先日、企業を相手に少額訴訟をしました。
私が原告で、3年半前の賃金未払いについてです。
遅延損害金の他に慰謝料を請求しました。
はじめ、認められないという事でしたが、
相手の企業が再三にわたり引き伸ばすような行為
(会社に帰らないと分からない、示談する権限が無い、
代理で来たから詳しくは聞いてないetc・・・)
が目立った為、長引きましたが4回目でやっと判決となりました。
この時、会社を休んできているわけだから、
慰謝料を、その分の賃金保証として請求したいと申し出たところ、
裁判長の判決により、慰謝料の請求も認められました。
ところがその判決に対して、相手企業は不服の申し立てをしました。
また会社を休んで裁判をするわけですが、
そこでも前回同様賃金は休んだ分引かれます。
今回の慰謝料は、どのタイミングで請求すれば良いでしょうか?
今回の裁判が終了してから、新たに請求しなければいけないのでしょうか?
または、今回については請求は無理なのでしょうか?
長くなりましたが、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

既にご存知と思いますが、少額訴訟の終局判決に対しては、控訴をすることはできず(民事訴訟法377条)、その判決をした裁判所に異議を申し立てることができるのみです(同法378条1項)。



そして、適法な異議があったときは、通常の手続きによりその審理・裁判をすることになりますが、当事者の主張・立証の程度などは、終局判決が出された直前の、口頭弁論の終結前の程度に戻ります(同法379条1項)。

この場合、通常の手続きに戻るとは言っても、通常の三審制の構造になるのではなく、憲法違反を理由とする「最高裁判所への特別上告(同法380条2項、327条)」をする場合を除き、不服申立てをすることができません(同法380条1項).
従って、実質的に、通常手続きに戻った後に出される今回の簡易裁判所における終局判決が最終のものになります。


相手方の不法または不誠実な訴訟遅延行為のため、会社を休む回数が増え、それによって被る賃金分の減少額を、相手方の訴訟遅滞行為という『不法行為による損害賠償(民法709条)』または相手方の不法または不誠実な訴訟遅滞行為による『精神的損害賠償(民法710条)』の請求として、訴訟上の請求金額を増加する方法によって請求する場合、訴訟の進行状況に応じ、適切な時期にその主張を提出していると認められる場合には、少なくともその主張そのものを「時機に遅れた攻撃防御方法(民事訴訟法157条)」として却下されることはありません(民事訴訟法156条)。

具体的には、今回のような場合には、審理に必要な証拠類は既に出尽くしていて、これ以上審理の必要もないのではないかと思いますので、通常手続きに移行した後に開かれる第一回口頭弁論期日に準備書面に記載して提出すればそれで十分だと思います。


その他に補足致しますと、『訴訟費用』は、当事者の一方が前面敗訴した場合、その敗訴者の負担となるのが原則で(民事訴訟法61条)、原告の一部敗訴の場合を含め、その費用負担者が誰になるかについては『訴訟費用の負担の裁判』として裁判所が判決主文中において職権で宣告致します(同法67条1項)。

ここに言う『訴訟費用』とは、『民事訴訟費用等に関する法律』によって定められた範囲の費用であり、訴訟のために裁判所に支払う手数料等の外、訴訟当事者が口頭弁論または審問の期日その他裁判所が定めた期日に出頭するための旅費・日当・宿泊料も含まれます(民事訴訟費用等に関する法律2条4号)。

但し、この判決主文中に記載される文言は、単に「訴訟費用は被告の負担とする。」とするだけで、具体的な費用額が決まりません。そこで当事者は、その判決後、別に裁判所書記官に対し、費用計算書(民事訴訟規則24条)を提出することによる『申立て』により『訴訟費用等の負担額を定める処分』を求める必要があります(民事訴訟法71条)。

こうして訴訟費用が確定した後は、費用の裁判または負担の額を定める処分を債務名義として強制執行することもできます。

詳しくは、訴訟が継続している簡易裁判所に、電話等でお尋ねになられればお分かりになるものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すげー!!完璧です。20P以上お礼できる方法があれば、是非教えていただきたいです。しかも、専門のかたではないんですね。脱帽するのみです!

お礼日時:2001/07/29 22:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ額に血管が浮き出るのか

よく激怒している人が頭に血管が浮き出るほど怒っているといいますが
(1)額に血管が浮き出るというのは、結局どういうことで起こっているのでしょうか?
(2)日常的に浮き出ているのはどういう皮膚(?)もしくは顔の筋肉(?)の状況なのでしょうか?
(3)血管が浮き出ているとその血管が切れやすいということはないのでしょうか?

Aベストアンサー

人間が興奮し激怒すると、どの様なことが起こっているのでしょうか?
先ず副腎髄質からアドレナリンがドバーと放出されその結果
1.心拍数の増加
2.血圧の上昇
3.瞳孔の拡大
4.血糖値の上昇
が起こり闘争準備状態になります。血圧が極端に上昇しますから全身の血管がふくれあがります。外から見える血管は主として静脈ですから、静脈が破裂することは無いでしょう!脳の中の血圧はもっと上昇しますから、脳内の血管が破裂することがあります。

Q婚姻不履行の慰謝料請求で和解?判決?終結判決?強制執行?

次回の流れを、弁護士に尋ねたところ「和解みたいなものです。裁判所が”もうこの位の金額で判決を書くよ”と提示してきます。そして、相手が払えるかどうかの問題もあります。」と言われ、和解する気持ちは一切なかったので「え?」と思いました。

そこで質問です。
Q1.これは、「この事件の適当と思われる慰謝料を裁判所が提示。だけど、相手が絶対に払えないような額では、結局支払ってもらえないことになるから、話し合おうよ」
って事なんでしょうか?

Q2.当日はどのような流れで話が進むのですか?

Q3.相手は減額を求めてくると思うのですが、絶対に全額払ってもらいたいです。
例えば…裁判所が200万の提示。相手が100万しか払えません。なら、100万は一括。残りは分割というように求められるのでしょうか?こちらも相手の経済状況を見て妥協しないとダメなんでしょうか?

Q4.相手(被告)には、現在妻がいるようなのです。事実上ヒモのような生活みたいです。この妻にも「あなたの夫なんだから、あなたが被告の代わりにちゃんと払ってよ!」みたいな事も言えるのでしょうか?

Q5.折り合いがつかないと、判決を言い渡されることになるのだと思いますが、判決が出てしまうと、相手は絶対に一括で支払わなければならないのでしょうか?(例えば判決が200万円。被告は100万は持ってるけど、200万は手元にない=私には振り込み0円という変なことになりそうな気がするのですが。。)

Q6.支払ってくれない慰謝料に延滞金(罰金?)等が発生するのでしょうか?(強制執行するにはまた弁護士費用がかかるので…。こちらはお金をかけて取立てをするので、慰謝料を払ってない側の金額が増えないのも納得がいきません)

Q7.強制執行する場合、財産隠しが心配です。預金を隠したり…。これって、ちゃんと分かるものなのでしょうか?

長くてすいません。困ってます。よろしくお願いします。

次回の流れを、弁護士に尋ねたところ「和解みたいなものです。裁判所が”もうこの位の金額で判決を書くよ”と提示してきます。そして、相手が払えるかどうかの問題もあります。」と言われ、和解する気持ちは一切なかったので「え?」と思いました。

そこで質問です。
Q1.これは、「この事件の適当と思われる慰謝料を裁判所が提示。だけど、相手が絶対に払えないような額では、結局支払ってもらえないことになるから、話し合おうよ」
って事なんでしょうか?

Q2.当日はどのような流れで話が進むのですか?
...続きを読む

Aベストアンサー

Q1.何が何でも請求額を主張し譲歩しないか、譲歩の余地があるか。譲歩の余地があればその限度はといった原告被告の本音を聞き裁判官が裁判の進め方を決めます。

Q2.当日はどのような流れで話が進むのですか?
上記1のような「譲歩の余地の有無」を裁判官が確認する発言と原告、被告の返答

Q3.相手は減額を求めてくると思うのですが、絶対に全額払ってもらいたいです。
最終的な額は裁判官が原告・被告の状況を判断して判決で決めます。ただし、双方譲歩し相手が支払を了承した額の場合、実際に資金回収できる可能性が大きいですが、そうでない場合は「取れるならとってみろよ」と開き直って任意の支払をしないケースが多いのが実態です

Q4.裁判では被告に対する請求しかできません。勿論訴訟時に相手(被告)に現在の妻を加えていればできますが、現状では無理です。

Q5.判決は原告に請求する権利を、相手に支払いの義務があることを認めてくれるだけです。
裁判所は実際の取立てはしません。

Q6.訴状で損壊賠償に支払に至るまでの損害金を請求し、判決で認められれば損害金もとりたててきます。訴状で請求していない、また判決で認められなかった場合はできません。

Q7.相手の資産状況を裁判所が強制調査するようなことはできません。相手に支払能力が無ければ満額の判決を得ても取立てができないです。ただし、判決は10年間有効ですから資力が回復したときに取立することは可能です。

したがって、1のように譲歩のうえ、満額でなくても「現実に回収する方法」をさぐり和解するケースが多いのが実態です。
例えば、取立できるかどうか不確実な満額にこだわるか、和解条件として○万円を裁判所で授受することをいかに相手に承諾させるかといったことがテクニックということになります。

Q1.何が何でも請求額を主張し譲歩しないか、譲歩の余地があるか。譲歩の余地があればその限度はといった原告被告の本音を聞き裁判官が裁判の進め方を決めます。

Q2.当日はどのような流れで話が進むのですか?
上記1のような「譲歩の余地の有無」を裁判官が確認する発言と原告、被告の返答

Q3.相手は減額を求めてくると思うのですが、絶対に全額払ってもらいたいです。
最終的な額は裁判官が原告・被告の状況を判断して判決で決めます。ただし、双方譲歩し相手が支払を了承した額の場合、実際に資金回...続きを読む

Q血管が浮き出る

質問はタイトルの通りで、腕の血管が浮き出てしまうんです。別に困ってるとか言う訳じゃなくて、なんで浮き出るのかが気になったので質問させていただきました。
友達にも、血管が浮き出る人は何人も居ますが、比較的に細身や標準の人に多い気がします。
血圧は問題ないので何が原因なのでしょうか?この様になるのは身体に影響は無いですよね?

Aベストアンサー

腕に浮き出ている血管は静脈です。浮き出る状態はもちろん個人差があります。腕の筋肉が発達している人、例えば肉体労働者や運動選手では動脈から筋肉に供給された豊富な血液が静脈を介して心臓に戻ります。そのため、筋肉の発達していない人に比べて静脈が浮き出ています。

また、皮下脂肪の厚さも静脈の浮き出方に影響を与えます。皮下脂肪の多い女性や子供は、男性や高齢者に比べると静脈が浮き出にくいようです。

同じ人であっても、寝起き時、汗をかいたときなど、いわゆる脱水状態では腕の静脈もペシャンコになってしまいます。

血圧は動脈、静脈のうちどちらに関係するかというと動脈です。静脈とは直接は関係有りません。ただし、高血圧が続き心臓に負担がかかり心不全という状態になると静脈圧も上がってきて、腕の静脈が浮き出るようになります。したがって、健康な人では腕の静脈が浮き出るといっても心配はありません。

Q刑事事件の判決は民事裁判、示談金、慰謝料に関係しますか?

私は傷害事件の被害者です。
現在、警察が捜査中です。 ですが、警察からは穏便に済ませたらと言われています。
ですが、現実に加害者は反省していなく許せません。
なので、しっかりと刑事的責任は取ってもらいたと思っています。
民事裁判で慰謝料を請求したいと考えています。
刑事事件を示談にしたほうがお金は多く取れるのでようか?
それとも、民事裁判をすれば刑事処罰も慰謝料もとれるのでしょうか?

Aベストアンサー

刑事と民事は別物か?
非常に難しい質問だと思います。
原則論だけで言えば、刑事と民事は全くの別物です。
実際、殺人事件で刑事事件では有罪なのに、その遺族が賠償を求めた民事訴訟では
賠償義務なしという判決になったというのが数年前にあったと思います。

とはいえ、同じ事件ですから刑事の判決を民事訴訟は完全無視するのか、といえば
必ずしもそうではありません。
大抵の場合は刑事の判決を証拠として民事でも提出するでしょう。
刑事の判決は少なくても裁判所が認定した事実ですので極めて信頼性は高いといえます。

賠償金額でいえば、相手にはらう意思があるのなら示談の方が取れるでしょう。
意外と裁判まで行くと取れませんので、腹八分で示談で終わらせるほうが額的にも時間
的にも意味があると思います。
もっとも相手はびた一文払う気が無いというのなら示談も成立しないので裁判しか
ありませんが・・・

Q手の血管が浮き出る

いつからかは覚えていないのですが、手の甲の血管が浮き出て目立つようになりました。

手だけでなく足の甲も人よりだいぶ浮き出ているように思います。

老化の表れというのをちょこちょこ聞くのですが、高校生のころから結構出てたことを覚えているので、ただ単に老化が原因とは思えません。

これは体質によるものなのでしょうか?直る(浮き出なくなる)可能性はあるのでしょうか?

分かる方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

スポーツをしていらっしゃいませんか?
もしくは力仕事をしていたとか…
スポーツジムで筋トレに励んだり…
大まかに言えば酸素やエネルギーを大量消費する生活をしていると血管は太くしっかりしてくるように思います
そして、皮下脂肪が少ないと血管が太いので浮き出て気安いようです。
「老化の現われ」というのは皮下組織が弾力がなくなるためで、確かに血管は浮き出てきやすくなるかと思います。
でも「老化の現われ」としてはきっと血管にも弾力が無くなり『蛇行』しだすと『蛇行』が目立ち
「血管の浮き出が目立つ」⇒「老化の現われ」と言うのでしょうね
若くても血管の浮き出ている人は沢山いますよ。

で、治るか?ですが…残念ながら治りません。
皮下脂肪を付ける(肥る)事で目立たなくなるとは思います。
でも、目立たなくする必要が有るでしょうか?
私は商売柄(看護師)血管をよく見ますが、血管の張りのある人は自分を鍛えた事のある人だと思い尊敬してしまいます!
血管フェチです(笑)TVを見ていても男女関係なく「あぁ、あの血管素敵!」とか思ってしまいます。
本人さんが得なことは…
う~ん、病院に行って採血や点滴の時失敗されにくいです(笑)

自分を鍛えた証です。その血管に自信を持ってください!!
答えになってませんか?

スポーツをしていらっしゃいませんか?
もしくは力仕事をしていたとか…
スポーツジムで筋トレに励んだり…
大まかに言えば酸素やエネルギーを大量消費する生活をしていると血管は太くしっかりしてくるように思います
そして、皮下脂肪が少ないと血管が太いので浮き出て気安いようです。
「老化の現われ」というのは皮下組織が弾力がなくなるためで、確かに血管は浮き出てきやすくなるかと思います。
でも「老化の現われ」としてはきっと血管にも弾力が無くなり『蛇行』しだすと『蛇行』が目立ち
「血管の浮...続きを読む

Q慰謝料の請求の判決後の・・・・

元妻に対して慰謝料の請求をしていまして、いくらかはとれるみたいです。
そこで、現在、元妻が働いているのか、貯金などの財産があるかわからない
状態です。

私の弁護士には、勤務先や財産について調べる術がないといわれました。
本当にそうなんでしょうか?

それと、慰謝料請求の内容が、元妻に対する風俗勤務での慰謝料請求と
不倫相手と元妻に対する慰謝料請求を1つの裁判でしています。
不倫の方も少しは認めてくれるみたいです。
相手側は80万円ぐらいでの和解案で、裁判官は100万円ぐらいでと
言っていたみたいです。私は行っていないので私の弁護士からの報告
での話です。
だいたいそんな金額なんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

税金申告をしていれば、税務申告資料で調査は不可能ではありませんが、これも手続きが大変なのは事実です。

風俗なら、申告はしていないのが大半でしょう。
今現在の勤務先は、「探偵」を使えば判明します。

和解案の金額は、相談者さんがどれだけ「請求」しているのかで変わります。
裁判官が「100万」を提示しているのでしたら、判決になってもその金額がスライドされます。
不倫での慰謝料は、片方にはその程度が大体の金額になります。

Q手首動脈血管が浮き出る

左手首の動脈血管(脈を取る部位)が知らないうちに浮き出てきました。
長さは3cm位で脈を打っているのがよく分かります。
痛いとか痺れるなどの自覚症状は全くありません。
皮膚科を受診しましたが原因は分からないとの事でした。
原因や対処法など、この症状についてお分かりになる方はいらっしゃいますか。
アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 手首の脈を取る部位の血管で、脈を打っているのがよく分かるとういことなので、親指側の橈骨(とうこつ)動脈と考えて回答します。
 一般にやせている人であれば、この血管が拍動するのが見えることがあります。高齢になって動脈硬化が進行した方では、この血管も他の部位と同様に蛇行することがあります。
 外傷や血管穿刺、膠原病などが原因でまれにこぶ状(動脈瘤)になることがあります。この場合には手術を行うことがありますが、自覚症状がなく、こぶ状にもなっていなければ放置して問題ありません。通常この血管径は3mm程度ですので5mmより太いとか、徐々に太くなっているのであれば外科あるいは心臓血管外科の受診をお勧めします。
 万一、この部位で血管が破れても圧迫止血できるのであわてることなく手首の動脈をおさえて救急車を呼んでもらえば大丈夫です。

Qプライバシー侵害で慰謝料請求が認められますか?

某ネット掲示板にて、ある知人の勤務先会社のスレがあり、知人の氏名は公表せずに、姓のみ伏字で(例えば山○)前職は「~株式会社(~は伏せない)に勤務していました。」と書き込んでしまいました。悪気は勿論なかったのですが、後からプライバシーの侵害に関わる事案である事に気づき、大変なことをしてしまったと、申し訳ない気持ちでいます。当の本人がこのスレを見て、仮にプライバシーの侵害で訴えた場合、慰謝料請求が認められるものでしょうか?認められたとすれば、いくら位でしょう?

どなたかお詳しい方、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

相手が特定できるような書き込みなら
問題ですね。
それによって物的、精神的損害が生じた
場合には、損害賠償支払い義務が生じる
場合があります。
慰謝料というのは、精神的損害賠償のことです。
だから、事は慰謝料だけで済まない可能性も
あります。

”認められたとすれば、いくら位でしょう?”
    ↑
書き込みと因果関係がある全損害です。
だから、損害がいくらになるかは、損害が
発生してみなければ判りません。

しかし、勤務先にもよりますが、
どこそこに勤務していた、と書き込んだだけでは
通常、損害は生じないでしょう。
それほど心配することも無いと思いますが。

Q足の血管が浮き出る

足が冷えてる時、時々暖めると急に足が温かくなって、歩く時に足が少し赤くなり、血管が浮き出て痛みを生じます。
座った時には痛みが無くなり、足も元の色に戻ります。
これは何かの症状なのでしょうか?

Aベストアンサー

浮き出るときに特徴があれば静脈瘤かも

下肢静脈瘤(写真が出ているサイトを中心にしました)
http://www.gik.gr.jp/~skj/peripheral/varix.php3
http://www.kakinoki-geka-clinic.jp/kasi/index.html
http://www.tokushukai.jp/user/heart/kekkan_05_1.html

Q不倫相手への慰謝料請求裁判

(長文です)1年半前から夫の浮気がわかり別居していました。しかし夫の連れ子を育てておりますので、もう一度やり直そうと何度も話し合いしようとするも離婚するの一点張りで話し合いもろくにできず、そのうちに女との一緒のところを発見しました。しかし女とも別れず私とも話し合いもせずそのうちに夫の転勤が決まり単身赴任中です。現在、婚姻分担費用はもらっています。今回、不倫相手に慰謝料の裁判を起こしました。内容証明も2回送ったのですが無視をされ裁判に至ったのですが、なんと主人が弁護士の手配を行い不倫相手には全く痛手がないような状況です。主人からは裁判はやめてくれ、相手はシングルマザーだからお金もない、俺が工面しなければならないから…と言っていましたが私は相手の女に対して社会的制裁を与えたかったので実行しました。夫への憎悪はもちろんのこと、相手の女は何の痛手もないと思うといら立ちが隠せません。相手への社会的制裁は何もできないのでしょうか?

Aベストアンサー

浮気をされた女房が決めることはただ1つです。

「浮気夫の帰宅を待つのか金をもらって離婚するのかの選択」です。

気持ちはわかりますが、女を攻撃するたび夫は守ろうとします。それに貴女は苦しみます。ここで一つ考えてみてほしいのです。その女は「夫をたぶらかした女」。あなたの中ではそうでしょう。ただ大概の場合は浮気した旦那さんが婚姻関係を最初は秘匿されている場合が多いです。その女性は好きになったら相手は結婚していた。付き合っても結婚もしてもらえない、給料ももらえない、法にも守られていない。あなたは別居しているわけですから、愚痴から下の世話までしてくれているわけです。有難いではありませんか。賃金なしの精奴隷ですよ?「世話かけるわね。これからもよろしくしてやってね。」と言われた方が、向こうの女はかなわないなと思うものです。旦那からお金をもらいながらの悠遊自適生活で旦那さんの帰宅を待つのか、ぎゃあぎゃあ騒いで旦那との関係も冷えわたるけど、まあいいやと、一気に彼女からもお金をもらって離婚するかです。どっちか選べば悩まなくて済みます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報