これからの季節に親子でハイキング! >>

糖質オフダイエットをしようと思っているのですが、ネットで調べても難しくて朝昼晩のご飯のバランスが上手く取れません。おすすめのメニュー教えてください!

A 回答 (3件)

RIZAPで糖質制限しています。


確かに難しいですね。

まず、たんぱく質は、
サラダチキン、ニラ玉、納豆、魚、微量は豆腐やチーズを使います。

野菜は基本的には
ブロッコリー、小松菜、ほうれん草、ニラ、サニーレタスを使います。

カロリーをあげるのは、
野菜などにオリーブオイルを使うといいです。

間食に、ゆで玉子、プロテイン、チーズを利用するといいです。

食事のバランスは
朝昼夜を3:5:2

脂質はある程度取らないと代謝も上がりません。

便秘がちになるので、ワカメ、オクラをサラダに入れると改善しやすいです。

糖質も控えすぎると、体重落ちにくいです。

アプリを使うとわかりやすいです。
あんすけというアプリは比較的無料でも使いやすいです。

ライザップのレシピ本や糖質量の本がネットで売ってるので参考になりますよ。
    • good
    • 0

主食を2割くらい減らせばいいです。

その代わり、オカズをお腹いっぱい食べてください。それだけでいいです。
    • good
    • 0

とりあえず、夜は炭水化物を取らないようにする事から始めましょう。


1度に変わり過ぎると身体にも精神的にも良くないです。
ちなみに他の方が言ってるのアプリはあんすけではなく、あすけんです。
私も使ってます。
オススメですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんな感じの足に無駄肉のない締まった足にするにはどんな筋トレ、食事制限をしたらいいでしょうか?

こんな感じの足に無駄肉のない締まった足にするにはどんな筋トレ、食事制限をしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

160cmなら48kg前まで減量して、完食や便秘は太るもとですよね。
繊維の強いものをたくさんとります。
3食の1食は腹7、8分目まで。
間食は飲み物を。
筋肉つけるには毎日軽いジョギングまたは30分くらいの速歩きで尻脚が確実に絞まります。
ただ歩いただけでは効果なくて競歩などです

Qダイエットというより引き締めたいです! 157cm44kgくらいで体脂肪率は21%です。18歳。 ち

ダイエットというより引き締めたいです!
157cm44kgくらいで体脂肪率は21%です。18歳。

ちゃんと食べて、おやつもしっかり食べてしまっているのにもかかわらず、全くと言っていいほど運動をしていないので体重の割に細くないです。

お腹はでてるしくびれもないし足も柔らかくて、二の腕はぷよぷよです。

引き締めるためにはどうしたらいいですか?

筋トレが効果的でしょうか?また、1日に何分くらいしたらいいのですか?

Aベストアンサー

筋肉量が少ないんだと思いますので、
体幹(インナーマッスル)を鍛えるのが良いと思います。

体幹で検索すると、トレーニング方法が出て来ると思います。

一番オーソドックスで、私が整体の先生から教わったのは、
うつぶせの状態から、
両腕(スフィンクスみたいな感じで、肘から手までを床に着けた状態)と、
両足(つま先)だけで体を支え、顔はあげて前を見るだけを最初は10秒キープ。
(※お尻は突き上げない様にします。)

慣れてきたら1分、3分というかんじです。
インナーマッスルが弱いと、10秒でもキツいですよ…^^;

Q163.5㌢80キロ ダイエット方法を教えて

163.5㌢80キロ
ダイエット方法を教えて

Aベストアンサー

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。それだけで効果があります。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバラ...続きを読む

Q中学3年生の女子です。 体重がほんとに増えてきているんです。 親もいっていたのですが、今の時期が1番

中学3年生の女子です。
体重がほんとに増えてきているんです。
親もいっていたのですが、今の時期が1番太るよって言っていました。思春期ですし。私は今受験が終わって長い春休みでずっと家にいる状態で運動も全くしてなくてそのせいでもあると思うのですが、ほんとに3kgくらい太ってしまったんです、、、。前までは太ったときは夜ご飯食べるのやめたりすることがてきたんです。(やっちゃいけないけど)今は太ってきてるのに、食べる我慢すら出来なくて、すぐに食べてしまうんです。痩せるにはやっぱり運動しないとですがそんなに簡単にできないしどーしたらいいですか!教えて下さい!食べものでいいダイエットないでしょうか!?

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。元々主食が少ない人はオカズだけを増やしましょう。それだけでいいです。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI
https://www.youtube.com/watch?v=ESUjFyOiZWo&list=PLn7f7SGSypl6eukMpvEEkoaHNqXO2760i

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいな...続きを読む

Q1食で3500キロカロリー食べれるって大食いの部類に入りますか?

1食で3500キロカロリー食べれるって大食いの部類に入りますか?

Aベストアンサー

きゅうりだけで3500キロカロリー食べるならすばらしく大食いです。

Q夫(105kg)のダイエット方法について相談です

夫のダイエット方法について相談させてください。
夫は昔からずっと太っていて、
過去には浪人時代だけ痩せていたようです。
結婚7年目ですが、いくら経っても痩せません。
子供も痩せた父親が見たいと思うので、今年中に見た目でわかるぐらいに痩せて欲しいと思っています。
ダイエット経験者の方や詳しい方に効果的なダイエット方法を教えていただきたいと思います。

現在の状態ですが、
年齢︰43歳
身長︰169センチ
体重︰105キロ
お腹がとくにぼこっと出ています。
プヨプヨではなく体全体が筋肉質で硬い感じです。
仕事は半分座り作業、半分立ち仕事です。
通勤は車なので、歩くことも少ないです。
普段の運動は何もしていません。
外食が好きですが、食べる量はそれほど多くありません。
甘いもの、スナック菓子も好きです。
健康診断ではなぜか特に悪い所はありませんが、
このままだと病気になる可能性も高いので、
生活改善もしていけたらと思います。
今年の目標は80キロ代まで落とし、来年は更に減らしていってもらいたいです。
本人は痩せたいと言いつつも、なかなか実行しないので、
ここでお聞きしたことを徹底的にやってもらいたいと思います!
どうぞよろしくお願い致します。

夫のダイエット方法について相談させてください。
夫は昔からずっと太っていて、
過去には浪人時代だけ痩せていたようです。
結婚7年目ですが、いくら経っても痩せません。
子供も痩せた父親が見たいと思うので、今年中に見た目でわかるぐらいに痩せて欲しいと思っています。
ダイエット経験者の方や詳しい方に効果的なダイエット方法を教えていただきたいと思います。

現在の状態ですが、
年齢︰43歳
身長︰169センチ
体重︰105キロ
お腹がとくにぼこっと出ています。
プヨプヨではなく体全体が筋肉...続きを読む

Aベストアンサー

通勤は、距離10kmですか、ならば自転車です。(1時間弱)
4km未満なら、徒歩で良いです。(同)
ともに雨の日、雪の日は車でokとすれば良いです。

朝食は玄米フレーク60g+豆乳コーヒー
昼夜は、ご飯半分にして、おかずは同じで良い。

間食は、こんにゃくゼリー、茹でキャベツ+粗塩か
塩分は出来るだけ少しに、味付けを薄くすると、
食べた感がでる。

Q皮下脂肪の落とし方について

あせらず急がずのんびりダイエットをしているアラフィフです。

毎日7Kmのウォーキングと、腹八分目(夜はご飯(白ご飯とか)を食べない)
生活をしています。

順調に体重は減っていていて、腹囲も5cm程度へっています。
内臓脂肪がとれているのだと思いますが、おなか周りの皮下脂肪がどうしても
とれません。

ウォーキング後に、腰をねじる運動をしていますが、今のところ効果はでて
いません。

ネットでいろいろ皮下脂肪をとるエクササイズは見かけますが、実際に
結果が出ている方のアドバイスをお願いしたくて質問しています。

結果が出ている方、どのようにしていますか?
教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

閉経後は痩せると聞きますが、その代わり脂肪を腹部に集中させるようですね。
元気で骨も丈夫、関節もよく動いて、健康であれば、全てが上手く行くと思います。
ご質問者の事ではありませんが、超肥満の人が胃のバイパス手術を受ける事がありますが、体が痩せて保つのに半年くらい掛かるようです。それほど、人間の体は変化に強いのかもしれません。
今の調子で、続けられる事で、忘れた頃にお腹すっきりになっていると思います。
止めたら、元の通り。これは悲しいですが、
継続は力なりで、動くには足腰が大事と言えるのかもしれません。←自分にも戒め 苦笑

Qこれカロリーどれくらいだと思いますか? 写真は半分ですがカツは1枚あります

これカロリーどれくらいだと思いますか?
写真は半分ですがカツは1枚あります

Aベストアンサー

1200位かな。

Qダイエットについてです。 例えば、朝と昼はスムージー、夜は普通に食べたとして月にどのくらい痩せました

ダイエットについてです。

例えば、朝と昼はスムージー、夜は普通に食べたとして月にどのくらい痩せましたか?

似たようなダイエットをした方でも結構です。

Aベストアンサー

「スムージー」の中身によりますね。

ちなみに僕は、ゆるい糖質制限を5年以上続けています。主食を食べない代わりに、オカズはお腹いっぱい食べます。一般的な糖質制限では避けるよう言われる根菜類も普通に食べます。それでも75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

ただし、僕は朝と昼はあまり食べません。無糖ヨーグルトを朝と昼で500g食べます。それに加えて、果物を少し食べます。

Q18歳女子です 私は今ダイエットしてるのですが 母に朝ごはんを食べるなと言われます 私としては朝たく

18歳女子です
私は今ダイエットしてるのですが
母に朝ごはんを食べるなと言われます
私としては朝たくさん食べて夜を抜きたいのに
母が怖くて言えません
朝を抜くので力もでないし夜食べるので体重も変わりません
もうどうしたらいいのか分からないです

Aベストアンサー

朝はタンパク質と良質な脂質を食べて下さい。

【朝食例】
卵、アボカド、シーチキン、キャベツ、トマト、レタス、たまねぎ、オリーブオイル、亜麻仁油などの組み合わせが良いです。汁物なら味噌汁が良いです。

昼は肉、魚、野菜を中心に食べて下さい。
米は朝、昼、食べないか、もしくは少量にして、夜食べた方がよいです。

【昼食例】
お造り定食、焼肉定食、スンドゥブ定食など。

間食にはブラックコーヒーを飲んで下さい。食べ物の場合はダークチョコレート(カカオ70%以上)、無塩アーモンド・カシュナッツ・ピスタチオ。

夜は肉、魚、野菜を中心に食べて下さい。白米や雑穀米を茶碗1杯食べてOKです。

【夕食例】
焼肉、刺身、キノコ類と野菜炒め、肉類と野菜炒め、サラダ、豆腐、味噌汁、スープなど。

最も太る食材は、
菓子パン、砂糖、フルーツです。どんなにヘルシーなイメージがある食べ物でも糖質がおおければ太ります。

【NG食例】
菓子パン、ドーナツ、ホットケーキ、フルーツグラノーラ、グラノーラ、コーンフレーク、食パン、バナナヨーグルト、リンゴヨーグルト、砂糖入りのヨーグルト、0カロリー食品、揚げ物、野菜ジュース、果物ジュース、スポーツドリンク、お菓子全般、ジュース全般、アイス全般。

朝はタンパク質と良質な脂質を食べて下さい。

【朝食例】
卵、アボカド、シーチキン、キャベツ、トマト、レタス、たまねぎ、オリーブオイル、亜麻仁油などの組み合わせが良いです。汁物なら味噌汁が良いです。

昼は肉、魚、野菜を中心に食べて下さい。
米は朝、昼、食べないか、もしくは少量にして、夜食べた方がよいです。

【昼食例】
お造り定食、焼肉定食、スンドゥブ定食など。

間食にはブラックコーヒーを飲んで下さい。食べ物の場合はダークチョコレート(カカオ70%以上)、無塩アーモンド・カシュナッツ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング