これからの季節に親子でハイキング! >>

2月頃から死にたいと考えるようになりました。
人が怖くて信用できません。私がいるとすべてが悪い方向に向かう気がします。私は生きていていいのでしょうか。
一週間前、学校のトイレで自分の首を絞めてしまいました。死にたくて悲しく泣いていて気がついたら首を絞めているということになっていました。これはリストカットと同じなのでしょうか。
それに死にたいと考える私は弱いと思います。世の中にはもっと苦しんでいる人がいるというのにこれは自分への甘え、弱さからきているのでしょうか。
実は私はある病気で食事制限をしなくてはいけません。症状は悪くないのですが食事制限が辛いです。好きなものなど今まで食べられていたものが食べられなくなり嫌です。我慢すればいいと思いますが、食事制限しないと元気に過ごせない自分がとても情けなく思います。
今たぶん反抗期をむかえていて一人親であるお母さんに対して反抗しています。してはいけないと思いある程度我慢していますが、我慢することで自分の意見を言うことができなく少しストレスになります。お母さんには今まで一人で私を育ててくれたという感謝の気持ちがあるから反抗してはいけないと思います。しかし自分の気持ちが押さえられなくなるときがありまし。どうしたら自分の気持ちをコントロールできるのでしょうか?
正直にいうと生きていることが嫌です。こんな思いをするならすべてがなくなってほしいです。自分のわがままなのでしょうか。

質問が多くなりすみません。

A 回答 (9件)

もったいないよ!


まだまだこれからじゃない。私もあなた位の年の頃、自分の人生が上手くいかず、親にあたっていたな。
その頃にね、打ち込めることを見つけたの。結果その方面に進むことは出来なかったけど、モヤモヤから抜け出せることができたよ。視点を違う方向に向けて、一生懸命打ち込めるものを見つけてみて!
時間が掛かってもいいんだよ。
年上だからこそ、あなたに言えることなんだよね、もったいないよ!って。だって、これからいくらでも可能性が秘められてるんだから。
死ぬなんて、お母さんを一番悲しませることよ。
    • good
    • 0

お辛い状況ですね。

生きていることが嫌なほどしんどい気持ち、そして楽に生きたいという気持ちはわがままでもなんでもありません。当然の欲求ですよ。生きているなら辛い我慢や苦しい思いはできるだけせずにいられたほうが良いですよね。

反抗したくなるのも、何かお母様に理解してほしい気持ちがあるのではないでしょうか。誰しも通る道ですし、無理に抑えなくても良いのだと思います。。とはいえ、気持ちが落ち込んだり申し訳なくなったりすることもきっとありますよね。

お母様への反抗心とうまく付き合っていくために、お母様以外に気持ちを打ち明けられる場所を見つけるのはどうでしょうか?
死にたい気持ちなど、家族には素直に言いづらいことでも、第三者なら話しやすい時もあると思います。
相談場所なのですが、厚生労働省がやっているSNS相談などはどうでしょうか。LINEやチャットで無料で悩み相談ができるので、気軽に話せる場所の1つになるかなと思います。
参考までにURLを添付するので、もしよければ見て見てください!
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya …

質問者様のお気持ちが少しでも楽になることをお祈りしています。
    • good
    • 0

死にたいはうつ病の症状の1つです。



うつ病の症状(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_depre …

ですから、鬱病を治しましょう。

■うつ病 本当の原因

1.日光不足
2.過剰なストレス
3.栄養不足(タンパク質、ビタミン、ミネラル不足)
4.腸内環境が乱れている
5.薬で悪化説
6.白砂糖の大量摂取
7.(生まれつき肝臓が弱いのに)負担をかけすぎ


少しでも良さそうな治療法を、どんどん試してください。
    • good
    • 0

うちのムスメも軽い鬱で、首吊ろうとして縄をベランダにつるしたりしていました


でも、ケロッと元気になったり
情緒不安定な時期だと、心療内科の先生は言っています
ぜひ、お薬もらってみてください
すこしだけよくなってます
    • good
    • 2

『食事制限しないと元気に過ごせない自分がとても情けなく』とのことですが、長い人生で、人は様々な事態に直面します。


どんなに最悪と思えるときでも、それぞれの場面で、自らできる範囲での最善を尽くしつつ人間は生きている。
何から何まで完璧で自分の希望がすべて叶えられるような状況で生きている人間はほとんどいません。
また、あなたは他人のために生きているわけじゃないので、他人と比較することは意味がない。今、自分でできる最善のことは何か、それだけを冷静に考えてみましょう。
食事制限が必要な病気というのが摂食障害なのかフィジカルなものなのか不明なので何とも言えませんが、ここで書いたような気持は全部お母さんに伝えたほうが良いです。
ただ、感情的になって八つ当たりするのは良くない。
文章にまとめておくとよいでしょう。
あなたの本当の気持ちが理解してもらいやすくなります。

公的な窓口としては下記のようなところもあります。
ただし、精神科や心療内科の病院や薬を勧める人もいますので、そこは注意なさってください。

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya …
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya …
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/ …
    • good
    • 1

あらかじめ宣言しておきます。


生命軽視する奴は大嫌いなんだ。マジで死ねと思う。
そして前置きはかなり辛辣な言葉を並べますので覚悟してください。

・・・前置き・・・

>死にたくてしょうがないです。

はあ。そうですか。
勝手に逝ってくれ。そして迷惑だから二度と投稿するなよ。

で、本当に死にたいの?
だったら、他人に相談することなく死んでください。
最後くらいは自分の意思で終わらせましょう。
こんなところで泣き言を言うんじゃないってことだ。

あと、質問者さんが死んでもここを見ている人たちの中には、
 「ああ、残念だったね♪」
で終わるような人もいる。
 「可愛そうだったね。何かしてあげられることが無かったのかな?」
と言葉にするけど、その後は何も考えないで終わるような人もいる。
他人事で ”過ぎたこと” になるんだよ。


・・・本題・・・

「死にたいくらい困っている」というつもりで「死にたい」と表現することは良くない。
それは自分で問題を解決することを放棄して、他人に「全部任せるから何とかして」と言っている事と同じだからだ。
すでに死んでいる事と変わりないだろ。

まずは身近な人に相談すべきでしょう。
心配をかけたくないのであれば、なおさら相談すべきです。

ご両親、祖父母、年上の兄弟姉妹、学校の先生、など信頼できる年上の人に相談しましょう。
同級生はダメ。解決方法を知らないどころか悪い方向へ導くことがある。(信頼できる年上の人に相談する場に同席してもらうくらいはOK。でも同級生の意見は聞いちゃダメ)

とりあえず、今の気持ちを周りの人に知ってもらうようにしよう。
それだけで気持ちは楽になる。

・・・余談・・・

食べても良いもので美味しいものを探すようにしてみよう。
場合によっては自分で作っても良い。
インターネット上を検索すれば意外なものを見つけられるかもしれないぞ。
がんばれ。
    • good
    • 0

そうゆう時期や事情だと思うから、わがままとは思いません。



自律神経やホルモンが乱れて
うつなどの精神病になっているのかかもね。

心療内科にカウンセリングした方がいいとは思いますが、無理なら掛かり付けの病院の先生に相談してもいいし、

友達や学校のカウンセリングの先生に話したりすると、少しは、気持ちが楽になるかもね。
    • good
    • 0

死にたいくらいなら好きに食べたら良くないです?長生きできなくなるだけだし。

私も食事制限あるけど代替食品でそれなりに美味しく食べてます。反抗期はまぁ、怒りの矛先が身近な家族に向くのはしょうがないですねー。自分だけ不幸〜〜から脱して、それでも笑う、それでも文句言わない、ができれば神様って見てるからご褒美くれると思います。褒められたことを書き溜めて見直してみて、なんて素敵な自分だろう!と思い出してあげては?
    • good
    • 2

「スクールカウンセラー」に、相談にのってもらいましょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病って無能な人がかかる病気ですよね?

うつ病って無能な人がかかる病気ですよね?

Aベストアンサー


まあ、おっしゃりたいことはわかりますが・・。
「無能」の定義にもよりますが、ただ、人間って脆いものだという視点が基本的に必要じゃないですかね。
要するに完璧な人間はいない、ということ。
その上で少し記してみましょう。

うつの原因は、基本的にストレスです。
ストレスの最大要因とされるのが主に人間関係。
なので、人間関係を完璧にできていない人は無能だとおっしゃるのなら、その意味では確かにそう言える。
しかし、それを無能と言える人が何人いるかということを考えると、やはり適切な表現とは言えないかと。
しかし、問題点を明確にするために、ある意味有効な視点ではある。
ご質問の意図に沿う形で若干対処法を述べさせていただきたいと思います。


対処法として大まかに言うと、4つほど方法があります。

1.《ストレスになりそうなものを回避する》
たとえば仕事が忙しすぎて会社の理解が得られず、うつを発症することも多い。
大事に至る前に辞める決断をするのが妥当なのですが、生活手段を失うわけですから、そのタイミングがなかなか難しい。
とりあえずは、休暇・休職という対処を思い切ることが肝要かと考えています。

2.《視点を変えてそのストレスを見つめ直す》
実はストレスと捉えなくても良いのではないか?
何か工夫はできないか?
など。
認知行動療法・精神分析的心理療法などが役立つ場合も多いですが、基本は、物事を論理的に、且つ冷静に分析し、その解決策、または改善策を探る、ということです。
イラショナルビリーフ(不合理な思い込み)や、自己否定感情で自らを追い込んでいる方は案外多い。
アドバイスが必要そうなら下記のような窓口もあるのですが、一歩踏み出せず無理をしてしまう。

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199724.html
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/
・発達障害者支援センター
http://www.rehab.go.jp/ddis/index.php?action=pages_view_main

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm


3.《ストレスを和らげる》
4.《ストレスに強い体質を作る》
という対処があるので、これは知っておいてほしいですね。
ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する方法です。
知らないから無能ということにはなりませんが、根気強くお試しいただくと効果が出るはずです。


《自律訓練法》
ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
そして、全身の力を抜く、というか全身から力が抜けていく状態をイメージしましょう。
呼吸を吐くときにイメージしやすくなります。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。

a.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう.
肉体には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。 
身体に力が入っている状態だと重力に逆らう力が働くため、肉体自体の重さを十分に感じることができない。
肉体の重さを十分に感じるよう意識することによって、結果的に余分な力を抜くことができるわけです。
「手足が重たい」とか「地球の引力に全身が引きつけられている」と感じるまで、何回でも繰り返しましょう。
慣れると簡単です。
最初は手足、そして、少しづつ重たくなる箇所を増やしていく。
肩、腰、腕、頭、臀部などなど・・・。

b.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱えながら呼吸に意識を向けてください。
無理に深呼吸しようとすると却って力が入ってしまうので、あくまで楽に呼吸することが大事。
この時でも、「手足が重たい」とか「地球の引力に全身が引きつけられている」という感覚が続いていることを確認しましょう。
できていなければ、また、「手足が重たい」と心の中で数回唱える。
以上の繰り返しです。
日常的に10分ほどやってみてください。
寝付けないときの対策としても布団の中で行なうと効果があります。
お示ししたのは自己流で簡易な方法ですが、詳しく知りたければ下記を。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

【 参考サイト 】
・Well Link
「自律訓練法をやってみよう」
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy03/


《マインドフルネス瞑想法》
ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs

【 参考サイト 】
・Mindful-Music
「ストレスに強くなれる!マインドフルネスの正しいやり方」
http://mindful-music.jp/how-to-be-mindfulness/


《コーピング》
ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感や癒やしを得られる自分流の「もの・こと」を準備しておく手法です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

【 参考サイト 】
KUMORI nochi HARE
「ストレス解消法100個」
https://hare-media.com/1035/


睡眠リズムの検証も重要です。
特に下記のような点に留意してみましょう。
・パソコン・スマホなどは就寝一時間前までに見るのを止める。
ブルーライトが日光と同様の作用があるため、眠りにつきづらい状態になります。
・就寝時間は一定にしなくて良い。
むしろ、眠れそうになるまで本を読んだり音楽を聴いて、時間を気にせず過ごすほうがよいでしょう。
・逆に起床時間は一定にする。
よく眠れなかったからといって遅くまで寝ていると、その晩も眠れなくなります。
・起床後に日光を10分以上浴びる(特に午前中が有効)
睡眠と覚醒のリズムを司る体内時計は強い光を浴びると時刻がリセットされ、正しい時間を刻むことがわかっています。起床後に日光を浴びると、日中の眠気の解消とその夜の快眠に役立ちます。
・適度な運動 
日中からだを動かして軽く汗をかくと、適度な疲労感が睡眠の助けになります。
速歩で30分程度のウォーキングを週3,4回が理想。


まあ、おっしゃりたいことはわかりますが・・。
「無能」の定義にもよりますが、ただ、人間って脆いものだという視点が基本的に必要じゃないですかね。
要するに完璧な人間はいない、ということ。
その上で少し記してみましょう。

うつの原因は、基本的にストレスです。
ストレスの最大要因とされるのが主に人間関係。
なので、人間関係を完璧にできていない人は無能だとおっしゃるのなら、その意味では確かにそう言える。
しかし、それを無能と言える人が何人いるかということを考えると、やはり適切な表現...続きを読む

Q精神病です。気が狂いそうです。処方されてる薬も無くなりました。一人暮しで助けてくれる家族はいません。

精神病です。気が狂いそうです。処方されてる薬も無くなりました。一人暮しで助けてくれる家族はいません。先月に精神病院を退院したばかりです。

通院先の担当医の先生から、デイケアを勧められて通いましたが、余計に調子が悪くなり、家に閉じこもるようになりました。どうしたら良いか分かりません。何かアドバイスをお願いします

Aベストアンサー

精神病でも、いろいろなものがありますね。
基本的に、カウンセリングや認知行動療法などを使いながら、
薬も併用しているように思いますが。
一人暮らしになると、どうしても頭でいろいろと考えてしまい、
その事で精神的なストレスをためやすいように思います。
大事なことは、考えすぎないこと。
嫌なことを考えると、何も起きていなくても、それだけで
ストレスになってしまいます。
反対に、楽しいことを考えると何も変わらなくても楽しい気持ちになる。
ですから、考えるなら、楽しいことを考えましよう。
でも、基本は、頭が疲れやすいので、
考えないのがいいように思います。
そのためには、運動をすることを勧めます。
ウォーキングやランニングなどをしていると、
何も考えられなくなり、結果として頭を休める日ことになります。
終わると、頭がすっきりするはずです。
運動以外では、深呼吸や瞑想もいいです。
瞑想というのは、目をつぶってただ呼吸に目を向けるだけ。
余計な事を考えない。
終わると、やはりスッキリします。
早く、よくなる日が来るといいですね。

Qうつ病に本当に効くサプリメントを教えてください

うつ病に本当に効くサプリメントを教えてください

Aベストアンサー

落ち込んでいるトキの!! 優しい人の!! 優しい言葉!! これを!! 愛言葉!! と!! 言いまふぉ~!!

Q鬱病 別れ 鬱病を持ち5年程経ちます。現在同棲中の彼が居ますが別れを切り出されました。同棲して1年程

鬱病 別れ

鬱病を持ち5年程経ちます。現在同棲中の彼が居ますが別れを切り出されました。同棲して1年程ですがその間パートを週5でしていた期間が数ヶ月有ります。体調が悪化し辞めざる負えなくなりました。現在悪化してから4ヶ月程経ち良くなったりまた落ちたりする自分に嫌気がさし彼の理解不足、否定しないで欲しい。否定するなら殺すと手紙を書いてしまいました。よく不安の後に怒りがきてその怒りを彼にぶつけてしまいそれと、もうきっと彼は私に疲れ果て必要無いと感じたんだと思います。休職中も家事は身体が痛みながらお風呂も入る気力がない中頑張ってましたが数日前に疲れたと言いました。そしたら彼は何もしなくていいと言ってくれました。でも私は何もしないで家に居る自分を許せず家事は続けてました。言葉も発っせられなくなりました。酷い鬱状態になり手紙で彼に助けてくれないと訴えました。彼も自分の仕事で疲れている時にその手紙があって別れを切り出してきたんだと思います。私は別れてあげるべきだと思ってます。でも職も無し、助けを求める宛も無し。実家は親が不倫し不仲、引きこもりの兄がいる為戻れません。彼と同棲するのに関東から関西へ来たので知人も居ません。どうしたら良いのか分かりません。今朝別れを切り出されたので又彼が落ち着いた時にでも話すかと思いますが今私は何をしたら良いか分かりません。

鬱病 別れ

鬱病を持ち5年程経ちます。現在同棲中の彼が居ますが別れを切り出されました。同棲して1年程ですがその間パートを週5でしていた期間が数ヶ月有ります。体調が悪化し辞めざる負えなくなりました。現在悪化してから4ヶ月程経ち良くなったりまた落ちたりする自分に嫌気がさし彼の理解不足、否定しないで欲しい。否定するなら殺すと手紙を書いてしまいました。よく不安の後に怒りがきてその怒りを彼にぶつけてしまいそれと、もうきっと彼は私に疲れ果て必要無いと感じたんだと思います。休職中も家事は身体...続きを読む

Aベストアンサー

体が辛い中、別れ話もあり精神的にも辛いですね。

私が思うのは過去を悔やんだり、先の事を悩んだり考えてしまう事が辛さを生んでいるんだと感じました。

一度冷静になってみましょう。自分だけでなく、彼も辛かったんだと思います。

あれは出来ない、これが出来なくなったとは考えず
まず、今できることは何かを考えてみてください。
手は動きますか?足は動きますか?確かめてみましょう。

本当に些細なことでもいいので、できる事があればやってみましょう。
人は基本的に自分中心になります。でも誰かのために何かしてあげたいと思えば少し気持ちが楽になるかもしれません。

冷静に彼氏さんとお話しして、お互い分かり合えるといいですね。

長文失礼しました。

Q学生です。 最近、ふとした時に『死にたい』と突然思うようになり自分自身が少し怖いです。 5年前ほどか

学生です。
最近、ふとした時に『死にたい』と突然思うようになり自分自身が少し怖いです。
5年前ほどから、自己嫌悪が強く他人に心の内を真剣に話せた事が一度もないです。
母親には『自分の事は話せないと損なのだから、キチンと話せるようになりなさい』と、叱られているのですがなかなかそうもいかないもので…。

この間目にした、鬱病チェック診断では『重度の鬱病を患っている、病院の受診をお勧めする』と診断され色々な診断をしましたが、変わりませんでした。
ですが、毎日そこまで酷いわけではないですし、精神科の受診は親が反対しています。
前に、精神科に行かせて欲しいと言った時には『そんな所には行かないで、恥ずかしい』と言われました。

一体どうすれば良いのでしょうか?
そして、私はやはり鬱病を患っているのでしょうか?

Aベストアンサー


他の方々も言われるとおり、ネット診断を鵜呑みにすることはできません。
うつ はストレスで発症しますが、現代社会はストレスに満ちているため、誰しもが何らかの うつ状態 におちいっているからです。
しかし、これを病院の薬で治すことは決してできません。

どういったことで自己嫌悪が強いのでしょうか。
よく検証してみましょう。
なんらかの理由が必ずあるはず。
ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を飲んでも症状が消えることはありません。
ストレスの原因のほとんどは人間関係に端を発していると言って良いでしょう。
身近な人間関係について見直してみてください。
認知行動療法・精神分析的心理療法などですが、基本は物事を論理的に、且つ冷静に分析し、その解決策、または改善策を探る、ということです。
なので、考え方、視点を変えることで自分で解決することもできる。どうしても気になるようならカウンセリングという手もあります。
ただ、安易に薬物を併用する術者も多いので、その点は注意が必要。

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199724.html
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

◎《対人関係療法》は、「重要な他者」との「現在の」関係に焦点を当てて治療するものです。
詳しくは下記サイトをご参考になさってみてください。
http://www.hirokom.org/ipt/whatisipt.htm
「自分でできる対人関係療法」という本も出ている。
https://books.rakuten.co.jp/rb/1700649/


精神科や心療内科に行くと、抗うつ薬や抗不安薬を処方される可能性が高いと思います。
しかし、こうした治療はすべての医師も認めているように、対症療法といって、目先の症状を隠す効果よりなく、しかも服用を止めると元に戻ってしまうという厄介な特性を持っている。
それだけならまだしも、極めて重大な副作用が伴うものです。
つまり、無意味な上に危険というのが精神薬の本質と言えます。

a.
たとえば、以前主流だったパキシルという抗うつ薬は臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf
また、厚労省も事件との因果関係を認めており、明らかにパキシルが原因と思われる事件が日本国内でも起きている。
 2009 年 5 月 8 日に開催された薬事・食品衛生審議会医薬品安全対策部会に提出された資料によると、パキシルの副作用によって起きた傷害行為は判明しているだけで26件とのことです。
傷害行為の可能性があったものも含めると173件。

b.
さらに、現在もっとも処方されている 抗うつ薬 サインバルタ の臨床試験データは下記のとおり。
2079例中
自殺念慮 1( 0.05%)
自殺企図 2( 0.10%)
自殺既遂 1( 0.05%)
(下記のインタビューフォーム163ページ以降でさらに詳しい副作用一覧が確認できます)
https://www.lillymedical.jp//jp/JA/_Assets/non_public/Cymbalta/PDF/CYM_IF.pdf

c.
抗不安薬や睡眠薬はベンゾジアゼピン系が主流ですが、ベンゾジアゼピン系のジアゼパムを投与された妊婦が奇形児を出産している。
ベンゾジアゼピン系については、認知症発症のリスクが極めて高いことも最近わかってきました。

〇埼玉医科大学医学部 上條吉人教授
「これらの薬を長期間にわたって服用していると認知症の発症率が上がるということもわかってきました」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇長尾クリニック院長 長尾和宏氏
「飲み続けると認知症に」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

d.
こうした薬を平気で処方するのが今の精神医療業界です。(データは製薬会社にとって不利なものですが、法律に基づいて製薬会社自身が公開している)
うつは病気ではありませんから薬で治すことはできません。
治療の必要がないどころか、治療すれば重大な副作用に見舞われるのは火を見るより明らかです。
一時的に症状を抑えることもありますが、わかりやすく言えば、それは気分の落ち込んでいる人に覚せい剤を飲ませるようなもの。
副作用に苦しみながら薬を止めることができなくなる。

自殺や奇形の確率が低いから大丈夫と言う人も中にはいますが、そういう問題ではありません。
何百万分の一であっても、その一人があなたではないという保証をしてくれる人はひとりもいないはず。
また、精神科で処方される薬というのは、脳の神経細胞に直接作用し、脳細胞の膜たんぱく質構造を変質させてしまいます。
そのため、様々な重大な副作用や、依存性が発現してしまうのです。
しかも、なにより重大なのは、その薬が脳に与える仕組みが正確にはわかっていない、という点。
抗うつ薬での自殺や事件、抗不安薬・睡眠薬服用による奇形児が生まれた例などが報告されているぐらい、極めて危険なものです。
それほど強烈な影響を脳に与えるのが精神薬というものの仕組み(作用機序)です。
『そこまで強くはない薬』というのは気休めにすぎません。
精神的な疾患や不具合が薬で治癒することは決してありません。
こうした副作用に全く触れずに安易に相談窓口や病院を紹介する方もおられるようですが、それは言ってみれば羊の皮を被った狼のような者です。
精神科の薬剤に頼るのがいかに危険で無意味であるかは、下記動画もわかりやすいでしょう。
抗うつ薬は、動くこともままならず、自立的生活が送れないなど生命の維持に支障をきたすほど落ち込んでいる場合以外、服用すべきではありません。

「なぜ、薬を飲んでも治らないのか?」(7分間)
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&a...

「メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話」(約一時間半)
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


他の方々も言われるとおり、ネット診断を鵜呑みにすることはできません。
うつ はストレスで発症しますが、現代社会はストレスに満ちているため、誰しもが何らかの うつ状態 におちいっているからです。
しかし、これを病院の薬で治すことは決してできません。

どういったことで自己嫌悪が強いのでしょうか。
よく検証してみましょう。
なんらかの理由が必ずあるはず。
ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を...続きを読む

Qジェイゾロフトって攻撃的になったりしますか?

ジェイゾロフトって攻撃的になったりしますか?

Aベストアンサー

ジェイゾロフトに限らず、抗うつ剤 SSRI の臨床試験では実際に、自殺念慮、自殺企図、他害行為といった重大な副作用が報告されています。

ジェイゾロフトのインタビューフォームでも確認できます。
https://pfizerpro.jp/documents/if/zlt/zlt01if.pdf
45ページに以下のような記述がある。
※(2)不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。※

他にも数えきれないほどの副作用が報告されており、具体的件数は 62ページ以降に記載されています。
ジェイゾロフト単独データでは、自殺既遂という結果も報告されている。

SSRI による攻撃性や事件性は有名です。
下記動画がわかりやすいと思います。
「抗うつ剤 SSRI の死角」(約11分)
https://www.youtube.com/watch?v=WKRl6v760Vg&t=3s&index=54&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN

ジェイゾロフトに限らず、抗うつ剤 SSRI の臨床試験では実際に、自殺念慮、自殺企図、他害行為といった重大な副作用が報告されています。

ジェイゾロフトのインタビューフォームでも確認できます。
https://pfizerpro.jp/documents/if/zlt/zlt01if.pdf
45ページに以下のような記述がある。
※(2)不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。※

他にも数えきれないほどの副作用が報告されており、具体的...続きを読む

Q食欲ないけど食べたくなる、過食 テレビやラジオの音がうるさい 過去の辛いことを思い出してわめく 親を

食欲ないけど食べたくなる、過食
テレビやラジオの音がうるさい
過去の辛いことを思い出してわめく
親を罵倒する
親を時々殴ったり蹴ったりする想像をしてしまう
自分が首を吊って死んだら家族はどう反応するのか想像する
同じ商品を何十個も買ってしまうが開封せず放置する、けどまた見つけたら同じものを買ってしまう
仕事以外の時間はずっとスマホを見る、同じ画面を行ったり来たりすることが多い
友達や兄弟に対して劣等感を持ってしまい会いたくなくなるし、会わないように避けている
好きだった趣味がつまらなくなる


ここ数年でこうなったのですがこれって鬱かノイローゼなんでしょうか?
他になにか当てはまるものってありますか?

Aベストアンサー


ご両親との関係性が根本にあるように見えます。
どんな不満があるのか、冷静に分析なさってみてください。
そして、それを親にぶつける。
幼児期のことを思い出してでも構いません。
ご両親が聞いてくれるかどうかはわかりませんが、吐き出すと基本的にすっきりします。
また、精神的に成長するに従い、親に対する見方として、自分を庇護してくれるべき存在から、ひとりの人間にすぎないのだ、という視点を持てるようになることで解決に至る場合も多い。


いずれにせよ、ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を飲んでも症状が消えることはありません。
認知療法・認知行動療法や精神分析的心理療法など、カウンセリングが有効になる場合も多いので、気が向かれましたら試してみるのもよいでしょう。
ただ、薬物を併用する術者も多いので、その点は注意が必要です。

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199724.html
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm


精神科の薬に頼るのは最悪の選択ですのでご注意を。
いかに危険で無意味であるかは、下記動画がわかりやすいと思いますのでご参考まで。

「なぜ、薬を飲んでも治らないのか?」(7分間)
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&a...

「メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話」(約一時間半)
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


ご両親との関係性が根本にあるように見えます。
どんな不満があるのか、冷静に分析なさってみてください。
そして、それを親にぶつける。
幼児期のことを思い出してでも構いません。
ご両親が聞いてくれるかどうかはわかりませんが、吐き出すと基本的にすっきりします。
また、精神的に成長するに従い、親に対する見方として、自分を庇護してくれるべき存在から、ひとりの人間にすぎないのだ、という視点を持てるようになることで解決に至る場合も多い。


いずれにせよ、ストレスの原因を冷静に分析し、そして...続きを読む

Q精神科の薬は体にとって毒ですか?

精神科の薬は体にとって毒ですか?

Aベストアンサー

精神科の薬は毒だと思ったほうがいいです。化学物質で脳をいじるんですよ、怖くないですか? 向精神薬は重篤な精神病患者に有効ですが、それだってほとんど頭をぼうっとさせているだけです。いわば化学的なロボトミー手術です。

Q精神科の入院環境について あらフォー半ばの主婦です アドバイスお願いします。先月1ヶ月間精神科に、入

精神科の入院環境について
あらフォー半ばの主婦です
アドバイスお願いします。先月1ヶ月間精神科に、入院してました 精神科の入院歴はこれで五回目になります 以前入院していたときは多床頭の病室ばかりでした…ので今回も多床頭での入院となりました 偶々なのか分からないですが今まで入院していたときは同じ部屋の方々は皆いい人ばかりで適度に距離を保ちながら快適な環境でゆっくり休むことが出来たのですが 今回の入院ではゆっくり休むことが出来ず却って疲れてしまいまして早い目に退院してきました 最初に入った多床頭ではさいしょは四人で和気藹々としていたのですが一人の患者さんが退院されて さんにんになってから
二人がずーっと二人の世界で話していて私がクスッと笑ったり相槌を打ったりするだけで 貴女は入ってこないで!!とか貴女とは話したくない!!みたいなことを
言われました!! しんどくなって違う部屋に代えて貰ったのですがそこの部屋はそこで又夜中にガタガタしたり 私のスペースに勝手に入ってきたり 私がお菓子食べてたら ちょーだいと言ってどっさりと持っていってしまうわ…で却って疲れてしまいましてこんなんやったら
家で寝てた方が落ち着く…と思い退院日を予定より一週間早めて貰いました 家に帰ってきたのはいいのですが家に帰ってきたらきたでしんどくて 辛いです 今回の入院は偶々当たり?が悪かったのか…それとも精神科の入院環境ってのは
こんなもんなのか…どうなんですかね? まぁ…他の患者さん達も病気だから入院されてるでしょうし私も迷惑かけてるかも…ですから… ある程度は御互い様なのかも…ですが

主人からは、退院が早すぎたのではないか?といわれてます…が2度とあんなとこ?行きたくないです!!
どなたかアドバイスお願いします
恐れ入りますが
誹謗中傷はお断りします

精神科の入院環境について
あらフォー半ばの主婦です
アドバイスお願いします。先月1ヶ月間精神科に、入院してました 精神科の入院歴はこれで五回目になります 以前入院していたときは多床頭の病室ばかりでした…ので今回も多床頭での入院となりました 偶々なのか分からないですが今まで入院していたときは同じ部屋の方々は皆いい人ばかりで適度に距離を保ちながら快適な環境でゆっくり休むことが出来たのですが 今回の入院ではゆっくり休むことが出来ず却って疲れてしまいまして早い目に退院してきました 最...続きを読む

Aベストアンサー

精神科の入院なのに、1ヶ月で退院とはずいぶん早いですね。通常は2~3ヶ月が目安ですから。そのくらいの時間を確保しないと、薬の調整が難しいのですが。

また、基本的に精神科の病室はただ寝るところです。医師にできるだけデイルームで過ごすように言われなかったのでしょうか?

さらに、精神科病棟特有かもしれませんが、他人には関与しないのが決まりです。もののやり取りも禁止されているはず。

そのあたりが徹底されていないのは看護師さんの責任ですから、病院に対して改善要求をしても構いませんよ。またお世話になる可能性もありますから。

Qうつ病の波に勝つ方法はありますか?

数年前にうつ病を発症し、今は少しずつですが回復してきています。
最近は新しい仕事も始めて、もうすぐ2ヶ月になります。
仕事は楽しく私に向いていると思っているのですが、月に数日(例えば低気圧の際・月経前)にとても症状が悪化してしまい、布団から起き上がる事すら出来なくなります。
本日も支度はしたのに家から出られず欠勤しました。
こんな事が続けば会社に迷惑になってしまいますし、クビにされても仕方がありません。
最近担当医が変わり、相談出来る人もおらず、困っています。
精神疾患をお持ちの方、体調の波とどう闘っていますか?勝てる方法はあるのでしょうか?

ちなみに低気圧の際は自律神経に良いとされるツボを押すなどしていますが、まったく効果がありません。
本当にこのままでは自己嫌悪で死んでしまいそうです...。

Aベストアンサー

波を無くすには、決して無理をしないことです。

何かをやらなきゃ気が済まないという方がなりやすい病気ですから、思いっきり堕落しているのかな?くらいに仕事量を減らして、「これなら大丈夫」と自分自身に言い聞かせてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング