4月17日はQueenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

慶応病院の癌治療について、
良い病院でしょうか?

父が胃がん、リンパ節転移、肝臓転移を患っています。


評判を知っている方教えてください。

A 回答 (5件)

NO.2 です。



お父上の御意志で手術を避け、代わりに化学療法を用いられるとのこと。現状の日本の医師としては妥当な判断なのでしょう。

私の知人も血液の癌で最新の化学療法が試されましたが、残念ながら亡くなりました。お父上の場合も具体的にどのような薬が使われるか医師から情報を得るように努力されてみてください。化学療法は人によっては副作用が強く出て、身体への負担が現れるリスクがあります (私の知人は無菌室への逗留が続きました)。

世界を見ると免疫療法や遺伝子医療などの代替療法にシフトしつつあるようなのですが、残念ながら日本では依然として「3大治療」(手術、放射線、化学療法/抗がん剤)が幅を利かせています。「免疫療法」について調査されることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ことばたらずになってしまいました、手術は父も断固拒否ですが病院側からもできないといわれてしまいました。あれからいろいろな検査でまだ全部結果は出ていませんが今のところ胃がん、肝臓ガン転移肺がん転移です。

化学治療は副作用の弱い薬は遺伝子的に合わずに選べませんでした。きのうドクターに告げられsox療法+ts1を始めることになりました。

免疫療法も調べてみます!

お礼日時:2019/04/05 10:21

参考までに、

https://hospia.jp/dpc

検索の方法は沢山有りますよ、例えば手術件数とか打ち込めば色々な情報が取得出来ますよ、今回は手術が前提でしたがね。
    • good
    • 0

慶応大学病院で匙を投げられた子宮がんの患者を簡単な治療で手術もせずに完治させてしまった医者がいます。

今、その女性は、そのクリニックで理事長をしています。千葉県にあります美浜ホームクリニックの小林先生に相談してみたら如何ですか。

ある東大病院の准教授が、私にこんなことを言いました。
「この日本では、病院を変えても医者を変えても、やっていることはどこでも皆同じだから、同じ結果になる」と。私もそう思います。

初めに紹介しました小林先生は、手術しないで癌を治してしまう治療法を持った先生ですが、治せない癌も当然ありますね。
    • good
    • 0

直接のお答えにならないかもしれませんが、肝癌はやたら手術などに走るかじっと無治療で過ごすか道の分かれ目かもしれませんね。

意外と手術をすると命が縮まるかもしれません。病院よりもあなた(あるいは患者ご自身)の裁断が大事かなという気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手術は本人が断固拒否なのでしないことになったのですが明日から抗がん剤治療が始まります。本人は副作用についてもそこまで考えないようにしているのか先生の言うことを聞いているという感じですが、わたし自身使われる種類の薬を調べてみるとやはり副作用が酷そうで、逆に命が縮まるのではないか、父は抗がん剤をしない方が幸せにいきていけるのではないかと思いはじめています、、、。何もできない自分が辛いしこれからが怖いです、、、、。

お礼日時:2019/04/05 01:16

いろいろな経験を持った医者がいて、様々な設備で、多種多様な治療を行えるという観点からは


良い病院だと思いますよ。 
良い病院だから転移癌が治る可能性が激増するわけではないということは、理解しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。ドクターからは治る見込みがないので進行を遅らせるための処置しかトライできないと言われました。癌研有明病院を考えていたのですが、テストで慶應大学病院へ行くように言われたようです。癌研有明病院の評判もお分かりですか?

お礼日時:2019/03/29 14:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング