『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

令和は、中国1~2世紀の文選にあると、日本漢文学者が!
それ言い出したら元号決まらないのでは?
レイワは、チベット仏教では、凄く良いらしい!

A 回答 (2件)

無理に国書から選ぼうとするからですよ。


安倍が1400年の元号の歴史を終わらせました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴方は令和て名前なの?
AVENGERさんが言ってるけど?

お礼日時:2019/04/02 09:58

アベガーしか言えないバカもいるけど、令和って名前もあるんだな。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平成天皇や令和天皇って、明らかに間違いですよね?

これって諡号だと思うのですが、平気で言っている人がいるので気になりました。

Aベストアンサー

現天皇(今上天皇)の称号は「天皇」であって、元号「〇〇」を冠して「〇〇天皇」と呼ぶのは正しくない、ということは昭和の時代も平成の時代にも言われてきたことですね。

マスコミの用字用語集でも、皇室用語の項で注意事項として明記されています。

●共同通信 記者ハンドブック 新聞用字用語集 第13版
〔注〕贈り名と誤解されるので、「平成天皇」は絶対に使わない。

●時事通信 用字用語ブック 第7版
「平成天皇」「天皇さま」は使用しない。歴代の天皇との混同を避けたい場合は「今の陛下」「現在の陛下」などと表記する。

●読売新聞 用字用語の手引 第5版
×平成天皇 現天皇については、この表記は絶対にしてはならない。歴代天皇との混同を避けたい場合は、「今の陛下」「現在の陛下」などと表記する。

しかしながら、近代以降の「明治天皇」「大正天皇」「昭和天皇」が崩御後に贈られた追号であることを知ってか知らずか、過去三代の例から類推して現天皇にまで元号を付して「〇〇天皇」と呼ぶ人が少なくないことも事実です。元号と追号の違いを学校で教えるわけでもないので、いちがいに非常識とも言えません。

------

202年前に退位した第119代天皇の退位後の称号は「太上天皇」でした。
即位:1779年、退位:1817年、崩御:1840年、追号「光格天皇」
在位中の元号「安永、天明、寛政、享和、文化」の5つ。

さきの天皇の称号が「上皇」となった経緯は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」の報告書に明らかですが、政府の公式見解では、過去の「太上天皇」の略称ではないとされています。
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/koumu_keigen/

マスコミでは「上皇さま」「上皇后さま」と呼んでいますね。通常の報道では、天皇以外は「さま」です。「皇太子さま」「皇后さま」「皇太后さま」など。

------

現行法制下では元号は「皇位の継承があった場合」に内閣が政令で定めることになっていますが、崩御後の天皇や皇太后への追号は皇室の私的行為(天皇の権限)なので、法令上のきまりなどはありません。

元号法 (昭和54年法律第43号)
1 元号は、政令で定める。
2 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。
附則
1 この法律は、公布の日から施行する。
2 昭和の元号は、本則第一項の規定に基づき定められたものとする。


将来的に「平成」「令和」が追号になる「可能性はある」かもしれませんが、現時点では「必ず追号になる」とか「絶対に追号にはならない」とは言えないことです。

このへんについては、参議院内閣委員会での元号法案審議で、
日本社会党の野田哲議員の
「明治の元号がそのまま天皇の追号になった。大正という元号がそのまま大正という天皇の追号になった。これから先は昭和という追号は絶対にあり得ないと、あるいはこれから今後もしこの元号法が制定されたときにそれによって決定された元号はそれこそ未来永劫に追号にはならないと、これを明確にされますかということなんですよ。」
という質問に対して、

宮内庁の山本悟次長は
「新天皇が大行天皇に対してどういう追号を差し上げるかということは現在決まりはないわけであります。したがいまして、それをするかしないかということをいまここでするとかしないとか、そうであろうとかいうようなことを申し上げる立場にないということを申し上げているわけでございまして、これはそのときになればどういうことになるか決まってくるわけでありますけれども、いまではそのことを何とも申し上げようがないということでございます。」
と答弁しています。

詳しくは下記。
第087回国会 内閣委員会 第7号 昭和五十四年五月八日(火曜日)
本日の会議に付した案件:元号法案(内閣提出、衆議院送付)
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/087/1020/08705081020007a.html


実際には昭和天皇も在位中の元号がそのまま追号になりました。「大行天皇」は崩御後、追号までの称号。
「追号奉告の儀」という皇室行事が行われています。
昭和天皇の追号も香淳皇后の追号も、崩御と同時(即日)に決まったわけではありません。

昭和天皇 追号奉告の儀(平成元年1月31日) … 崩御は昭和63年1月7日
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/onrui-h01.html
明仁謹んで
御父大行天皇の御霊に申し上げます。
大行天皇には,御即位にあたり,国民の安寧と世界の平和を祈念されて昭和と改元され,爾来,皇位におわしますこと六十有余年,ひたすらその実現に御心をお尽くしになりました。
ここに,追号して昭和天皇と申し上げます。

香淳皇后 追号奉告の儀(平成12年7月10日) … 崩御は平成12年6月16日
http://www.kunaicho.go.jp/about/history/onrui-h12.html
明仁謹んで
御母皇太后の御霊に申し上げます。
長き歳月,昭和天皇をお助けになり,温かく,香しくましました在りし日のお姿は今も深く心に残っております。
ここに,追号して香淳皇后と申し上げます。

現天皇(今上天皇)の称号は「天皇」であって、元号「〇〇」を冠して「〇〇天皇」と呼ぶのは正しくない、ということは昭和の時代も平成の時代にも言われてきたことですね。

マスコミの用字用語集でも、皇室用語の項で注意事項として明記されています。

●共同通信 記者ハンドブック 新聞用字用語集 第13版
〔注〕贈り名と誤解されるので、「平成天皇」は絶対に使わない。

●時事通信 用字用語ブック 第7版
「平成天皇」「天皇さま」は使用しない。歴代の天皇との混同を避けたい場合は「今の陛下」「現在の陛下...続きを読む

Q江戸時代にスペインやオランダが、日本に対して低姿勢だったのはなぜですか?

江戸時代前期というとスペインやオランダが強かった頃であり、スペインはフィリピンを、オランダはインドネシアを植民地とし、原住民に対して過酷な収奪をやっていました。
しかしながら、日本に対しては一切手を出さず、徳川幕府がキリスト教を迫害しても文句を言わず、オランダに至っては貿易は出島のみ、それもキリスト教を布教しないという条件でようやく認めてもらっている有様です。

このように、江戸時代の世界の覇権国とも言えるスペインとオランダが、なぜか日本に対しては強いことを言えず、低姿勢に徹したのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

彼らは、まずキリスト教神父が乗り込み
現地人を宣撫して、それから本国から軍隊を
送り込み、占領してしまう、
という方法をとっています。

日本は、そうした戦法をいち早く察知し
キリスト教が広がるのを阻止しました。
そもそもですが、一定レベル以上の文化、文明が
既に発達している地域で、新たな宗教を布教する
のは困難なのです。

このように、キリスト教布教に失敗した、という
のがまず上げられます。


次は武力です。

スペインの神父が、本国に当てた書見が残って
いますが、それには
「他のアジア諸国と異なり、日本の武力は強力
 である」
旨の記載がうかがえます。

幸いというか、戦国時代の余韻が残っていた
時代です。
鉄砲の数も世界一、と言われたほどです。

植民地にするのはいじめるためではありません。
儲けるためです。

武力で植民地化するよりも、貿易で儲けた方が、
という判断が働いたのでしょう。

Qこのブラックジョークに意味を教えてください。 母親「お前は本当に悪い子だね。父さんなんか態度がよくて

このブラックジョークに意味を教えてください。

母親「お前は本当に悪い子だね。父さんなんか態度がよくて刑期が2週間も短縮されたんだよ」

Aベストアンサー

子供に父親を見習えと叱っているが、
そもそも父親だって犯罪者(さらに上を行く悪い子)というジョークですね。

Q「邦暦、西暦、皇紀、佛誕」の4つですか?

①「邦暦(ほうれき)、西暦、皇紀(こうき)、佛誕(仏誕・ぶったん)」の4つですか?
② ↑これらは、全て「年号」と言いますか?

Aベストアンサー

#4です。

>「邦暦、西暦、皇紀、佛誕」
これらは、何と呼びますか?

「紀年法」です。年号を使う邦暦(和暦)とそれ以外の紀元式の違いはありますが、年数を数えるのは同じ、年数を数える方式を「紀年法」といいます。

Q※カタカナ言葉は本当に何とかしてほしいですね。

明治時代の日本人は西洋の文化を学んだときに、漢文の知識を活用して西洋の新しい概念を漢語にして翻訳しました。
現代は漢文の読み書きができる人がいないために安易にカタカナで外来語を増やしていますが、本当にやめてもらいたいですね。
中国語の文章を翻訳していたら“内容産業”という言葉が出てきたんですが、意味を検索したら「コンテンツ産業」でした。
外来語はなるべく使いたくないんですが、現代日本語にするためには使わざるを得ないことがあります。
カタカナ言葉は昔から溢れていましたが、IT時代に入って その勢いは増すばかりですが、
みなさんは 現代日本語のこんな風潮をどう思いますか?

Aベストアンサー

日本語で表見した方が言葉数も少なく且つ適切に伝わる言葉も多いのにカタカナ語をわざわざ使う理由が解りませんね。
カタカナ語の方が定着して居て日本語にすると固いと言う言葉もありますし、そこはカタカナ語でも良いとは思いますが、何でも
カタカナ語にしたがる。
特に国のお偉い人達が使いたがるし、今の行政のトップは最も使いたがる。
それが偉い賢いと思い込んで居るのでしょうが。
自ら国の文化を壊していると言うのに一方では文化を守るなどと何の説得力も無いし。
多様性に満ちていると言えば良いと言う風潮も有るみたいですが、それは多様性じゃ無く「かぶれ」だろうとツッコミを入れたくも
なりますが。(笑)

Qokとは、何の略ですか?

okとは、何の略ですか?

Aベストアンサー

all correctが原型です。
all→おーる→O
correct→頭文字のc→K
略なんですかね、、
わかりにくくてすみません

Q重複はジュウフクと読むけど、慎重はシンジュウと読まない。なぜ?

ほんの思い付きの疑問です。

重複は「じゅうふく」という読みがほとんどOKになり、辞書にも載っています。
しかし、慎重を「しんじゅう」と読むのはほとんど聞いたことがありません。
誤字変換が多いIMEの漢字変換でも出て来ません。

「リストに重複がないかどうか、慎重にチェックしてください」を「ジュウフクがないか、シンジュウにチェックして」と言ったら、「シンジュウ?」と聞き返されるかもしれませんが、ジュウフクはおそらく見逃されます。

同じ「重」の読みなのに、なぜ変わるものと変わらないものがあるのか?と疑問に思いました。

ジュウフクは「重はジュウと読む」という固定観念からジュウフクに変わったのだと思います。
ならば、なぜ、慎重はシンジュウと読み間違えられないのか?

時の流れによって変わる言葉と、変わらない言葉は何がちがうのでしょうか?
それとも、慎重も、20年後にはシンジュウになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

>学校のテストで、重複をジュウフクと書いても×にならなくなったのはいつ頃からでしょう?

良く分かりませんが、平成13年版の辞書には「ジュウフク」でも OK になっていますね。
私が学校で習った当時は「重箱読み(ジュウバコヨミ)」と云って、NG の代表とされていました。

本来の 日本語は、
「重(ジュウ)」は、主に「おもさ」を表す言葉に使います。
「重(チョウ)」は、主に「かさなる」の意味に使います。

普段使う言葉で「重」を「チョウ」と読むのは、「慎重」の他に
「重宝」「丁重」等がありますね。
尚、「自重」は、「ジジュウ」と「ジチョウ」では 意味が違いますね。

QVTRにも登場いただきました

今NHKの番組を見ていたら、アナウンサーが「今のVTRにも登場いただきました〜先生にお話しを伺います」のようなことを言っていました。これは正しい日本語ですか。

「ご登場いただきました」でなくて良いのですか。

Aベストアンサー

#3です。
若干追加させてください。


文化庁の<敬語の指針>のみならず、大辞泉にも

動詞+いただく

という用法は見当たらないようです。

「いただく」
8 (補助動詞)

㋐(動詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形に付いて)話し手または動作の受け手にとって恩恵となる行為を他者から受ける意を表す。「これが先生にほめて―・いた作品です」「せっかく来て―・いたのですが、主人は今おりません」「一言声をかけて―・いたらよろしかったのに」

㋑(接頭語「お」または「御 (ご) 」に動詞の連用形またはサ変動詞の語幹を添えた形に付いて)8㋐に同じ。「これから先生にお話し―・きます」「お読み―・きたい」「御心配―・きまして」「御審議―・きたい」

㋒(動詞の未然形に使役の助動詞「せる」「させる」の連用形、接続助詞「て」を添えた形に付いて)自己がある動作をするのを、他人に許してもらう意を表す。「させてもらう」の謙譲語。「あとで読ませて―・きます」「本日は休業させて―・きます」


補助動詞の場合、動詞連用形との組み合わせになっている点に留意なさるとわかりやすくなるかと。
漢語以外の場合、上記語釈に則れば、下記のような表現になります。

㋐登場していただく⇒登っていただく
㋑ご登場いただく⇒お登りいただく

しかし、

・登場いただく⇒登りいただく

とは言わないはず。
文型を逸脱しているからと考えて良いのではないかと思います。
「登場いただく」を正しいとできるのは、「登場していただく」の省略形と考える場合だけではないかと思うのですが、無理筋になるでしょう。
因みに、菊池康人氏の「敬語再入門」でも、すべて検証したわけではありませんが、動詞+いただく の形は見当たらないようです。

#3です。
若干追加させてください。


文化庁の<敬語の指針>のみならず、大辞泉にも

動詞+いただく

という用法は見当たらないようです。

「いただく」
8 (補助動詞)

㋐(動詞の連用形に接続助詞「て」を添えた形に付いて)話し手または動作の受け手にとって恩恵となる行為を他者から受ける意を表す。「これが先生にほめて―・いた作品です」「せっかく来て―・いたのですが、主人は今おりません」「一言声をかけて―・いたらよろしかったのに」

㋑(接頭語「お」または「御 (ご) 」に動詞の連用形または...続きを読む

Q欧米人にとってのラテン語は、日本人にとっての古文・漢文のようなものですか?

欧米人は教養として今でもラテン語を学んでいると聞いたことがありますが、これって、日本人が国語の時間に古文や漢文を学習するのと同じようなイメージでしょうか?

大して役に立つものではないけれど、教養として知っておくべき知識だから学校の授業にも取り入れているという感じの。

Aベストアンサー

米国在住です。

一般の公立中学では、二年生からスペイン語とフランス語を選択できます。(サマー・スクールでは、小学校二年生から、フランス語が取れます。)私立では、幼稚園から、第二外国語を教えるところも多いです。

しかし、ラテン語は、高校一年の時に、取り始め、必修は二年だけでした。フランス語を中学からやっていると、高校四年卒業時で、六年間、毎学期取ることになるので、高校卒業時のラテン語とフランス語の完成度は、月とすっぽんになります。高校では、ラテン語の基礎だけ教えるから、あとは、大学でやりなさい、という、スタンスです。

それでも、ラテン語をとる高校生は、将来医学を目指すという目標を持っている人たちが多かったです。医学用語が、米国ではラテン語から派生していることが多いので、どうせ、医学部で習うなら、高校の時から始めて、のちに楽をしよう、という魂胆でした。親がお医者さん、という学生も多かったです。

他にも、ラテン語の利点として、ヨーロッパの言語体系を知るには、ラテン語を習うのが一番。音楽でも、初期の宗教音楽は歌詞がラテン語です。

キリスト教関係の学問では、ギリシア語が重要であるように見えます。

ラテン語で書かれている古典: キケロ(政治・哲学)、ヴァージル(ホメロス訳)、オーヴィッド(ギリシア神話)
タキトゥス(歴史)、シーザー(ガリア戦記)、アウレリウス(瞑想)、プリニウス(自然科学)、アウグスティヌス(告白)、エラスムス(宗教改革)

原語で読むべきラテン語の名著があるかな、と疑問に思って、ググってみましたが、各分野で、以上が浮かび上がりました。その道の専門家には、ラテン語の素養が必要であると思われます。

私見ですが、ヴァージル・オーヴィッド、アウグスティヌスは、ギリシア語で書かれていると思っていたので、ビックリしたことでした。

米国在住です。

一般の公立中学では、二年生からスペイン語とフランス語を選択できます。(サマー・スクールでは、小学校二年生から、フランス語が取れます。)私立では、幼稚園から、第二外国語を教えるところも多いです。

しかし、ラテン語は、高校一年の時に、取り始め、必修は二年だけでした。フランス語を中学からやっていると、高校四年卒業時で、六年間、毎学期取ることになるので、高校卒業時のラテン語とフランス語の完成度は、月とすっぽんになります。高校では、ラテン語の基礎だけ教えるから、あとは...続きを読む

Q文字と言語について

気になったので質問します。私は頭が悪いので、出来ればでよいのですが簡潔に教えてくれる嬉しいです……。
漢字は一文字一文字に意味があり、漢字だけで平仮名や接続詞を使わなくてもなんとなく意味が伝わります。(例:飯 米)
逆にアルファベットなどは「A」という字自体に意味はないとおもいます。
こういう一文字一文字に意味のある言語と無い言語を表す言葉があったら教えてほしいです。

わかりにくかったらすみません!よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

文字と言語の区別を付けるのは難しいようです。
言語学者たちは口を酸っぱくして、「文字は言葉を書き写したものに過ぎない、文字は言語ではない」というのですが、これでなるほどと思う人は少ないようです。

ま、とにかく、言葉はまず音声です。
その音声をどう書き表すかは、文化や社会や習慣によって決まります。
言語そのものとは無関係です。
したがって、「一文字一文字に意味のある言語と無い言語」という問い自体が成り立ちません。

「一つ一つに意味のある文字と、無い文字」ということであれば、まっとうな問いです。

さて、言葉は音声です。
その音声をどこで区切って表すかによって文字が異なります。
一番小さな音の単位で区切れば、アルファベットになります。
kome のようにね。

音節で区切ることもできます。
「こめ」あるいは「コメ」のようにね。
仮名も「一つ一つに意味の無い文字」ですね。

このように、「一つ一つに意味の無い文字」を表音文字と言います。

最後に単語単位で区切る場合。
「米」がそうですね。
漢字は単語を表します。
単語は意味と発音を表します。
そのため、表語文字と言います。

昔は表音文字と言っていましたが、発音も表す以上、表意文字という名前は不適切です。
本当の表音文字は、意味は表すが発音を持たない文字です。
そんなものある?
あります。絵文字とか、トイレやレストランのマークです。
あれには発音はありません。


「表音文字」を使うか「表語文字」を使うかは、言語の性質とは無関係です。
どの文字を使うかは、文化や社会や習慣によって決まります。
日本人は表音文字である仮名と、表語文字である漢字を使います。
時にはアルファベットも使います。
これは日本語自体がそうさせているわけではありません。
あくまで日本社会の習慣です。

英語だって、書こうと思えば漢字で書けますよ。
彼 勉強ed 英語.
みたいにね。

文字と言語の区別を付けるのは難しいようです。
言語学者たちは口を酸っぱくして、「文字は言葉を書き写したものに過ぎない、文字は言語ではない」というのですが、これでなるほどと思う人は少ないようです。

ま、とにかく、言葉はまず音声です。
その音声をどう書き表すかは、文化や社会や習慣によって決まります。
言語そのものとは無関係です。
したがって、「一文字一文字に意味のある言語と無い言語」という問い自体が成り立ちません。

「一つ一つに意味のある文字と、無い文字」ということであれば、まっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング