あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

彼氏に薬の詳細を教えるか教えないかで悩んでます。
2、3年前からうつ病です。
彼氏がいて、うつであること、薬を飲んでいることは知られています。
付き合う前に確認し、付き合いました。
先日、緊張することがあり、少し不安になったので不安が酷くなる前に薬を飲みました。
(不安になった時のためにロラゼパムを処方されています。彼氏の前で軽い過呼吸になった時もあります。その他も薬を処方されています)
そこで、彼氏に何の薬?と聞かれたので、不安を軽くするための薬、お守りみたいなものといったところ、大丈夫?薬漬けにされてない?と言われてしまいました。
あまり薬を飲まない人なので、そう思ったのかもしれませんが少しショックでした。
前から彼の前でも薬は飲んでいたのですが、何の薬を飲んでいるのか教えてもらってないと言われました。
今まで言われたことがないのでビックリしました。
薬局で処方されたときにもらう薬の詳細を見せるべきでしょうか?
色々書いてあるので、あまり見せたくはないのですが…。
現在、病状はよくなってきており、主治医からはだんだんと減薬していきましょうと言ってもらえました。
見せるなら、減薬したあとと思っているのですが、今見せた方がいいんでしょうか?
うつになったことがない人からしたら、何の薬を飲んでいるのか不安になるものなんでしょうか?
親しい人に薬の詳細を教えたことがある人っていますか?
見せた後の反応が怖くて不安です。

A 回答 (4件)

何をもって薬漬けと言っているのかわからない方には、処方薬の一覧を見せたところで理解できません。

より混乱するだけです。

うつ病の治療には、抗うつ薬がメインとなり、症状に合わせて抗不安薬や睡眠薬が処方されるのが当たり前であり、少なくとも3種類の治療薬が必要になります。また、抗うつ薬はたった1錠でピッタリ合うということは少なく、良くなるまで増量していきますから、抗うつ薬の錠剤の数量だけを見て薬漬けと判断しそうな方には、素人の説明ではかえって不安をあおるだけ。

また、うつ病の治療において、治っているのかそうでないか、処方する薬は最小限にしなければならないことが鉄則ですので、親しい人から薬について「最小限の薬で治療を受けている」で十分です。

ちなみに、皇太子妃雅子さまの病気の発表の際、宮内庁からは「少量の抗うつ薬で治療をしている」としか発表されていませんし、多量の抗うつ薬で治療を受けている一般の患者さんもいません。

なお、主治医から減薬のことを告げられているのなら、そのことを話すべきでしょう。症状が落ち着いているから減薬の話が出ていると言えば、薬が多い少ないの話はいりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり混乱しそうですよね…。
減薬の話をしてみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2019/04/18 14:44

>見せた後の反応が怖くて不安です。


踏み絵として教えたらどうです?
彼氏(婚約者?)と言えども他人です。
怪我などなら自らの肉体の治癒力で治るだろう。
だがメンタルの病(病と言ってお気に障ったら失礼)は対人関係が関わるから、生涯連れ添うパートナーがストレッサーになったら必ず破滅する。
信頼を置けば置くほどダメージは大きい。

想像で、何の悪気もなくつぶやいたんだと思う。
良く考えたらあなたを心配してのことかもしれない。

ただね、バクチに等しいよ。
メンタルの悩みをまるごと受け入れる人間ってホント少ない。
風評もあろう。
彼は聞いたら他言しない保証も無い。

一番怖いのは、彼があなたに貼る
「うつ病の患者」
とのレッテル。
二度と取れない。

>薬局で処方されたときにもらう薬の詳細を見せるべきでしょうか?
>色々書いてあるので、あまり見せたくはないのですが…。

その気持ちなら止めよう。
言う、言わない、のあなたの葛藤、ストレスが大きすぎ。

>現在、病状はよくなってきており、主治医からはだんだんと減薬していきましょうと言ってもらえました。

ならそれでいい。
薬が減って、彼と自然にお話しができることを楽しみに目標としたら?

黙って良くなり薬が減って、誰も困らないし彼を騙したわけでもない。
決めたら悩まないこと。
物事をポジティブに、前向きに。
あなたの病気や投薬の詳細は個人のプライバシーの範疇であって、教える義務は無いから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、ストレスが大きいです。
減薬後を楽しみに今は頑張ろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/18 14:50

見せて受け入れてくれたら一生そいつについていけ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/18 14:43

心療内科にかかっている主婦です。



彼と結婚するつもりなら、詳しく病気の話や、薬について、通院していることなど、
前もって話して置いたらどうでしょうか?

貴女が、お薬について、彼に話したくないなら、言わなくても、今は良いのでは?

>そこで、彼氏に何の薬?と聞かれたので、不安を軽くするための薬、お守りみたいなものといったところ、大丈夫?薬漬けにされてない?と言われてしまいました。
あまり薬を飲まない人なので、そう思ったのかもしれませんが少しショックでした。

そういう人、いますね。
そういう人は、お薬について、正しい知識がないんですよ。

私の母もそうですが、簡単に「薬漬け」とかいう言葉を言うので、真面目に治療を受けている
私は、すごく腹が立ちます。

貴女が、ちゃんと、用量を守って、お薬を飲んでいるぶんには、構わないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね。
医師を信頼して真面目に治療しているのに、簡単に薬漬けって言われてしまうのが悲しいです。
今は詳細は言わずに減薬してからにしようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/18 14:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qだれか、かまって・・・。抱きしめて下さい。

私は病気で一人暮らし。働いていないので外との接点は、病院と食料の買い出しだけ。寂しくて、寂しくて。この孤独感から心を気持ちを開放するにはどうしたらよいですか?

Aベストアンサー

>心を気持ちを開放するにはどうしたらよいですか?

今解放してるじゃないですか。
これと同じ事を実生活で実践してください。

Qうつ病に本当に効くサプリメントを教えてください

うつ病に本当に効くサプリメントを教えてください

Aベストアンサー

落ち込んでいるトキの!! 優しい人の!! 優しい言葉!! これを!! 愛言葉!! と!! 言いまふぉ~!!

Q私は精神科に通っていますが最近主治医に気の悪くなるような事をされます。診察の時は話は丁寧に聞いて頂け

私は精神科に通っていますが最近主治医に気の悪くなるような事をされます。診察の時は話は丁寧に聞いて頂けるのですが、診察室から出るとき早く出ていけと言わんばかりに次の患者を呼んでいます。最近毎回このような事をされるので、表面上はいい人そうに見えて、実は私の事を面倒な患者だと思っているのでしょうか?少し気が滅入ってしまっています…考えすぎな部分もあるかもしれませんが…

Aベストアンサー

明らかに考え過ぎですね。

精神科医は、患者さんに変化が無く、良い状態を維持している場合は、はっきり言って興味がありません。

これがもしも、あなたの状態が悪くなったり、その後、悪くなったあなたに合わせた薬の調整をしたのに変わらない場合、今とは全く違う対応になり、詳細に至るまで話を聞きます。それに、診察室を出ていくところまでしっかり見ています。(特に症状が酷く気落ちしていないかを見てます)

簡単に言えば、医師は患者さんが診察室に入るところから出るところまでしっかり見ているが、(たとえ、次の患者さんの名前を呼ぼうとも)良い状態を維持しているのなら興味を示さない。そのように診察しろと、全国の医科大学で教えているのだから、患者さん側が受け入れるしかないということになります。

ちなみに、私自身、うつ病で大学病院の精神科で治療を受けていますが、いい状態を維持しているので、精神科の話はもちろんのこと、他の診療科の話で盛り上がってます。自立支援で480円の診察代で済むのに、550円(30分以上)になる…

Q学生です。 最近、ふとした時に『死にたい』と突然思うようになり自分自身が少し怖いです。 5年前ほどか

学生です。
最近、ふとした時に『死にたい』と突然思うようになり自分自身が少し怖いです。
5年前ほどから、自己嫌悪が強く他人に心の内を真剣に話せた事が一度もないです。
母親には『自分の事は話せないと損なのだから、キチンと話せるようになりなさい』と、叱られているのですがなかなかそうもいかないもので…。

この間目にした、鬱病チェック診断では『重度の鬱病を患っている、病院の受診をお勧めする』と診断され色々な診断をしましたが、変わりませんでした。
ですが、毎日そこまで酷いわけではないですし、精神科の受診は親が反対しています。
前に、精神科に行かせて欲しいと言った時には『そんな所には行かないで、恥ずかしい』と言われました。

一体どうすれば良いのでしょうか?
そして、私はやはり鬱病を患っているのでしょうか?

Aベストアンサー


他の方々も言われるとおり、ネット診断を鵜呑みにすることはできません。
うつ はストレスで発症しますが、現代社会はストレスに満ちているため、誰しもが何らかの うつ状態 におちいっているからです。
しかし、これを病院の薬で治すことは決してできません。

どういったことで自己嫌悪が強いのでしょうか。
よく検証してみましょう。
なんらかの理由が必ずあるはず。
ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を飲んでも症状が消えることはありません。
ストレスの原因のほとんどは人間関係に端を発していると言って良いでしょう。
身近な人間関係について見直してみてください。
認知行動療法・精神分析的心理療法などですが、基本は物事を論理的に、且つ冷静に分析し、その解決策、または改善策を探る、ということです。
なので、考え方、視点を変えることで自分で解決することもできる。どうしても気になるようならカウンセリングという手もあります。
ただ、安易に薬物を併用する術者も多いので、その点は注意が必要。

◎カウンセリング
・臨床心理士検索サイト(日本臨床心理士会)
http://www.jsccp.jp/area/
http://www.jsccp.jp/near/pdf/gui03.pdf
《認知行動療法》
・認知行動療法センター
http://cbt.ncnp.go.jp/guidance/about
・東京認知行動療法センター
https://tokyo-cbt-center.com/

◎相談窓口
・SNS相談(LINE・チャットで相談できる窓口がたくさん掲載されています)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000199724.html
・こころの健康相談統一ダイヤル
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000188813.html
・心の耳 電話相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/tel-soudan/
・心の耳 メール相談
http://kokoro.mhlw.go.jp/mail-soudan/

◎18歳以下の方であれば、下記のような無料窓口もあります。
・チャイルドライン
https://childline.or.jp/
・子供(こども)のSOSの相談窓口(そうだんまどぐち)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112210.htm

◎《対人関係療法》は、「重要な他者」との「現在の」関係に焦点を当てて治療するものです。
詳しくは下記サイトをご参考になさってみてください。
http://www.hirokom.org/ipt/whatisipt.htm
「自分でできる対人関係療法」という本も出ている。
https://books.rakuten.co.jp/rb/1700649/


精神科や心療内科に行くと、抗うつ薬や抗不安薬を処方される可能性が高いと思います。
しかし、こうした治療はすべての医師も認めているように、対症療法といって、目先の症状を隠す効果よりなく、しかも服用を止めると元に戻ってしまうという厄介な特性を持っている。
それだけならまだしも、極めて重大な副作用が伴うものです。
つまり、無意味な上に危険というのが精神薬の本質と言えます。

a.
たとえば、以前主流だったパキシルという抗うつ薬は臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf
また、厚労省も事件との因果関係を認めており、明らかにパキシルが原因と思われる事件が日本国内でも起きている。
 2009 年 5 月 8 日に開催された薬事・食品衛生審議会医薬品安全対策部会に提出された資料によると、パキシルの副作用によって起きた傷害行為は判明しているだけで26件とのことです。
傷害行為の可能性があったものも含めると173件。

b.
さらに、現在もっとも処方されている 抗うつ薬 サインバルタ の臨床試験データは下記のとおり。
2079例中
自殺念慮 1( 0.05%)
自殺企図 2( 0.10%)
自殺既遂 1( 0.05%)
(下記のインタビューフォーム163ページ以降でさらに詳しい副作用一覧が確認できます)
https://www.lillymedical.jp//jp/JA/_Assets/non_public/Cymbalta/PDF/CYM_IF.pdf

c.
抗不安薬や睡眠薬はベンゾジアゼピン系が主流ですが、ベンゾジアゼピン系のジアゼパムを投与された妊婦が奇形児を出産している。
ベンゾジアゼピン系については、認知症発症のリスクが極めて高いことも最近わかってきました。

〇埼玉医科大学医学部 上條吉人教授
「これらの薬を長期間にわたって服用していると認知症の発症率が上がるということもわかってきました」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇長尾クリニック院長 長尾和宏氏
「飲み続けると認知症に」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

d.
こうした薬を平気で処方するのが今の精神医療業界です。(データは製薬会社にとって不利なものですが、法律に基づいて製薬会社自身が公開している)
うつは病気ではありませんから薬で治すことはできません。
治療の必要がないどころか、治療すれば重大な副作用に見舞われるのは火を見るより明らかです。
一時的に症状を抑えることもありますが、わかりやすく言えば、それは気分の落ち込んでいる人に覚せい剤を飲ませるようなもの。
副作用に苦しみながら薬を止めることができなくなる。

自殺や奇形の確率が低いから大丈夫と言う人も中にはいますが、そういう問題ではありません。
何百万分の一であっても、その一人があなたではないという保証をしてくれる人はひとりもいないはず。
また、精神科で処方される薬というのは、脳の神経細胞に直接作用し、脳細胞の膜たんぱく質構造を変質させてしまいます。
そのため、様々な重大な副作用や、依存性が発現してしまうのです。
しかも、なにより重大なのは、その薬が脳に与える仕組みが正確にはわかっていない、という点。
抗うつ薬での自殺や事件、抗不安薬・睡眠薬服用による奇形児が生まれた例などが報告されているぐらい、極めて危険なものです。
それほど強烈な影響を脳に与えるのが精神薬というものの仕組み(作用機序)です。
『そこまで強くはない薬』というのは気休めにすぎません。
精神的な疾患や不具合が薬で治癒することは決してありません。
こうした副作用に全く触れずに安易に相談窓口や病院を紹介する方もおられるようですが、それは言ってみれば羊の皮を被った狼のような者です。
精神科の薬剤に頼るのがいかに危険で無意味であるかは、下記動画もわかりやすいでしょう。
抗うつ薬は、動くこともままならず、自立的生活が送れないなど生命の維持に支障をきたすほど落ち込んでいる場合以外、服用すべきではありません。

「なぜ、薬を飲んでも治らないのか?」(7分間)
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&a...

「メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話」(約一時間半)
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


他の方々も言われるとおり、ネット診断を鵜呑みにすることはできません。
うつ はストレスで発症しますが、現代社会はストレスに満ちているため、誰しもが何らかの うつ状態 におちいっているからです。
しかし、これを病院の薬で治すことは決してできません。

どういったことで自己嫌悪が強いのでしょうか。
よく検証してみましょう。
なんらかの理由が必ずあるはず。
ストレスの原因を冷静に分析し、そして論理的に解決策、または改善策を探る必要があります。
この点を解決しないと、いくら精神科の薬を...続きを読む

Qジェイゾロフトって攻撃的になったりしますか?

ジェイゾロフトって攻撃的になったりしますか?

Aベストアンサー

ジェイゾロフトに限らず、抗うつ剤 SSRI の臨床試験では実際に、自殺念慮、自殺企図、他害行為といった重大な副作用が報告されています。

ジェイゾロフトのインタビューフォームでも確認できます。
https://pfizerpro.jp/documents/if/zlt/zlt01if.pdf
45ページに以下のような記述がある。
※(2)不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。※

他にも数えきれないほどの副作用が報告されており、具体的件数は 62ページ以降に記載されています。
ジェイゾロフト単独データでは、自殺既遂という結果も報告されている。

SSRI による攻撃性や事件性は有名です。
下記動画がわかりやすいと思います。
「抗うつ剤 SSRI の死角」(約11分)
https://www.youtube.com/watch?v=WKRl6v760Vg&t=3s&index=54&list=PLgrh0f6hTIciMFPc2bFBFdKs88DPyYKcN

ジェイゾロフトに限らず、抗うつ剤 SSRI の臨床試験では実際に、自殺念慮、自殺企図、他害行為といった重大な副作用が報告されています。

ジェイゾロフトのインタビューフォームでも確認できます。
https://pfizerpro.jp/documents/if/zlt/zlt01if.pdf
45ページに以下のような記述がある。
※(2)不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。※

他にも数えきれないほどの副作用が報告されており、具体的...続きを読む

Q精神科に抵抗がある人は真っ当な人間ですか? 逆に精神科に抵抗のない人は真っ当な人間ではないですか?

精神科に抵抗がある人は真っ当な人間ですか?
逆に精神科に抵抗のない人は真っ当な人間ではないですか?

Aベストアンサー


真っ当かどうかではなく、自律的か他律的かということになるのではないかと思います。
端的に言うと、
自律的⇒「いくら医者であっても完璧な人間ではないのだから、事実は事実として自己責任で確認する必要がある」
他律的⇒「良くはわからないが、医者のやることだから間違いはないはずだ。仮に何か間違いがあっても仕方がないし、理由も知りたくない」
ということかと。


まず前提を申し上げると、精神科で処方される薬には基本的に下記のような事実が存在しています。

a.
たとえば、以前主流だったパキシルという抗うつ薬は臨床試験で、
7906例中
自殺念慮 4( 0.05%)
自殺企図 5( 0.10%)
自殺既遂 2( 0.05%)
という副作用が確認されています。
(下記URL からインタビューフォームを表示させると、43ページ以降で、さらに詳細なデータを確認できる)
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab-if.pdf
海外の治験では、パキシル服用者3455人のうち11人(0.32%)が自殺を図ったことが報告されている。(下記5ページ)
因みに、偽薬を飲んだ人の中では1978人中自殺を図ったのは 1人(0.05%)だった。
https://gskpro.com/content/dam/global/hcpportal/ja_JP/products-info/paxil-ir/paxil_tab10.pdf
また、厚労省も事件との因果関係を認めており、明らかにパキシルが原因と思われる事件が日本国内でも起きている。
 2009 年 5 月 8 日に開催された薬事・食品衛生審議会医薬品安全対策部会に提出された資料によると、パキシルの副作用によって起きた傷害行為は判明しているだけで26件とのことです。
傷害行為の可能性があったものも含めると173件。

b.
さらに、現在もっとも処方されている 抗うつ薬 サインバルタ の臨床試験データは下記のとおり。
2079例中
自殺念慮 1( 0.05%)
自殺企図 2( 0.10%)
自殺既遂 1( 0.05%)
(下記のインタビューフォーム163ページ以降でさらに詳しい副作用一覧が確認できます)
https://www.lillymedical.jp//jp/JA/_Assets/non_public/Cymbalta/PDF/CYM_IF.pdf

c.
抗不安薬や睡眠薬はベンゾジアゼピン系が主流ですが、ベンゾジアゼピン系のジアゼパムを投与された妊婦が奇形児を出産している。
ベンゾジアゼピン系については、認知症発症のリスクが極めて高いことも最近わかってきました。

〇デパスインタビューフォーム39ページ
「特に高齢者ではベンゾジアゼピン系薬剤の投与により,運動や認知に関する能力が低下するとの報告がある」
https://medical.mt-pharma.co.jp/di/file/if/f_dep …

〇埼玉医科大学医学部 上條吉人教授
「これらの薬を長期間にわたって服用していると認知症の発症率が上がるということもわかってきました」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇長尾クリニック院長 長尾和宏氏
「飲み続けると認知症に」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/50627

〇Wikiペディア
「時に認知障害と攻撃性や行動脱抑制のような奇異反応が生じる」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%BE%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BC%E3%83%94%E3%83%B3

〇オーストラリア・シドニー大学のRoss Penninkilampi氏によるメタ解析
「不適切なベンゾジアゼピン使用を減少させることは、認知症リスクを低減させる可能性がある」
https://www.carenet.com/news/general/carenet/46368


自律的な人は、こうした事実をよく認識し理解した上で精神科に頼るか頼らないかを自律的に判断したい、と考える。
他律的な人は、とりあえず医者に任せておけば何とかしてくれるはずだという、医者頼みの気持ちで精神科を利用したがる。
事実がどうかはどうでも良いので、むしろ知りたくない。

こうした違いがあると思うわけです。
精神科医がパキシルを勧めた場合について考えてみましょう。
医者は、「ここに、1000個の抗うつ薬があります。うつ病やパニック障害に非常に効きますからぜひお飲みになってください。この中に3個だけ自殺を企てたくなるものが混じっていますが、それは気にしなくて結構です」と言っていることに(結果的に)なります。
この確率は、実際に行われた臨床試験の結果に基づいた事実です。
自律的な人は、それを聞いた(知った)上でどうするか自分で判断したいと考える。
他律的な人は、そういう事実があるらしいことは知っているかもしれないが、詳しく聞くのは嫌なので知ろうという気が無い。
また、そうした重大な副作用について医者が伝えることは通常ありません。


たしかに副作用のない薬はありませんが、精神薬は別格です。
精神科で処方される薬というのは、脳の神経細胞に直接作用し、脳細胞の膜たんぱく質構造を変質させてしまいます。
そのため、様々な重大な副作用や、依存性が発現してしまうのです。
自殺や奇形の確率が低いから大丈夫と言う人も中にはいますが、そういう問題ではありません。
何百万分の一であっても、ご本人がその一人にならないという保証をしてくれる人はひとりもいないはず。
しかも、対症療法にすぎないことは医者も認めており、治すことができないのははっきりしているわけです。
少なくとも、こうした副作用が実際に発現している、という事実を明確に伝えるべきだし、知っておくべきだと私は思います。
精神科の薬剤に頼るのがいかに危険で無意味であるかは、下記動画もわかりやすいでしょう。

「なぜ、薬を飲んでも治らないのか?」(7分間)
https://www.youtube.com/watch?v=iYiL5334kI8&a...

「メンタルクリニックへ行く前に!知らないでは済まされないクスリの話」(約一時間半)
https://www.youtube.com/watch?v=nOG4ynmjRFo&list=FLsTR5Y4qteCIGGfOq4O5A2w&index=4&t=40s


真っ当かどうかではなく、自律的か他律的かということになるのではないかと思います。
端的に言うと、
自律的⇒「いくら医者であっても完璧な人間ではないのだから、事実は事実として自己責任で確認する必要がある」
他律的⇒「良くはわからないが、医者のやることだから間違いはないはずだ。仮に何か間違いがあっても仕方がないし、理由も知りたくない」
ということかと。


まず前提を申し上げると、精神科で処方される薬には基本的に下記のような事実が存在しています。

a.
たとえば、以前主流だったパキシ...続きを読む

Q精神科の薬は体にとって毒ですか?

精神科の薬は体にとって毒ですか?

Aベストアンサー

精神科の薬は毒だと思ったほうがいいです。化学物質で脳をいじるんですよ、怖くないですか? 向精神薬は重篤な精神病患者に有効ですが、それだってほとんど頭をぼうっとさせているだけです。いわば化学的なロボトミー手術です。

Q新薬のレキサルティについて

新薬のレキサルティについて

Aベストアンサー

多くの患者さんが利用しているサイトです。

名前で検索のところに「レキサルティ」と入れて検索してみてください。

http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

情報としては、まだまだ使われている患者さんが少ないので、詳細がわかるには来年の4月以降になるでしょう。

Qデパスって抗うつ剤って良いですか?太る副作用はないですか?<(_ _*)>

デパスって抗うつ剤って良いですか?太る副作用はないですか?<(_ _*)>

Aベストアンサー

デパスは抗不安薬であり、抗うつ薬ではありません。

また、デパスは依存性が高いため、大学病院の精神科の多くが使用を止めています。メインとなっているのはメイラックスやワイパックスですね。

また、太るかどうかというご質問については、デパスを服用する前に、長期間の食欲不振の状態があったのかどうかでだいたい決まります。

デパスを服用する前に食欲不振の状態が長く続けば、あなたの身体は少しの栄養で維持しようと変化しています。もし、デパスの服用で食欲が改善されたとすると、病気になる以前と同じ量の食事をしても、身体は変化したままですから、過食と同じ状態になります。

解決方法は、パン食などの脂質の多い食事を避け、毎食のおかずに1品、食物繊維の多いものをプラスしてください。食べる量を増やして痩せるので、途中で脱落する可能性が低く、長く継続的に行えます。

Q社会福祉協議会の方に精神科に行くことをすすめられました。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10983695.html

見てくださりありがとうございます
以前上記のことで質問させて頂いた者です 御手数ですが読んでいただけると嬉しいです。

回答者様にアドバイスを頂いたので社会福祉協議会の方に相談をしに行きましたところ、精神科に行ってみてはどうかと言われました。

先月の初めに精神科に行くなら小さい病院にしようと思い 電話をしたところ症状を聞かせて欲しいということで、過去のことを思い出してイライラする 旦那を殴ってしまう 外の音が気になって仕方がないことを伝え 中学生の頃からイライラすると物を壊す癖があったことを伝えると思春期特有のものだと言われ 予約をさせてもらえませんでした。

最近になってますます旦那に攻撃的になってしまっていて 先日 旦那に元気になってほしいと言われたさいにどっと疲れたような感覚がした上でパックに入っている卵を部屋中に投げて旦那のことも殴ってしまいました。
それでも旦那は別れない 自分だけは見捨てないと言ってくれます。私の家族がやっていたことはネグレクトだ もう実家の家族は家族ではない 死んだと思えと言われました。

現在 外に出ると他の人が私を気持ち悪いものを見るような目で見ているように思えて外に出たくなく 近所の人の話声が家の悪口を言っているように聞こえ 車のエンジンをかける音 車のドアを閉める音を聞くと鳥肌が立って内臓が浮く感覚がして気持ちが悪いです。
いつもではなくたまにです。

父親には過去のことに囚われすぎている 既に終わったことなのにいつまでも引きずりすぎだと言われました。
祖母は過去に宗教にハマっていたり拝み屋のようなことをしていたようで その関係で幼少期の私にも水をかぶれと言っていたのだと思います。

その関係かはわからないのですが、幼少期から受けなくてはならないとされている予防接種を受けさせてもらったことがなかったことも思い出し 先のことが不安に思えてきました。
幼少期市役所の方が予防接種を受けるようにと家に来ていたのは覚えていますが祖母が薬で痛い目を見ているから受けさせないと断っていました。

父は宗教にハマっていた祖母によく躾だと言って叩かれていたし 自分も水をかぶっていたと言います。
そういうことをする人だとわかっているのに 父はなぜ私を置いて出稼ぎに行ってしまったのでしょうか、私を1人にするのが心配だったと言いますが 自分は彼女とその息子達と旅行に行ったり 私を置いて彼女の家に泊まりに行ったりしていたので 私は必要のない存在なんじゃないかと思えてきました。

母は私の前に1人中絶をしているそうなのですが それとなく濁してそんな話を人にしてみたところ、中絶したあとの子供は出来が悪いんだと言われました。
旦那だけが私を必要としてくれている現状で旦那がいなくなる可能性を考えていくととてもゾッとしてしまいます。父親はそれを共依存だと言い 人生が不平等なのは当たり前でそれをやめろと言います。
中学生の時に 先生に児童相談所を勧められたりもしましたが 父が自営業ということと借金の返済を頑張っているんだから自分が逃げるわけにはいかないと思い拒否しましたが 何が正しいのか正しくないのかわからなくなってきました。
父は今になって困った時は子供なんて捨てるべきだ 国がなんとかしてくれる なんとか生きていけるからと言われショックを受けました。

私は頭が良くありません 生活費や学費を払うためにがむしゃらに働いてきたつもりだったのですが 今どうすればいいのかわからなくなってきました。
自分がしてきた子とは何だったのかわからなくなりました。
旦那は永遠にいっしょにいてくれるわけじゃないし 今日事故で死んでしまうかもしれないことを考えて不安です。
ふとした時に虚しくなってなにもやる気が起きなくなってしまい自分ではどうしようもないと考えて改めて相談させていただきました。

私の甘えが招いたことですが よろしければアドバイス 回答いただけると嬉しく思います。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/10983695.html

見てくださりありがとうございます
以前上記のことで質問させて頂いた者です 御手数ですが読んでいただけると嬉しいです。

回答者様にアドバイスを頂いたので社会福祉協議会の方に相談をしに行きましたところ、精神科に行ってみてはどうかと言われました。

先月の初めに精神科に行くなら小さい病院にしようと思い 電話をしたところ症状を聞かせて欲しいということで、過去のことを思い出してイライラする 旦那を殴ってしまう 外の音が気になって仕方がない...続きを読む

Aベストアンサー

社会福祉協議会は素人集団ですので
そういうアドバイスになってしまうのは当然だと思いますよ。
病院を受診される前に
まずはワンクッションおいてみませんか?

お住いの市区町村の役所で「無料 心の相談室」があると思います。
電話で役所に問い合わせればわかりますし、場合によってはそのまま予約できますよ。
事前予約制で45分~1時間 相談ができます。
相談相手は心療内科医か精神科医です。勿論ですが自律神経などの事に詳しい医師です。
病院ではなく、役所内の個室で相談できますので心にゆとりが持てますし
プライバシーも完全に守られます。
相談すれば、治療的なものが必要かどうかがわかりますし
気持ちの持ちようや、「こう考えることはできない?」とか
いろいろと気づかされて、アドバイスもいただけますよ。
何より、治療が必要な場合は相談した相手の印象が良ければ
相手の病院を受診できることが出来ますからので初診時から
医師は質問者様の症状・状態を理解していますので
的確なアドバイスや必要ならお薬を出していただけますからね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング