出産前後の痔にはご注意!

英語を使って、
○○(名詞) the best.
ってあるじゃないですか?
それってどういう文法構造してますか?

A 回答 (1件)

省略構文という説明もありますが、これは、the best の前に is の省略があるのでしょう。


https://webcache.googleusercontent.com/search?q= …
https://rnnnews.jp/tool/pg/howtoread2.php
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語の疑問文について Americans couldn't drink 〇〇between 1950

英語の疑問文について

Americans couldn't drink 〇〇between 1950 and 1965.
上記の〇〇はなにかを質問したい場合、

What couldn't Americans drink between 1950and 1965?

で合っていますでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の補足です。
例えば、ネイティブの英語の授業で、生徒の発言が聞き取れなかったような場合、以下のような形式で先生から質問されることがあるかもしれません。
生徒:Americans couldn't drink ?????? during 1950 and 1965.(??????はゴニョゴニョ言って聞き取れない部分です)
先生:Americans couldn't drink what?

このように日常会話で相手の話がよく聞き取れず聞き返すときには、上のように疑問詞が文中や文尾に置かれるケースもあります。もう1例挙げます。
A: He had a heart attack.(彼は心臓発作を起こしました)
B: He had a what?(何を起こしたって?)※このような場合は、元の語順のままで聞く。
(『表現のための実践ロイヤル英文法』p.211より)
但し、これは上のような場面や、日常会話のみで使うようにしましょう。テストでAmericans couldn't drink what (during 1950 and 1965)?と書くと不正解にされてしまうと思います。

ですので通常は、やはり、質問者さんが書かれたWhat couldn't Americans drink between 1950 and 1965?という形式を使ったほうがいいと思います。

No.1の補足です。
例えば、ネイティブの英語の授業で、生徒の発言が聞き取れなかったような場合、以下のような形式で先生から質問されることがあるかもしれません。
生徒:Americans couldn't drink ?????? during 1950 and 1965.(??????はゴニョゴニョ言って聞き取れない部分です)
先生:Americans couldn't drink what?

このように日常会話で相手の話がよく聞き取れず聞き返すときには、上のように疑問詞が文中や文尾に置かれるケースもあります。もう1例挙げます。
A: He had a heart attack.(彼は心臓発...続きを読む

Q英語 a/the について I'd like to get job as nurse in a bi

英語 a/the について

I'd like to get job as nurse in a big hospital in the future.
上記の文で誤っている箇所を訂正する問題で、答えは
[as nurse→as a nurse]
でした。
get jobの部分はa/the が入らないのはなぜでしょうか?
ご教示お願いします。

Aベストアンサー

Jobの後には必ず a が必要ですよ。

I'd like to get a job as a nurse in a big hospital in the future.
a a a と三つ続いてしつこいようですが、どれも特定されていないものなので(ある病院で一人の看護婦として一つの仕事が欲しい)a が必要。
これに対して、in the future は、誰にとっても「未来」であり、それは一つしかないので the です。

Q意味をおしえてください

Eddie ate dynamite good bye Eddie.

Aベストアンサー

直訳すれば『エディがダイナマイトを食べた、サヨナラエディ』。

これはギターの6弦を調弦する時の語呂合わせで、英語の頭文字は EADGBE となっていて、日本式にはミラレソシミです。

Qsmoothの発音なのですが、thの部分はズの発音記号が付いていますが、発音を聞くとスムーまでしか聞

smoothの発音なのですが、thの部分はズの発音記号が付いていますが、発音を聞くとスムーまでしか聞こえません。どうしてですか?

Aベストアンサー

https://forvo.com/word/smooth/#en
こちらでネイティブの一般人が録音してますが、
上の3人ははっきり聞こえます。最後の人のは聞こえないですね。

聞いてみてください。

ちなみに、vote(投票)はネイティブでないとできないようになっています。最後の人のは登録日時が新しいのかもしれませんけど1票しか入っていません。

QTo hear her speak, I would think she is from Tokyo

To hear her speak, I would think she is from Tokyo. 彼女が話すのを聞くと、彼女は東京出身だと思う
➀ 直接法ですか?仮定法ですか?
➁ she is でもshe wasでもありえますか?意味が変わったりしますか?

Aベストアンサー

現行文法では仮定法だと説明します。が、方便だと思って聞いておいて、試験で良い点を取るためには従っておきましょう。

過去形助動詞は現行文法がなんと言おうと仮定法以前に、〈推測〉の助動詞だと覚えておいてください。これだけですっきり解決すると思います。

ご提示の例文は、自分の思考を〈推測〉していて違和感があるので、主語を you に変えます。
To hear her speak, you would think she is from Tokyo.
「彼女が話すのを聞いたら、東京出身だと思うかもしれない」と言っていることが分かると思いますし、これで筋が通ってすっきりすると思います。

would に時制はなく、今のこと〈推測〉しているのですから、she is from ~ で構いません。仮定法説に従っても仮定法に時制はないですから、時制の一致を気にする必要はありません。でも、would に形をそろえて、she was from ~ でも構いません。万一、文法の試験で問われたら、過去形にそろえておくのが無難だろうと思います。普通、文法の試験となると、おそろしく保守的なものだからです。先に出題者の方針を確認できたら一番ですね。

文法書から引用します:
仮定法は直接法と違い、実際の現在や過去を表さないので、時制の一致が行われない。
(中略)文脈の上から時制が一致しない場合と形の上から一致してしまう場合とある。(ロイヤル英文法、p734)

日本の英語教育は、英語圏で作られたネイティブの教養用の文法に準拠しています。
ネイティブでさえ、文法通りに書くと変になる耳打ちしてくれる人があったりします。たいていの方は、文法通りに教えていれば正しいのだと思い込んでいらっしゃいますが。どうしたものかと途方に暮れますが、学校で良い点を取るためには、教わるとおりに従って、でも、本当は過去形助動詞は〈推測〉と覚えておくことで混乱を免れると思います。

現行文法では仮定法だと説明します。が、方便だと思って聞いておいて、試験で良い点を取るためには従っておきましょう。

過去形助動詞は現行文法がなんと言おうと仮定法以前に、〈推測〉の助動詞だと覚えておいてください。これだけですっきり解決すると思います。

ご提示の例文は、自分の思考を〈推測〉していて違和感があるので、主語を you に変えます。
To hear her speak, you would think she is from Tokyo.
「彼女が話すのを聞いたら、東京出身だと思うかもしれない」と言っていることが分かると思いま...続きを読む

QHe lost in translation she. 意味と和訳を教えてください

He lost in translation she.
意味と和訳を教えてください

Aベストアンサー

まともな文章というよりは
語句をランダムに並べたという感じです。

He


lost in translation
翻訳された時に失われた
翻訳の中で迷子になっている
あるいは、Lost in Translation という題名の映画のことかもしれません
http://www.eco.wakayama-u.ac.jp/ritornello/article.php?vol=10&num=0

she
彼女

QThe bicycle was broken ( ) ( ). ( )内には「修理できないほど」とい

The bicycle was broken ( ) ( ).
( )内には「修理できないほど」という
熟語?が入るらしいのですが、
何が入るのか分かりません。
教えてくださいm(*_ _)m

Aベストアンサー

beyond repair でしょう。
repair (=修理、修復)が出来る範囲を越えてしまって、というのが原義です。

Q否定語の倒置

In no other city in Japan are there so many bridges as in Osaka.

この文は倒置なのですが、元に戻すとどのようになりますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

追加のご質問があったのですね。申し訳ございません、見落としておりました。

■まず、最初のご質問
1.The switch must on no account be touched./ 2.The switch must be touched on no account.
両方とも可能です。但し、on no accountは、1のように文中に置かれるか、文頭に置かれることのほうが圧倒的に多いです(文頭に置かれる場合には、倒置構文を作ります)。2のように文末に置かれることは余りないです。
<参考>
(例①)You must on no account do such a thing.(そんなことは絶対にしてはいけない)
=On no account must you do such a thing.※文頭に置くと強意的で語順が転倒。(『ジーニアス英和大辞典』より)
(例②)In her absence, I began to beg for Zillah's place at the Heights, offering to resign mine to her; but he would suffer it on no account.(Emily Bronte, WUTHERING HEIGHTSより※邦題『嵐が丘』)
その他の例は以下のサイトをご覧ください。
http://sentencedict.com/on%20no%20account.html

■2番目のご質問
>There are not so many bridges as in Osaka in any other city in Japan.
・・・この文は不自然です。なぜかというと、比較の対象が不明確だからです。いったい「何」と「何」を比べているのかが分からない文だからです。

■例えば、Our new printer is not so noisy as the old one.はどう訳しますか?
英文の構造は
Our new printer/ is not so noisy/ as the old one.
新しいプリンターは/ それほどやかましくない(※それほどってどれほど?)/⇒ 古いプリンターほど
となっていますから、「新しいプリンターは、古いプリンターほどやかましくはない」と訳せます。
無論、この文での比較の対象は、「Our new printer」と「the old one」で、比較の基準は「どちらがnoisyではないか」ということですね?それをnot so~as...という構文で表現しています。
念の為確認ですが、よりnoisyなのはas以下に示されている「the old one (=the old printer)」のほうですよね?否定の構文だから若干わかりづらいですけれど・・・。

■では、ご質問のThere are not so many bridges as in Osaka in any other city in Japan.という文の構造はどうでしょう?
There are not so many bridges/ as in Osaka / in any other city in Japan.
それほど多くの橋はない(※それほどってどれほど?)/ ⇒大阪におけるほどには/ 日本の他の都市には
これは意味不明な文ではありませんか? というのも、比較すべきは、「日本の他の都市の橋の数」と「大阪の橋の数」で、どちらが多いか少ないかなのに、このような語順では「何」と「何」とが比較されているか、あるいはどちらが多いか少ないかが不明確になっています。

■一方、こちらの文はどうでしょうか?
There are not so many bridges in any other city in Japan/ as in Osaka.
日本の他の都市にはそれほど多くの橋はない(※それほどってどれほど?)/ ⇒大阪におけるほどには
こちらの文ならば、比較の対象が「日本の他の都市の橋の数」と「大阪にある(橋の数)」であることがわかりますし、どちらのほうが橋が多いかということも明確になるでしょう。先に挙げた例文Our new printer is not so noisy as the old one.同様、notが使われている否定の構文だから分かりづらいけれど、橋の数が多いのはas以下に示されている大阪ということになります。

■なお、There are not so many bridges in any other city in Japan as in Osaka.は文法的に正しいとしても、前置詞「in」が1つの文の中で3度も使われているぎこちない文ですよね? ですから、やはり同じ意味を表すならば、No other city in Japan has so many bridges as Osaka.などと表現した方がいいと思います。

追加のご質問があったのですね。申し訳ございません、見落としておりました。

■まず、最初のご質問
1.The switch must on no account be touched./ 2.The switch must be touched on no account.
両方とも可能です。但し、on no accountは、1のように文中に置かれるか、文頭に置かれることのほうが圧倒的に多いです(文頭に置かれる場合には、倒置構文を作ります)。2のように文末に置かれることは余りないです。
<参考>
(例①)You must on no account do such a thing.(そんなことは絶対にしてはいけない)
...続きを読む

Qthe house of Jim and Hana「ジムとハナの家」。JimとHanaを所有格にしな

the house of Jim and Hana「ジムとハナの家」。JimとHanaを所有格にしないといけませんか?

Aベストアンサー

この場合には前置詞の of に所有の意味が含まれているので必要ありません。
あくまでも、
Jim's house
Hana's house
Jim and Hana's house
と直接名詞に掛かる場合に、アポストロフィーを用いて所有格にするのです。

Q中学 英語の質問です。 I must go home before ( ) ( ) ( ). 私は暗

中学 英語の質問です。

I must go home before ( ) ( ) ( ).
私は暗くなる前に帰らなくてはいけません。

Who bought the dress ( ) ( ).
その服は誰に買ってもらったのですか?

( )に当てはまる単語を教えてください

Aベストアンサー

it gets dark
for you


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング