[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!2つの割引で月額基本料が【永年1,300円/月割引】

中学数学です。
2と3を教えてください。

「中学数学です。 2と3を教えてください。」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • やり方と答えを教えてください。

      補足日時:2019/04/01 19:59

A 回答 (2件)

2-1)(1,4)で正解


2-2)Bはy=0なので0=2x+2から-1、Cは0=-x+5から5。
座標はB(-1,0)、C(5,0)
2-3)底辺6、高さ4なので6x4/2=12。

3-1)(-2,4)で正解
3-2)0=-x+2からx=2、0=2x+8からx=-4
中点座標は(-4+2)/2=-1、∴(-1,0)
3-3)A点(-2,4)と中点(-1,0)を通る直線を
y=ax+bとおいて、連立させ、a,bを計算する。
4=-2a+bと、0=-a+bなので
4=-a、∴a=-4、b=-4、∴ y=-4x-4

どうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2019/04/01 20:41

(1) は どの様にして (1, 4) を 出したのですか。


2x+2=-x+5 として x を 求めたのですね。
ならば、(2) も 同じ考えをすればよいのです。
x 軸とは y=0 の 直線です。
ですから、B のx 座標は 2x+2=0 を 満足する x の値です。
同様にして C の座標も 分かりますね。
座標が分かれば、三角形の面積は 分かりますね。
BC が底辺で A の y 座標が 高さになります。

同じようにして B, C の座標が 求められますね。
つまり、BC の距離が分かりますから、中点も計算できますね。
高さが同じ三角形の面積を半分にするには、底辺を半分にすればよいのです。
つまり、A と BC の中点を通る直線の式を求めることになります。

以上、上手ではありませんが やり方の説明です。
分からない処は、補足で 再質問して下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数学I 展開の問題です。 x(x-5)^2 "^2は二乗です。" この式の展開のやり方が分かりません

数学I 展開の問題です。
x(x-5)^2 "^2は二乗です。"
この式の展開のやり方が分かりません。
「括弧の前にあるx」と「括弧についている二乗」はどちらを先に計算すれば良いのですか?

Aベストアンサー

どちらでも良いですが、分かりやすく楽なほうであれば2乗を先に計算するほうですね。

Q数学 因数分解 X^3+x^2+x−1 の 因数分解のやり方を教えてください。 答:(x^2+1)(

数学 因数分解

X^3+x^2+x−1 の
因数分解のやり方を教えてください。

答:(x^2+1)(x−1)

Aベストアンサー

χ^3ーχ^2+χ−1
(χ-1)で χ^3ーχ^2を、
括ると、
=(χ-1)(χ^2)+(χ-1)
全体を (χ-1)で、
括ると、
=(χ-1)((χ^2)-1)

思い付きさえ すれば、
詰まり、
基礎な 理屈さえ、
抑えられていれば、
割と 簡単よ?

Qこの問題あっていますか?写真見えにくかったらごめんなさい。問題はまるで囲ってるところです〇 解答 は

この問題あっていますか?写真見えにくかったらごめんなさい。問題はまるで囲ってるところです〇

解答

はじめに考えた数の十の位をX
一の位をY とすると
はじめの数は10X-Y
10Y-X と表される。
したがってそれらの和は
(10X-Y)+(10Y-X)
=9X+9Y
=9(X+Y)
X+Yは整数だから9(X+Y)は9の倍数である。
したがって2桁の自然数とその数の1の位の数字と10の位の数を入れ替えた数の和は9の倍数になる。

Aベストアンサー

あなたが考えた通りだとすると、
「はじめに考えた数の十の位をX、一の位をY とすると、はじめの数は10X-Y」
x=2, y=3 とすると 初めの数字は 20-3=17 となって 変ですね。
つまり、出発点から 間違っているのです。
正しくは「十の位をX、一の位をY とすると、はじめの数は10X+Y 」です。
(これならば、x=2, y=3 とすると 初めの数字は 20+3=23 ですね。)
後は、画像に書いてある通り 11 の倍数になります。

Q中3相似です。 この問題の解き方がわかりません。教えてください。

中3相似です。
この問題の解き方がわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

別解3) AEとCDの延長線の交点をJとすれば
△ECJ相似△JAD、△ABH相似△JDG、△ABH相似△DFH……(1)からの方が簡単か?

別解4)
EC:AD=1:3 ,AB:ED=2:1からJC:CE:ED=1:1:1 ,JG:GA=3:2
HJの延長線とADの交点をKとすれば、チェバの定理より
DK/KA・2/3・2/1=1 ∴DK/KA=3/4
Jと△ADGにおいて、メネラウスの定理より
DK/KA・( 2+3)/3・GH/HD=1 ∴GH/HD=4/5 ,(1)より
BG:GH:HD=2・3:4:5 ∴GH:BD=(6+4+5):4=15:4

Q小6に分かるように因数分解を説明してください! 今小6なんですけど塾でやってるんです… 素因数分解じ

小6に分かるように因数分解を説明してください!
今小6なんですけど塾でやってるんです…
素因数分解じゃなくて因数分解です。

Aベストアンサー

小6で中学の数学を勉強するというのは全然おかしくないし、敢えて言えば、普通のこと(特に、進学校では)。
私もやってたから(塾+参考書を使っての独学で)、全然無理なことじゃない。
とは言っても、塾で教えているんなら、それをきちんと教えるのが塾の仕事でしょ、という気がするが。(お金を取っているんだから)

で、因数分解というのは、例えば、

x²+x-2

のような式を、

(x+2)(x-1)

というふうに、「掛け算の形」に変形することです。
(より詳しく言えば、「足し算・引き算で表されている数式をカッコつきのかけ算の形にすること」です)

掛け算されているそれぞれのx+2とx-1を「因数」と言い、そのように分解するから、因数分解と言います。

他の例では、x²+2x-15=(x+5)(x-3)とか、x²-4x-21=(x+3)(x-7)とか、5x²+18x+16=(x+2)(5x+8)などなどいろいろあります。

高校になると、x³+y³=(x+y)(x²-xy+y²)とか、a³+b³+c³-3abc=(a+b+c)(a²+b²+c²-ab-bc-ca)などの難しい因数分解も勉強します。

小6で中学の数学を勉強するというのは全然おかしくないし、敢えて言えば、普通のこと(特に、進学校では)。
私もやってたから(塾+参考書を使っての独学で)、全然無理なことじゃない。
とは言っても、塾で教えているんなら、それをきちんと教えるのが塾の仕事でしょ、という気がするが。(お金を取っているんだから)

で、因数分解というのは、例えば、

x²+x-2

のような式を、

(x+2)(x-1)

というふうに、「掛け算の形」に変形することです。
(より詳しく言えば、「足し算・引き算で表されている数式をカ...続きを読む

Q過去問です。イとウを教えてください。

過去問です。イとウを教えてください。

Aベストアンサー

BAの延長線とCEの延長線との交点をGとすれば
AG平行CDから∠ AGE=∠ DCEより△BCGは、BG=BCなる二等辺三角形 ……(1)より
8=BC=BG ∴ AG=BGーAB=8-5=3 また
△CDE相似△AGE相似△GBC ……(2)より
AG:CD=3:5=AE:ED=GE:CEから
AD=BC=8より AE=8・3/(3+5)=3 ……(3) ,ED=8・5/(3+5)=5から
条件の∠ CED=60°から、対頂角より∠ AEG=60°
(1),(2)より△AEGもAG=AE=3なる二等辺三角形より
∠ AGE=∠ AEG=60° ∴ ∠ GAE=180-60-60=60°より△AGCは正三角形であるから
GE=3 ,(2)より相似形の他の2つの三角形も正三角形になるから
EC=GCーGE=8-3=5
よって、台形ABCEの周囲の長さの和は、5+8+5+3=21 cm

AからCEの平行線とBCとの交点をHとし、また
四角形ABCDの底辺BCの場合の高さをhとすれば、面積
△ABH=△CDE=(1/2)・5・h
平行四角形AHCE=3・hより
△ECD:平行四角形ABCD=5h/2 : (5h+3h)=5/2:8=5:16

BAの延長線とCEの延長線との交点をGとすれば
AG平行CDから∠ AGE=∠ DCEより△BCGは、BG=BCなる二等辺三角形 ……(1)より
8=BC=BG ∴ AG=BGーAB=8-5=3 また
△CDE相似△AGE相似△GBC ……(2)より
AG:CD=3:5=AE:ED=GE:CEから
AD=BC=8より AE=8・3/(3+5)=3 ……(3) ,ED=8・5/(3+5)=5から
条件の∠ CED=60°から、対頂角より∠ AEG=60°
(1),(2)より△AEGもAG=AE=3なる二等辺三角形より
∠ AGE=∠ AEG=60° ∴ ∠ GAE=180-60-60=60°より△AGCは正三角形であるから
GE=3 ,(2)より相似形の他の2つの三角形も正三角形になるから
EC=GCーGE=...続きを読む

QこのXの求め方と答えを教えてください。 教科書を見てもわからなかったので教えていただけると嬉しいです

このXの求め方と答えを教えてください。
教科書を見てもわからなかったので教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

∠ABC=yとすると、x+y+30=180
∠ABCの対角CDAは、180-yで、x+(180-y)+52=180
1行目と2行目を各辺合計で2x+180+30+52=360
∴2x=98、x=49(°)

どうでしょうか?

Qなぜ10-2×2という式になるんですか??

なぜ10-2×2という式になるんですか??

Aベストアンサー

AB=DCとなるのがわかるかな。
三角形ABDも三角形DACも二等辺三角形になる。
よって、AB=AD=DCとなる。
つまり、ABの長さは、DCの長さを求めればいい。
ということで、BC-BH-DH=10-2-2=10-2×2となる。

Q基礎的なことだとおもいますが質問させてください AとBを求めたあとに A=Bがあると思います。 食塩

基礎的なことだとおもいますが質問させてください
AとBを求めたあとに A=Bがあると思います。

食塩数の濃度の公式より食塩/食塩水×100 がどちらも×100の部分が消されてます。食塩の量/食塩水全体の量は触れられておらず そっちはそっちで最小公倍数をかけられているし、×100が理不尽に消された気がして悩めかしいものです。移頂して100A/100=B→A=Bということでしょうか?

Aベストアンサー

等式の両辺を同じ実数(0を除く)で割っても等しさは変わりません。
2x=6y という式があったら x=3y とすぐわかりますよね。
この場合は両辺を2で割っています。

質問にある式も「両辺を100という同じ数で割っている」ので理不尽ではありません。
両辺に最小公倍数 80×3×5 をかけて分母を払うのも同じです。

Qどういう計算式ですか(矢印の部分)

どういう計算式ですか(矢印の部分)

Aベストアンサー

通分するのは何かと面倒くさいので、
1/x(x-1) = a/(x-1) + b/x と置いてから
1/x = a + (b/x)(x-1) と変形して x = 1 を代入すると 1 = a、
1/(x-1) = (a/(x-1))x + b と変形して x = 0 を代入すると -1 = b
とかいう小技をよく使う。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング