人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

円が動くタイミングで、
☆近年アメリカが紛争の当事者となることが多く、有事が起きた時はドル安につながりやすい。このような時は円が変われやすい。

と本に書かれていたのですが、
一般に1ドルの価値が安くなったときわたし達はドルを買うのではないですか?

つまりアメリカ中心の有事が起こる→ドル安→ドルの価値が下がる→ドルが買われやすいのではないでしょうか?☆の文章と矛盾が生じてる気がします。

わかりやすくどなたか解説お願いします。

質問者からの補足コメント

  • 円が買われやすいのではなくドルが買われやすいだと思うのですが、、

      補足日時:2019/04/17 19:12

A 回答 (2件)

ドル安というのは、ドルの価値が下がったという事です。


円ドルレートで言えば、
200円/ドルと100円/ドルを比較すれば、(円から見た)ドル安は後者になります。
将来のドル高(200円/ドル)を見据えれば、ドル安(100円/ドル)は買い時です。
しかし、今のドル所有者から見れば、先を見る余裕よりも、
今下がりつつあるドルは早く手放したい、と考える人もいます。

現在、トルコリラは下がり続けており、利息も上昇中です。
しかし、これが買い時という事ではありません。
近い将来に回復することが見えるならば買い時でしょうが、
それが見えない限りは、買うだけ損です。
長期を読めるか、短期決戦か、という違いもあります。
    • good
    • 0

逆張りして一儲けしようと考えるのか



それとも、今の資産を安全にキープしようとするのか

その考え方次第で、真逆になるわな
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株というのは、 指し値取引 と 成り行き取引 がありますよね? これは、必ず売買できるものなのでしょ

株というのは、

指し値取引

成り行き取引  

がありますよね?

これは、必ず売買できるものなのでしょうか?

例えば、成り行きでも、指し値でも売買が成立しないという時ってあるんですか?

あるとしたら、どんな場合に売買が成立しないのでしょうか?

Aベストアンサー

>例えば、成り行きでも、指し値でも売買が成立しないという時ってあるんですか?
好材料が出て、買いが殺到し、売り物が少ない場合は、ストップ高買い気配ということで、売買が成立しない場合はあります。
逆に悪材料の場合は、ストップ安売り気配という場合があります。

株価の水準によって、値幅の制限というのが決められており、1日の株価はこの範囲でしか動かないのが原則です。
https://kabukiso.com/siryou/nehaba.html
売り買いの数量が釣り合うところまで、複数日、買い気配を切り上げるだけ、売り気配を切り下げるだけで売買が成立しない
ということもあります。

>よく【損切り】という言葉を聞きますが、あれはみんな成り行き注文ですよね?
損切りというのは、自分が買ったよりも安く売る、自分が売ったよりも高く買う、という場合です。
別に指値で売買するか、成行で売買するかというのは関係がありません。どちらの場合もありえます。

Q「権利確定日に空売りをすると配当金を支払わないといけない」は本当ですか!?

「権利確定日に空売りをすると配当金を支払わないといけない」は本当ですか!?ネットでそんなようなことが書いてあったのですが、オプションの売りを失敗したときのように、損失を蒙ることがあるんでしょうか?権利確定日にクロス取引をしようと思っているのですが・・・。

Aベストアンサー

基本的にはそういうことですが、「配当金」は企業が出すものですから、正確には、配当金の相当する金額を支払うということです。

クロス取引の場合、現物保有分では配当が入ってきますので、基本的には、これは+-で相殺されます。
で、優待は別に返す必要がないので、優待のみ手元に残るということになります。

なお、クロス取引の場合、少なくとも空売り分については信用取引を利用することになりますが、株主優待で人気の銘柄の場合は、空売りの株が不足しがちになり、
株を借りるためのコストが高くつく場合があります。逆日歩といって、1株あたり00銭とか1円50銭とか場合によってはもっと高額となる場合もあります。
100株だとこの100倍の費用が売買手数料以外に必要となる場合があり、優待はもらったけれど、手数料と金利、逆日歩などのコストの方が高くなってしまった
というようなことになりかねませんので、注意が必要です。

証券会社との間の一般信用取引であれば逆日歩は発生しませんが、人気銘柄は権利確定日のかなり前から、この一般信用の分はなくなってしまうということもあります。

Aベストアンサー

使うのが目的ではないのだ。
増やすのが目的なのだ。

ちょっとでも減るのが許せない。
それが金持ちという人種だから。

Q円安と円高の幅と周期について

経済は全くの素人・無知なので間違った標記でしたら申し訳ないのですが教えてください。
最近外資預金の1USドル110.6円くらいから111.9円くらいまでの幅で円高円安を行き来しているかと思うのですが(1円くらい高い表示の銀行もあります)、
こういう値幅の周期って何日くらいで最高値と最安値が変わるのでしょうか?4-5日?

最安値(円安)が111.9円で最高値(円高)が110.6円をそれぞれカウントするのは月に何回ずつくらいなのでしょう?(わかりにくい質問でしたら申し訳ないです)

Aベストアンサー

株価や債券その他金融商品、すなわちリスク資産の値動きを関数的に評価する学問として金融工学というものがあります
リスク資産というのは、その値動きはランダムウォークすると見做して、高度な数学を用いて価格が計測されることになります
そして、各銀行毎にレートは決定しますが、値幅に周期は名実共に存在しません
仮に明日からリーマンショック級の金融危機が世界経済を直撃したならば、連日で円高になり続けるでしょう
逆に、現状に於ける米国と中国、北朝鮮の緊張状態が一気に氷解したならば、大幅な円安に振れる可能性もあります
そうです、米ドルの動きは、米国とその他の国との関係や経済状態を反映していますから、正確に何日周期とは言えないのです
それに、もし周期が正確に当たられてるのであれば、機関投資家やFX投資家は大儲け出来ます
でも、世の中にはFXで地獄を見た自信過剰のバカが沢山います
つまり、周期は出鱈目なのです

また、1円くらい高い表示の銀行がある、というのも正しくありません
銀行によって、TTSレート(対顧客電信売相場)やTTBレート(対顧客電信買相場)というのが存在し、このレートの差が金融機関の儲けとなり得ます
TTBレートとは、銀行が顧客から外貨を買い取る際のレート、TTSレートとは銀行が顧客に外貨を売る際のレートです
従って、TTSとTTBの差が大きければ大きいほど顧客からぼったくってると言えます

株価や債券その他金融商品、すなわちリスク資産の値動きを関数的に評価する学問として金融工学というものがあります
リスク資産というのは、その値動きはランダムウォークすると見做して、高度な数学を用いて価格が計測されることになります
そして、各銀行毎にレートは決定しますが、値幅に周期は名実共に存在しません
仮に明日からリーマンショック級の金融危機が世界経済を直撃したならば、連日で円高になり続けるでしょう
逆に、現状に於ける米国と中国、北朝鮮の緊張状態が一気に氷解したならば、大幅な円安...続きを読む

Q円高と円安のタイミング

株式市場を見ていると
月曜午前は円高、金曜午後は円安になり易いイメージなのですが
いかがでしょうか?
読めるものではないですが、円高になるタイミングとか定期的にあるようでしたら
教えてください。

Aベストアンサー

株式市場をみていて、円高円安は
分かりません。
質問しているのは、
株価ですか?
為替レートですか?

何の話をしているのでしょう?

為替は世界の経済の流れで、
24時間動いています。
しかし、各時間帯により、
通貨の制約があります。

1日の始まりは、
ニュージーランドのウェリントン
日本時間で言えば、
①ウェリントン 6:00 次に
②シドニー   8:00 そして
③東京     9:00
④シンガポール 10:00
⑤上海     10:30
⑥香港     11:00
 時間が空いて
⑦欧州市場   16:00前後
⑧米国     22:30
 終わりが   6:00
といった感じです。

東京市場では、円は潤沢に用意
できます。ファンダメンタルズ、
国内のファンドがその資金で
外貨を購入する流れになるのです。

東京時間の仲値公示というのが、
(未だに)存在し、午前10時前に
その日の為替レートを決めます。

使える円で外貨準備金を獲得する
流れができるのです。

ですから、むしろ午前中は
★円安に『向かう流れ』になるのです。
あくまで一般的な話です。

東京時間が終わる頃から、
欧州市場が動き出します。
同様に外貨獲得の動きが始まり、
円高傾向になると思います。
東京市場は市場の空いていない
夜間のリスクヘッジのために、
買戻しが入ったりするので、
円高傾向になります。

これもあくまで一般的な話です。

その後、夜間にニューヨーク市場が
開きます。

かつては、この時間に日本の銀行が
財務省とり夜間待機の指示を受け、
何兆円ものドル買い介入をして、
円高に対抗していましたが、今は
ほぼないと言ってよいでしょう。

今は、ニューヨーク市場が終わり、
ウェリトンの早朝の市場の取引量が
閑散な時期を狙い、機械取引などで
円買いなどの仕掛けがあったりします。

以上のような夜間~早朝の円高の流れ
の補正があるので、東京市場は、
円高から始まり、少しずつ円安の流れ
にみえてくる。
といった印象になっているということ
ではないですかね。

いかがでしょう?

株式市場をみていて、円高円安は
分かりません。
質問しているのは、
株価ですか?
為替レートですか?

何の話をしているのでしょう?

為替は世界の経済の流れで、
24時間動いています。
しかし、各時間帯により、
通貨の制約があります。

1日の始まりは、
ニュージーランドのウェリントン
日本時間で言えば、
①ウェリントン 6:00 次に
②シドニー   8:00 そして
③東京     9:00
④シンガポール 10:00
⑤上海     10:30
⑥香港     11:00
 時間が空いて
⑦欧州市場   16:00前後
⑧米国    ...続きを読む

Q自分だけリスクを負おうとしない友人(長文)

そこそこ付き合いの長いの友人からある日、
「ユーチューバ―やろうぜ」と誘われました。
広告収入で稼ぎたいという身も蓋もない理由でした。

いろいろと難しいだろと警告はしましたが、
結局、表には出ない条件で引き受けました。
当然ながら顔出ししたくないとのことで、
一旦はゲーム実況ということで落ち着きました。

まず準備として必要なものが色々ありましたが、
私が適当に無難なものを選定して全て私持ちで買いました。
動画の編集には興味があったので私も少し気合いが入っていたからです。
それが今回引き受けた理由でもあります。
結局合計で2万いかないくらいの費用がかかりました。
しかし、どうせやるならこれくらいの初期投資は普通だと思っています。

そしてチャンネルを作り、
ついでにツイッターのアカウントも作り、
PCのある私の部屋で収録し、
私が編集してアップロード……
ツイッターの運営は友人に丸投げしました。

しかしある日、収録するゲームが変わった際、
プレイに支障がでるほどのラグが発生する問題が浮上しました。
すぐに原因を突き止め、対処方法もわかったのですが、
それには別に機器(計3000円程)が必要とのこと……。

私はすでにいくらか費用を負担しているので友人に任せようと思った矢先、
「う~ん、別のゲームにしようか……
 これできないのはかなり痛手だけどな~」

「は?」と思いました。
たしかに勝手に自腹切ったのは私の責任ですが、
とはいえあまりにも意識が低すぎるのではないのかと思いました。
ましてや「稼ぎたい」という理由のくせに、
そのためのリスクを、
たとえ少しでも負いたくないという姿勢はさすがにひきました。

友「ラグがあっても大丈夫なゲームにしよう」
私「それかなり限られない?」
友「いやでも詰んでるしなー」
私「……(いいから道具買えよ)」

私は今でも取り溜めした動画を編集してちまちまアップロードしてますが、
ツイッター担当の友人はアップロードした時以外殆どつぶやきませんし、
収入の取り分はせめて 6(私):4(友) にしてとか言ってきて呆れてます。

友人のこのスタンスは今までの付き合いである程度知っていましたが、
やはり後々のことを考えるとこの辺で手を引いた方がいいかな……。
と時々考えます。

自分だけリスクを負おうとしない友人に悩んでる方、他にもいますか?

そこそこ付き合いの長いの友人からある日、
「ユーチューバ―やろうぜ」と誘われました。
広告収入で稼ぎたいという身も蓋もない理由でした。

いろいろと難しいだろと警告はしましたが、
結局、表には出ない条件で引き受けました。
当然ながら顔出ししたくないとのことで、
一旦はゲーム実況ということで落ち着きました。

まず準備として必要なものが色々ありましたが、
私が適当に無難なものを選定して全て私持ちで買いました。
動画の編集には興味があったので私も少し気合いが入っていたからです。...続きを読む

Aベストアンサー

リスクを取りたがらないというか、ちゃんとどういうスタンスでやってくかを話し合ってなかった落ち度だと思います。

収益の取り分のうち動画編集にかかった費用は別で天引きさせてもらえばいいのではないかと。

それで、その後はその人と一緒にやってくのはやめた方がいいです。考えが甘すぎますから。

QLIXILグループが、本社をシンガポールに移転、CEOは、日本に納税するつもりは無い、日本は斜陽国

LIXILグループが、本社をシンガポールに移転、CEOは、日本に納税するつもりは無い、日本は斜陽国
この発言で、シンガポール上場、東京上場は、無くなるの?

Aベストアンサー

可能性としてはゼロではない、というのが正しい回答になると思いますね

今や世の中の殆どの方々の意識や記憶から吹き飛んでいると思いますが、一時期パナマ文書が有名になりました
あれの問題点は、世界中の資産家・大富豪が税逃れをしている、という嫉妬がカスゴミの報道に変わったことです

日本は斜陽国というのは、私も賛成です
中途半端にアメリカの個人主義を「輸入」し、自ら人口を抑制してきたにも関わらずこれまた移民を受け入れよう、みたいなジャップお得意のアメリカ二番煎じ作戦をしようとすらしています
上場企業の経常利益は向上しているにもかかわらずダウの犬指標はバブル期の最高値すら抜けていません
これで斜陽国家でないと言う人たちは、私のようなノイズに耳を傾けたくないだけでしょう
一部の記事ではLIXIL経営陣を批判していますけれど、さてさてジャップでビルゲイツやバフェットがやっているような財団を作ったところでどこまでの節税効果が期待できますかね?
それでなら、いっそのこと日本を脱出してシンガポールに本社を移転すればいいです
これを切っ掛けに「あ、これはまずいぞ」と思って税制を変えたらそれはそれで、
それでも頑なにジャップに税金を払ってくれる企業だけ残ればいいと居座るなら、海外に逃げる企業の分の雇用が失われるなら失われたらいいんですし
まぁ、可能性としてはAmazonみたいな方法を取ればいいんじゃないですかね?
本社機能はシンガポールに、ジャップでの上場も維持、
厳密なスキームはわかりかねますが、税金は安く、ジャップでの雇用も確保、上場も維持、
そういう方法をLIXILは模索しているんではないか、と

可能性としてはゼロではない、というのが正しい回答になると思いますね

今や世の中の殆どの方々の意識や記憶から吹き飛んでいると思いますが、一時期パナマ文書が有名になりました
あれの問題点は、世界中の資産家・大富豪が税逃れをしている、という嫉妬がカスゴミの報道に変わったことです

日本は斜陽国というのは、私も賛成です
中途半端にアメリカの個人主義を「輸入」し、自ら人口を抑制してきたにも関わらずこれまた移民を受け入れよう、みたいなジャップお得意のアメリカ二番煎じ作戦をしようとすらして...続きを読む

QZOZOの社長が損失分負担したらいいのに?

ZOZOの株主総会で株価が大幅下落(ピーク時の半額以下)などに対し謝罪したそうですが、株主からは月にいこうとしたり、プライベートジェットかう金、芸能人とデートしてる金があるなら、そこから損失分を負担しろなどの怒涛もかなり上がっていたらしいですけど。

Aベストアンサー

前澤社長自身の資産のほとんどはZOZOの株なので本人が一番損失を被っています。

また社長に経営責任を問うと、社長はやめる可能性があります。
今の時点で前澤社長が手を引いたZOZOの株価が回復するようには思えません。

QFXのスプレッドについてなのですが、基本0.89で購入していたのに、決算時12.8で利益があるはずか

FXのスプレッドについてなのですが、基本0.89で購入していたのに、決算時12.8で利益があるはずかマイナス状態(プラスでも損)でした!詐欺にならないのでしょうか?規約はよく読んでないのですが納得がいきません。

Aベストアンサー

流動性低下に伴うスプレッド拡大の注意喚起は随分とアナウンスされていますが...
https://custom.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%80%E6%8B%A1%E5%A4%A7&ei=UTF-8&fr=custom-BusrgwdvNZKOmmBG2fxCxCSJdr9ujs.srbMdMIDQwGrydF0-&n=10&fl=0&x=wrt&csid=BusrgwdvNZKOmmBG2fxCxCSJdr9ujs.srbMdMIDQwGrydF0-&vs=www.sbifxt.co.jp

時期と時間からいうとどこでもありそうですね。

昔は雇用統計で100pipsスプレッドが開くのは
普通でしたよ。ご質問の500倍以上ですね。

そのスプレッドの状態にある時、
約定させるかさせないかが、
(スリッページの許容度)
業者ごとに違うってことだ
と思います。

嫌なら他を使えばよいかと。
あまり変わらないと思いますが。

流動性低下に伴うスプレッド拡大の注意喚起は随分とアナウンスされていますが...
https://custom.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%80%80%E6%8B%A1%E5%A4%A7&ei=UTF-8&fr=custom-BusrgwdvNZKOmmBG2fxCxCSJdr9ujs.srbMdMIDQwGrydF0-&n=10&fl=0&x=wrt&csid=BusrgwdvNZKOmmBG2fxCxCSJdr9ujs.srbMdMIDQwGrydF0-&vs=www.sbifxt.co.jp

時期と時間からいうとどこでもありそうですね。

昔は雇用統計で100pipsスプレッドが開くのは
普通でしたよ。ご質問の500倍以上ですね...続きを読む

QUSドル vs ユーロ

「USドル vs ユーロ」では、USドルの方が信用度が高いと聞きました。
ユーロはヨーロッパでは25の国で使用されている。そのうち19か国が欧州連合加盟国。
質問です。
ヨーロッパの国を束にしてもアメリカ1ヵ国にかなわないですか?
それとも、ユーロを構成している国の中に、足を引っ張る国があるから、アメリカ1ヵ国より劣るのですか?

Aベストアンサー

「USドル vs ユーロ」では、USドルの方が信用度が高いと聞きました。
 ↑
その通りで、ドルの方が流通量は
多いです。



ヨーロッパの国を束にしてもアメリカ1ヵ国にかなわないですか?
  ↑
そういうことになります。
経済力ではユーロの方が上ですが、
何しろ国家の寄せ集めですから、それだけ
信用力が低いのです。

それに軍事力は米国の方が上で、ユーロは
米国に守られているようなモノです。




それとも、ユーロを構成している国の中に、足を引っ張る国があるから、
アメリカ1ヵ国より劣るのですか?
 ↑
足を引っ張る、というよりも、まとまりの
問題です。

経済的には一応まとまっていますが、それでも
英国のように脱退出来たりします。
米国の州が脱退するなんてことは、現在では
考えられません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング