フォトショップ6.0で印刷用の素材(絵)を350dpiで作っていますが、それをWEB上で使うことは無理でしょうか?
72dpiに解像度を変えるとぼやけてしまうし、「web用に保存」にするとすご~いでっかい画像になってしまいます。何か良い方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


フィルターの処理などで思うようにいかない場合は、やはり細かい部分は手直しするより無いと思います。
あるいは、サンプル程度の情報が提供できればいいのであれば、画像の一部分だけをトリミングして、解像度を調節して使用する方法もあると思います。つまり、Web用でデータを保存し、必要な部分だけ切り抜いて使用してはどうでしょうか。そのうえで、元のデータをファイルとしてダウンロードできるようにしておけば、クライアントは両方を手に入れることができるようになります。ホームページで精緻な画像を提供しようと思っても、どうしても構造上の制約がありますよね。
いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいすみません。
そうですね。ある程度は手直しが必要ですよね。
それでやってみます。ありがとうございました!

お礼日時:2001/08/02 18:10

解像度を72dpiに落としてから、フィルタの『アンシャープマスク』を使用して、ある程度エッジを立たせてあげれば良いと思います。


そもそも、ディスプレイの場合、表現の最小サイズとしてピクセル以下は表示できないと言う制限がある訳ですから印刷レベルをそのまま表現したいと言うのは無理です。
Webでは見る側もそんなには要求していないのが実際でもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいすみません。
いろいろ勉強になりました!ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 18:08

フィルタのシャープをかけただけじゃダメですか?


僕もよく同じような事してますが、たいがいそれで大丈夫ですよ。
まあ、あまり良い出来栄では無いような気もするんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすみません!
シャープはかけてみたことがあるのですが・・・。
でもそういう方法が一般的な方法なのですね。
わかってよかったです。ありがとうございました!

お礼日時:2001/08/02 18:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q100dpiの巨大画像 解像度の質問です。

100dpi で2.7m×2.7m程の画像を作りました。
CMYKで全容量460MB程あります。今回こちらは雑誌等の印刷物ではないです。
仮に印刷物への提出があった場合にA4 360dpi(仮36M程)容量で とある場合は提出出来るのでしょうか?
その場合は元のデータの解像度はいじらずに、サイズを小さくして容量を揃えれば雑誌用にも使えるのでしょうか?

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

切り抜きツールで縦・横・解像度を入力してカットすれば良いかと。
(塗りたし等が必要であればその数値もプラスする)
解像度がそのサイズに足りているかはイメージ/画像解像度/ドキュメントのサイズで画像の再サンプルのチェックをはずすと右に三つリンクされたような状態になりますので、サイズを入れると解像度のところが必要解像度より大きければ、解像度を入れるとサイズが必要サイズより大きければ大丈夫ということです。

QWEB素材作成ソフト、MacOS 10.6.8対応

自分でWEBサイト用の素材を作るのに適切なソフトを探しています。

フォトショ等アドビ製品が使える環境にPCがなっていないので、MacOS 10.6.8でも使えるものが条件です。
上記ソフトくらいの機能があれば助かります。
できれば日本語対応してるもので、フリー・シェア(2万くらいまで)のものが良いです。

オススメのソフトがあれば教えてください。

Aベストアンサー

Macユーザーです。
有料ソフトではありますが、画像作成には
CLIP STUDIO PAINT Pro
バリュー版月額¥500x8ヶ月で永久ライセンス取得。
価格¥4000
http://www.clipstudio.net/paint/function

Photoshopの似た操作方法の
Pixelmator
AppStoreで¥1300
https://itunes.apple.com/jp/app/pixelmator/id407963104?mt=12

などがあります。
両方共にOSX10.6.8で使用しております。

QMAC用の WEB CLIPPINGソフト

こんにちは。最近 WINからMACへSWITCHしました。
WINの時は 紙(http://www.ki.rim.or.jp/~kami/)という
気に入ったサイトをクリップして保存できるソフトを
使ってました。MACでも同じようなことができるソフトがあれば
教えていただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

No.1の方と同じ機能が、icabってブラウザにもあります。
http://www.icab.de/
こちらの方は、ページのHTML、画像を一つのZIPにしてそのまま閲覧するので、容量の節約になるし、StuffIt Expanderで解凍すれば他のブラウザでも見る事ができます。

質問の方向と違うような気がしますが、「保存」だけなら他にも
OSXなら印刷メニューからPDFに出来ますから、その後色々と最適な形式に変換できるのでしょう。
あと、文字情報だけなら、どんなブラウザでも選択範囲をFinderにドラッグすれば、そのものずばりの「クリッピングファイル」というもので保存できます。

QWin用webカメラをMacで使える?

WindowsXPで使おうと、Win用のWebカメラを購入しました。
しかし、最近Windowsが調子悪く、家にあるMacで使用できればと思いました。
Win用カメラをMacで使用する事は可能なのでしょうか?
環境は、以下の通りです。
よろしくお願い致します。

Webカメラ
サンワサプライ CMS-V15BKSET
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=CMS-V15BKSET&cate=1

システム
MacOS 10.4

使用したいサービス
Yahoo Messenger!、msnMessenger、iChat、iVisit等

Aベストアンサー

メーカーからMac用のドライバが添付、配布(β版を含む)されていない場合は
汎用ドライバで可能な場合があります。
ただサンワサプライのCMS-V15BKSETがどのドライバで大丈夫なのかは分かりませんので
下記サイトからダウンロードし、検証するしか無いですが。
(全て試してもダメな場合もあるようですが。)

http://www.sonix.com.tw/sonix/product.do?p=SN9C101
(Winのデバイスドライバから情報を掘り下げて、SN9C101が確認出来れば
ここのメーカーからドライバは配布されてます。その他の場合は下サイトへ。)

http://webcam-osx.sourceforge.net/

http://ioxperts.com/order.html

Qmac osxでwebショップ用のホームページを作成したいのですが…

全くの初心者なのでどのようなソフトを購入すればよいのかわかりません。
ホームページは作れてもwebショップには向かないとかいうソフトしかなくて…
実際運営されているオーナーさんはどうされているのでしょうか。
なにかいいソフトはありますか?

前回の質問と内容は同じです。タイトルが不適切でした。すみません。

Aベストアンサー

Webショップを利用したことがありますか?

Webショップで「商売」を行い、利益を出すことが目的なら、
プロのWebデザイナーに発注すべきです。
理解し、準備しなければならないのはソフトの知識だけではありません。
Webをデザインするための知識、ユーザーに買わせる方法、法律、
導線設計、宣伝方法、決済方法の確立、サポート体制の確立など、
リアルの店舗を運営するよりもずっと商売としては難しいものです。
なにせ、これでWebデザイナーという職業が確立するのですから。

それを理解していただいたうえでご質問にお答えすると、
Webショップの表層だけをつくるのなら、
ソフトはなんでもよいのです。DreamweaverMX2005でも、
HTMLタグを理解しているのであればテキストエディタでもできます。

もちろんより高度なデザインやシステムをつくるためには、さらに知識と技術が必要です。取扱い商品をデータベースにまとめるなら、データベース構築と、そこからデータをひきだすプログラムが必要です。商品写真をさまざまな角度からみせるのなら、Flashなどでより魅力的にみせます。
商品をかごに入れ、合計金額を計算し、決済方法を選択し、住所と発送先を記入して・・・などというごくふつうの作業もすべてプログラムが必要です。

Webショップでよくつかわれるのはクレジットカード決済です。これはかなりやっかいで、カード会社との契約もありますし、セキュリティの問題は大きいですから、プログラミングができたからといって導入できるものではありません。

初心者のbozuさんがそれでも自分で導入する、ということであれば、ある程度準備されているサービスを使ってみましょう。いちばん有名なのは「楽天市場」ですね。楽天市場の一角にお店をだせば上記の作業の多くがはぶけます。また、あくまで自分のサイト内などで運営するのであれば、ホスティングサービスを利用しましょう。ホスティングサービスはホームページを開設する場所を用意してくれるサービスで、オプションとしてクレジットカード決済機能がつけられたり、アフィリエイトがつけられたりします。自分でサーバをたてる手間と保守管理がはぶけます。

bozuさんがつくろうとしているショップの規模や取扱商品、開設目的がわかればより詳しい回答ができると思います。

Webショップを利用したことがありますか?

Webショップで「商売」を行い、利益を出すことが目的なら、
プロのWebデザイナーに発注すべきです。
理解し、準備しなければならないのはソフトの知識だけではありません。
Webをデザインするための知識、ユーザーに買わせる方法、法律、
導線設計、宣伝方法、決済方法の確立、サポート体制の確立など、
リアルの店舗を運営するよりもずっと商売としては難しいものです。
なにせ、これでWebデザイナーという職業が確立するのですから。

それを理解していただ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報