野球やウエイトリフティング用のベルトのバックルの内側には、何か変なものがあります。一般のベルトにはこのようなものはありません。ご存知の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

リフティング」に関するQ&A: リフティング

A 回答 (1件)

バックルが腹に食い込んで痛くないようにするためのガードではないでしょうか?


特に野球の場合は腹ばいで滑り込みなどをしますので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこんばんは。野球好きです。野球って、プロ野球のよう

こんばんは。野球好きです。野球って、プロ野球のように、
後攻が本拠地ですよね。
やっぱり、野球は、後攻が有利なんでしょうか。
同じ戦力だったら、後攻が勝ちやすいんですかね。
それは、9回裏でサヨナラで勝てる、ことで、精神的にプレッシャーが
軽減されるからでしょうか。
9回表だと得点をいれても、その後の裏を守らないと
いけない、ということを意識して、
イマイチてんしょん
が上がらないからですかね?
延長戦にはいっても、1点を取りに行けばいい、
で作戦が立てやすいからですかね。
(先攻だと必ず3アウトまでやる)

Aベストアンサー

こんばんは。
ライオンズファンのものです。

私もホーム=後攻、なぜなんだろう?と思ってましたが、昨年疑問が解けました。
球場に応援しに来ているホームチームのファンのためです。

昨シーズン、ライオンズは14回ものサヨナラ負けをしました。
でも、コレって必ずビジターゲームですよね。
もしホームゲームでやられたら、ファンはさぞかしガッカリ。。。

ホームゲームで9回表までにリードされて負けたとしても、こころの準備ができます。
大量ビハインドなら、8回裏の攻撃が終わった時点で「さ、帰ろ」と電車が混まないうちに帰路にもつけますし。

Q野球の「二刀流」。プロ野球と高校野球の違いは?

日本ハムファイターズの大谷翔平選手の契約更改がニュースになっています。
大谷選手は、投打ともにチームの主力としてファイターズの日本一に貢献し、投手と指名打者の2部門でベストナインに選出されました。
しかし大谷選手のような「二刀流」は、プロ野球では希有(けう)です。(私は他の選手がそうである例を知りません)

一方高校野球(少なくとも甲子園での試合)では、投手が4番バッターで攻撃の面でも要(かなめ)であることは、珍しくありません。

投手はピッチング(や守備面)に最大限精力を傾けるほうが勝てるなら、高校野球でも“投手は投手”が主流のはずですが、この面でプロ野球と高校野球の違いは何でしょうか。
ファイターズ・大谷選手の「二刀流」に対して、野球関係者から批判の声もあるようですし。

Aベストアンサー

単純に選手層の違いです。
プロ野球1チームが支配下登録できる選手は70人。つまり最大で840人しかいません。一方、甲子園大会でベンチ入りできる人数は1チーム18人。夏の大会に出場する選手は49校×18人で882人。甲子園大会でベンチ入りする人数のほうが多いわけです。
勿論、プロに入るのは甲子園大会に出場していない選手からもたくさんいるわけですから、いかに各チームの選手層が薄いのか、というのがわかるはずです。
例えば、甲子園大会に出てくるチームのエースでも多くは、130キロ、120キロくらいの球速です。140キロ以上が出る投手はまれです。その球速が投げられる投手は、それだけで武器として相手チームを抑えられます。
一方、プロで球速140キロは普通。どのチームにも150キロ以上の投手が何人かいますし、150キロの球速があってもコントロールとか、変化球とかの武器がなければ通用しません。
このくらいレベルが違います。

日本では、一番、運動能力の高い、体力のある選手が投手というのが一般的です。当然ながら、一番、運動能力の高い選手は打撃だって上手いです。なので、アマチュアの世界ではエースで4番というのは沢山いるわけです。
しかし、層の厚いプロの世界では、なかなかそう上手くはいきません。また、高校野球でベンチ入りできる人数は18人だけなので、例えば、代走の専門家とか、そういう選手をベンチ入りさせる余裕もありません。
しかし、プロになるとベンチ入り要因は増加。一方で選手層は比べ物にならないほど厚くなるので、得意なところで誰にも負けない技術を身につけるようにしないと生き残れません。

実際、野球史上に残る大打者の経歴を見ると元投手というのは沢山います。
王貞治氏は、投手として甲子園に出場し、ノーヒットノーランを達成したほどの選手。イチロー選手も高校時代は投手経験がありますし、他にも前ソフトバンク監督の秋山幸二氏、現役ですと楽天の松井稼頭央選手などなど高校時代は投手だった人は沢山います。しかし、彼らレベルの選手であっても両方は無理なので、どちらかに、と選んだわけです。

教育云々ではなくて、単純に選手層の厚さが全く違うので、もっとも運動能力の高い投手はそのまま中軸打者になるのが多いけど、プロでは選手層が厚いのでそれではなかなか通用せず、一番の武器を最大限になるようにした結果、分類されていく、ということです。

単純に選手層の違いです。
プロ野球1チームが支配下登録できる選手は70人。つまり最大で840人しかいません。一方、甲子園大会でベンチ入りできる人数は1チーム18人。夏の大会に出場する選手は49校×18人で882人。甲子園大会でベンチ入りする人数のほうが多いわけです。
勿論、プロに入るのは甲子園大会に出場していない選手からもたくさんいるわけですから、いかに各チームの選手層が薄いのか、というのがわかるはずです。
例えば、甲子園大会に出てくるチームのエースでも多くは、130キロ、1...続きを読む

Q大学野球、社会人野球で選手の成長をより楽しめるのはどちらだと思いますか? 私は大学野球だと思います。

大学野球、社会人野球で選手の成長をより楽しめるのはどちらだと思いますか? 私は大学野球だと思います。
大学の年齢が恐らく一番伸び盛りだと思うからです。
もちろん大学卒業して社会人でかなり伸びる選手も中にはいますが。
社会人は大卒が多いですが、高卒も中にはいて高卒4年目までは大学のそれぞれの学年と同年齢ですけどね(回り道がない限り)。

Aベストアンサー

どちらでも 本人次第で楽しめると思いますよ。

プロを目指すなら また考え方も違うのでしょうけど。

人それぞれじゃないでしょうか。

Q大学で準硬式野球をやっているものです。 先日中学以来、初めて連投というものを体験しました。 1日目は

大学で準硬式野球をやっているものです。
先日中学以来、初めて連投というものを体験しました。
1日目はリリーフで4回、52球を投げコントロールも定まり、自責点0、三者連続三振もとり、とてもいいピッチングができたと思います。
2日目は先発で、初回からあまりコントロールが定まらず、一、二回はフォアボールもあるものの何とか抑えることができましたが、二回で41球、三回にはストライクがほとんど入らず、その回一つもアウトを取れず、5失点してしまい、試合を崩してしまいました。
二日間で計120球を投げたことになります。

連投ということを考えると120球というのは、普通でしょうか。

1日目、2日目共にあまり疲労も感じず、強いていうならば肩甲骨あたりが筋肉痛になっていたことぐらいです。連投すればやはり何か変化があるのでしょうか。

Aベストアンサー

連投が可能かどうかは、チームの事情や、本人の連投能力によります。
嘗ての西鉄の稲尾は、巨人との日本シリーズで4連投し、見事日本一に成りました。
今は、ローテーションで、投手も、分業化し、先発、中継ぎ、セットアップ、に、リリーフなど実に細かく、
細分されています。
ただし、プロや、実業団などのセミプロだけの話しで、規模の小さい中高や大学、クラブチームは、夢のまた夢
です。
そこで連投となる訳ですが、昔は、プロの、投手は先発完投型で、元国鉄の金田や、大洋ホエールズの秋山、その後のカミソリシュートの平松等々、先発完投型でした。
今の選抜高校野球でも、救援専門職は一人もいません。
ピッチャーが4人いれば先発完投すれば又次も先発となり、調子が悪くなて、初めて救援から終わりまで投げるのが、慣例になっていませんか。
ピッチャーの数が少なければ、あなたが頑張るより仕方有りません。
肩を壊さぬ様、気を付けてエースを護って下さい。

Q野球の一般的な知識を教えてください

野球には、ピッチャー、キャッチャー、外野、内野などがありますが、野球をする人の中ではどこにいることが「強い」「上手い」人なのですか?

とても分かりづらい文章なのですが。。昔から野球観戦をしにいきたくても、本を読んでもぜんぜんルールも分からなくて、本当に困っています。

ピッチャー、キャッチャー、外野、内野くらいしか名前もわかりません。

知り合いに、キャッチャーと外野を主にやっている、という子がいるのですが、それは「すごいねー」と言うべきなのですか?

本当に分かりません。教えてください。

※もしも私の無知のせいで、気分を悪くされた方がいましたら深くお詫び申し上げます。

Aベストアンサー

ピッチャー、キャッチャー、外野、内野で、強いとか上手いとかの序列はありません。
どのポジションだからすごいとかすごくないとか、そういうのは無いです。

云うべきかどうかは、話を聞いてすごいと思ったら云えばいいのでは?
別に知ったかぶる必要はないですよ。どの位すごいことなのか、本人に聞いてみてもいいんじゃないかと思います。

ルール分からなくてもいいですから、是非野球観戦にお出かけ下さいね。楽しいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報