皆様はこれはいい!という数学の問題集に出会ったがありますでしょうか?応用力つけたいんですけどなかなかいいのがありませんでして・・。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やはりマユヒメさんのレベルによりますね。


基本がある程度できていて、その次のレベルに進みたいのならばやはり
東京出版の大学への数学シリーズの「一対一対応の演習」
を強くお勧めします。解説も異様に詳しいですし、解いて
実力のつく良問ぞろいです。厚さが薄いのもいいですね。
分厚い問題集をさあやるぞ!とおもったけどあまりの
厚さにやる気をなくしたことありませんか?
無ければどんどん分厚いのをやってくださればいいとおもいます。
分厚いのであればやはり青のチャート式あたりがお勧めですね。
昔ながらの伝統のある参考書ですが、ロングセラーであるだけの
内容を備えています。僕もこれをやって、解くたびに実力がついているよ
うな気がしました。
あるいは基本から特定の分野をみっちりやりたいというのならば、
細野数学をお勧めします、異常な解説の詳しさ(この問題集より詳しい解説のある問題集を見たことありません)基礎の基礎からハイレベルまで対応している
などの長所がありますが、人によってその斬新なスタイルから好き嫌いが
はっきり分かれるようですが、私はかなり良いとおもいます。実際これで
わかるようになった分野もありますし、ただ、高校数学の全範囲を網羅している
わけではないのでですが、それを補って余りあるないようだとおもいます。
 
もしマユヒメさんが、中学生だったら全く意味無いことを回答してしまったことになりますね・・・
    • good
    • 0

高校生用の問題集ということで書きます。


違ってたらごめんなさい。

「やさしい理系数学50テーマ・150題」河合出版
これ、いいですよ。
何がいいって別解がたくさんのっているのがいい。
1つの問題でいろんなことが学べたりすることが結構あります。
ちなみに「やさしい」とありますが全然やさしくないので
数学が得意!という方にお勧めします。
なお、「ハイレベル理系数学・・・」というのもありますが
「やさしい理系数学50テーマ・150題」も十分ハイレベルですので
まずは「やさしい・・・」のほうに手をつけるのが良いかと思います。

mayuhimeさんが、数学は得意だし大好き、というのであれば
「大学への数学」(東京出版)
をやってみるのもよいと思います。

アドバイスを1つ。(mayuhimeさんにとっては全くの蛇足かもしれませんが)
どの問題集をやるにしても最初から律儀に
全ての問題をやる必要はまったくないですよ。
自分の好きなところから好きなようにやればいいんです。
それが長続きするコツです。
    • good
    • 0

 またchisaburouです。


 応用力をつけたいという事は、参考書じゃないですか?違ってたらすいません。
 応用力をつける参考書とすると、細野シリーズが良いらしいですよ。僕は数学苦手なもんで、その手の本には手を出しませんが・・・。でもこれで伸びたという友達は結構います。それに、”受かる参考書だ!”系の本によく載ってますし、本屋でも大体平積みになってるので、失敗はないんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0

 問題集は河合塾の紫色の本がいいと聞きます!理系用と文系用があるみたいです。


 回答になってませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q算数・数学の応用力とかの身につけ方

表題の通りなのですが

先日、公務員試験の問題を解いていて(高卒程度の教養問題です)
まだ、数問しかやっていませんが、
目を通した限り、ぱっと見解けなさそうな問題ばかりです。(解いてないんでもしかしたら解ける“かも“しれませんが)


で、2問ほど、ここで解き方やヒントを教えていただいたところ
1問は完全に分からなかったので、教えていただいたのですが
解き方を聞いてみると、拍子抜けというか

思っていたより簡単な問題でした。

なんとなく問題が難しいから解き方も、みたいに考えていたところがあって


じゃんけんのトーナメント戦で勝者は敗者のポイントをゲットでき、敗者はその時点でのポイントが最終的な持ち点となる。で、最終的な持ち点で順位が決まる。

とあり、トーナメントで優勝しても最終的に優勝はあり得ないのかなと、何の気無しに思っていましたが
勝者は全員の点数をゲットできるから、持ち点は何点になり優勝するという答えを聞いて
唖然としました。

実際に確かめてみたらそうだったのですが、これまでの自分の算数・数学に関する事を思い返してみると、

・疑い深い
・応用力に欠ける
・図形は特に苦手

計算問題は得意でスピードも速く、全体的な点数は低くても、計算問題だけは顕著に出来ています。
なので、計算問題では検算をする事も少なくなったのですが(変に自信がついてしまって)
得意じゃなかったりする単元では妙に疑い深く、ほんとにこれはこうなるのかとか、こうならないかもしれないとか万に一つの可能性みたいなものまで考えに入れてしまったり…


どこら辺が応用力に欠けるかは説明できませんが、たぶん欠けてると思います。
小学生の頃、(今ではさすがにできますが)
文章題を「一つの式」にして答えを出しなさいという問題で
ほぼ9割ぐらいの問題で一つの式にできず、二つ以上になってしまい△だった事があります。

母から文章題を式に出来なければ、まず図にする。問題を式にする。という事をなんべんも言われ
今では式にする事はできます。(その式が解けない事はありますが(笑)、変に難しい式にしてしまったり(式の意味はあってるけど)、式を作っても、その式を解ける知識がなかったり)

その頃はたぶん、式の位置とか(割り算とかの)、括弧とかが難しく感じていたのかな?と思います。
(正直そこまで覚えていませんが)


で、質問した2問ともが、たぶん小学生でも解ける問題だと思います。
使う計算式は、足し算引き算だけです。
(片方の問題は連立方程式を使うと解けるとおっしゃられた方もいましたが、私は足し算引き算だけで解けたので、知識的には小学生レベルです)


で、公務員試験を受けるかは不明ですが
応用力を身につけたいと思いました。

母にその事を質問したところ、元からの素質だからね~と言われてしまいました。
確かに私は理系脳ではないので、これから先、理系の学部なので大変だと思っています。

母曰く、計算問題全く駄目なのに、図形だけはすごくできる子とか普通にいるからと。

でも、できれば応用力も身につけたいと思っています。
具体的にどういうふうにやればいいのか教えて欲しいです。

お願いします。(一応、読解力はあるほうだと思います。古文は別ですが国語の成績だけは昔から良かったので)

表題の通りなのですが

先日、公務員試験の問題を解いていて(高卒程度の教養問題です)
まだ、数問しかやっていませんが、
目を通した限り、ぱっと見解けなさそうな問題ばかりです。(解いてないんでもしかしたら解ける“かも“しれませんが)


で、2問ほど、ここで解き方やヒントを教えていただいたところ
1問は完全に分からなかったので、教えていただいたのですが
解き方を聞いてみると、拍子抜けというか

思っていたより簡単な問題でした。

なんとなく問題が難しいから解き方も、みたいに考えていたところがあっ...続きを読む

Aベストアンサー

答えをあなたが思いつくんじゃなくって、
正解例をそのまんまアタマにストックしていくんですよ。

解くんじゃなくって、すぐ正解見て、そこに至るまでの筋道を押さえていく。

これを必出パターン分やってしまえば、
本番で出る問題は全て、
「あ、これ見たことある」
という状態になります。

Q中学数学の応用力の付け方

中三の受験生なのですが、
私立受験用に勉強を始めたのはいいのですが
基礎の問題しかできず点数が悪いです。

そこで応用力を付けたいのですがどの様にすればいいのか分からず困っています。

ちなみに高校の偏差値は57~8だと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

図形問題なんですね。
確かに、補助線を引く問題はその時の閃きが無いと難しいですよね。
これは、やはり場数を踏むしかないですね。それも、難しい図形問題ばかり載っているような問題集がいいですね。

例えば、『何故ここに補助線を引くのか?』と聞かれても『ここに引けば問題が解けるから』としか答えようがないんですよね・・・・

ですから、やはりより多くの問題を解くしか解決方法は無いかもしれません。

Q数学での応用力とは何かを説明していただきたいです。

先ほど、開成高校を受験してきたものです。

数学の問題についてですが、帰ってから自己採点をしたところ、
計算ミスが意外と多発しておりました。
どちらかというと、文字式等の見間違いで発生した(計算ミスというより、見間違え)のだと思います。

いつも、学年の定期テストや実力テストでは、数学に関してはほぼ毎回1位をとっているのですが、
なかなか、私立の問題では、思うように点数が伸びません。
私立と公立などとでは、問題の傾向も違うので、仕方ないのかとも思えますが、
やはり、何等かの原因があるのではないかと思います。
そこで、次のことに答えていただきたいです。

・ある設問(今までに解いたことがないもの)に対して、その設問の趣旨はいかにして読み取れるか?また、それに気づくための注意力はどのようにはたらかせればよいのか?

見たことのない傾向の設問を、解けなくても仕方がないか、そうでもないか、という観点で述べていただきたいです。

※ちなみに、なぜこのような問いをしているのかといいますと、開成高校の受験者はそれなりに、数学の問題集などを買って練習していると推測できるからです。それによって、応用力がつくのかもしれませんが、そもそもの数学での「応用力」とは何かがつかみきれません。

先ほど、開成高校を受験してきたものです。

数学の問題についてですが、帰ってから自己採点をしたところ、
計算ミスが意外と多発しておりました。
どちらかというと、文字式等の見間違いで発生した(計算ミスというより、見間違え)のだと思います。

いつも、学年の定期テストや実力テストでは、数学に関してはほぼ毎回1位をとっているのですが、
なかなか、私立の問題では、思うように点数が伸びません。
私立と公立などとでは、問題の傾向も違うので、仕方ないのかとも思えますが、
やはり、何等かの原因があ...続きを読む

Aベストアンサー

最終的にはあなたの応用力は入試ではなく仕事で試されるものと思います。
学校を卒業してどこかの企業に技術者として勤めますと、現場で発生する諸問題を解決したり、新しいテーマに挑戦するために、色々な問題を解決することが求められます。多くは教科書には載っていないような問題です。時として数学の力が必要になります。そのような場合、学校で習った数学の知識を思い出して組み合わせて試行錯誤することになります。
今までみたこともない問題、やったこともない問題、分野がよく分からない問題等々を解く力が応用力ではないでしょうか。

Q【数学って暗記なの?】数学って学力じゃなくて暗記力ですか? 記憶力が悪い私は、乗法公式も因数分解公

【数学って暗記なの?】数学って学力じゃなくて暗記力ですか?

記憶力が悪い私は、乗法公式も因数分解公式も暗記出来ません。

この公式を暗記しないと問題が展開も出来ないので解けない。

これ学力というより暗記ですよね?

公式暗記出来ない人は数学落ちこぼれってことでしょ?

なんかおかしくない?

因数分解の公式とか覚えられない。みんな覚えたから解けるの?

公式すら暗記出来ない人はどうすんの?

数学って暗記力ですよね。読解力じゃない。

Aベストアンサー

> 記憶力が悪い私は、乗法公式も因数分解公式も暗記出来ません。

乗法公式をそらで言えない人がこんな質問をしていたのか。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9476176.html
それでは明らかな経験不足だわ。

> この公式を暗記しないと問題が展開も出来ないので解けない。
> これ学力というより暗記ですよね?

公式なんて格好をつけた名前がついていますが、
こんな程度のものならば、暗記として覚えるものではなく、
ある程度の経験をすれば勝手に身につくもの。

> 数学って暗記力ですよね。読解力じゃない。

ある程度は暗記力というか、ベースとしての知識は必要。
でもそれはなんだって一緒では?
野球だって、打ったら一塁に向かって走るんだよ、っていうのは
野球部に入らなくても、子供の頃に同級生と野球をやっていれば
知っていること。暗記するものではないでしょ?

確かに大学受験の数学は暗記力かどうかということはあるけど、
とりあえず質問者様はそこまでたどりついていなさそう。

Q応用数学分野について(とくに非線形数学)

こんばんは。私は工学部航空宇宙学科の3年です。
次年度の研究室振り分けで非線形数学など扱っている(非線形現象を幅広く扱い、割と数理工学的なことをされているようです)研究室に入り、研究をしたいと思っています。それで修士まで出た後のことが気になり、勉強不足ではありますが、質問させていただきました。



1修士まで出た後で非線形の知識が生かせる(可能なら、適用するというよりは解析する方が望ましい)仕事はあるでしょうか?(就職するとしての話です)例を挙げていただけるとありがたいです。

2博士課程に進むとして、非線形数学の世界の現在の状態(今アツい!や、一通りやり尽くされてしまって停滞している等)はどうなのでしょうか?また博士課程に行った後の話などもお詳しい方がいらっしゃいましたらお聞かせいただけるとうれしいです。

3就職→大学のポストにという形はあるのでしょうか?あるならば具体的にどのようにすればいいのでしょうか?


御参考までに現在カオスや非線形波動、量子論、統計力学、弾性力学、古典力学、流体力学(+必要な数学)など特に自主的に勉強しています。大学に残って研究者としての道を歩むことも考えていますが、そちらの道も甘くないと聞いておりますので、現在7割くらいは就職しようかと考えています。

挙げさせて頂いた質問のうちどれについてでも、また直接質問の答えになっていなくても、どのような情報でも構いませんのでお聞かせいただけるとありがたいです。よろしくおねがいします。

こんばんは。私は工学部航空宇宙学科の3年です。
次年度の研究室振り分けで非線形数学など扱っている(非線形現象を幅広く扱い、割と数理工学的なことをされているようです)研究室に入り、研究をしたいと思っています。それで修士まで出た後のことが気になり、勉強不足ではありますが、質問させていただきました。



1修士まで出た後で非線形の知識が生かせる(可能なら、適用するというよりは解析する方が望ましい)仕事はあるでしょうか?(就職するとしての話です)例を挙げていただけるとありがたい...続きを読む

Aベストアンサー

1. 修士課程修了で就職なさる場合、専攻そのものズバリの就職口に行き当たる見込みがあれば別ですが、さもなければ学校でやった数学は実地に使おうなんて考えないのが正解だと思います。さもないと、課題を解決するためにあらゆる手段を考えるべきときに、視野を狭めてしまうんです。ご質問から察するに、いろんな分野に興味をお持ちのようですから、就職した後もその調子で、過去に僅か2-3年やっただけの専攻なんかにこだわらず、必要や興味に応じて何でも勉強するんでなくちゃいけません。
2. 非線形の世界はまだまだ分からないことだらけですね。なにしろ「線形以外なんでも」ということなんだから、そう簡単に決着する筈ありません。しかしながら、工学的応用は案外多くない。(ま、どんな数学であれ、モノづくりにおいてはその中のごく一部を担う場合がある、という程度です。)金融工学・経済学での応用の方が多いんじゃないだろうか。ともあれ、数学者としてやってくのか、工学者としてやってくのかで大きく違ってくると思います。
3. 就職してから大学のポストに就く、というのはアリです。文科省のHPにも公募が出てますが、大抵は人脈・コネを使ってもぐり込む。ただし、近頃の大学は独法化のために、いわば教授の個人経営の研究所の寄せ集めになってきてますので、雑用が膨大で、企業にいるよりしんどい状況でしょう。(それ以前に、Ph.D持ってるだけじゃ駄目で、ソレナリの実績を積まないと相手にされませんけど。)

1. 修士課程修了で就職なさる場合、専攻そのものズバリの就職口に行き当たる見込みがあれば別ですが、さもなければ学校でやった数学は実地に使おうなんて考えないのが正解だと思います。さもないと、課題を解決するためにあらゆる手段を考えるべきときに、視野を狭めてしまうんです。ご質問から察するに、いろんな分野に興味をお持ちのようですから、就職した後もその調子で、過去に僅か2-3年やっただけの専攻なんかにこだわらず、必要や興味に応じて何でも勉強するんでなくちゃいけません。
2. 非線形の世界は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報