1点透視図法の絵を描く時の質問です。
自分が平らな地面に立って、地平線を見ている絵を描くとします。
申し訳ありませんが、私の文章力では説明しにくいので http://users.goo.ne.jp/orni/zumen.gif をご覧下さい。

地面に、正方形が4つ集まった図形、「田」のような線が描いてあるのを少し離れたところから見ているとします。この「田」の線の長さは、ab=ac=ad=be=cf=de=efだとします。
この時、遠近法により奥に行くほど線が短く見えて、ad>be>cf、ab>bcのように見えるようになる所まではわかります。
ところが、実際には等しい長さであるadとabとbcが、見た目ではどれぐらいの長さの差があるのか、その比率がわかりません。
つまり、図面上ではadを10cmに描くとするなら、abは何cmでbcは何cmに描けばいいのかわからないという事なのですが……
何か計算式があればお教え下さい。
宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

orniさん、こんばんは。


質問の内容が判りましたので、簡単に説明します。
まず、ab=ac=ad=be=cf=de=efの部分はab=bc=ad=be=cf=de=efの間違いでしょう。

自分自身の目の位置(Hcmとします)と線Aがある所までの距離(Lcmとします)で全ての値が計算で求めることが出来ます。

自分自身の真下を角度0とすると、線Aを見ると tanX1=L/H
同様に             線Bを見ると tanX2=(L+10)/H
同様に             線Cを見ると tanX3=(L+20)/H
この角度の比率(視角?)が実際に見た時、長さの違いになります。
式で表せば、(X3-X2)/(X2-X1)=bc/ab となる筈です。
これが進行方向(奥行き側)です。
横方向についても同様に図を書いて考えて頂ければお分かりになると思います。
三角関数で計算できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違いの訂正、ありがとうございました。
三角関数は学生時代以来でしたが、ご説明のお陰で大変良く解りました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/29 18:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失敗=イライラ=さらに失敗=さらにイライラの悪循環

先日、アコースティックピアノ購入について相談させていただいたものです。
5歳(早生まれ)の娘がヤマハの幼児科2年目に通っています。
やたらとノーミスにこだわるようになり、音をはずしたかどうかだけでなく、指番号や強弱がうまくいかなかっただけでも、怒ります。
ミスをした後もとりあえず曲の最後まで弾いたほうがいいよ、と言ってあるので最後まで引きはするのですが、イライラした感情があらわになってしまいます。
イライラしているから余計ミスが出るし、それがまたイライラを増加させ、引き終わった後は大泣きです。
「うまく弾けてたよ!」とか「最後まで通せたね」といっても逆に怒らせてしまいます。
悪循環ですし、疲れ果ててしまうようです。
疲れていればやっぱりうまく弾けないし、休ませようと楽器から引き離すとまたさらに泣きます。
基本的にはおっとりした穏やかな気質の子でピアノ大好きと言っていますが、練習中はとても楽しそうには見えません。
親としては、うまくなくてもいいから楽しく長く続けてほしいのですが、こんなことが長続きするのでしょうか?
共働きで、下の子もおり、あまり練習にぴったりつきあってあげられないこともあるのかもしれません。
それでも最後まで弾いたのが聞こえたら沢山ほめてますし、かわいいシールを買ってきて間違えてもいいから通して弾けたら好きなのを貼っていいからね、など工夫をしているつもりなのですが…。
せめて、失敗=イライラ=さらに失敗=さらにイライラの悪循環にならないために、良い方法は無いでしょうか?

先日、アコースティックピアノ購入について相談させていただいたものです。
5歳(早生まれ)の娘がヤマハの幼児科2年目に通っています。
やたらとノーミスにこだわるようになり、音をはずしたかどうかだけでなく、指番号や強弱がうまくいかなかっただけでも、怒ります。
ミスをした後もとりあえず曲の最後まで弾いたほうがいいよ、と言ってあるので最後まで引きはするのですが、イライラした感情があらわになってしまいます。
イライラしているから余計ミスが出るし、それがまたイライラを増加させ、引き終...続きを読む

Aベストアンサー

 ああ、こういうタイプのお子さん、確かにいますね~。ウチ(教室)でも、初見だから間違えて当然なのに、間違えると泣き出してしまうコ、います~。

 「うまくなくてもいいから」なんておっしゃらないでください~。こういうコは上手くなる可能性がありますよ~~。普通間違えても知らん顔~なコが多いですからw ノーミスにこだわる。いい事ですよ~。なにより本人がきちんと楽譜通りではない事に気が付いているのですから、とても素晴らしい事です。

 あとは失敗→イライラ~の連鎖が止められればですね。これが難しいですねw

 NO1の方のおっしゃる通り、部分練習が一番です。が、やっぱり皆さんこれが苦手ですね。

 こういう手はいかがでしょう?

 通して弾いた時、間違えたところに付箋をはる。2回目も同じ所で間違えたら色の違う付箋を貼る。

 この、2枚貼られた所だけ1~2小節、10回弾いて、間違えなくなったら付箋を1枚剥がす。さらに5回弾いて間違えなかったら付箋を剥がす。1枚だけの所は10回でた~ぶ~ん~大丈夫でしょう、同じように剥がしていく。
 1日で全部剥がさなくていいので、例えば今日は2枚貼った所だけ、次の日は1枚の所だけ、と分けてもいいでしょう。
 直った、と思っても次の日には戻っている事が多々あります。が、同じように貼っていけばすぐに直るはず。一人で貼れなければ、summerlandさんがはってあげて下さい。

 で、通し練習で2日間違えなかったら、かわいいシールをはっちゃう!(1日では貼らないで下さい。念のため~とか言えば納得してくれます。)

 子供って覚えちゃうと楽譜を見なくなります。いくら先生が書き込んでも見てくれなければ意味がない~と思い付いたのがこの付箋作戦ww 片方しか止まらずにヒラヒラしているので、イヤでも目が行くようで、全部は直らなくてもいくつかでも弾けるようになります。また、見た目にも減っていくのも嬉しいようで、少しは部分練習とか、そこに来たら注意して弾く効果があるようです。

 この案が合うかどうかは、お子さんによってなので一概には言えませんが、一つの手段としてお試し下さい~。

 ああ、こういうタイプのお子さん、確かにいますね~。ウチ(教室)でも、初見だから間違えて当然なのに、間違えると泣き出してしまうコ、います~。

 「うまくなくてもいいから」なんておっしゃらないでください~。こういうコは上手くなる可能性がありますよ~~。普通間違えても知らん顔~なコが多いですからw ノーミスにこだわる。いい事ですよ~。なにより本人がきちんと楽譜通りではない事に気が付いているのですから、とても素晴らしい事です。

 あとは失敗→イライラ~の連鎖が止められればです...続きを読む

Q絵が描きたい!のに描かない自分って・・・

現在、某美大の4年生日本画専攻です。もう少しで卒業です。

それなのに・・・
進路は全くの未定。一時は就職することを決心したのですが、今のところ就活はしていません。
それどころか、卒業まで危うい状態なんです。
理由は当然、課題を退出していないから、です。
自分でもどうしてこんなことになったのか。分かりません。

小さい頃から絵が好きでした。
何をやってもどんくさくて、不器用で、人付き合いも下手くそな私にとって、絵は唯一の自信・希望でした。

3年生の時、自分が何を描きたいのか分からなくなって、頭の中だけでごちゃごちゃと考えて、まともに作品を仕上げることをしなくなっていました。

4年生になって、気がついたら課題すらろくに提出していない状態になっていました。

このままでは卒業は難しい、と先生に言われました。

「絵を描きたい」気持ちは常にあるんです。
どんな絵を描きたいのか
何を表現したいのか
なにか良いモチーフはないか
使えそうな素材は無いか
そんなことが、毎日絵に関することが頭の中にあります。

それなのに、何もしてないんです。
今誰かに作品を見せて!と言われても、見せられるものなんてありません。 だって何も描いていないから。
これはどういうことなんだろう?自分でも訳が分かりません。

地方から出て東京の予備校通わせてもらい、1浪して入った美大。
毎日のように、教室が閉められる10時まで、警備員のおじさんに追い出されるぎりぎりまで残って制作していた1年・2年生の時の私はどこへ行ったんだろう・・・
同学年の誰よりもすごい作品を描くんだ!って野望を持って制作していた私はどこに行ったんだろう・・・

そんなことをぐるぐる考えたまま、気づけば卒業まで半年なんて。
信じられないよ・・・。何してんの自分・・・。
あんまりにも馬鹿で、情けなくて、意味不明で、どうしたらいいのか分からない。

一度、心療内科に行ってみたらうつ病っていわれたけど、病院なんて所詮なにかしらの病名つけなきゃ薬出せないんだから、あてにならないですよね。
ただ、怠けてるだけですよね・・甘えてるだけですよね・・
お前みたいなやつが何で美大にいるの?って話ですよね・・・

でも、絵が描きたい。私は絵描きになりたいんです。
子供の頃からずっと心に秘めていた夢。

でももう分かりません・・
私は絵を描く人間ではないんじゃないか。
頭おかしいんじゃないか。

でも私から絵を取ったら、何も無いのに・・何も持ってないのに・・。
安定した生活とか、結婚とか、家庭とか、そんなものは必要無いんです。それらでは私は幸せになれないんです。

こんな私は、頭がおかしい可哀想なただの馬鹿なんでしょうか・・・。

何か・・・ご意見をお願いします。少しでも多くの方のお考えを知りたいです。

現在、某美大の4年生日本画専攻です。もう少しで卒業です。

それなのに・・・
進路は全くの未定。一時は就職することを決心したのですが、今のところ就活はしていません。
それどころか、卒業まで危うい状態なんです。
理由は当然、課題を退出していないから、です。
自分でもどうしてこんなことになったのか。分かりません。

小さい頃から絵が好きでした。
何をやってもどんくさくて、不器用で、人付き合いも下手くそな私にとって、絵は唯一の自信・希望でした。

3年生の時、自分が何を描きたい...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは鬱なんです。 病人なのです。
その自覚が無い。 ちゃんと通院していますか? 薬飲んでいますか?

ついでに真面目すぎるのです。
自分で自分を追い詰めている事に気付いてください。

頭に考えている事を紙に書き出してみては?
そうすれば作品は描いていなくても、アイディアは残りますよね。

気分転換に公園でも行ったり、散歩したり、図書館行ったり、ウインドーショッピングしたり、少しあそんでみてはどうですか?
(今まで絵しかやってこなかったようなので、少し絵から離れましょう。)

理想はご両親に言って、留年できることなんですが・・・。

Qサン=サーンスの=は何と読むのでしょうか?

いつも大変お世話になります。くだらない質問ですが・・・

サン=サーンスの=は何と読むのでしょうか?表記の仕方もエンカルタ百科事典では中黒・を使っていますが、一般的には=が多いように思います。
また、半角の=だったり統一されていませんよね。
原語?ではハイフン-が使われているようです。

どれが正しいのでしょうか?

敢えて統一する必要もないほど「どうでもいい」ことなんでしょうか?

演奏会のチラシやプログラムを作る時、正しい表記の仕方がわからず困っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 スペルがCharles Camille Saint-Saënsなので、カナ表記の場合シャルル・カミーユ・サン=サーンスとファーストネームなどとの間に「・」を入れる関係上、それと区別するために「=」としているのでしょう。もちろんそれ自体は発音しません。
 通常このような場合は「=」が使われるようです。ハイフンにしないのは、より強調された印象を与えるためだと思います。

Q二分音符=97は四分音符=194と同じ意味ですか?

ツェルニー50番を練習中なのですが、その楽譜に速度記号として(二分音符=97)と書いてあります。これは、四分音符=194と同じ意味でしょうか?もしそうだと本当に速い曲になってしまいます。ちなみに購入したCDはそんなに早く弾いてないのですが……。
 ぜんぜん意味がわかりません。どうか教えてください。

Aベストアンサー

#1です。
別の視点から,そのC Dについて,もうひとつ書きます。
そのC Dは,ショパンの練習曲などとは違って,
学習者のための「教材」という性格のものだろうと思います。

ショパンの練習曲なら,プロが弾くC Dを手本として使う人もいますが,
ピアノを弾かない人も鑑賞用として購入します。
しかし,ツェルニーの方は鑑賞用として購入する人は普通はいません。
演奏会のプログラムに取り上げられるような曲でもありません。
購入されたのも,鑑賞のためではなく,教材としてだろうと思います。

速く弾くことを目的とした練習曲をゆっくり弾いているようでは
練習の意味がありませんが,指定の速さでは学習者には
技術的に無理なので目標とする速さはこれぐらいで…という
ひとつのサンプルではないかと思います。

楽譜の指定の速さと,C Dの演奏の速さのどちらを信じればよいのかと
混乱されてのご質問かと思いますが,今,練習されているのなら,
C Dの方を目指すテンポにされるといいだろうと思います。

Qお茶の井ヶ田の音階について(CMソング)

音程について教えてください。
宮城県限定ネタです。

(1)シシシラソシシ(緑さわやか)
(2)シシシラソレシ(緑さわやか)

(3)ララシラミソ(お茶の井ヶ田)
(4)ララシララソ(お茶の井ヶ田)

音程は耳とピアノでなんとなくですので、間違ってるかもしれません。

どちらが主旋律で、どちらが…コーラスの担当の音でしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=dhhAj2uRYgQ

Aベストアンサー

以下だと思います。

 (2)シシシラソレシ(緑さわやか)
この音程より上の音が無い、というのが最大の理由です。
勿論必ずしも最高音がメインになる訳ではありませんが、この前半に限っては、この音以外を主旋律と考えるのは不自然です。


 (4)ララシララソ(お茶の井ヶ田)
(2)の理由がここでも適応されているはず、という理由です。後半だけいきなり上から2つめ以下の音がメインになるというのは、聴き手の混乱の元ですので。
ただし通常、和声や、複数の違う動きをする音が鳴る中では、より動き・変化のある音に聴き手の意識がいきます。逆に、持続音や単調な繰り返しのような変化の無い音からは意識がそれます。そういう意味で、「ミ」という大きな動きに意識がいってしまうのかもしれません。
でもそういう作り方をすることで、メインの音を、一番目立つ最高音以外に持ってくることもよくありますよ。


そもそも主旋律を見極めることはさほど重要ではなく「音のまとまり」として考えて作り手が作った可能性も充分あります。音楽は「口ずさむこと」が目的ではなく「音を聴くこと」ですからね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報