【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

乗り物の中で気分が悪くなる原因が分かる人いますか?

A 回答 (6件)

こんばんは



だいぶ前ですが、テレビで車に酔うひとは、カーブのとき、車の傾きに逆らって体を反対の方向に向けるからだと言っていました。

他に、睡眠不足・食後すぐとか・きつい洋服・緊張とかあると思います。

車と電車では違うと思いますが・・・はっきりしなくてごめんなさい。
    • good
    • 0

そう、三半規管が弱いのです。



例をあげると、
運転してる人は酔わないですよね。
理由は、ハンドルをきるのも、ブレーキを踏むのも自分なので三半規管がついてくるのです。
私は、峠を自分で荒っぽい運転をすると酔います。
助手席が酔いにくいのも、ある程度予測できるからね。
本を読んでると、まったく予測できないので三半規管の弱い人は一瞬でしょうね。

運転手が、急加速、急ハンドルを避ければ酔わないかな。
車酔いしない人の運転は、酔う人の気持ちがわからないから・・・。
    • good
    • 0

他の方も書いているように、三半規管と他の感覚がずれてしまうことで、酔ってしまいます。



繰り返していれば、「ズレ」の感覚に慣れてきて、酔わなくなります。

現に私は、乗り物に弱いほうでしたが、
配送の助手(基本的には、助手席に座っている)や、船釣りを繰り返している内に酔わなくなりました(^^)

ちなみに、釣り船の船長にも、
「最初の頃は船酔いで辛かった(ToT)」
という方はたくさんいますよ(^^;)
    • good
    • 0

No.2のmabuterolさんが正解です。


目で見た揺れ、身体が感じる揺れと、三半規管が感知した揺れが合わないから頭がパニックになったものです。
だから、イヤホンして大きな音で何かを聞いていると三半規管が揺れを感知しなくなって酔わないですよ。
落語やテンポの速い漫才なてま笑えるものだとなおさら良いですが、アップテンポの音楽でも良いですよ。
    • good
    • 0

バスのディーゼルの臭いで気分が悪くなることがあります。


上り坂をディーゼル車の後ろを走っていると頭がクラクラしてきます。
    • good
    • 0

視覚情報と、三半規管からの情報との不整合

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング