『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

小型?のハープのロゴマークですが、何分詳しくないものでよくわかりません。検索してもそれらしきものが見当たりませんでした。
これはどちらのメーカーの楽器かおわかりになる方がおられましたらよろしくお願いします。

「楽器のロゴマーク、どこのものでしょうか?」の質問画像

A 回答 (1件)

台湾の藝音豎琴(yih yin harp)みたいですね。


http://www.taipeitimes.com/News/taiwan/archives/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q楽器名は?

お世話になっております。手前に大きな楽器ケースが見えますが、何という楽器がはいっているのですか? お分かりになる方ご教示お願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=0fHxcjpNMFQ

Aベストアンサー

スーザフォンのケースですね。
スーザフォンです。

Q下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。 私は今まで左のように、と

下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。
私は今まで左のように、とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

以前アコースティックギターをネットで探していたところ、
絵の左の形のギターの記載に「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。
これは一体どっちなのでしょうか。

付属写真を見ても、角度的にエレアコに着いているボタン?みたいなのが見えなかったのですが、
それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

どうか教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

 違います。尖がっているところはカッタウェイというのですが、高音のフレットに左手が届き易いようにしているだけです。エレアコかどうかとは関係ありません。
 カッタウェイが入ったデザインは、エレアコでもエレキのない(=電気的に音量を増幅するピックアップが無い)アコギでも存在します。

>「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。これは一体どっちなのでしょうか。

 エレクトリックタイプと書かれているなら、エレアコ(=エレクトリック・アコースティックギターの略)です。

>それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

 御指摘通り、エレアコには音量や音質(トーン)をコントロールする為のツマミがどこかにあります。
 それが見えないなら、外観でエレアコとアコギを区別することは出来ません。

Qフュージョン・インスト>>>ヘヴィメタルですよね?

フュージョン・インスト>>>ヘヴィメタルですよね?

Aベストアンサー

然り。そのまえに、モダンジャズがきますが。つまり、

モダンジャズ>>フュージョン・インスト

Qエレキギター 近所迷惑なのか? 僕はいつもアンプに繋げないでエレキギターを弾いているのですがとなりの

エレキギター 近所迷惑なのか?

僕はいつもアンプに繋げないでエレキギターを弾いているのですがとなりの家に聞こえているか心配です。
二階の自分の部屋で弾いているのですがとなり家までが1メートル程しかありません。
一階にいる母親は一階には聞こえないよといっています。
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

一軒家なんですよね。
アンプに繋げていない状態なら大丈夫だと思います。
窓を開けて引くと聞こえるかもしれません。

Qこの✕印は何を表しているのでしょうか?

この✕印は何を表しているのでしょうか?

Aベストアンサー

ミュートする…だと思います。

Q見辛くてすみません。 この方が使ってる楽器の、ロータリー近くの管に、黒い何かを巻いてるの思うのですが

見辛くてすみません。
この方が使ってる楽器の、ロータリー近くの管に、黒い何かを巻いてるの思うのですが、これは、なんという名前でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

プロテクターの一種です

Qアンサンブル=バンド演奏ですか?

アンサンブル=バンド演奏ですか?

Aベストアンサー

補足。
複数人での演奏は、全てアンサンブル。

Q今使われてる木管楽器の中で、1番歴史のある楽器ってなんでしょうか。。

今使われてる木管楽器の中で、1番歴史のある楽器ってなんでしょうか。。

Aベストアンサー

遺跡から発掘されるレベルになると、どれが最古か?なんとも言えない状況ですが、博物館に収蔵されているレベルの民族楽器は12平均律で調律されてなく、今日の音楽を演奏することが、絶対不可能とまでは言いませんが極めて困難です。
そこで『現在使われている・・・』っということで、12平均律で正確に調律されている楽器とすると。

※木管楽器最古はバスーン(ファゴット)で、16世紀中頃(1500年代中期)には使用されていたと言われています。
これは欧州で12平均律が計算により設定された時代であり、バスーンは近代音楽が誕生した時に演奏されていた楽器と言えます。(世間では『バッハが平均律を制定した』と言われることがありますが、欧州ではバッハ登場よりも1世紀前には平均律が算出されていました。)

※バスーンの木製リードに対して、エアリード楽器の方が古い様な気がしますが・・・例えばエアリード楽器の代表格フルートの前身フラウト・トラヴェルソ(フルート・トラバース)はバロック期(17世紀)以降の楽器で、それまではフルートというと縦笛(リコーダー)のことを指しました。
リコーダー自体は既に14世紀には今日のリコーダーと同様の構造で、バスーンよりも古い様に見えますが、14世紀のリコーダーが平均律で調律されていたとは思えず、『現在使われている一般的な楽器』と同様平均律で調律されたのは、やはり12平均律が算出された16世紀中頃でしょう。(欧州で12平均律が計算されるよりも前から『平均律的なオクターブの分割方法』が存在しましたが、一般的な音階ではありませんでした。)
っとすると、リコーダーはバスーンと同時代に存在した木管楽器と言えそうです。

※その他の木管楽器・・・オーボエはバロック時代=17世紀に登場、クラリネットは18世紀、サクソフォンに至っては19世紀中頃で(サックスはフルートなどと違い一度も木材で作られたことはありませんが、分類上は木管楽器です)、いずれもバスーンやリコーダーよりは新しいことになります。

・・・以上より。『現在使われている木管楽器』で最古のものは、バスーンとリコーダーということになりそうです。

遺跡から発掘されるレベルになると、どれが最古か?なんとも言えない状況ですが、博物館に収蔵されているレベルの民族楽器は12平均律で調律されてなく、今日の音楽を演奏することが、絶対不可能とまでは言いませんが極めて困難です。
そこで『現在使われている・・・』っということで、12平均律で正確に調律されている楽器とすると。

※木管楽器最古はバスーン(ファゴット)で、16世紀中頃(1500年代中期)には使用されていたと言われています。
これは欧州で12平均律が計算により設定された時代であり、バスー...続きを読む

QYAMAHA RBX360S というベースを、恥ずかしながらベースにスケールというものがあることを知

YAMAHA RBX360S というベースを、恥ずかしながらベースにスケールというものがあることを知らずに購入しました。

なので、弦交換をしたいのですが、どのスケールの弦を買えばいいのか分かりません。

もし知っている方がいればこのベースのスケールを教えてください!!

Aベストアンサー

カタログによれば弦長863.6mmなので、ロングスケールで良いと思います。

Qこの曲わかる人いませんか?

クラシックで誰かの交響曲かなんかだったと思います。
ソラシ ドッレシドッ

ソラシは拍の前に入れる音です。

Aベストアンサー

ブラームス作曲の「大学祝典序曲」の一部かな?

下記の 2:30 のあたりから。
https://www.youtube.com/watch?v=Y1E6FBi-AJw


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング