最新閲覧日:

引越しをする事になり、立地条件・家賃等が希望どおりの物件が見つかりました。
とても気に入って契約直前なのですが、ちょっと納得できないところがあります。

1.クリーニング後なのに壁紙・天井のシミや汚れがかなり目立つ
2.ふすまが歪んでいて、閉めた時の隙間が大きい
3.フローリングの端が割れていて、少し穴が開いている
4.網戸に穴が開いている

これらを不動産屋に言ったところ、4についてはすぐ直しますと言ってくれたのですが、他についてはそのままになるとのことでした。
不動産屋がいうには、その物件の管理会社(兼オーナー)はしっかりしているので、そういった状態はきちんと把握していて、退去の際にそれについてお金を取られたりはしないので心配しなくても大丈夫、という事です。
でもこれから住む側の気持ちとしては、壁のシミ等は気分が良いものではないし、管理会社がどこまで把握しているかも分からないので、自分が退去する時の請求が正しいのか不安になります。
そこで立ち会いを依頼したところ、管理会社がもう一度確認に行きますから、とのことであまり立ち会ってもらいたくないように感じました。(まだどうなるか決まってません)
あまりうるさく言って、管理会社から契約を断られたりするのもイヤだし、クリーニングがいい加減っぽいのにそのまま妥協するのも納得がいかないしで困っています。

長くなって申し訳ありませんでしたが、1~3のような状態は普通ガマンするものなのでしょうか?また入居前に管理会社に立ち会ってもらうべきだと思うのですが、嫌がる場合どうしたらよいのでしょうか?
良きアドバイスを下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

うーん、難しいですね。

ただ、最近は賃貸借契約について「借主に対して不当な請求をしてはならない」といった風潮が強くなっていまして、たとえば普通の生活上でついてしまった汚れや、器具類の当然の損耗などは原状回復の対象にはなりません。小額訴訟などでは借主がほぼ100%勝ちますしね。そういった汚れや損耗に対しては退去時の心配はないといえます。

ただし、借主の故意によってついてしまった傷や汚れに対しては原状回復の対象になります。問題はここですね。あなたが入居前からあったのに、あなたのせいにされてはたまりませんよね。

そのために写真などの証拠を残すことが大事だといえます。あるいは強引に管理会社を立ち合わせても、肝心の記録をとってもらえないと後で「覚えていません」という事態になりかねません。

そのあたりの事情を仲介業者に話し、大丈夫だというなら「書面にしてもらえませんか?」とお願いするのも手だと思います。契約書の中に具体的にここの壁のシミとフローリングのここの傷は当初よりありました、などと入れてもらってもいいかもしれません。

業者が面倒くさがるようなら、残念ですがやめた方が後々いいかもしれません。
とにかく確実に残る証拠が欲しいですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。とりあえず写真と状態の記述をしたものを不動産屋と自分で持つ事にしました。
心配な事として、今これだけ汚れていても壁の張替えをしなかったものが、自分が住む事で少し汚れが増えたことにより張替えの必要があると言われたらどうしよう、というのもあるのですが。
もう契約はしようと思うので、あとはトラブルがないことを祈るのみです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 10:19

気に入っていると言う事は、清むの大きな支障が無いと言う事ですね、一応クレームをつけた事実は残りますので後は写真とかビデオで室内をよく撮影して置いてください、この場合多少の補修は自分でして下さい、大切なのはこの部屋から出ていく時ですので、アドバイスします、あまり部屋をきれいにして貸す業者は出で行く時も高額な現状復帰料を要求しがちですので、このくらいの業者の方が出る時にもめないと思います、ただし大切なのは、出ると決めた時に、敷金分位の家賃は必ず滞納してから出ると告げて下さい、後は写真を見せて部屋代と敷金は相殺してくださいといって出ればいいのです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

気に入ってはいるんですけど、クリーニング等が手を抜いてやられているんだとしたら納得いかないなと思ったもので。
確かに現状がこの程度なら退去時に高額な請求をされる事はなさそうですが、クリーニング代は取られるらしいので、いったいいくら取る気なのか楽しみですね。
ところで敷金滞納うんぬんはかなり裏技チックですね。別のトラブルを生みそうでちょっと恐いんですけど。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 09:57

No.2の方の回答は、素晴らしいです。


母が賃貸マンションを経営しています。
「退去のときに、トラブルになりたくないので、お互い、現状確認したい」と言えば、いいです。
 写真と、具体的にどこがどうかという記述、家主の確認印(入居者も)、の3つ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう風にちゃんとしてくれるオーナーさんは良いですね。
今回はオーナーが企業であるためか、なかなか融通がきかない感じです。ただ不動産屋がいうには、今までトラブルはない管理会社なので心配しなくても大丈夫とのことです。
家主の確認印は貰えそうにないので、写真と記述を不動産屋に預かってもらいます。

お礼日時:2001/07/30 09:30

何に妥協するかの問題でしょう。



”1.クリーニング後なのに壁紙・天井のシミや汚れがかなり目立つ
2.ふすまが歪んでいて、閉めた時の隙間が大きい
3.フローリングの端が割れていて、少し穴が開いている
4.網戸に穴が開いている ”

と言うところに目をつむって、”近”、”安”を取るか、”近”か”安”に目をつむって”良”を取るかでしょう。
なかなか三拍子そろった物件は見つからないと思います。
どんなものにもある程度の我慢が必要ではないでしょうか。
ただ、確認はとっておかないと、後で修理代を請求されても堪りませんからね。
それだけはちゃんとしておいても罰は当たらないと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ある程度の妥協は必要だと思うんですでど、クリーニング後の仕上がりがあの程度でOKだとすると管理会社がきちんと確認してないんじゃないかと、少し疑問に思ったもので。
あとは、覚えのない修理代を取られないように気を付けます。

お礼日時:2001/07/30 09:12

そんな状態を前提とした賃料設定だと言われてしまうと、そーなんですね。

まぁ、今後のこと、明渡し時のことを考えて自己防衛を考えることです。

契約直前でも、直後でも構いませんが、家主の立会いの元で「検収」をするのです。居室の内装等の状態並びに設備作動の状態を確認する。その際に予め用意した文書に箇条書きした現在の状況と、できれぱ写真をペタペタ貼付したものに、年月日と「確認しました」と家主の署名を貰えば100点ですよ。

家主も、明渡し時のトラブルは避けたい気持ちがありますので、拒否はしません。家主の確認がポイントです。もし家主が嫌がっても、次善として不動産屋に立合わせて確認させるべきです。仲介料はあなたが支払うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
家主である管理会社は立会いをしてはくれないとのことで、不動産屋のほうでこちらがとった写真をあずかって証拠としてくれることになりました。

お礼日時:2001/07/30 08:58

大変無責任な意見ですけど


簡単な話しは納得いかなければ契約しなければ良いと思います。

立ち会いがなく入居する場合は
ご質問の出来事をメモで控えておき
現状の写真を撮っておくと
退去時のトラブルを避けることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メチャ素早い回答ありがとうございます。
「ちゃんとしてくれなきゃ契約しない!」と強気に出たいところなんですけど、こちらの出している条件も結構厳しくて、たくさん探した中、希望にかなった物件がこれしかなくて・・・。
写真は間違いなく撮っておきます。

お礼日時:2001/07/28 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報