教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

成田空港の未買収用地はいつになったら買収されるのでしょうか?特に空港の敷地に取り囲まれるような形で残ってる場所です。
いつまで反対し続けるのでしょうか?彼らのおかげで日本の空の玄関としての空港の発展が遅れたのです。

A 回答 (3件)

遅れたのは事実ですが、


日本国民としての「権利」があります。
仕方が無いと思います。

例えは羽田空港。2020年の為に、東京都心上空を航空機が通れるように、国土交通省が
説明会を開いています。色々、反対もあるようですが、
元来、空港の近くに住んでいるのだからしょうがないですよね。

成田は、何も無いところに空港を作ったのですから。
    • good
    • 0

地道にこういう裁判が続いています。

地権者の承諾を得た場所もありますが、そうでない場所は正式な手続きによる強制執行です。

土地明け渡しが確定 成田空港訴訟で最高裁判決
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26H55_W6A …

また従来の計画地とは別の場所に滑走路を造ろうともしています。
【転換 成田空港新滑走路建設へ】(上)用地取得、地域振興、落下物対策…課題は山積
https://www.sankei.com/economy/news/180315/ecn18 …

歴史にIFを突き付けても何も変わらないし、羽田へのシフトからくる成田の相対的地位低下で、固定資産や法人税増収や雇用確保のために成田市や周辺自治体、千葉県も成田空港活用へ大きく舵を切っています。時間は相当かかり遠回りでしたが、なるようになっています。

中国のような一党独裁国家ではないので、いつこの手の工事が終わるかは神のみぞ知るです。
    • good
    • 0

>成田空港の未買収用地はいつになったら買収されるのでしょうか?



用地をもっている地権者の承諾を得たらです。世代が交代しても地権者が売らなければ買収できません。もっとも世代が変わったから用地買収ができ、第2滑走路もできたわけです。

成田空港は70年代の激しい闘争の時に、土地収用委員会の委員長が襲われて死亡し、その後平成16年まで委員会が開けなくなりました。

そのため後の拡張工事はすべて地権者と話し合いをして取得しており、委員会が復活した後も「強制収用はしない」と言う合意ができています。
ですから、同意を得られないと永久に買収できません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング