もなく
余裕があればお支払いください。と
金額は書かれていないハガキが送られてきたみたいです。

そして、9年後の今年になって
いきなり9年分の利子付きで裁判所から
支払督促が届きました。

支払督促状はこんなにいきなり届くもの
なのですか?
父は3人の子の養育費も一切払わず
ギャンブルの借金も何千万と母と
義母に返済させていました。
仕事をしてないというより探してもないし
健康な体なのに支払い能力がないと判断される
意味が全くわかりません。連帯保証人とはいえ
納得いきません。なんとか母を救う方法はないのでしょうか?
長文になってしまい申し訳ございません。
どうかお知恵をお貸しください。

離婚した父と建てた住宅ローンの
支払が残っていたみたいで、いきなり3000万円ほど
の請求がきました。
母は結婚してた当時に連帯保証人になったそうです。
家は何年か前に父が売ったと言ってました。
この売ったお金は自分のギャンブルで作った借金の返済にあてたそうです。

父は何年か前に個人再生をし
支払い義務がなくなっていたようです。
支払い義務が母に行くことを伝えてください。と
弁護士さんに言われていたのにもかかわらず
前父は伝えておりませんでした。
この時点で残600万円ぐらいだ...続きを読む

Aベストアンサー

お父さんは既に自己破産して、
免責許可なら支払義務ありません

債務は連帯保証人で有る
お母さんに移行します

法的に、
お母さんの借金です

借金の時効は10年
銀行はタイミングを見て、
民事提訴したんですよね
よくある話ですよ

裁判所の通知は無視できません
お母さんの経済状況
わかりませんが…
どんな経緯が有っても、
支払免除されません

財産や預貯金
給与も差押えに成ります

お金の用意が出来るなら支払する
とてもムリなら、
自己破産するしか方法ありません

この国の法律は、
こんな感じなんですよね

他人の連帯保証人に成り、
人生が狂った方は大勢います

可笑しな話だと、
私も思いますけどね

弁護士を依頼して、
自己破産の手続きを開始する

弁護士費用が心配なら、
法テラスを利用する

ネット検索すれば、
すぐに出てきますから
まず予約して下さい

困っちゃいましたよね

Q職務質問について 職務質問を受けた時に身分証明書を求められると思います。 私の場合はどうなるのかお聞

職務質問について

職務質問を受けた時に身分証明書を求められると思います。
私の場合はどうなるのかお聞きしたいです。

詳しく書きますと私の実家はA市です。
ですが今はB市にて一人暮らしをしています。
住民票は移していません。
もしB市で職務質問を受けた際、私はA市の住所が書かれた証明書を見せることになりますが、これは身分証明書として認められるのでしょうか?
それともB市の現住所と名前が書いてある光熱費の領収書の方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

特にやましいことがなければ、職質で遠方の住所の身分証明書を見せたとしても、
「どのような事情で来ているのか?」を訊かれる程度なので、
ご質問やお礼に書かれているような事情を話せばそれでおしまいでしょう。
もちろん住民票を移していないことは違法ですが、その程度のことでわざわざ警察もそれ以上の取調べはしないでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング